ロボットより能力ありますか?

人が携わる約2千種類の仕事のうち3割は
ロボットへの置き換えが可能だそうです。

焦点を日本に絞ると主要国で最大となる
5割強の業務を自動化できることも
明らかになりました。

今後、人とロボットが仕事を競い合う
時代でどう生き残ればいいか考えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. あなたの資産が搾取される危険な投資信託

  2. 香港の不動産バブル崩壊?金利上昇が与える影響 

  3. 「フィリピン経済は崩壊寸前です」現地報告と問題点を解説!

  4. ワクチン開発者「生活正常化は来年冬までに」世界経済の暗い先行き

  5. 要警戒!「膨れ上がる債務」記事掲載はプロレス団体からサイン

  6. アジア世界最大の自由貿易圏の誕生の裏側(プロレス的に解説!)

  7. 2020年どうなる? 日本破綻!

  8. 緊急使用許可の新型コロナワクチン!本当の目的とプロレスの背景とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ