TPP参加によってフィリピン経済が飛躍するワケ

フィリピンでドゥテルテ政権が誕生したことにより
TPPへの参加が実現する可能性が高まっています。

TPP参加には外貨規制に関わる憲法の
改正が必要なので難易度は高いと言われます

しかし、もし外資規制の緩和することで
TPPに参加すればフィリピンは
海外からの恰好の
投資先となります。

もし、TPP参加となればフィリピンは
どうかわるのか、横森が詳しく解説!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 金融緩和での日本株バブルはいつまで続くのか?

  2. イラン反政府デモの真相〜仕掛けられる中東の秘密 

  3. マネーロンダリング規制に潜む国際金融家の策略

  4. インフラ投資の落とし穴

  5. 「中国経済崩壊、秒読み」は本当か?

  6. コロナ倒産後に襲う世界食糧危機シナリオ

  7. コロナ禍でも強いロシアが仕掛けるイスラエル戦争の真相

  8. 2020年どうなる?中国!

最近の記事

アーカイブページ