質問898 仮想通貨への移行による金融の未来像

アナログ貨幣からデジタル貨幣への移行すると金融はどの様に変わっていくのか?

質問898 仮想通貨への移行による金融の未来像

音声ダウンロード(MP3) [6月4日収録]

 

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問916 株価操作で儲ける手口

  2. 【特別QA】『令和』名称の秘密

  3. 質問910 自己利益追求型社会の終焉

  4. 質問1154 食糧危機での資産保全!?食物関連ETFの買いヘッジは有効…

  5. 質問1028 国がお金を刷って景気回復の盲点

  6. 第279回収録 『緊急セミナー』8月7日(日)大阪追加講演

  7. 第388回収録 日本タンカー襲撃、誰の策略か?

  8. 質問928 海外不動産投資の落とし穴

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 21日

     現在の融資も職業属性や収入、納税証明書、積立・返済・延滞履歴など、杓子定規の審査方法だから、十分にAIでもやっていけるんだよねぇ~。携帯電話会社への分割支払い延滞逃亡だとか、国保税や住民税の延滞だとか、平気でやる奴いるけど、そういうアホが「家賃がもったいないから住宅ローンで安い家を買っちゃおうかなぁ~」とか言っているのを聞くと笑っちゃうわ。おいおい、ローン審査が通る訳ね~だろって。

     クレジットカードも利用履歴(クレジットヒストリー)が重要だから、まったく過去に利用実績がなく、真っ白なのも人物査定点数が低くなるからな。コンビニで100円の買い物でもクレジットカードを利用して、何年もかけてクレヒスを積み上げていった方がいいんだ。オイラなんかどのカード会社も新しい種類のカードを作るとき、ほとんどフリーパスで最初から与信額がデカイ。年会費が無料なのに、いきなり与信額が300万円とかのカードも発行された。これは30年以上かけて積み上げてきたクレジットヒストリーのおかげ。人間の感情が入らないから、自動的に審査が通ってしまう。これってつまりAIになると、さらにその審査方法が加速されていく。

     要するに信用力、与信も大きく2極分化されていくってことよ。クレジットカードを作ろうとしたり、ローンを組んだりしようとした時に、どの審査も落ちまくる人間と、ほとんどスルーパスの人間と、2種類しかいなくなるってこと。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 21日

     あとクレジットカード会社は「何の支払いにカード決済したのかの属性」をほとんど把握している。このカード顧客は「高級ホテルや航空券、書店でのカード決済が多い」とか、こっちのカード顧客は「ラブホやキャバクラ、居酒屋、有料アダルト動画での決済が多く、限度額いっぱいのリボ払いやキャッシングが多い」とか、ライフスタイルまでバレバレ。こういった総合情報で与信内容が決まっていく。

     たまにアメックスから「もっと決済額を増やせ」だの「ゴールドやプラチナにしろ」だの、遠回しにやんわりとした表現で営業の電話が掛かってくるんだが、こっちもタダで相手すんのもつまんね~から、どこまでこっちの買い物情報を把握してんのか訊いてみたら、結構詳しい情報まで知ってんのな。

     そりゃ個人商店の10万円位のCAT端末じゃ、何を買ったのかまで把握できないが、航空会社のネット決済では、純粋な航空券購入の支払いに使ったのか、燃油サーチャージや空港利用税の支払いに使ったのか、細かい決済内容までカード会社に情報が行ってんだわ。

     っちゅうことは、それなりの高額な端末システムを使っている会社なら、何を買ったのかまでカード会社に情報が行ってるっちゅうことや。まあオイラは超優良まじめ消費者だから、クレジットヒストリーはスーパーエリート扱いですわ。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 21日

     今のグーグルなどの検索エンジンは、AI人工知能が入っているから、昔みたいな姑息なSEOテクニックなんか今じゃスパム扱いだからな。

     昔は「50音順で検索順位が上になるから、アから始まる店舗名にしよう」とか、「検索キーワードを多く使用したり、たくさんの検索キーワードの文字の色をバックカラーと同じ色にして隠す」とか、「検索キーワードの文字の太さや大きさを変えて羅列する」とか、オールドドメインを使うとか、バックリンクを無闇に増やすとか、いろんなSEOテクニックがあったが、今じゃ下手すりゃSEOスパム行為で順位が下がるからな。

     もうAIが文章の内容まで把握できるから、純粋にコンテンツ内容と文字数、ページ数、サイト滞在時間(直帰率など)やアクセス数で順位が上がる。だからコツコツと時間を掛けて、充実したコンテンツ内容のサイトの順位が上がるようになった。

    「まじめにコツコツ、時間をかけて」

    が報われ、小手先のテクニックだけで勝負しようとする人は排除される時代になった。

     ラスカルさんが経済倶楽部で発言力を持っているのも、何年もコツコツと時間を掛けて、たくさんの長文のコメントを投稿し続けているから。小手先のテクニックじゃないから。

     仕事も同じなんだよねぇ~。10代、20代の時に、まじめにコツコツ時間を掛けて積み上げてきた技術、能力、知識、人脈は30代以降に生きてくるからなぁ~。30歳になるまでに積み上げてきたものがないと、中年以降は「まじめにコツコツ、地道に努力できない」ポンコツ人間扱いされて、ブラック企業でしか雇ってもらえなくなるからな。

     人間も検索エンジンも評価対象は同じよ。コンテンツ重視。

     誰からも相手にされない、どの会社からも評価されないってことは、その人物のコンテンツ内容がショボイってことよ。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 21日

     アナログの時代は情緒・感情・情実のテクニックで、自分の無能や不正を、誤魔化したり逃げたり隠したり(もみ消しも)できたんだが、デジタル化が進めば進む程、小手先のテクニックは使えなくなるからな。個別の案件や能力性がすべて一瞬で電子的に(0か1かで)判断されてしまうから、「将来性に賭けて」とか「本人がこれから頑張るって言ってますから」とか情緒的なボーナスステージがなくなるってこと。

     要するに「本人が持っている条件そのものの人生」展開が待ってるだけってことになる。ただ真面目なだけで行動力がない人も、ただ命令された作業を淡々とこなすだけだから、同じステージを堂々巡りしているだけで、年齢を重ねていくごとに「若さの優位性ポイント」が減点されていくので、お先まっ暗ということになる。

     「真面目にコツコツ時間をかけて、自分の中の社会的コンテンツを積み重ねていった者」が、デジタル化社会では優位に立っていくっちゅうこと。

     ゴールド現物を貯め込んで、日本破綻とハイパーインフレで人生一発逆転なんか、ありゃしない。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 21日

     AI人工知能が一気に進化したのは、深層学習・ディープラーニングでコンピューター自身が試行錯誤、失敗の積み重ねで最適な成功・勝ちコースを見つけ出せるようになったため。機械だから心が痛まないし、悔しいという思いもないので、いくらでも失敗の演算を繰り返せる。

     でも無能な人間ほど、失敗を避けたり逃げたりしてばかりいるから、チャレンジもしないし、失敗すれば「教えてもらってない」だの、「何も言われてないから、やらない」とか「自分にはできません」と、チャレンジする前からスルーしてばかり。そりゃコンピューターに負けますわ。

     コンピューターは感情に左右されないから、延々と失敗の試行錯誤の演算を繰り返し、学習したデータを積み重ねていく。だからオイラなんか、いかに失敗の経験を増やしても心が傷つかないかの訓練を、若いうちから無意識に積んできたからな。もう50歳を過ぎた今では、多少の失敗ぐらいでは後悔や心の痛みを感じなくなったよ。「失敗=データの蓄積」だと思えば、どうってことない。まあ金銭的な痛手は毎回だが、「失敗ネタを話す、書く」で人的交流が広がるから、丸っきり損という訳でもない。

     そりゃ若いときの失敗は、心が痛むし、涙で布団と枕を濡らす日々だけど、あまりにも自分だけ貧乏クジや不運や理不尽な事が続くと、人間って耐性ができるもんなんだわ。同じ酷い(むごい)目に遭っても、2回、3回と続くうちに、平気になってくるんだな。仲間はずれにされるのも、嫌われるのも、ハブられるのも、どうってことなくなる。だから現在のオイラは、精神的なケンカにはメチャクチャ強い。

     「ラスカルが嫌いな底辺層のみなさん、コンニチハ!ww」とか平気でコメントできんのも、訓練のたまもの。横森さんも、たまに「こんな事ばっかり言ってっから、横森は嫌われるんだよなぁ」とか配信コンテンツで喋ってるだろ。嫌われることをネタにできるんですわ。でも若いうちは、嫌われるっていうことは恥ずかしいことだと思っているから、いかに誤解を解こうかとか、嫌われないように努力して胃に穴があくとかになってしまう。

    • ラスカル
    • 2017年 6月 22日

     自民党の「豊田真由子」議員が自民党に離党届を出すきっかけとなった、秘書への暴行、パワハラ、罵る声の録音データがニュースで放送され続けてるけど、すげ~わ。典型的なサイコパス。

     YouTubeで「豊田真由子」で検索を掛けて見てみ~や。東大卒で元厚労省官僚。国会での演説の魅力的な話し方といい、頭の良さといい、共感能力の欠如といい、サイコパスの要素がテンコ盛り。ww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ