国民と衝突するサウジアラビアの改革は成功するのか?

サウジアラビアに異変が起きています。

豊富な石油資源に恵まれたサウジアラビアの
国民は、政治的権利をあきらめてサウド家に
忠誠をささげる見返りに、原油収入が支える公的部門の
雇用と揺りかごから墓場までの福祉にあずかってきました。

しかし、最近の石油価格に下落によって
サウジ政府の財政が悪化し、
これまでの制度を抜本的に
改革しようとしています。

サウジ現地に行った生の声も交えながら
今サウジで何が起きているのか横森が
ズバリ解説しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 外国投資が半減!フィリピン経済の行方

  2. イギリスがEU離脱する本当の理由

  3. 海外投資の判断基準とは?

  4. あなたの海外資産は国税にすべて把握されています

  5. 新型コロナ危機後の世界…イスラエル歴史学者の予言とは?

  6. 海外に完敗の日本の『おもてなし』

  7. 「スピリチュアル」依存から脱却せよ!

  8. 中小企業の大廃業時代の生き残り方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ