質問882 インフレで得するのはどっち? 金持ちか貧乏人か?

【質問】 1. 横森さんは政策金利を上昇させることが市中金利を上昇させ、インフレになるとおっしゃっていますが、そもそもインフレ政策というのは格差拡大政策ですか?それとも縮小政策ですか?

2. もし仮に格差拡大政策であり、金利がインフレ率よりも高ければ、富裕層の資産が金利の高いところに投資され、インフレは富裕層をますますお金持ちにさせるという認識で正しいでしょうか?

3. 反対にインフレによって貧困層は労働力以外の資産を持っている人が少ないため、金利上昇の恩恵を受けることができず、貧困層をさらに貧しくさせるという認識で正しいでしょうか?

4. 結論としてインフレ政策は富める者はさらに富め、貧しいものはさらに貧しくする格差拡大政策であるという認識で正しいでしょうか?

質問882 インフレで得するのはどっち? 金持ちか貧乏人か?

音声ダウンロード(MP3) [4月14日収録]

 

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問796 マイナス金利はいつまで続くのか?

  2. 仮想通貨の落とし穴

  3. 第368回 仮想通貨暴落、マイニング事業は終わった?

  4. 第264回収録 下降トレンドに入った株式市場!?

  5. 質問1059 資本主義の終焉?近未来の社会カタチ

  6. 質問778 共同出資者との信頼関係構築法

  7. 第350回収録 フィリピン利上げ: 世界インフレの影

  8. 質問783 ドイツ銀行の破綻はドイツ・アメリカの国家破綻に連鎖するか?…

コメント

  • コメント (16)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2017年 4月 28日

    >インフレで得するのはどっち?

    「インフレで死ぬ確率が高いのはどっち?」の質問の方がええんでないかい?

    • ラスカル
    • 2017年 4月 28日

    日本が破綻したら、急激な市場環境の変化に対応するのに2~3年かかるから、2~3年間生き延びるだけのサバイバル能力があるかですな。

     数年たてば、環境変化がそれまでとは全く違うものに収束するはずだから、それに適応できればインフレが続いたとしても、自分で仕事を生み出す能力さえあれば、それなりに生きていけまっせ。

    • ラスカル
    • 2017年 4月 28日

    ただ消費は激減するから、たとえ単純労働でも、海外からの受注が増えるまでは、労働力を売ろうにも売れない。あと日本円のせいで材料が輸入できないから、工業製品が作れなくて輸出が増えないなんて理論はおかしいぜ。別に工場主が外資でもいい訳だから、外資の資金と信用力で材料を購入して輸入して、日本人の労働力を使って工場を稼働させ、日本人に賃金を払えばいい訳だし。

    • flashstar
    • 2017年 4月 28日

    >インフレで得するのはどっち?

    こんばんは!

     別に私は損得で質問したわけではないんですけどね。小崎さんと横森さんが質問の内容から独自のセンスでタイトルをお決めになるのでw

     私がこの質問で確認したかったのは、低所得者やニートの方はインフレになった場合、スキル不足や常日頃の生活リズムの乱れからくる体力の衰えによって環境の変化に対応できず、たとえ単純労働であっても、労働力となりえないのではないかという推測が正しいかどうかです。ピケティブームの時にこのような議論が盛んになったので。

     横森さんはインフレになった場合、富裕層よりも低所得者のほうがインフレに対応できるとおっしゃっていますが、私は富裕層のほうが長年の知識や経験で対応できる気がするんよね。ラスカルさんがいつもおっしゃっているようにインフレになったからって前者が一発逆転できるとは思えないんですよね。後者の資産の大半が預貯金で労働に不向きであるから、前者のほうがインフレに強いというのはにわかに信じがたいです。

     いつも横森さんが資産を持っていないなら、海外で働けばいいとおしゃっていますが、私の周りの低所得者は渡航費用、パスポート取得費用すら出せない方が多いです。インフレになったら、上記の理由から低所得者のほうがさらに生活が苦しくなる気がします。

     私の出した結論は、やはり、グローバル化やIT化で単純労働が減少していく中、一定の資産、スキル、経験がないとこれからの時代はインフレが進むと格差が拡大していくと思います。

    • flashstar
    • 2017年 4月 29日

     私がコメントで金利について触れるのを忘れていたので、捕捉させて頂きます。富裕層は今のうちから資産を預貯金以外の株や外貨預金(特に利上げで米ドル預金の金利が上がって行くので、魅力的な気がします。)少しずつシフトさせていけばいいと思います。預貯金全部をシフトさせる必要はないと思います。
     有利、不利で言うなら、資産を持っていない低所得者はインフレになると不利かもしれません。

    >別に工場主が外資でもいい訳だから、外資の資金と信用力で材料を購入して輸入して、日本人の労働力を使って工場を稼働させ、日本人に賃金を払えばいい訳だし。

     このような意見は初めて伺いました。ぜひ参考にさせて頂きます。

    >自分で仕事を生み出す能力さえあれば、それなりに生きていけまっせ。

     正直、インフレ後に必要とされる仕事を生み出すの能力、何が求められているのかがわからなくて、一番困っているんですよね。
     インフレ後も生活必需品については大手スーパーやコンビニエンスストアに流通を抑えられて個人が出る幕はなさそうですし、かと言って、インフレで生活に困窮する中、趣向品や高級品は売れなさそうですし、何をしていいかよくわからないです。やっぱり、インフレになっても安定供給されそうなハンバーガーは売れるかもしれませんねwもちろん、材料の品質を問わなければですが。

    • ラスカル
    • 2017年 4月 29日

    >小崎さんと横森さんが質問の内容から独自のセンスでタイトルをお決めになる

     いつもの客寄せ目的の、小崎式コピーテクニックか。

     情報商材販売サイトや受講料30万円のネットスクール募集サイトなみやん。
     (感想を書いて頂いた方に、秘密の動画と10万円相当のPDFをプレゼントww)

    >後者の資産の大半が預貯金で労働に不向きであるから、前者のほうがインフレに強いというのはにわかに信じがたいです。

     預貯金ができるだけの能力があった訳だから、無能じゃないよな。それよりも何で金持ちが頭脳労働しかできなくて、貧乏人は単純労働力が売れるから有利になるって話になるのよ。金持ちだって単純労働ができるわ、、、っていうよりも、金持ちに単純労働をさせた方が、生産性が上がるわ。

    • ラスカル
    • 2017年 4月 29日

    オイラだって高校生~大学生の時は、勉強はそこそこにバイト三昧だったわ。マクドナルドのバイトと土日社員と家庭教師の掛け持ちで、毎月20万円以上稼いでいたわ。その他に夏休みなどの長期休みの時には、大日本印刷や山崎パンの工場で、ライン工として働いていたわ。仕事なんて労働の苦労と引き換えに、その対価としてお金が頂けるという感覚だったから、体力的にキツイとは思ったが、精神的には大して苦痛じゃなかったわ。

     今の若者って、ちょっと苦労を味わうと、すぐに何でもブラック、ブラックってうるせ~わ。なんで雇い主が労働者にラクさせて、楽しませて、さらに給料まで差し上げなきゃいけないんだよって。

     まあ学生時代は楽しいバイトもしたが、ギャラは拘束時間で考えると少なかったわ。テレビや映画のエキストラは楽しかったわ。当時はエキストラ派遣専門の芸能プロダクションが大手で2つの会社があって、そのうちの1社に登録してたんだわ。登録してある年齢と性別でスクリーニングされて、制作会社から依頼がきた年齢層の家に、「~月~日~時から都内の~~で撮影があるんだけど、働ける?」っていう電話が掛かってくる。

    オイラが引き受けたエキストラの仕事は、、、

    「刑事貴族っていうドラマなんだけど、屋外で死体発見現場の撮影で、現地に朝6時に集合。現地で警官の制服に着替えてね。」

    「火曜サスペンスで撮影所に朝11時集合。野次馬役の俳優さんを制止する警官役」←この野次馬役の俳優さんは佐藤浩一だった。おいしい仕事だったわ。

    「撮影所で依頼映画会社の要望はスーツ着用なんだけど、スーツ持ってるよね?」←野際陽子の秘書役をオイラがやらせて頂きました。こりゃまた美味しい。。ww

    「大学のキャンパスを歩く学生役。洋服は学生っぽい普段着で来て。」←撮影合間の待機中に、まだ無名だった頃のダチョウ倶楽部の上島竜兵がエキストラのバイトをしていて、隣どうしで座って長時間待機だったので、ずっと一方的に話しかけられて、つまんないギャグを延々と聞かされたわ。しかしこんな安いギャラのエキストラのバイトをしなきゃいけないほど、金に困ってたんかいな。

     撮影が1~2時間で終わることもあれば、丸1日8時間拘束されることもある。でもギャラは撮影現場までの交通費込みで、1回3000円位。1時間で終われば時給3,000円だが、丸1日拘束されれば、時給は400円未満。しかも撮影現場までの交通費は自腹だから、実際の時給はもっと下がる。

     あとJRの下請け調査会社の仕事も楽しかったが、やはり拘束時間の割には給料は安かった。

     やはりね、どんなに楽しい仕事でも、時間と回数を重ねると、だんだん飽きてきますわ。結局はギャラの少なさが原因で、長くは続けられませんわ。

    • ラスカル
    • 2017年 4月 29日

    >インフレになっても安定供給されそうなハンバーガーは売れるかもしれませんね

     オイラは学生時代に、デパートや大手スーパーの中にテナントを構える、大手の大判焼きチェーンの土日社員(通常のバイトよりギャラが高い)をしていて、都内や近郊の応援が必要な店舗に、毎週土日に働いていたんだわ。大判焼きと同時に販売している「おはぎ」や「白玉ぜんざい」なんかは、初心者でも簡単に作れるんだが、大判焼きがうまく焼けるようになるには、やはり時間が掛かりますわ。

     客層が貧乏庶民で育ちが悪いので、生焼き部分が少しでもあったり、焦がしすぎて固くしてしまったり、アンコの量がちょっとでも少なかったりしたら、発狂した基地外オバちゃんが怒鳴り込んでくる。こんがりキツネ色に焼けて、アンコの量も多く感じるように安定した形体で一定量のアンコが盛れるようにならないといけない。鉄板に塗る油の加減も、適当だとダメ。これぞ「一万時間の法則」そのもので、自分が作った量に比例して上達するが、地アタマがバカだと、いつまでたっても、どんなに訓練を積んでも下手クソ。

     大判焼き、たい焼きの類なら、たとえバイト経験だけでも、熟練すればうまく焼けるようになりまっせ。生地は小麦粉の他に、山芋やクリーム、油脂、砂糖などの隠し味をどれだけ配合するかがミソやな。アンコは美味しい、上級品を使った方が売れる。たとえ単価が20円高くなったとしても、アンコが美味しければ売れますわ。でも、おバカちんは利益率ばかりに注目するから、安い低級品ばかりの素材を使って、結局は廃棄率が高くなって儲からないんですわ。

     大判焼き、たい焼き、今川焼、たこ焼きなどの道具類は、東京・浅草近くの、かっぱ橋道具街にある多くのお店で入手できまっせ。

     これなら日本破綻でも、「安い金額で、衝動的な欲望を満たせるもの」は売れる。特にストレスや睡眠不足の時には、暖かくて甘いものが欲しくなる、脳のエラー食欲が起きまんねん。

    • flashstar
    • 2017年 4月 30日

    >大判焼き、たい焼き、今川焼、たこ焼きなどの道具類は、東京・浅草近くの、かっぱ橋道具街にある多くのお店で入手できまっせ。

     問題はまず、立地ですね。日本がデフォルトした後、店を出すなら利便性から考えるとすると人口が集中する都市部のほうが良いような気がしますが、デフォルトしても地価はある程度維持されると思うので、立地コストを考慮を考えると郊外や田舎のほうがいいかもしれません。実際に利便性の高い都市部と地価の安い郊外や田舎のどちらに人口が移動するのかデフォルトしてみないとわかりませんね。

     あと、甘いものに飢えるのは都市部と農村部の人間共通だと思いますが、食べ物に困らないのは、コメや野菜が採れる農村部だと思います。しかし、たとえ腹は膨れても、砂糖を使用した甘いものは入手が困難で、たい焼きや大判焼きの需要は意外にあるような気がします。しかし、運搬手段の確保と時間がネックになりそうです。

     都市部はインフラが整備されているので、ビジネスをしている人が多ければ、キャッシュフローがあると思うので、甘いものは需要があると思うのですが、オフィスワーカーばかりの場所だと破綻後、スラム街になってしまって、逆に需要があっても、購入できる人は限られるかもしれません。

     砂糖や小麦、小豆をどう調達するかも課題となりますし、たい焼きや大判焼きを一つ作るのも考え始めると意外に難題ですね。

     ちなみに砂糖の自給率ですが、思った通り、低めですね。農水省のデータによるとカロリーベースだと39%, 生産額ベースだと66%であるそうです。(平成27年度、農水省のサイトより引用)

    • ラスカル
    • 2017年 4月 30日

    >砂糖の自給率

     自給率っていうのは、輸入した方が安いから、自国生産しても儲からないから自給率が下がるんやで。需要が上がって職業として成立するなら、みんな競って生産しまっせ。日本で生産できない原油の自給率とは、考え方が違いまっせ。

    • ラスカル
    • 2017年 5月 01日

    >砂糖や小麦、小豆をどう調達するか

     まあ店で買うことしか頭に浮かばない庶民には、難しいかもしれん。オイラの母親が農水省の公務員だったから、裏ワザなんかいくらでもありまっせ。イザという時に役に立つのは、知識と人脈とノウハウとお金でっせ。だから何度も言うように、日本が破綻したって、底辺層には一発逆転なんか無理なんだわ。「頑張る、努力する」って言ったって、何をどう頑張る、努力するのかの智恵がないんだもん。

    • ラスカル
    • 2017年 5月 01日

    >立地コストを考慮を考えると

     なに言ってんねん。ハイエースで場所借りて商売するんやで。別にやっちゃんの許可なんかいらんわ。まあ祭りのショバの許可は色々としがらみがあるらしいが。スーパーの駐車場なんか、ショバ代を払えば貸してもらえまっせ。

    • flashstar
    • 2017年 5月 01日

    >自給率っていうのは、輸入した方が安いから、自国生産しても儲からないから自給率が下がるんやで。需要が上がって職業として成立するなら、みんな競って生産しまっせ

     自給率は政策と外圧で下げさせられているものだとばかり思っていました。ほかの要因もあるみたいですね。現在、親戚が高齢化や後継者がいない問題で自分の代で農家をやめたいと言っているので、そういう話を聞いている私には、想像がつきません。私は体力がないので、まず、そこから何とかしないと。

    >まあ店で買うことしか頭に浮かばない庶民には、難しいかもしれん。

     そうですね。近所の農家か個人店で購入すること蔵しか思いつきませんでした。

    >スーパーの駐車場なんか、ショバ代を払えば貸してもらえまっせ。

     言われてみると近所の大型ゲームショップのだだっ広い駐車場の一角で、ガスボンベ持ってきて、クレープとかたこ焼きとか粉ものを販売してますね。日替わりで違う店が出ているみたいですが、ああいうのって、儲かるんですかね?ど田舎なので、駐車場代は安いと思いますが。
     メニューの書かれた看板とか随分と日焼けしてしまっていて、大丈夫かなって思ったりしますが、やっぱり、デフォルトした後だと、売れるようになるのでしょうか?

     私は値段が高いことや糖質制限とグルテンフリーをしているので、購入はしていませんが、一番の問題は糖質制限とグルテンフリーを続けているせいで、糖質や粉ものに対して私自身の体が過敏になってしまっていて、味の研究ができないところかもしれません。

    • ラスカル
    • 2017年 5月 01日

    >糖質制限とグルテンフリーを続けている

     まあ健康になれるだろうが、地獄やな。www

     よく自然食材だけを使ったラーメン屋とか、オーガニック商品販売店が次々と出店しているのを見かけるんだが、1年以上もった店はないな。ww

     不健康なラーメン二郎に行列ができるのを見れば、庶民相手の商売のヒントがすぐに見つかりますな。

    • ラスカル
    • 2017年 5月 01日

    そういえば大塚駅と新大塚駅の中間あたりにある、ミシュラン星を獲得したラーメン屋に、平日の夕方かた90分並んで食ったんだわ。興味はなかったが、グルメな友達が一緒に行こうって何度も何度もやかましいから、仕方なく付き合ったんですわ。

     ラーメンはスープの味が奥が深くて感動したわ。サブメニューも凝りすぎて、手をかけすぎ。一番驚いたのは、ただの無料の水が超うますぎてビックリしたわ。どうやって作ってんのか知らんが、たかが無料の水(客が自由に注げるボトル入り)に感動したのは、初めてでしたわ。やはり一流の人間は、何をやらせても一流ですわ。ダメ人間は、何をやらせてもダメなのと一緒やな。

    • flashstar
    • 2017年 5月 01日

    >まあ健康になれるだろうが、地獄やな。www

     今年から3年目に入りますが、糖質制限、グルテンフリーというか食事量を減らすと味覚が変化してきている気がします。千切りキャベツがまずくて食べられなくなりました。千切りにすると水分と一緒にうまみ成分も流れ出てしまうようです。最近、おかずにキャベツを食べるときは、葉っぱをまるまる一枚かじるようになりましたwそのほうがおいしいので。もちろん何も付けずに。私の体重が増えすぎたことと、昨年亡くなった祖父母(父方)が二人とも糖尿病だったので健康のために始めたことですが、味覚が変化するという想像もしていなかったことが起きました。

     地獄といえば、私はもともとというか、今でも甘いものは大好物ですが、一度でもチョコなどのお菓子を口にしてしまうと、スイッチが入って止まらなくなってしまうタイプなので、この2年間、間食はしないようにしてきました。まるで、薬物中毒者を更生させる時に用いる「今日一日だけ頑張る」という生活を送っています。スーパーやコンビニエンスストアには目に毒なので行かなくなりました。パン売り場やスイーツコーナーを見るだけで地獄になりましたからwもう慣れて間食はしなくなりましたが、今日一日だけ頑張るというのは精神的には今でも全然慣れていないです。今朝、なぜかインドカレー店にいる夢を見てナンにカレーを付けて口に入れる直前で目が覚めたので、本当はパンやスイーツを欲しているんでしょうねw

    粉物屋の件ですが、ふと思い出したのですが、母方の祖父母が駅前で駐車場を経営しているので場所は何とかなりそうです。問題は上記の理由から私自身が味見ができないというところでしょうね。たい焼きや大判焼きを食べたい気持ちは今でもすごくあるのですが、体質が変わりすぎてしまったせいか、食べたらめまいを起こして倒れてしまいそうですw

    >不健康なラーメン二郎に行列ができるのを見れば、庶民相手の商売のヒントがすぐに見つかりますな。

     商売のことはわかりませんが、その気持ちはよくわかりますよ。私はラーメンは好きではありませんが、以前はカップ麺カップ焼きそばが大好きで、深夜、空腹で眠りにつけないとそれらをおかずにして白米を大盛りお代わりで食べてましたからw炭水化物オン炭水化物ってやつで、またそれが相性が良いんですよね。ジュースとの相性もまた良くてで、ジャンキーなもの同士の相性って、最高ですよね?w

    >一番驚いたのは、ただの無料の水が超うますぎてビックリしたわ。

     飲食店で水がおいしいのは私も感動します。飲食店で水が無料なのは日本だけと聞いたことがあります。ただ水をで出してくれるというのも、改めて考えるとすごいですよね。ここ数年、ジュースは口にしなくなり、水をよく飲むようになったためか、水のおいしさが分かるようになった気がします。気のせいかもしれませんがw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ