爆買い終了で閑古鳥が鳴く高級デパートの惨状とは?

中国人観光客による爆買いで大いに賑わっていた
銀座の高級デパートで、今では閑古鳥が鳴いているという。

中国人による『爆買いバブル』崩壊で
日本の小売店は急速に低迷しています。

中国人の購買がなくなったことによって
今後の日本のデパートの景気はどうなるのか、
横森が解説しました。

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 『決定』しているインド経済成長

  2. 新型コロナ治療薬アビガン承認の動きの裏読み

  3. 米輸出解禁が原油高をもたらすカラクリ!?

  4. Facebookの正体:一般人の洗脳法

  5. 国が狙う休眠預金の没収

  6. 株式投資の『罠』から回避する方法

  7. 『金融政策の終焉報道』の秘密

  8. 仕事への情熱を失った日本人が生き残る道 

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 希望
    • 2016年 7月 28日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • 希望
    • 2016年 7月 28日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ