日本は資本主義の終焉モデル

資本主義とは

経済的な利潤追求行為を基礎とした経済体系

と定義されるようですが、
資本を通じて利益追求ができなくなった日本。

利益最大化ではなく債務の最小化

このデフレの日本の状態は
資本主義の『終焉』とも呼べるようです。

今の日本経済はどうみるのか、

横森が解説しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 円暴落後に変革する次世代通貨システム

  2. バイデン大統領、大スキャンダルで来年早々に辞任か!?

  3. 欧州、脱プラスチックの隠された影響とは?

  4. 深刻な商業施設の廃墟化!変革求められる小売事業の生き残り方

  5. 忍び寄るインフレの恐怖

  6. ドイツ地方選挙から見えるEUの行方

  7. 米大物投資家 仮想通貨マイニングに出資するワケ

  8. 南シナ海仲裁裁判 今後の中国の行方は?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ