いつの間にか国有化された日本企業

 「公的マネー」による日本株保有が急拡大しています

年金基金と日銀を合わせた公的マネーが、
東証1部上場企業の4社に1社の実質的な
筆頭株主となっていることが分かりました。

日本はいつのまにか日本企業を国有化され
社会主義国になってしまったそうです。

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. TwitterとFacebookこそが社会混乱の元凶?プロレス団体に都…

  2. 世界一のワクチン医師・ビルゲイツに纏わる「陰謀論 vs 事実論」とは?…

  3. 資金循環に異変!世界ショックが襲うシナリオ!

  4. ASEAN声明から見る世界のパワーバランス読み

  5. 中東敵対国双方に武器販売するアメリカの国益

  6. 米大手企業でワクチン義務化

  7. 「朝鮮半島非核化」から見る軍事産業の未来像

  8. 通貨暴落に苦しむイラン、チャンスの投資家

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ