質問825 日銀は国債金利をコントロールできるのか?

今回の日銀金融政策決定会合で「長短金利操作」と呼ばれる国債の金利をコントロールする政策が発表されましたが、もし、国債の金利を上昇させるために、国債の買い取り額を減額したり、国債の買い取りを停止した場合には、国債が急落する恐れはないのでしょうか?国債を暴落させて儲けようとする勢力に隙を与えませんか?
そもそも、中央銀行が国債の金利をコントロールすることは可能なのでしょうか?

 

質問825 日銀は国債金利をコントロールできるのか?

音声ダウンロード(MP3) [9月29日収録]

———————–

 

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問1199 ハイパーインフレを見極める方法..インフレ前のデフレはあ…

  2. 質問776 日本経済のデノミや新円切替の可能性

  3. 第436回 イスラエル・UAE国交樹立の裏目的…

  4. 質問931 バヌアツ移住をオススメしない理由

  5. 第437回 安倍首相の後継、どうなる次期首相?日本政治の行方̷…

  6. 質問891 ベトナムの海外資本規制

  7. 質問991 低収入者にとっての社会貢献への考え方

  8. 第428回 New World Order(新世界秩序) 支配者が描く…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ