金利上昇時代の隠された意図と対応策

FRBのフィッシャー副議長は過剰な低金利により
長期的な経済成長見通しが悪化し、米経済が衝撃に
対しもろくなる恐れがあるとの懸念を示しました。

この発言のとおり、金利上昇の流れが
始まったら、今後の経済がどうなるのか?

横森が金利を上昇させるのは隠された意図から
私たちがやるべき対策を具体的に解説しました。

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 『陰謀論』を作った犯人がアメリカで公開されています

  2. 次世代のグローバル化ビジネスとは? 

  3. 「フィリピン経済は崩壊寸前です」現地報告と問題点を解説!

  4. 中国依存の世界経済は新型コロナで崩壊?

  5. 韓国の韓進海運の破たんから見る『ある』特殊事情

  6. 金利上昇時代の隠された意図と対応策

  7. 少子高齢化社会に終末医療の在り方

  8. 金融にかけるバフェット、真の狙いとは?

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2016年 10月 27日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 10月 27日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • ラスカル
    • 2016年 10月 27日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ