どうなる日本の不動産?絶対に避けられない地価崩壊!

日本の地価崩壊は避けられない
状況にきているようです。

団塊の世代が亡くなっていく中で
所有者不明の土地は増加。

人気のない郊外、地方の家は
空き家が増えて、農地は
アパートと化していきます。

需要と供給の崩れ不動産崩壊は
いよいよ避けられない状況です。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 地銀が活用する私募投信のメリットとは? 

  2. ウォーレンバフェットが日本の5商社に投資をした裏の理由…

  3. キャッシュレス社会の世界とは?

  4. 夏よりインフレ確実!想定外の要因とは?

  5. FRBの方針でゴールドが値上がりしない理由

  6. 海外不動産の節税法がなくなる!?

  7. なぜ仮想通貨マイニング事業が急成長するのか? 

  8. パマナ文書に米大物政治家が含まれなかった訳

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ