日本の脱デフレと財政問題の驚愕な解決手法

日銀の金融緩和に限界論がささやかれ、
財政支出で物価上昇率2%を目指そうという
新理論がわき起こっています。

この方法を使えば日本を破綻させずに
財政問題を解決してしまうという
夢物語ですがこのアメリカ著名大学教授が
なぜ日本のメディアに取り上げられるのか?

そのメディア戦略と日本の財政問題
について横森が お伝えしました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 老後資金、足りていますか?

  2. ロボットより能力ありますか?

  3. 海外不動産の節税法がなくなる!?

  4. 金インフレヘッジ信仰の嘘

  5. 金利上昇で企業が連鎖破綻する危険な地域

  6. 不良債権処理を始めた地方銀行の時限爆弾

  7. いつの間にか国有化された日本企業

  8. アフリカ諸国の財政危機!最大の債権国である中国の暗い未来!?

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • 大地
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2017年 2月 10日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ