爆買い終了で閑古鳥が鳴く高級デパートの惨状とは?

中国人観光客による爆買いで大いに賑わっていた
銀座の高級デパートで、今では閑古鳥が鳴いているという。

中国人による『爆買いバブル』崩壊で
日本の小売店は急速に低迷しています。

中国人の購買がなくなったことによって
今後の日本のデパートの景気はどうなるのか、
横森が解説しました。

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 外国人労働者受け入れの落とし穴

  2. ICO詐欺、不正横行:裏で仕掛けられる実験とは?

  3. サウジアラビアが最も恐れるシナリオとは?

  4. 日本の家計にも大打撃!?天然ガス急騰の世界的背景を解説

  5. 経済破壊×スマホ×ワ●チン=人口●減

  6. ビットコインの価値がゼロになる!?年内にも動きに注意!

  7. ハーバード大、人類の70%が新型コロナ感染の真相!

  8. リーマンショック級!?ジャンク債市場に要注目

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 希望
    • 2016年 7月 28日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • 希望
    • 2016年 7月 28日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ