質問786 日銀が80兆円ペースで買い入れている国債は枯渇しないか?

日銀は80兆円ペースで国債を買い入れていすが、このままでは買い入れる国債が枯渇しそうです。その時に日銀が買い入れ額を減らしたとしても、そもそも売り物が不足しているので、国債暴落にはならないのではないでしょうか?

質問786 日銀が80兆円ペースで買い入れている国債は枯渇しないか?

音声ダウンロード(MP3) [4月21日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問1212 中国、台湾への侵攻シナリオ!経済破壊3シナリオとは?

  2. 第469回収録 ワ○チンの導入が間近?プロレス団体の動きとは?

  3. 質問808 外貨MMF(ドル建て)は危険なのか?

  4. 質問1015 EU vs アメリカを対立させる裏勢力

  5. 質問1136 世界大恐慌 最終目的と終焉シナリオ

  6. 質問1096 ソフトバンク破綻する?噂の真相は?

  7. 質問1081 仮想通貨のウォレットはどこの取引所がいい?

  8. 質問902 世界を旅行して租税を回避する方法

コメント

  • コメント (27)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     ねえねえ、80兆円の国債の中には満期を迎えた借り換え新規発行分が相当含まれているよね。なんで10年で借金が800兆円増える話になるんだ?10年後には借金が1800兆円になる???

     小崎さんは有名大学の理系学部を出てんだから、こんな基本的な数学のマジックぐらい見抜けよ!

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     そもそも80兆円って増える借金の額じゃなくて、日銀が買い入れる金額じゃないのか? それが何で10年で800兆円の借金が増える話になるんだ?

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     経済倶楽部には円周率を「3」で教わった、数学のできない「ゆとり底辺層」がいっぱいいるんだから信じちゃうじゃないか。ww

    「それって残業代出るんですかぁ~?」
    「会議に出れば、会議手当が出るんですかぁ~?」
    「自分に合わないんで辞めます!」
    「わからないから、やりません」
    「教えてもらっていないから、やりません」
    「指示されたものが売ってなかったので、よくわからないけど、こっちを買ってきました」
    「なんでそんなことぐらいで、怒られなきゃいけないんですか」
    「私は企画をやるためにこの会社に入ったんです。営業なんかやっるために入った訳ではありません」
    「取引先にはメールで謝っときましたぁ~」

    「ゆとりって、呼ぶなっ!」

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     構ってちゃん希望は、ここに来んなよ。www

     高視聴率ラスカルコメントに便乗すんじゃね~ぞ。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

    それでは次回登場まで

    「皆さん、お元気でw(カルガリー風味)」
    (当品はカルガリー肉は使用していません)
    (写真は盛り付けの一例です)

    • 希望
    • 2016年 4月 26日

    アメリカンホームダイレクトが、新規契約から撤退、なぜ?

    日本人をがん(実際ガンは正しい食生活さえしてればほっといてもなおる)等でおどし、カモにして稼ぎまくると思っていたが~。

    ユダヤの稼ぎ頭だげに、ちょっと怖い前兆だな。

    日本人は貧民化してアメリカンホームダイレクトにすら入れなくなる?
    もう儲からず損をするとするのが妥当な読みだろう。

    半年から一年先を冷静に読んで実行するユダヤだ。

    ちと、やばいような。

    おりしも、大統領選半年前だぞ。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     また希望が構ってちゃんしてきやがった。www
     去年から郵政上場(かんぽ生命)とかで、日本の人口が減少していくのでさらに保険業界内の競争が激しくなるから、日本国内の保険会社がグループごとに集約・縮小されるって、散々ニュースになってたぞ。

    【保険の新規販売を終了 アメリカンホーム】
    (2015.10.14 産経新聞:半年前の記事だよ~んw)

     AIGジャパン・ホールディングスは14日、「アメリカンホーム・ダイレクト」のブランド名で展開してきた保険商品の新規販売を来年3月末で終えると発表した。グループ内で複数の会社が重複する分野の商品を扱ってきたため、整理する。

     終了するのは、傘下のアメリカンホーム医療・損害保険が扱ってきた商品で、「これからだ」といった傷害保険や医療保険、自動車保険などが対象になる。ほとんどの商品は今後も契約を更改したり継続したりできるが、新規加入はできなくなる。同社が保有する契約は約220万件。

     医療保険などの新規販売は、同じグループのAIG富士生命保険、自動車保険は富士火災海上保険などにそれぞれ集約する。アメリカンホーム医療・損害保険の業務は縮小し、約1340人いる社員の雇用はグループ内で吸収する方針だが、人員を削減する可能性もあるという。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

    >医療保険などの新規販売は、同じグループのAIG富士生命保険、自動車保険は富士火災海上保険などにそれぞれ集約する。

     プゲラ。wwww ただAIGグループ内でのリストラじゃん。日本の人口が減ってるし。

    >ユダヤの稼ぎ頭だげに、ちょっと怖い前兆だな。
    >半年から一年先を冷静に読んで実行するユダヤだ。

     おまえ、恥かくだけなんだから、ラスカルコメントに今後は構ってちゃんしないように。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 26日

     まあProf.カルガリーはラスカルVS希望の戦争を楽しんでいるみたいなのだが。

     それを言っちゃあ、小崎さんも楽しんでるみたいなんだが。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 27日

    >西宮のマイホームは購入すべきか?

     東日本大震災と同じM9クラスの南海トラフ地震が発生するとだな

    東海~紀伊半島~四国の沿岸部では震度7に加えて10~20mの津波
    大阪府では震度6強
    京都府や福岡県、兵庫県でも震度6弱

     だけど地震がM9クラス以下だったら、兵庫県沿岸部は震度4ぐらいじゃろ。震災の住宅不足で西宮の不動産価格が上がるか、震災そのもので西日本全体が下がるかどうかは、えびすさんぐらいしか知らんよ。

    • Calgary
    • 2016年 4月 27日

    >円周率を「3」で教わった、数学のできない「ゆとり底辺層」

     彼らほどではないですが、私達も理系が虐げられた世代ですよね。共通一次の数学なんてみんな満点ですから、数学が得意な人にとってはこれ以上の不利はないわけです。もしかしたら、希望さんという人はそうしたことで不満が溜まっているのかもしれません。まあ、少なくとも、彼は文系ではないですよね。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 27日

    >共通一次の数学なんてみんな満点ですから、数学が得意な人にとってはこれ以上の不利はないわけです。

    wwwwwwwwwwww草草草

    満点なんか取れね~よ、なにいってんだよ。www
    嫌味か自慢しにか聞こえね~よ。満点は旧帝理系の西谷さんとカルさんぐらいなもんだろ。

    >彼は文系ではないですよね。

     あの論理的思考のなさはFランク私立文系・推薦入学、奨学金という名の有利子借金で自滅あぼ~ん。自己評価過大で就職失敗、しぶしぶ入社した会社もコミュ障害で営業ができず、早期退職。

     もしかしたら最初のゆとり1987年生まれかもしれん。ネットで得た知識だけで世の中を渡っていこうとしているところなんか、ゆとりそのもの。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 28日

    >静かに忍び寄る団塊世代の貧困時代

     終戦後に経済的な中絶が法律で許されなかった最後の世代だから、人口がメチャクチャ多いんだよな。優性保護法が改正されて貧乏人の中絶が許されてから、出生数が減ったからな。

     この世代が中学を卒業して都会の工場や中小零細企業に就職していった。高校もこの頃は定時制(夜間)に通う人が多かった。今は定時制はDQNの巣窟だけど、当時は頭が良くても貧乏だから就職っていうのが多かったから、働きながら自分で稼いだお金で夜間高校や夜間大学に行く人が多かった。中央大学の法学部は二部(夜間)卒の方が一部(昼間)より弁護士合格者が多かった時も結構ある。

     この団塊の世代が就職するまでの日本は、経営者(個人事業主を含む)と給与所得者(雇われ労働者、公務員を含む)の比率は50%:50%、つまり1:1。

     でもこの団塊の世代が就職して、日本の高度成長にうまくリンクして、給与所得者(サラリーマン)が大半の世の中となっていく。

     この世代が年金暮らしに突入よ。出生数も減ってるしジジババが増えていく。

     団塊の世代の経済は、法律の規制で、企業が儲けたお金はまず人件費で分配するのが優先だったのよ。だから内需は拡大し、お金が日本国内でグルグルうまく回っていた。それが今では法律の規制がなくなって、儲けたお金は株主還元が優先よ。労働者に回っていかない。「低賃金で働けやゴルァ~」の社会。だから地道に株やっている人はそこそこ収入が多い。「株をやるべきです」の西谷さんと、「株なんかやっちゃダメです」の横森さんのどちらを信じるかは、皆さんの判断におまかせする。まあ株には才能と強靭なメンタルが必要なので、おバカちゃんは手を出さない方が無難。

     これからの時代は給与所得者(サラリーマン、被雇用労働者)というものが、急激になくなっていく。工場で働くのも、企業と個人事業主として働く契約を結ぶことになっていく。もちろん個人事業主だから、もし休んだら、その分の収入は減る。有給休暇だのパワハラだのと騒げる法律上のバックアップも無くなるってことよ。正社員というものがなくなり、みんな個人事業主か派遣社員としてどこかの傘下に入るかは、それぞれの自由。

     日銀がマイナス金利を当分やめないね。お金をどんなに市中に流そうとしても、市中銀行が日銀に当座預金しちゃうんだもん。これからはそれをやると赤字になるから、多少リスクのある起業者への貸出が増えてくはずだよ。黒ちゃんの狙いはこれ。そしてジャブジャブとインフレを少しずつ起こしていく。伊勢志摩サミットまでは我慢してんやろな。

     国家としての借金が増えても、それに見合った預金(個人や企業の預金)があればファイナンスできるんだから、日本円の信用は10分の1などという極端な下落はない。2000兆円の借金があっても、個人と企業の両方の預金が1500兆円あればいいわけ。5000兆円の借金があっても、個人と企業の預金が4000兆円あれば、円は暴落せずにグルグル回っていく。

     国の借金っていっても、公務員や医療費や公共工事などで、国民の人件費や助成金に使ってんだから、それらは個人や企業の利益としてまた預金されるんだし、宇宙の彼方へ消滅した訳ではないがな。

     まあインフレになっても自分で稼ぐ能力があれば、個人事業主になってもやっていけますがな。日本破綻で人生リセットなんかできませんってこった。ゆとりや引きこもりニートにとっては、地獄の未来が待っているってこってすな。

     年金依存のジジババも個人事業主として働く時代の到来よ。日本破綻なんか待ち望んでたって、時間の無駄よ。破綻したって、自分が幸せになれるどころか、今よりも益々、生きていくのが精神的にシンドクなるってだけよ。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 28日

     あと今は低金利なので、マイホームの購入を考えている人は、将来、子供たちが巣立った後にそのマイホームが自営業の拠点となるので、都会に住んでいる人はできるだけ駅に近い物件を購入すること。田舎はクルマ社会だから、駐車場が確保できればどこでもええ。

     まあ失業して再就職先がなくなって、自営業も失敗したらマイホームは失うけどな。その辺のリスクは自分を客観視してよく考えた方がええ。

     もう給与所得者として安穏と暮らせる時代は、あと10年で終了よ。ヤフオクでもアフィリでもいいから、ビジネスのオママゴトから始めて、自力で稼ぐ練習をしておくこった。中卒DQNの土方は、中年になるとみんな個人事業主の一人親方だから、ゆとり大卒よりも稼ぐ能力は凄いぞ。

    • cybermika3
    • 2016年 4月 28日

    税収で賄えない分30兆円以上国債発行してる状態、もう何年やってるのか、それでもこのデフレ脱却できない。日銀買い入れって事実上の財政ファイナンスなのに一向にインフレの気配すらない。あるときを機にすごいインフレになるというけれどそれも???それに財務省はそこまでバカではないからちゃんと管理できるそうです。だいたいそれにこのモノ余り、労働人口はどんどんAIによっていらなくなって行くし、、、。世の中の構造が変わって行くような気がする。国力をGDPで測る時代もいずれ終わるって聞きました。今までの経済理論当てはまらない時代になるのでしょうかね。

    • Calgary
    • 2016年 4月 29日

    >まあ株には才能と強靭なメンタルが必要なので、おバカちゃんは手を出さない方が無難。

     確かに強靭なメンタルは必要ですよね。ただ世間体で言われるバカでも物事の本質を見抜ける人ならむしろ株をやるべきなのかもしれません。あともう一つ、資金面で余裕があった方がいいですよね。
     希望さんはマスコミをバカにしながら、彼らが流す情報に振り回されていますよね。そういう人はやるべきではないように思います。まあ、私にしてもやるべき範疇に入るのかどうかは今でも何とも言えないところでしょう。ただ、給与生活者で税率ばかりが上がって手取りはろくに増えないので、二重三重の生活を続けるためにもやらざるを得ないのです。経済的には完全に左遷です。
     

    • ラスカル
    • 2016年 4月 29日

    >希望さんはマスコミをバカにしながら、彼らが流す情報に振り回されていますよね。

     情報に振り回されているというより、単なる通常現象の情報を、あたかも意味のある情報にしてしまう妄想基地外。

     ただ目が合っただけなのに、「あの人は私に気がある、私のことを見ていた、私のことが好きなんだ」と勝手に妄想する基地外アスペみたいなもんやな。

     熊本地震をまた人工地震だと大騒ぎしている、コシミズ独立党のおバカ集団も一緒やな。

    • ラスカル
    • 2016年 4月 29日

    >労働人口はどんどんAIによっていらなくなって行くし

     今までの単純労働はすべて機械がやってくれる様になったからね。電車もバスも新幹線も飛行機もレジも、IC乗車券やバーコードでピッ!で終了。郵便物や宅急便の仕分けも、全自動。モノレールや地下鉄はワンマンまたは無人自動運転。

     昔はソロバンが出来ないと商売ができなかったけど、今は電卓も不要。そろばん塾なんか廃れますがな。簿記や帳簿の知識がなくても、優秀な会計ソフト(無料ソフトも多数あり)で税理士いらずで自己申告。メールや携帯電話があるので電話番(事務兼用)という職種が消えた。それなのに未だに「事務希望」とかいう世間知らずのおバカちゃん多数。

     30年前なんかダブルスクールっていうのが流行ってだな、営業をやりたくない文系大学生が、大学と専門学校の2つに通って資格を取って、就職後に事務職の部署に配属して貰おうと画策した若者がいっぱいいたのだよ。まあ資格を取っても大して武器にはならず、結局は営業をやらされたんだけどね。

     何の技術も能力も身につかない文系なんて、就職したらほとんどが営業ソルジャーにさせられるに決まってんじゃん。なに夢見てんだよって。公務員だって福祉課や国保年金課に配属されたら、メンタルがやられますわ。毎日毎日、常識が通じない貧困層や基地外どもの相手(怒鳴られたり、ギャーギャー騒がれたりも含む)をしなきゃいけない。県庁に勤めても、サービス残業で真夜中。

     この世に楽して、楽な仕事になんかありつけませんがな。好きな仕事に就くためにはガキの頃から勉強づけか、スポーツ選手なら練習づけやな。イチローなんか3歳から野球漬けやで。小学生の時から365日のうち、360日が練習だったんだと。小学生の時には友達と遊べるのは1週間に5時間のみ。

     現在、機械でもできそうな単純作業の仕事をしている人は、将来は失業する可能性があるっちゅう事やな。楽して楽な方向ばかり望んでいるから、結局は特別な能力や技術が身につかないで、年ばっか取って、いずれは貧困老人になっていくんやけどな。

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

    【新貧乏物語 第3部・非正規スパイラル(2)派遣女子】
    (中日新聞:2016年4月14日)

    ◆変わる身分、会社都合

     履き込まれたスニーカーが、通勤ラッシュに逆らってアスファルトを踏んでいく。

     京都府に住む広井理佐さん(41)=仮名=は、地元テレビ局の子会社で働く非正規社員。仕事はカメラマンのアシスタントだ。未明に局へ出勤して朝の番組をこなし、午前八時半に帰宅する。真夜中までスタジオにこもる日もある。そんな暮らしを二十年近く続けてきたけれど、二十万円前後の月収は変わらない。

     業界に入ったのは一九九八年の春だった。関西地方の私大に通い、就職活動ではメーカーなどを受けたが、どこからも内定をもらえなかった。進路に悩んでいたころ、公演を手伝いに行った劇団でカメラマンと知り合った。「だったら、うちで働いてみたら」。知らない世界に魅力を感じ、卒業とともに働きだした。

     最初の待遇は時給約八百円のアルバイト。ニュースや情報番組、スポーツ中継の仕事を覚えて五年近くたったとき、契約上の身分が変わった。番組一本につき約一万三千円のギャラが入る請負契約。年金も保険も自分で管理して納める個人事業主になった。

     ところが、それから四年でまた身分が変わった。会社が差し出したのは、派遣登録スタッフの契約書。今度は日給制で、「今まで通りに働きたければサインして」と言われた。少し不思議に思ったが、仕事にやりがいを感じていたし、深く考えずに応じた。

     同じ現場で働く正社員のような昇給やボーナスは「夢のまた夢」。それでも、番組づくりに関わることにやりがいを感じ、カメラの重たいケーブルさばきも苦にならない。いつもスニーカーとジーンズ。おしゃれとはいえないけれど、体力勝負で働いている自分に誇りを持っている。

     「でも」。去年の四月、会社から三回目の契約変更を迫られて、「これって、ちょっとおかしい」。アルバイトから個人請負、派遣スタッフに変わり、会社は再び「アルバイトでお願いしたい」。労働者派遣法を見直すニュースがちょうど流れていた時期だ。

     カメラアシスタントは派遣期間に制限がない「放送用機器の操作」に分類されていたが、昨年九月の法改正でこれら二十六の専門業務が廃止され、派遣は一律、三年が上限になった。それに先立つ会社からの提案。広井さんは知り合いの弁護士から「期間に制限が無いバイトに身分を戻して、安く長く人を使うためだよ」と聞かされた。

     そういえば、思い当たることがある。会社に言われて個人請負から派遣社員に変わったのは二〇〇六年。大手が請負会社の社員に業務命令を直接出し、実質的な派遣社員として働かせる「偽装請負」が社会問題化していた。大企業が低賃金で非正規を使う姿勢は、批判の風にさらされた。

     「外づらを気にする会社に、ずっと利用されてきたのかも」。職場も仕事も変わらないのに、身分だけが何度も変わった自分。ただ、断れば明日からの仕事はないし、アラフォーでの転職は難しい。

     二年前、がんを患っていた父を亡くした。非正規社員には忌引休みが認められず、別の理由を付けて休んだら、その期間の通勤定期代を返すように言われた。母も病気で亡くしている。一人っ子で、頼れるきょうだいはいない。

     好きな仕事を続けるために、アルバイトでも契約を受け入れた。でも、自分が本当に必要とされているのか、考えると不安になる。

     「結婚っていってもなかなか難しいし、私って何のために頑張っているのかな」

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

    ↑ 
    ●請負契約による個人事業主
    ●派遣社員
    ●アルバイト

     実はこれって、団塊の世代の大量就職が始まる前の、昭和39年の東京オリンピック前の、日本の高度成長が始まる前の日本の就業スタイルそのままなんやで。労働法なんかまともに整備されていないから、雇われていても個人事業主と大して変わらん。

     もう企業は正社員を雇って、社会保険料という名の見えない給料を払って、有給休暇や週休2日、祝日、GW、夏休み、年末年始の休みを与えて、ボーナスや退職金を払えるお金などありません。

     日本の破綻が3年後だろうが、10年後だろうが、やってくる未来は「個々人が実力で価値を生み出し稼ぐ時代」の到来よ。単純労働の正社員はもう完全になくなる。単純作業は機械がやるか、非正規の低賃金労働者がやるかだけの時代。

     破綻したって引きこもりニートには、今より悲惨な現実がやってくるってだけよ。人生のリセットなんか出来ません。50歳をすぎれば、非正規の仕事にすら就くのは至難のわざです。アフィリやユーチューバー、オプトイン、FXだとかの人と接しないで済むことで稼ごうとすると、コミュ障害を餌食にしようとする情報商材業者や学費30万円のネットスクールに騙されて、人生終了ですな。まあそれらのオプトインで稼いでいる与沢なんか、いくら高収入でもロクな奴じゃありません。

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

     TKC経営指標のBAST要約版を見てたんだが、業種別生産性(1か月につき1人当たりの売上と限界利益と人件費)を眺めていたら面白いことを発見したわ。クリーニング屋と学習塾と飲食業とコンビニって、儲から無さすぎて涙が出そうだわ。ww 

     付加価値を大して生み出せない業種でどんなに頑張っても、オーナーは裕福にもなれないし、そこで働いている人にも給料の限界点があるってこった。

     あと職種でいえば、営業や開発や製造の仕事は付加価値を生み出せる職種だが、事務や受付なんて全く付加価値なんか生み出さないからな。給料が安くて正社員の募集なんかほとんどないのは当然ですな。もう事務や受付なんてコンピューターがやる時代なのに、未だに「事務希望」で正社員の仕事を探している昭和生まれの中年バカ多し。

     これから独立起業をしようと思っている人は、まずはこういう情報に目を通して、付加価値を大きく生み出せる業種で起業するこった。飲食店を開業したって、数年で閉店よ。

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

     まあ就職先を選ぶ場合には、まず儲かる(付加価値を生み出す大きさが大のもの)業種・職種を選ぶこってすな。頑張ればそれなりに給料は上がるし、将来はその仕事で身につけた経験や知識や人脈で、独立起業できる。飲食に勤めたって、どんなに頑張っても給料なんか上がりませんわ。

     若い時に見た目が華やか、楽しそうとかで仕事を選ぶから、40歳を過ぎてから困ることになるんだよな。

    • Calgary
    • 2016年 5月 01日

     希望さんの一発逆転計画にお笑い芸人がないのは意外ですよね。ただ、相棒がいないのが問題なのでしょう。ラスカルさんが相棒になってくれるわけもないですから。

    • cybermika3
    • 2016年 5月 01日

    今後どんどん開発されていくAIで15年から20年で今ある職業の4割の労働人口が必要なくなるとかいう話なので、人口が多いなんて良いことなんでしょうか。シナやインドや、東南アジアの国やらやたら人口多い国って失業者とスーパー貧困層とでGDP世界第何位だなんだどころの話じゃなくなるんじゃないでしょうか。人口動態でその国の国力の予想がつくとか言いますが矛盾してる。これからは大量の失業者どうしたら、いいかって話にいずれなって行くんだそうで、人口の減る日本でちょうどいいのかもしれない。移行期に多少痛みは伴うかもしれませんが、、。

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

     あさってからHSBCメンテ(10分で終了w)のために香港へ行くのだが、GWなので、LCCでも早期購入ANAでもチケット代が変わらんのよ。そんでANAにしたんだが、チケット制約でどうしても2泊3日が必要。もう香港は飽きたのでホテルで原稿でも書いてようかと思って、パソコンを香港に持っていくことを決定。

     それなら変圧器が必要やな、ってことで、さっきヤマダ電機へ行ってきた。そしたら家電レジで対応したのが、白衣を着た賢そうな若い男性店員。オイラの購入商品のレジを打っていた。彼の名札には「登録販売員」との記載が。

     医薬品販売エリアなんてガラすきだから、家電レジへにヘルプ応援ですがな。2日前に行った都内のローソンも、クオール薬局との提携型店舗だったから、青い縦縞の制服じゃなくて、やっぱ看護師タイプの白衣を着ていた「登録販売員」。そこのローソンではその店員一人で、全部の業務(からあげクンを揚げたりとか)をこなしていたけどね。

     まあ登録販売員の資格は凄いね。いろんな業種にまで拡大しているわ。昔はドラッグストアーでの実務経験が先にないと「登録販売員」試験の受験ができなかったけど、今では誰でも受験できるようになったからな。後から実務時間をこなして、店舗管理者に昇格できるようになった。

     昔なら登録販売員は簡単に取得できたけど、年々難しくなっていってるみたいやな。オイラの患者さんでドラッグストアーにフルタイムパート勤務している女性がいるんだけど、「登録販売員」の資格ができて間もない頃に、店長から資格を取ったら時給が上がるよ、と言われ勉強し始め、1回目の試験は落ちて、2回目の試験で合格したらしい。当時、勉強をし始めたのはパート従業員の半分だった模様。今となっては「あの時に勉強して資格を取っておいて良かった。今では難しくて受からない」と言っている。

     人生にチャンスが訪れたら、楽な方へ逃げないで、勉強していけば後々役に立つのにね。こんな所でずっと勤める気はないから、勉強するだけ損だとか言ってっから、単純作業の仕事しかできなくなって、その単純作業の仕事にすら就けなくなっちゃうんだよな。

     仕事なんて長時間の単純作業ほど苦痛なものはないね。逆に頭を使う仕事なら、たとえ肉体労働でも面白いわ。勉強もせずに頭を使う仕事なんか、やらせて貰える訳ないじゃん。それなのにクリエイティブな仕事がしたいだの、企画がやりたいだの、指示する立場になりたいだのいう奴が多いんだな。面白い、楽しい仕事があったとしたら、それは自分からする勉強がベースになっている、頭を使う作業が伴う仕事やな。

     薬学部なんて6年も大学に通わなきゃいけないし、学費もバカにならん。入学するのにも数学と化学ができないといけないし、大学にはいったら有機化学や分子生物学などという、素人が聞いたら訳のわからん勉強ばっかさせられる。

     でも登録販売員なら独学で勉強できるんだから、貧乏人でもチャレンジ可能やな。薬剤師になるための学費や勉強量から比べたら、アリンコなみの資金と勉強量や。それでも簡単ではないわな。他人が自分のために全てをお膳立てしてくれると思い込んでいる、ゆとり底辺層には多分ムリやろな。

    • ラスカル
    • 2016年 5月 01日

    >シナやインドや、東南アジアの国

     固定電話のインフラ普及をすっ飛ばして、いきなり携帯電話だもんな。しかもスマホという超小型パソコンつき。

     時速120~140キロの通常高速列車の運行実績をすっ飛ばして、いきなり新幹線だもんな。

     日本が辿ってきた経済発展と技術発展がうまく相互発展していくのではなく、途中経過をすっ飛ばして、高度なものがいきなりやってくるから、ノウハウの蓄積が自国でできないんだよね。技術の蓄積は宝だから、日本は強い。

     戦後に飛行機だけは自国で作ることが許されなかったから、飛行機の開発技術だけはヨーロッパ(エアバス)やアメリカ(ボーイング)に遅れてしまった。だけど飛行機を作らせて貰えなかったから、戦争で生き残った優秀な技術者や新卒の秀才が、鉄道や自動車や電気製品の会社に入って、高度成長の基礎を作ったんだから、やっぱ日本は運がいいわ。

     ただ人口だけが増えても、世界中がその単純労働の仕事の結果できあがった商品を買ってくれるなら、経済発展はするだろうが、人口が増えても機械化や自動化が進めば、増加する人口を賄える仕事はありませんな。確かに「人口が増える=経済発展」という単純式ではなさそうな気がする。

    • cybermika3
    • 2016年 5月 03日

    人口減少を恐れて今だけの判断で日本は変に移民なんて入れないほうがいいかもしれない。AIによって失業者が大量に出る時代になったらどうするつもりか。日本人はまず8割の人々は道徳観あって質が良いけれど、他国の人々って基本的道徳観違う感じする。特に他のアジア系の国の連中。差別と言われてもやっぱりね~ということが多い。2016年だというのに、今、豪州の一応老舗の不動産屋のフランチャイズの1支店が売り手に払われた手付金、何億もその支店の信託口座から引き出して店長が持ち逃げ、行方不明になってる始末。信じられない。その容疑者の苗字、NGとかで終わるから間違いなくアジア系移民。他にも殺人事件などまずアジア系移民の関わるものだし。
    所詮日本に入ってくる移民はまずアジア系だらけでしょうから問題起こすようになるのが目に見えてる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ