質問802 なぜ日本は国債を繰り上げ償還しないのか?

日本国債を繰り上げ償還して、マイナス金利で借り換えれば財政健全化になりますか?

発行された高利回り債をすべて繰り上げ償還すれば財政健全化する気がします。
なぜ日本国債は繰り上げ償還しないのですか。

質問802 なぜ日本は国債を繰り上げ償還しないのか?

音声ダウンロード(MP3) [6月15日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問995 生涯独り身 誰に相続すべきか?

  2. 第330回収録 日本人の給料は上がりません! 

  3. 質問835 円暴落を見込み円建て借金はOKか?

  4. 第342回 シリア、毒ガス兵器使用疑惑の『疑惑』

  5. 第451回収録 2021年、金融緩和で最後のバブルが起きる年?

  6. 質問994 老後資金:投資信託運用のリスク

  7. 第319回 凪の株式市場、10月に備えよ!

  8. 第359回収録 軽井沢セミナーを終えて

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • 希望
    • 2016年 7月 01日

    なぜ日本は国債を繰り上げ償還しないのか?

     →あんまりバカな質問はしないように。

     こんなことより、例えばトランプが勝てばアメリカは、世界はどう激変するのか、教えてもらいたい。

    またヒラリー派が不正選挙をするのは当然として、そのうえでトランプが勝つ見込みはどの程度か?
    euの選挙では実際の離脱派支持率は80%とか。

    逆に言うとトランプでも80%以上の支持率なら勝てるかも。
    ただ、勝った途端にドル、円は暴落、ゴールド高騰だな。

    さあどうなるか、11月まであと4カ月、この間が勝負のはずだ。
    トランプさん、少なくとも暗殺されないようにね。
    プーチンに頼んでKGBに守ってもらってください。

    ヒラリーが勝てば第三次世界大戦?
    無理、無理。

    だってロシア軍、中国軍がアメリカ内にいるとか。
    当然、第三次世界大戦=核戦争阻止が目的だろう。

    世界情勢はすごいね。

    プーチンは生きている、この事実だけでも、やはりこの世の中に本当に神はいると思える。

    あなたがいなければ、今頃世界はユダヤに支配されていたかも。

    そう思うとぞっとしますね。

    • 希望
    • 2016年 7月 01日

    ただいまフルトヴェングラー指揮ベートーベン五番と七番を聴聞中。

    1944年版で昔のモノラルのライブ盤、音は良くないがそんなことはどうでもいい。

    中身はすごいの一言に尽きるが、どうもこれに似た危機感を今感じている。

    これはただの気のせいなのか?

    下手な理屈こね回すより、自分の本能的な危機感、クライシスを私は信じるね。

    あのリーマンの時のように~。

    • 希望
    • 2016年 7月 02日

    実際怖いのはユダヤアメリカがこけたとき、つまり今の日本には意思決定者がいない。

    日本の真の支配者といっていい財務省ですら、日本のとるべき道を決められないのでは?

    まあ、最低限公務員という支配、管理組織の維持を大前提に、できることはこれだけ、あとは知らん。

    というところかな。

    横森さんの日本公演も見ものだな。

    あの人がどう逃げるか?関心はそれだけ。

    この人は金儲けのプロなのだからこれでいいけど、本当はこれだから私はこう生きるというものがないとね。

    自分の場合は、自分の本能的な危機感、クライシスをベースとしている。

    人は半歩先すら見えないもの。

    危機感、クライシス感を感じるなら答えはただ一つ、ひたすら逃げること、これがわが身を守る唯一確実で、被害が少ない方法なのだ。

    周りが落ち着けばそこから再起をはかればいい。

    このロジック、もうすぐ証明できそうだな。

    • ラスカル
    • 2016年 7月 02日

     おまえブツブツと、いったい何を語っているんだ。

    • ラスカル
    • 2016年 7月 02日

     4歳児の何を言っているのかわからない、ブツブツ語りに付き合わされる母親や祖母は、自分の子孫だから我慢できるが、基地外のブツブツ語りは社会の迷惑だろ。

    • Calgary
    • 2016年 7月 02日

     明日は希望さんが地団太を踏んで悔しがるくらい内容あるセミナーが行われることを切に望みます。まあ、別に、私は参加しませんけれどね。
     今後、市場は二番底、三番底があるかもしれないし、そのうち恒例の中国問題も再燃することでしょう。なのに、何だか周りは楽観ムード。やはり、これはお笑い芸人希望氏の獅子奮迅の活躍あってのことだろうか。彼がプーチン、プーチン、ブータン、ブータンと喚き踊り狂えば、みんなは心強い逆指標の出現にほっと胸を撫で下ろすのかもしれませんね。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ