質問816 海外日本食ブームの恩恵を受ける食品メーカーの株はどうか?

日本に本社がある食品メーカーで、東南アジア、欧米に支社があり、日本国内、海外ともに日本食の調味料などを提供していて、今後の日本食の世界的な増加を見据えて、その会社の株式の長期保有を考えています。どうでしょうか?

質問816 海外日本食ブームの恩恵を受ける食品メーカーの株はどうか?

音声ダウンロード(MP3) [8月12日収録]

———————–

 

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 【あぶらす×投資占星術】2〜3月を予測!3月4日までは気が抜けない!?…

  2. 質問1147 【韓国財政破綻】北朝鮮による韓国統一シナリオ。日本の動き…

  3. 質問901 仮想通貨による預金封鎖対策は大間違い

  4. 第329回収録 FRBコイン発行!中央銀行はどう動く?

  5. 質問1132 大恐慌対策!どの通貨がいい?今あなたが準備すべき…

  6. 質問1172 米保険会社のデジタル通貨上場案件…「日利4%…

  7. 質問750 不動産好調の日本経済、今どうなっていますか?

  8. 質問1029 大震災の日本経済シナリオ

コメント

  • コメント (27)

  • トラックバックは利用できません。

    • flashstar
    • 2016年 8月 23日

    もしよろしければ、MP3の音声を修正して頂けますか?

    • 希望
    • 2016年 8月 23日

    あと「未来からの警告! 2017年 超恐慌時代の幕が開く  塚澤 健二」は気が向けば買ってみます。

    疑ユダヤアメリカが、ドル防衛というより基軸通貨防衛策としてドルのデノミをする、仕方なく世界各国もデノミをするというシナリオみたい。

    でもプーチン、ロスチャイルド、トランプ達が疑ユダヤアメリカ不要作戦を目指している中でうまくいくかな?

    いまのままだとプーチン、ロスチャイルド、トランプ達の勝ちだと思うがさて?

    ただ、なんにせよ日本の財政破産は決定的なので、特に迷う理由はないですな。

    これから先の歴史を考えれば、日本の財政破産など大した問題じゃないしね。

    無論、多くの人が貧民化し、食品添加物等でほっときゃ治るガンになり高い治療費のみ払って死んでいく→人口減、さらなる高齢化等過去の借金の付け払いなどで惨憺たる結果となるでしょうがね。

    ただ、偽ユダヤアメリカさえいなくなればそれでも未来は明るい。

    20年もたてば再出発可かな。

    そこまで我慢!

  1. すいません。ただいま修正しました。

    よろしくお願いします。

    • 西谷
    • 2016年 8月 23日

    とってもいい発想ですね

    私個人の考えでは日本の食品セクターの株価は
    直近のファンド勢の利益確定で下がったとはいえ
    いまだ割高のように思えます。

    どうせ、日銀がETF買いをやめれば
    日本株全体が下がりますので
    のんびり下落を持つのもいいかなと思ってます。

    • cybermika3
    • 2016年 8月 23日

    豪州だとメジャーなスーパーならどこでも数か月持つ真空パックみたいな豆腐、キッコーマン醤油、キューピーマヨネーズ、みりん、のり、うどん、日本のパン粉、ワサビ、明治のパンダチョコ菓子などなど売っているし、ヤクルトはどこのスーパーでも売ってます。ベーシックな食材なら日本食専門店に行く必要は全く無くなりました。和食は寿司人気で豪州食文化に浸透しているように思います。豪州人のおまわりさんすらもランチに寿司ボックス買ってる時代です。 豪州程度の市場じゃ企業の儲けに貢献するかは??ですが、ただ世界市場でやっていけるか試すとき豪州がちょうど良い試験市場だって聞きました。食品を扱う企業で伸びるところはあると思います。貧しい発展途上国じゃそもそも儲からないでしょうからまずパスして考えて先進国や中国富裕層で売れているかではないでしょうか。

    • 希望
    • 2016年 8月 24日

    塚澤 健二のデノミ論について

     ユダヤアメリカのとる戦略としてこれは確かにするしかないな。
     ただ問題はデノミ後であって、基軸通貨がどうなるか。

    新ドル?SDR?その他電子マネー(これはたぶんない)?

     各国中央銀行の貨幣印刷ばらまきは、終わりか。

     なら金本位制だ。

     金か足りない?→金が上がればそれだけで→OK

     何をみんな勘違いしているのか、紙幣は昔のように正しく適正な価値  を守ることが大事だ。

     そもそも経済成長絶対主義がおかしいのであって、波がある、マイナス もあって当たり前のはずだ

     デノミ論は研究しますが、いまのところ、ユダヤアメリカはやらざるをえ ないようにしか思えませんが。

     アメリカがやれば日本もやるしかないし、全国民の金融資産は激減だ ね。

     まあ1/2ぐらいかな?

     アホの安部、黒田でもこれならできるか。

    • 希望
    • 2016年 8月 24日

    プーチン、中国、ロスチャイルドVSアメリカユダヤ

    BISはロスチャイルドが牛耳っているし、G20の各国中央銀行はアメリカユダヤが牛耳っている。

    こうみていると、プーチン、中国、ロスチャイルド等でアメリカユダヤがいない新経済圏をつくる。(たぶんできている)

    通貨は、たぶん新ドル抜きの新SDR。

    アメリカユダヤ及びその勢力は、ほっとくだけで自壊するので無視する。

    G20は、ドル中心にG7すべての国がデノミをするかな。

    ただ、これでG7というより、アメリカユダヤ勢力は衰退するしかないのでは。

    今アメリカが米国債、ドルを他国に買わせているのは、ドル基軸通貨体制を守るというより、外貨を集めてデノミの準備をしているからとなると、つじつまは合うな。

    日本もデノミをした方が政府は楽だが、一般庶民はたまったものではない。

    財政破産なら公務員と年金関係者が被害者で済むが、デノミとなるとすべての預貯金は大幅減だ。

    ま、金融資産も、マイナンバーですべて押さえられ資産税か。

    さすがにゴールドは持ってるだけならばれないが、どうなるか。

    売ればわかるが、毎年少しずつ売るだけなら税務署もギャアギャアいうまい。

    ま、もう少し研究しますが、アメリカのデノミは確かにありだし、これしかないような~。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 24日

    >毎年少しずつ売るだけなら税務署もギャアギャアいうまい。

     税務署の恐ろしさを知らないヴァカ発見。まあ事業を営んでいる人以外は、雑所得や医療費控除ぐらいしか税務署と接点ないもんな。

     ヤフオク(せどり含む)で年間70万円くらい稼いで、数年泳がされて、過去4~5年分の無申告課税と追徴課税、高利の延滞利息加算で、稼いだ分の8割持っていかれる人が後を絶たないのに、なに言ってんだか。

     何のためにマイナンバー制度を導入すると思ってんだ。たかだか年間30万円とかしか稼がない奴にも、網を掛けるためなんだぜ。マイナンバーのシステムが完全に起動すれば、簡単にクリックだけで把握できるから、もう税務署員の人海戦術もいらなくなるんだぜ。

     少額の無申告も自動で「お尋ね」の手紙を送付やで。交通違反の青キップの違反金を無視し続けて、逮捕されて裁判所で罰金になるのと一緒やで。「お尋ね」を無視すれば、強制調査と強制執行やで。

     あんま能天気なこと書いて、経済倶楽部の会員さんにガセネタ吹き込むんじゃね~よ。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 24日

     税理士の話題が出たついでに日経新聞の記事を貼っといてやるわ。そのうち横森さんがこの話題で有料配信すると思うぞ。

    【租税回避策、税理士に開示義務 拒めば罰則 財務省など検討】
    (2016/8/23 日本経済新聞)

     財務省と国税庁は企業や富裕層に租税回避策を指南する税理士に仕組みの開示を義務付ける方針だ。租税回避地(タックスヘイブン)に資産を移すなど悪質な税逃れを把握する狙い。成功報酬を受け取るなどした税理士に具体策を開示させ、拒んだ場合の罰則も設ける。適正な助言も開示対象に含むが、米国など各国も開示制度を設けており、税制の不公平感の解消につなげる。

     租税回避のノウハウを提供する会計事務所やコンサルティング会社なども対象。複数の基準を満たした場合に租税回避策を開示させる仕組みを検討する。基準としては(1)租税回避によって成功報酬を受け取る(2)納税額を減らすための税務上の損失を生み出す(3)守秘義務がある――などが浮上している。

     9月に検討に着手し、2018年度からの実施を目指す。法人税、所得税、相続税の課税実態を洗い出す形になるが、どこまで点検するかは今後詰める。類似の開示制度は米国や英国、カナダ、韓国なども導入済み。米国では一定の収入を得る税理士が顧客に損失を生み出すなどの租税回避策を提供すると開示を義務付けている。米英は開示を拒む場合に罰金も科しており、日本でも罰則を設ける方向で検討する。

     税務当局は開示された租税回避の仕組みから実態を把握し、抜け穴があると判断すれば対策を練る構え。国際的な税逃れの実態を明らかにした「パナマ文書」を受け、税逃れに厳しい世論を導入の追い風にする。

     企業の租税回避策には海外のグループ会社から損失を意図的に付け替えるなどの仕組みがある。税務当局が把握しきれていない税制の抜け穴を突いた仕組みも多い。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 24日

    >何をみんな勘違いしているのか、紙幣は昔のように正しく適正な価値を守ることが大事だ。

     まあここの部分だけは正しいから評価しちゃる。でも裏付けはゴールドでは不可能で、ビットコインの技術のいいとこ取りをした「ブロックチェーン・テクノロジー」がこれからの主流だぜ。

     この技術とリンクさせれば紙幣の価値を保全することも可能。金本位制とか時代遅れのこと語ってんじゃね~よ。

    • man21
    • 2016年 8月 25日

    たしかに非中央集権化された信用ネットワークであればQEのように無理やり発行もできない。しかし、これを世界統一通貨にしても、各国は金融政策をしなくてはならないので、各国の現状の通貨システム(紙幣)は残さざるを得ない。また、沢山のデジタルコインが出たら乱高下するのではないのでしょう。どうやって安定させるのでしょうか?

    • ラスカル
    • 2016年 8月 25日

     円なら円、ドルならドルと言うように、通貨ごとにブロックチェーン化すればいいだけだろ。為替レートも残るし、紙幣制度も残る。別に無理やりデジタル通貨そのものを、国民が日常で使う訳じゃあるまいし。

    • man21
    • 2016年 8月 25日

    ということは、大きな意味ではなにも変わらないじゃん。小さな話し。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 25日

     別に何も変わらんよ。ただ金本位制が無理だから、こうするべって話よ。世界が激変して、みんな貧乏になって、自分だけウハウハになりたい希望だけだろ、変わって欲しいのは。

     そもそも何でそんなに世界が激変すんのよ。ドルが紙切れ、円が紙切れ、ゴールド買い込んだ希望がウハウハの世の中なんか、到来すっかよ、アホらしい。

     ただブロックチェーンテクノロジーを使うと、国民の知らない所で勝手なことができなくなるから、そういう方向へ向かっているってだけの話よ。

     黄金の玉蔵も書いてたけど、陰謀、陰謀、奴らの罠だとか、もうすぐ世界の金融システムが崩壊するとか、もうウンザリしているみたいだもんな、玉蔵も。

     底辺層が望んでいる未来なんか、来ね~よ。社会に対する怨恨が、社会と金融のシステム崩壊を望んでいるだけじゃん。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

     まあ社会崩壊の話ついでだから、可能性が少しはある北朝鮮の核ミサイルの日本着弾の話でもするか。黄金の玉蔵の大好きなイルミナティーカードっちゅうもんが、あるじゃん。

     そのカードの1枚に横浜のインターコンチネンタルホテルが遠方にあって、放射線の高熱で、崩壊した瓦礫の壁に出来た親子の影のあるやつのカード。そのカードの絵はネット検索で「イルミナティーカード 横浜または厚木基地」でヒットするぞ。

     あれって発射したのは北朝鮮で、厚木基地(米軍、自衛隊共用)と座間キャンプが目標点らしいな。アメリカの透視超能力者も北朝鮮の核ミサイルが、厚木基地を目標に着弾する映像を見たんだと。

     なんかこっちの方が現実味があるぜ。この間も北朝鮮の潜水艦から発射された弾道ミサイルが日本海に着弾したしな。北朝鮮と韓国が戦争すれば、アメリカが介入するし、その指令本部が厚木になるからな。ありえない話ではない。

     やっぱ戦争銘柄の株でも買っておくかな。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

     核ミサイル着弾っていっても、北朝鮮製だから、せいぜい横浜から半径数十キロの被害だけだから、日本全体が終わりとなる訳ではない。東日本大震災と同じ程度の災害扱いよ。ハイパーインフレでウハウハにはならないが、戦争特需でインフレにはなるだろうよ。アメリカがこれを口実に、完全に報復攻撃できる理由もできるし、国連もアメリカの主張を承認せざるを得ない。

     まあ戦争銘柄や建設銘柄は一瞬で暴騰するだろうな。でも底辺層は底辺層のままよ。少なくとも神奈川からは引っ越しておいた方がいいかもな。元々、東海地震の津波の危険性もある場所だし。

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    >やっぱ戦争銘柄の株でも買っておくかな。
     やぱり、買うとしたら、インフレ率よりも利回りの高い銘柄ですよね?それか、ADR上場銘柄ですけど、配当やキャピタルゲインは外貨建てで受け取れるんですかね?銀行に外貨建てで振り込まれるところまではわかるのですが、有事の際、銀行からお金を引き出せるのか疑問です。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

    >有事の際、銀行からお金を引き出せるのか疑問です。

     インフラさえ残っていれば、通信システムなんかすぐに復旧するわ。東日本大震災ですら物流ルートや配電ルートの変更に時間がかかったけれど、インフラが破壊された東北以外は、ガソリン購入大行列や計画停電のあおりをくらった期間なんて、2か月ぐらいだろ。

     底辺層が妄想する「北斗の拳」状態なんて、日本ではありえません。まあハリケーン被害や黒人暴動で「北斗の拳」状態に、すぐになってしまうアメリカはどうか知らんが。

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    >インフラさえ残っていれば、通信システムなんかすぐに復旧するわ。

    地震→富士山の噴火→都市機能の麻痺→復興のため、ヘリマネの開始→デフォルト→戦争→インフラの復旧困難→預金封鎖

    確率は低いですけど、この流れが起きたら、復旧にはかなりの年月がかかりませんか?

    戦争銘柄買おうって考えるくらいだから、本土攻撃を受けて預金が出せないかもって思ったんですけど、日本を本土攻撃できる国って、アメリカくらいしか考えにくいですね。
    それよりも有事になった際に、「銀行からお金を降ろすのは非国民だ」みたいな雰囲気になるのは嫌ですね。まあ、ネットバンクやカードで買い物すれば済む話ですが。
    震災の時みたいに節電しないといけないような雰囲気や毎日、毎日、ACのCMを流されるのは勘弁してほしいなw

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    話がずれますけど、インフラが残っていたとしても5年後、10年後にそれをメンテナンスできる担い手が育っているのか一番心配です。日本の高度なインフラをメンテナンスできるような人材を作り続けていくってかなり大変なことだと思います。そのころまで、人材を確保し続けられるのかかなり疑問です。
    インターネットは東京某所の地下にあるサーバーを破壊されたら、日本全国で使えなくなるそうです。銀行や郵便局の通信システムは独立したネットワークが構築されているみたいなので、大丈夫でしょうけど。あ、でも、インターネット使えなくなったら、ネットバンクで決済はできないかもしれませんがw

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

    >地震→富士山の噴火→都市機能の麻痺

     確率的に不明な「富士山が噴火する」って前提で話されても。。。。噴火の度合にもよるが、火山灰で関東の西側はアウトやな。でも名古屋や関西圏の都市は残るわけで、政治機能もそちらに移転すればよろし。

    >日本を本土攻撃できる国って、アメリカくらい

     常識の通じない北朝鮮があるやろ。キム・ジョンウンなんか、自分に逆らう奴はみんな粛清するアホやで。この間も韓国に亡命した北朝鮮のトップクラスの奴が、「キム・ジョンウン体制についていけん」とか言ってたやろ。アメリカ本土にミサイル飛ばすより、日本にある米軍基地の近くまで潜水艦で近づいて、一発核攻撃したがるんじゃね~の。それに日本にも積年の恨みがあるし。一石二鳥やん。どうせ体制が崩壊したらキム・ジョンウンは処刑されるのがわかっているから、追いつめられたら核をぶち込む位のことはするわ。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

    >インターネットは東京某所の地下にあるサーバーを破壊されたら、日本全国で使えなくなるそうです。

     それはありえんよ。どっか特定の会社だけの話をしていないか。元々インターネットってアメリカで軍事目的に開発された技術を民間に転用したんだぜ。電子レンジやターボエンジンも軍事技術の民間転用や。

     インターネット技術を開発するきっかけになったのは、冷戦時代に、万が一、核戦争が起きてどこかの通信回線やサーバーなどが破壊されても、残っている通信インフラで、どんな遠回りしても通信ができるように開発された技術なんだぜ。

    • ラスカル
    • 2016年 8月 26日

    >銀行や郵便局の通信システムは独立したネットワークが構築されているみたいなので

     銀行データはもちろん、重要なデータは西日本と東日本の両方でバックアップを、頑強な耐震設計の建物で保存してある。両方のデータが同時にぶっ飛ぶなんて、ありえんよ。

     それに関東のデータ保管は大体が埼玉県か、埼玉に隣接する東京都の市にある。日本で自然災害(台風、洪水、地震、竜巻、津波、火山、大雪の総合判定)が一番少ない都道府県は埼玉県なんだぜ。地盤が強固で関東大震災の被害が、「川口~さいたま市~川越市」の東京のすぐそばの地域でも少なかった。

     だからJR東日本が新幹線の運転指令センターを東京からさいたま市に移転させたのも、それが理由。さらに付け加えると、埼玉県の中で一番地盤が強固なのは、川越市の南西部。北東部は荒川の影響で、ちと地盤が緩い。

     まあ関東でこれから家を買おうと画策している奴は、川越をお勧めするよ。もうオイラは手遅れだから、川越に引っ越す気はね~けどな。

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    >それはありえんよ。どっか特定の会社だけの話をしていないか。

    コンピューター(スマホ等の端末も含む)がどこかのサイトに接続する場合、まず最初に、所属するプロバイダーのDNSサーバー(URLをIPアドレスを置き換える役割をするサーバー)にアクセスして、目的地のIPアドレス(インターネット上の住所)を取得して目的のサイトにアクセスするんですけど、プロバイダーのDNSサーバーに目当てのIPアドレスが存在しなかった場合、必ず、次にすべてのコンピューターは日本の某所に存在するルートDNSサーバーにアクセスする仕組みになっているんです。
    だから、それが破壊された場合、日本中のコンピューターがネットに接続できなくなる。もちろん、バックアップサーバーがどこかに複数存在することは、想像に難くないですが、日本中のすべてのコンピューターがアクセスするものなので、バックアップを作ったり、復旧させるには、相当の経費、時間、スペースが必要なので、テロや災害に見舞われた場合、インターネットに接続できなくなる可能性は、低くはないと思います。その性質上、バックアップはたくさん作れるものではないので、破壊されたら、接続障害は意外と長期化するかもしれません。もちろん、存在する場所や台数などはセキュリティ上、公表されてはいませんが。インターネットって意外と脆弱なんですよw

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    >銀行データはもちろん、重要なデータは西日本と東日本の両方でバックアップを、頑強な耐震設計の建物で保存してある。両方のデータが同時にぶっ飛ぶなんて、ありえんよ。

    バックアップがサーバーだけでなく、パソコンやハードディスクや磁気テープ、光ディスクにもたくさん作られていることを切に願います。
    どうも、国際金融資本と呼ばれる方々は、クラウド化を推し進めて、庶民から富や機会だけではなく、情報も取り上げたいみたいなので。クラウド化が進めば進むほど情報は管理しやすくなるし、消えやすくなります。
    私たちにできることは、本当に残したい情報はクラウドに頼らないで、個々人が、こまめに光ディスクなどに保存してバックアップを取り続けることだと思います。それだけのことをするだけで、災害やどこぞの国のオカルト軍事兵器の電磁波攻撃から、大切なデータを守れますからw

    • flashstar
    • 2016年 8月 26日

    >インターネット技術を開発するきっかけになったのは、冷戦時代に、万が一、核戦争が起きてどこかの通信回線やサーバーなどが破壊されても、残っている通信インフラで、どんな遠回りしても通信ができるように開発された技術なんだぜ。

    そのころは世界中で庶民がネットを利用することは想定されてなかったでしょうし、大量のデータがやり取りされるようになるなんて考えてもいなかったでしょう。
    学者や軍人さんなどのお堅い人たちが開発、利用していたから、核攻撃で通信回線やサーバーが破壊されても、利用し続けられるネットワークのクオリティが保たれていただけの話であって、民間に転用された時点で、庶民が利用するためにローコストでチープなものにしなければ、普及しないし儲からない。
    現代において、冷戦時代のような堅牢さをインターネットに求める無理があると思います。
    もちろん、官公庁や医療機関や大企業などの一部の機関ではハイクオリティなネットワークが維持されていると思います。しかし、それも予算とネットワーク管理者等の人材の質によってだいぶ変わってくると思います。
    冷戦時代に考えられた堅牢な設計思想はこれからもずっと引き継がれていくと思います。

    • man21
    • 2016年 8月 27日

    インターネットは確かにセキュリティが軟弱です。OSもバグだらけですが・・。ちょっと前、アメリカが中国から相当軍事機密を盗まれと騒いでいましたね。中国のステルス戦闘機、F35に似てませんか?それに究極的には、電離層に核を打ち込めばデジタル機器を全滅できる。ブロックチェーンならば大丈夫か、しかし、現状のデジタルコインは価格変動が大きすぎて使えないと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ