質問885 お金に執着すると貧乏になる理由

【質問】お金に執着しないためにお金に意味やストーリーを持たせないようにするにはどうすればよいでしょうか?
お金に対してそれらを持たせてしまうことが、お金に執着してしまって、投資に対して躊躇してしまう要因のひとつではないかと考えています。
たとえば、「このお金は毎日、一生懸命働いて得たお金であるから、投資などに使わないで節約して大切に貯金しなければならない。」といったお金自体にストーリーや意味づけをしてしまうことが、節約や貯蓄に執着してしまう原因ではないかと思います。
お金自体にストーリーや意味を付けず、それらに執着しないフラットな考え方ができるようになるにはどうすればよいでしょうか?

質問885 お金に執着すると貧乏になる理由

音声ダウンロード(MP3) [4月23日収録]

—  

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問876 大不況を狙うインド株投資

  2. 質問820 日本破綻後の復興は投資チャンスになるか?

  3. 質問1099 米ドルのポートフォリオ どう配分すればいいか?

  4. 質問819 日銀が量的金融緩和の縮小は財政破綻に近づくか?

  5. 質問1144 【世界大恐慌】弱者切り捨ての現実…国家破綻時…

  6. 質問824 世界混乱の時代に危機管理企業の株は上がりますか?

  7. 第403回収録 GSOMIA破棄凍結の裏に…中国との密かな…

  8. トランプ政権の軍事戦略:真の目的とは?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2017年 5月 05日

    >節約や貯蓄に執着してしまう

     節約や貯蓄に執着しないと、投資するための最低金額が貯まらんじゃろが。ww

     節約や貯蓄に執着しないから、底辺層の貯金が増えずに、投資もできないんやろ。ゲームやネットやバーチャル女性(アニメやアイドル)の仮想恋愛にばかり金を使って、スーパーで買えば安いのに、コンビニで定価で買って、リボ払いで利息の支払いに追われて、仕事もろくすっぽしなければ、金なんか貯まらんわ。

     「お金に意味づけ」っていうのは、投資か貯蓄かに意味づけをするのではなく、「きれいな金か、汚れた金か」の場合に意味づけするんやで。

     宝くじの高額当選、ギャンブルの大穴換金、詐欺や詐欺もどき、他人を苦しめて得た金には、たくさんの邪念や悪因縁が付着しているから、かなり恐ろしいので気をつけろよ。

     むかし高速道路沿いの雑木林に、何千万円も現金が捨ててあるのが見つかって、ニュースで大騒ぎになってしまったので、捨てた人が警察に名乗りでて、捨てた理由を語ったんだ。

     『捨てた金は詐欺で儲けたもので、最近になって次々と連続で、家族や親戚が事故などで何人も死んでいった。たぶん原因は人を騙して得たお金のせいだと思って、怖くなって捨てた。』

     宝くじやギャンブルで大金を得た場合には、多くの「はずれた人たちの、悔しさの念や、不幸に誘導する悪因縁」がお金に付着している。現金でなくても、口座内のお金であっても同じだ。詐欺やグレーゾーンの詐欺もどきで得たお金には、「騙されて悔しいという念、騙された人が不幸になる事象を引き起こすはずだった悪因縁」が付着している。

     だから騙された人や、宝くじや競馬ではずれた人は、損した金額分だけ、自分の「将来不幸を味わうはずだった悪因縁」が、詐欺師や高額当選者に移行したことになるので、見えない世界では「まるまる損」という訳でもない。お金で厄払いができたということになる。

     だからマトモな宗教家の教祖は、「大金を寄付したい」と言ってきたときに、きちんとした事業運営で得たお金かどうかを、見えない世界で確認してから受け取る。詐欺で儲けたお金の場合には、自分に悪因縁が移行するのがわかっているからだ。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ