持ち家は危険! 限界点に達しつつある日本の不動産

2年前に某大手不動産会社の勤務の方に
話を聞きましたら

「タワーマンションは建てたら売れる」

営業は必要なく『買わせてくれ』お客様が
くるからウハウハのようでした。

あれから2年が経ちましたが、
東京の人気不動産状況も
変わりつつあるようです・・・


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 「中国経済崩壊、秒読み」は本当か?

  2. インド タンス預金の焙りだし政策

  3. 日本円か紙くずとなる日への心構え

  4. 『腹黒い』仮想通貨取引所の実態

  5. 資源の供給リスクから見る未来像

  6. 金融緩和を支持する日本人は愚民である

  7. 日本のコシヒカリを爆買いする謎の動き…

  8. 1946年の預金封鎖の現実

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ