日本健全論者の盲点

日本健全論者の『ある』大学教授が
またも不可解な主張を発表しました。

今の円高の異常さを訴え、
カネの強欲亡者は金融市場しか見ておらず
長期的視点が欠けていると指摘。

今起きている円高も

「一部のヘッジファンドに仕掛けられているのだから
倍返ししよう」

と発言をしています。

彼が主張する理論を横森さんが
ズバリ反論しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 外国人労働者受け入れで日本復活?

  2. 新型コロナの世界経済崩壊!インフレかデフレか?

  3. 国が狙う休眠預金の没収

  4. 2020年どうなる? 日本破綻!

  5. トルコ危機の真相 

  6. 地方銀行の破綻に備えよ!

  7. 富裕層になる『マインドセット』とは?

  8. 2024年新円切り替えで預金封鎖?国民管理体制の方向性

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ