質問820 日本破綻後の復興は投資チャンスになるか?

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人) が 株式重視のポートフォリオにした運用損益がトータルでもマイナスと発表しました。そこで思いました、今、日本はモルヒネを投与されて痛みを緩和されているだけ・・・・なのかと感じてなりません。本当に、日本経済破綻に向けて、行動していかねばと真剣に考えております。

日本経済破綻後は、もう”おしまい”ではなく、その後は、『復興』があります。横森さんに聞きたい事は、この『復興』に向けて、まず何から始めればいいのか、何かヒントがあれば、教えて頂きたいのですが。

もちろん、今、破綻に向けて外貨預金も進めてはいますが、この 『破綻後の復興』は、チャンス とも思っており、日本再建に向けて、まず個々人が、特にチャンスと思っている人は、一体何を始めたらいいのか、横森さんからヒントを頂ければと思います。

質問820 日本破綻後の復興は投資チャンスになるか?

音声ダウンロード(MP3) [9月1日収録]

———————–

 

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問798 経済学者がいう短期、中期、長期はどのくらい先のことか?

  2. 第316回収録 朝鮮戦争勃発?トランプは北朝鮮を崩壊させるのか?

  3. 質問1199 ハイパーインフレを見極める方法..インフレ前のデフレはあ…

  4. 第332回収録 人工知能に負けるな!

  5. 第303回収録 安倍首相の強運はいつまで続くのか?

  6. 質問973 失敗しない投資 3つの心得

  7. 【特別セミナー】ヘッジファンド式ポートフォリオ構築法セミナー

  8. 質問775 マイナンバーの時代の投資商品とは?

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • 希望
    • 2016年 9月 13日

    馬鹿な甘い考えは捨てて、早く逃げ切ることを考えてください

    復興はほとんどありえません

    過去の借金払、人口減、少子高齢化、GNP減が5~10年は続きます

    偽ユダヤアメリカが残っていれば、日本を滅亡させるぐらいに搾取し続けます

    逆に何かプラス要因有りますか?

    経済成長は捨て、ブータンのように貧乏でも住みよい幸せになれる国家を目指すなら別だがね。

    金が欲しけりゃ早く日本から出ていった方がいいぞ。

    • 希望
    • 2016年 9月 13日

    あと、プーチンは偽ユダヤアメリカとどう付き合う気かね。

    プラズマなど裏軍事力も含めて真の軍事力ではすでにロシアの方が上であるので、難ぐせつけて引きずり出し叩き潰す方法もあるが、何をしでかすかわからない部分もあり、やっぱ今の自壊作戦を継続し続けるのが賢明かな。

    何度も言うが、大統領はトランプで決まりだろうし、トランプはアメリカ、ドルの破産管財人として動き出すし、もはや世界は力なき偽ユダヤアメリカを無視して動き出すのでは?

    ドルどころかG7の通貨すべてがデノミして貧乏国になりはてるのかな。

    国家倒産となれば、通貨の大暴落だ、デノミしたって何も変わらない。

    信用創造マネーとはいえ、倒産は倒産だ。

    誰かがその漬けを払うしかないし、国家が倒産なら結局国民が払うしかないのだ。

    払わないなら、通貨の大暴落後に貿易停止となろう。

    要は北朝鮮みたいになるだけだ。

    さあ、どうする?

    • 希望
    • 2016年 9月 13日

    藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年9月14日 ウォール街の終わり

      これ、聞きましょうね。
      あと、リチャードコシミズ理論があれば言うことなしだが~。
      311や911をやらかした偽ユダヤアメリカ帝国、これを理解し認めない  限りは話にならない、あなたはB層?。

    • 希望
    • 2016年 9月 14日

     ヒラリーが死んだ?

     あわてず事実確認する必要があるが、偽ユダヤアメリカさん、どうする んだろう ?

     事実だとしても影武者でやり通すのはあまりに無理があるように思うが ~。

     ま、じっくり拝見するかな、おもしろくなってきたが、かしこい偽ユダヤメ ンバーなら黙ってドルから逃げ出すかもね。

     ドル、円、日米国債の暴落が始まる、わハハハハハ!

    • 希望
    • 2016年 9月 14日

    さあどうする、偽ユダヤアメリカさん、プーチンさんもシナリオをどうするの ?

    どうも現時点でのアメリカを、何十年かかっても一端清算?トランプ説がかなり有力になりつつあるかな。

    デリバティブによる信用創造マネーは?京円あるらしく、やむなくアメリカの国家破産を認めてやるしかないだろう、ただし超ドル安だ。
    1/10ぐらいのデノミをするのでは?

    アメリカは超貧乏国となるだろうが、幸いにも鎖国してもやっていけるだけの資源はあるし、それで国内需要→国内生産が復活するのであれば大変ながらも未来は明るい。

    時間はかかるが普通の大国として復活はするだろう。

    ユダヤアメリカは世界から追放?となるのでは。
    多分世界の支配者階級ではそんな話が出ているんじゃないのか。

    そう、実はユダヤアメリカはいなくても世界は困らないどころか、それを望んでいる。

    キチガイ軍団のユダヤアメリカは、イスラエルですら受け入れてくれないかな。

    大変なのはむしろ日本だ。

    あるのは借金だけで、生産力(人、もの)は今後落ちる一方、ま、結局、国民の預貯金と毎年の収益が10~20年はかけて徹底的に吸い上げられるだろう。

    こういう話は財務省のトップ、天皇陛下あたりでなされているのでは。

    ないようなら、むしろそれこそ日本は終わりだろう。

    大混乱の後、極端に貧乏でひ弱な、例えば人口何百万人程度の小国となってしまうかもね。

    日本も大きな岐路を迎えているはずで、皆さん、覚悟されよ。

    このHPで金儲けばかり考えていると、えらい目にあうぞ。

    戦後の平和、民主主義、経済成長はオーバーな話すべて幻想で、偽ユダヤアメリカにブタとして太らされてきただけのことなのだ。

    このままいけにえとして死んでいくか、再起を期すかは私たち次第なのだ。

    • man21
    • 2016年 9月 16日

    アイスランドやハンガリーのように日本銀行を国有化をすればよいだけです。破綻するまえに・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ