静かに忍び寄る団塊世代の貧困時代

戦後に大量に赤ちゃんが生まれた
『団塊の世代』は時代の象徴となっています。

60年代の学生運動
70年代の高度成長期
80年代の住宅バブル
90年代の窓際族

そして、今この団塊の世代が
定年を迎えることになります。

人口の大きな割合を示すこの
団塊の世代が『老後』を
迎える中で今後どんな
『時代の象徴』になるのか?

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 投資ファンドの社会的役割とは?

  2. インデックスファンドの落とし穴

  3. モンサントを買収して倒産危機に陥る製薬会社バイエルの悲劇!

  4. 意外に遅い日本の光通信速度、競争力落ちる日本の未来

  5. ボケ老人を騙す大手金融機関の投資詐欺!?

  6. 米大統領選の激戦4州、テキサス州に猛反論 投票無効を求める訴訟で

  7. 普及進まぬキャッシュレスの行方

  8. アゼルバイジャン紛争、ロシアはなぜアルメニアを援助しなかったのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ