狂気的に融資する銀行の狙いとは?

『借金ができる = あなたの信用力』

なので、

「借金ができるのはいいことだ」

と主張する方がいます。

たしかに銀行はあなたの返済能力がない限り
お金は決して貸し付けることはありません。

しかし、今の地方銀行はかなり狂気的に
お金を貸したがっています。

それはあなたの信用力があるないに
関わらず、『ある』条件を満たせば
あなたは自由に借金をすることができます。

この『狂気的』環境こそバブルが起きている
可能性があるので銀行の誘惑に負けないでください。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. インターネットで情報操作されている真の理由(ヒント:政府じゃないです)…

  2. 2020年、不況はなぜ起こるのか? 

  3. IEAの原油月報の真相

  4. 日本円か紙くずとなる日への心構え

  5. 緊急使用許可の新型コロナワクチン!本当の目的とプロレスの背景とは?

  6. 不動産サブリースの罠:騙された投資家が悪い? 

  7. 激変するベンチャー投資:アジア VS シリコンバレー 

  8. 世界の紙幣がタンス預金に消える謎

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2016年 11月 03日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 11月 03日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 11月 03日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 11月 03日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • flashstar
    • 2016年 11月 04日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 11月 04日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 11月 04日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ