質問840 人民元の外貨規制した場合の世界経済への影響

人民元なのですが、仮に中国共産党が外貨両替を今以上に規制し、ほぼ個人レベルでのキャピタルフライトが出来ない様な極端な施政が取られた場合、中国の国内経済及び世界への影響はどの様な規模でどのような影響が考えられますか?

質問840 人民元の外貨規制した場合の世界経済への影響

音声ダウンロード(MP3) [11月11日収録]

『横森一輝が読み解く激動2017年世界経済予測セミナー』

日時&場所
2016年12月3日(土) 13:30-16:30 東京 (新宿駅周辺)
2016年12月4日(日)13:30-16:30 大阪(新大阪駅周辺)
参加費 ​10000円(経済倶楽部会員)15000円(非会員)

セミナー詳細とお申込みこちらをクリックしてください

 

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問787 ハイパーインフレの不動産はどうなるか?

  2. 質問856 日本破綻対策として海外口座を持つ意味とは?

  3. 質問764 信用収縮の恐ろしさとは?

  4. 質問948 コイン発行銀行は勝ち組になる?

  5. 質問922 資産疎開目的の海外法人設立は困難か?

  6. 質問912 ファイナンシャル・プランナーが学ぶべきこと

  7. 質問1110 預金封鎖時の外貨保有リスク

  8. 質問819 日銀が量的金融緩和の縮小は財政破綻に近づくか?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • cybermika3
    • 2016年 12月 07日

    いやいやオーストラリア、特にシドニー、メルボルンなどはまだまだ上がってます。そもそも外国人は新築の物件以外買えないのでシナマネーの影響は他国よりはマシです。シドニーは去年からまたさらに上がってまだ今後1年は5~6%は最後のガスが膨れ上がって上がりそうですがバブルであるのは間違いないのでそろそろと思い2012年にこれがこのサイクルの底だろうと思い買っておいた物件を今回売りましたがうれしい63%値上がりで大きな含み益を得ることができました。これでぶらぶらと好き勝手やった人生でしたが、いくらか残してくれた親に恩返しできた気分です。日本なんて東京であってもあれですから、買ったら下がる不動産なんてありえますか?うちなど東京の有名な人気駅から徒歩5分だと言うのに!もう1円も不動産には投資できないのが日本じゃないでしょうか。これは政府の失策としか思えない。多少バブルでも自分の持ち家の価値が上がるほうがはるかに景気にも人々の気分にも良いというのになぜ日本はあんなOverkillを不動産市場にしたのか。不動産が上がらないなら今後もずっと失われた10年みたいな気分になってしまうように思います。
    ただ私の今の問題は買い替え先がDownsizeであっても同じ市場での買い替えだと同じことになってしまうことですがまあシドニーはそうは言っても800万人都市を目指して今後も上がって行くのでやはり安全資産で不動産でしょうか。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ