中国出張で諦めるべき不便さとは?

高成長を続ける中国。

強い中国は海外からチャンスを
求めるビジネスマンが中国を
訪れることは多いと思います

ビジネスチャンスを求め
海外から中国へ出張する人も
多いのですが、ここで大きな
障害が存在ます。

それは中国の『不便さ』
となります。

中国ではグーグルは使えず
使い慣れたアプリはほとんどが
使用できません。

また公共用のフリーワイファイも
使えうことが難しいそうです。

現代社会でネットが繋がらない不便さを
我慢することは難しいですが、
中国でビジネスしたければ

「我慢しろ!」

ということだそうです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. イージスアショア計画停止の真相とは?戦争シナリオの裏読み……

  2. 地銀の越境融資拡大!地方の崩壊危機

  3. 年金崩壊のための対策は今から打て!

  4. 最大の災害リスク国 フィリピンでのリスク管理法

  5. 核軍縮条約の失効?世界の核軍縮の未来とは?

  6. コロナ危機!ビットコインがゴールドに代わる資金退避先となるか?

  7. すでに財務省が日本破綻を恐れている実態

  8. 老後資金、足りていますか?

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • flashstar
    • 2017年 5月 18日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ