日本健全論者の盲点

日本健全論者の『ある』大学教授が
またも不可解な主張を発表しました。

今の円高の異常さを訴え、
カネの強欲亡者は金融市場しか見ておらず
長期的視点が欠けていると指摘。

今起きている円高も

「一部のヘッジファンドに仕掛けられているのだから
倍返ししよう」

と発言をしています。

彼が主張する理論を横森さんが
ズバリ反論しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 沖縄はアジア最強リゾート?

  2. 波乱の資本主義社会への近未来予測

  3. 粉飾GDPの中国経済の実態

  4. 資産構築は富裕層の行動から学べ!

  5. 新興国の深刻なインフレ…世界連鎖破綻へ警戒せよ!

  6. 航空業界の経営破綻がもたらす世界不況の波!

  7. 「夢のマイホーム」神話は無謀!

  8. 『財政破綻願望』する財務省官僚の秘密

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ