中国出張で諦めるべき不便さとは?

高成長を続ける中国。

強い中国は海外からチャンスを
求めるビジネスマンが中国を
訪れることは多いと思います

ビジネスチャンスを求め
海外から中国へ出張する人も
多いのですが、ここで大きな
障害が存在ます。

それは中国の『不便さ』
となります。

中国ではグーグルは使えず
使い慣れたアプリはほとんどが
使用できません。

また公共用のフリーワイファイも
使えうことが難しいそうです。

現代社会でネットが繋がらない不便さを
我慢することは難しいですが、
中国でビジネスしたければ

「我慢しろ!」

ということだそうです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 世銀がブロックチェーン債券を発行する意味

  2. 伝統金融機関、仮想通貨への見解の変化を読み取れ!

  3. アジアで拡がる商用不動産の変化

  4. IMFと世銀がブロックチェーンに乗り出した意味とは?

  5. 慰安婦像の設置団体の『正体』

  6. 沖縄はアジア最強リゾート?

  7. ミャンマー軍事クーデター発生 アウンサンスーチーの正体

  8. 人生を不幸にする安易なアパート建設に要注意!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • flashstar
    • 2017年 5月 18日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. グレートリセット2023

アーカイブページ