ロボットより能力ありますか?

人が携わる約2千種類の仕事のうち3割は
ロボットへの置き換えが可能だそうです。

焦点を日本に絞ると主要国で最大となる
5割強の業務を自動化できることも
明らかになりました。

今後、人とロボットが仕事を競い合う
時代でどう生き残ればいいか考えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 年金崩壊のための対策は今から打て!

  2. 多国籍企業の徴税時代に儲かる投資先

  3. 8億人が仕事を失う人工知能時代にどう生き残るのか?

  4. 夢も希望もない日本の若者が取るべき行動とは?

  5. 【北朝鮮による南北統一】韓国が脱北者団体を刑事告発した真相…。朝鮮統一…

  6. 金融機関の連鎖破綻?異次元緩和の副作用

  7. 香港の不動産バブル崩壊?金利上昇が与える影響 

  8. 2020年中にデフォルトか?「禁じ手(国債直接購入)」に手を染めたアジ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ