地方自治体の半数が消滅する日本社会をどう生き抜く?

わずか7年後には、国民の3人に1人が65歳以上、
23年後には自治体の半数が消滅――

急激に少子高齢化する日本には、
悲惨な事態が待ちうけているいます。

その日本でどんな未来を私たちは
作ってかなければならないのか、

深刻な問題を真剣に考えてみました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 横森一輝が注目する唯一の仮想通貨

  2. 世界経済の破壊時代のサバイバル術とは?

  3. ババ抜き不動産投資の罠

  4. 世界トップ大学のブロックチェーン人材育成

  5. 地方銀行:恐ろしい素人運用の実態 

  6. 地方自治体の半数が消滅する日本社会をどう生き抜く?

  7. ゴミ金融商品の評価指標は顧客本位になるのか?

  8. 成長期待のインドで迫る金融危機!

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2017年 7月 19日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ