質問867 高額紙幣廃止はタンス預金の炙り出し政策

【質問】ヨーロッパでは500ユーロ紙幣廃止論、アメリカでは元サマーズ財務長官が100ドル紙幣廃止をと言ってます。
インドでは去年、突然、高額紙幣廃止となりました。100ドル紙幣も危ないとなれば、10ドル紙幣で金庫に入れたら良いか、それとも、グローバル企業の株を持つのがのよいのか、横森さんは、どちらにしますか?

質問867 高額紙幣廃止はタンス預金の炙り出し政策


音声ダウンロード(MP3) [2月24日収録]

 

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問1033 ドルコスト平均法の罠

  2. 質問970 タンス預金炙り出し法

  3. 質問1141 大衆が国際金融資本家を倒すことはできるのか?

  4. 質問1008 マイニング装置の寿命は?

  5. 第368回 仮想通貨暴落、マイニング事業は終わった?

  6. 質問1155 金、銀、ダイヤモンド? 資産保全の大切な考え方!

  7. 第322回 オーストリア難民排除勝利!世界政治の流れ

  8. グリーンディール、環境政策をビジネスに活かせるか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ