質問767 マイナス金利の本質的意味とは?

日銀がマイナス金利を導入しました。マイナス金利について横森さんの解説を御伺いしたいです。

金利0%の借金は借金といえるのですか?

私たちの 銀行預金金利もマイナスになることはある のでしょうか。

 

質問767 マイナス金利の本質的意味とは?

音声ダウンロード(MP3) [2月9日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問1189 大恐慌前の有望な投資先はあるのか?

  2. 質問1158 超管理社会で生き抜く術…人工知能で公認会計士は不要になる…

  3. 質問820 日本破綻後の復興は投資チャンスになるか?

  4. 質問1032 日本の賃貸物件についての将来性

  5. 質問1159 日本の種子は外資に独占された悲しい現実…日本…

  6. 質問1020 米軍シリア撤退の秘密 

  7. 質問1149 500万人失業時代に人体で稼ぐ!?近未来のベーシッ…

  8. 質問1078 国政選挙はヤラセ?

コメント

  • コメント (37)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 15日

     昨日は伊豆まで昼食付きの日帰り温泉に浸かってきましたわ。日曜だっていうのに、オイラよりも高齢のジジババが9割。w お金を市中に落とすのはジジババだけって、日本が衰退する訳だ。

     午前中は台風並みの暴風雨で、クルマごと飛ばされんじゃないかとヒヤヒヤしましたわ。防風林もない海岸沿いの西湘バイパス(制限70キロw)を時速@キロで走行するのは勇気が要りますわ。ww 箱根新道も今じゃ無料(ちょっと前まで300円)だけど、峠は雲の中で、視界は10m未満。ww そこを時速@キロで走行するのも命がけですたい。ww

     しかし首都高がまた四月から値上げだよ。700円から930円になって、神奈川線500円を別途払わなくてよくなって喜んだのも束の間、今度は長距離(端から端など)は1300円だぜ。でも中央環状線ができてから便利になったわ。首都高の地図を暗記してないと、素人や田舎モンには即断即決の車線変更なんか無理だろ。

     首都高(930円)で横浜・狩場~横浜新道(休日210円)~国道1号片側2車線(飛ばせるw)~国道134号片側2車線(飛ばせるw)~西湘バイパス(休日180円)~箱根新道(無料)~伊豆縦貫道(無料区間)で、有料道路の合計1320円で、都内某所から中伊豆まで3時間未満で行けましたわ。w 重要なのは地図上の距離ではなくて、信号と交差点と走行車両の数よ。ww

     首都高~東名・沼津経由なんて金のかかるルートは、道路オタクのオイラとしましては勝負に負けた気がして、よほど時間が無い時以外は使いませんわ。国道246号は厚木あたりのバイパスや、松田をすぎたあたりから沼津までなら時速@キロも不可能ではないが、信号が多くて3時間は切れないかもしれん。

    (註)時速@キロは皆さんの命に関わることで、マネされて死なれても困るので、伏字にしてあります。ww

    • ラスカル
    • 2016年 2月 15日

     ちなみに小田原・厚木道路は毎日毎日、どの時間帯でも覆面パトカーだらけで、スピードが出せないので、こんな有料道路に金など出したくもなく、ほとんど使いませんわ。

     たまに使うと小田原~厚木間で、毎回、上下線あわせて3台ぐらい捕まっているのを見ますわ。あんな自動車専用道路で制限速度50~70キロなんてふざけてんだろ。ついうっかりしてると、すぐに120キロぐらい出てまうがな。しかし神奈川県警にとっては、あの道路はドル箱だわ。覆面パトだらけで、前方をトロトロ走るシルバー色のセダンをみると、全部覆面に見えて疑心暗鬼になってまうわ。ww

    • cybermika3
    • 2016年 2月 15日

    日銀直接引き受け、禁じ手の財政ファイナンスをやるんではないかとか言う人もいますね。預金の価値が半分になるの覚悟した方がいいかもしれない。このままで行けるわけはないし、高齢化で金かかるしで、一回リセットが来るのは間違いないとは思いますね。ただ私の両親の世代は国債が無価値になるとか経験してるから借金切れ~~いになっちゃうとかボケる前に言ってましたね、そんな悲惨なものでもないと。横森さんの言う国家破たんと言えばそうなのでしょうけど。でもまあ金持ちは中国人と同じでいくらでも外貨で海外の銀行に持ってるだろうから、関係ないかな。まあ、人間なんとかなる。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 15日

     このネタを警察官の患者さんたちに話すと、ゲラゲラ笑ってもらえて大ウケなんだが。

     「ラスカル先生、危ないってwww、そのうち事故って死ぬよww」って言われたわ。

    • cybermika3
    • 2016年 2月 15日

    2020年からのバーゼル3で国債を持っていても、その国債のRatingに合わせて銀行が資本金をつまなくちゃいけないそうじゃないですか。これって日本国債、これだけRating下がってると大変ですね。たぶん消費税増税再延期か、凍結になるだろうから、そうなるともっと国債のRating下がりますね。大変な時代が来ますね。日本財政のリセットまでのTime Limit2023年って聞いたことあるんですが、きっとそうなるんでしょう。それでもLife goes on. 悲観的になることはないでしょう。人間死ぬ気ならなんとでもなる。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 15日

     社会保障と公務員の給料分を予算削減して、増税すれば10~20年の延命は可能ですがな。円なんかその都度、余分に印刷すればいいのに、何で一気に1000兆円分をファイナンスしなきゃいけないの?破綻で一気にハイパーインフレだとか、何年にファイナンスできなくなるとかいうのは、それ一気に1000兆円をチャラにする場合だろって。

     今までの外国の破綻の場合は、ドルでの借金だから一気にファイナンスしなきゃいけないから、ハイパーインフレとかになったけど、日本人から日本円の借金してんだから、毎年30兆円ずつ輪転機を回せば30年間延命できますがな。国債の金利を0%にして。www

     まあ円の価値は年々少しずつ減価するけど、1ドル80円から120円に大幅減価したって、国民生活なんて派遣社員が苦しんでいるだけで、生きるか死ぬかなんて悲惨な状況ではないがな。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 15日

     要するにオイラがあの世の菩薩界へ帰還する頃に、今の若者が苦労するってこった。ご苦労なこった。ww

    • man21
    • 2016年 2月 15日

    でも財政ファイナンスして貯金になってしまえばインフレになりにくいのでは。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 16日

     よく2000何年にリミットだとか、破綻だとかいうけど、個人や企業が銀行から借金してる訳じゃないので、1000兆円を一気に全額、強制執行する必要性があんのかいな?

     個人や企業があと数年でリミット(破綻)とかいうのは理解できんのよ。追加担保を出さなきゃ貸し剥がしとかあるし、最後には強制執行で全借金を清算しなきゃいけなくなるからな。でもこの方式が何で、日本国家に当てはまんのよ。確かに1000兆円の全額を一気に精算したらハイパーインフレやで。

     でも日本政府が日本人から日本円で借金してんだから、要するに家族間の借金と同じだよな。息子が父親から借金して、父親が2018年になったから全額を強制執行するぞ、わっはっはとか言うかよ。

     日本政府の毎年の借金の予算だって、公務員の給与や公共事業や福祉で、結局は日本人に経済活動のお金として循環してんだよな。そして余ったお金を銀行に預金して、また国債に化ける。

     もし帳簿上のリミットが来ても、その年に必要な金額(30~50兆円)だけ輪転機を回せば済むことだろって。何で1000兆円の全額を一気に輪転機を回す必要があるんだよ。破綻、破綻、ハイパーインフレ、ハイパーインフレって騒ぐ奴は、国家の借金精算を、個人や企業の金融機関からの強制執行による精算と一緒にしてんだろ。

     今まで破綻した国家は他国からの、他国通貨での借金だろが。あるいは勝手に輪転機が回せないユーロとかな。

     国際収支が黒字なら、たとえ民間のお金でも日本国内をその日本円が循環してんだから、ハイパーインフレになどならずに経済がまわるのよ。あとよく海外で稼いだお金は海外に置いたままだとかいうけど、日本の銀行の海外支店に入ってんだから、日本のお金だろって。HSBCになんか預金してね~よ。だって円借款、ODAでアジアで日本のゼネコンが必要な資金だって、結局は日本の銀行の海外支店・出張所を経由してんだろ。あるいは日本の銀行が買収した現地銀行とかな。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 16日

     戦後にインフレになったのは、国民から借金したお金を全部戦争に使ってしまって、しかも輸送インフラが破壊されて物資が不足した上に、政府にも国民にもお金がなかったからやで。

     大金持ちから財産税を取ったのも、GHQ駐留費を捻出するためやで。敗戦国の一種の戦後賠償みたいなもんやな。まあ庶民のプチ金持ちはその前にハイパーインフレでやられたので、財産税で取られる程の資産は消えていたけどな。

     あと第一次世界大戦で敗戦したドイツがハイパーインフレになったのは、巨額な戦後賠償金を請求されたからやで。それがナチスに繋がったので、第二次世界大戦では敗戦国に戦後賠償を請求しなかったんや。

     だけど韓国や中国と国交回復した時に、戦後賠償金という名ではない、支援という名目の巨額の金を渡したけどな。あとアジア各国へのODAという名前の賠償金もある。

     だから破綻本によく書かれている、ドイツ(第1次大戦敗戦後)や日本(第2次大戦後)のハイパーインフレの例なんか参考にならんのや。あと他国からドルで借金して、破綻してハイパーインフレになった外国の例とかもな。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 16日

     まあ日本が輪転機を回してもにっちもさっちも行かなくなるのは、オイラがあの世へ旅立つ時期だから、ど~でもええわ。www

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     唯一の懸念は戦争よ。日中の小競り合い局地戦なんかど~でもいいが、日米露欧中の大国がみんな参戦する世界大戦になったら、どこが勝っても負けても、巨額の戦費が発生するから、終戦後に日本は3~5倍のインフレに突入よ。

     もしそうなったらアメリカ軍事拠点のスービックは特需で、ホテルも家賃も上昇して横森ビジネスはウハウハよ。スービック投資を拠出している、経済倶楽部の1~2割の勝ち組さんたちも、配当金が増えてウハウハよ。ww

     HSBC香港にドル預金して日本破綻を楽しみにしているだけの負け組層は、中国による敵国資産没収はないだろうが、世界の投資マネーが香港から引き上げてHSBC香港が破綻して、経済倶楽部の準底辺層はなけなしの全財産100万円を失って涙目。www

     オイラは戦争突入前に戦争銘柄の三菱重工やIHIなどの株で資産保全して、終戦後はウハウハよ。ww

     戦争になれば今の若者は、仕事が無くて食うために志願兵になって、あるいは兵士が足りなくて徴兵になって、最前線に回されてドンパチの雨あられよ。

     ちなみにオイラは年齢制限で徴兵は免除よ。万が一、年齢制限が撤廃されても衛生部隊に配属されて、安全な後方支援でヌクヌクと9時~5時の仕事でマッタリ読書三昧よ。ww

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     しかし話は変わるが、黄金の金玉ブログの玉蔵が2月16日に預金封鎖だなんて書きやがって、底辺層にバラ色の夢を与えて、結局なにも起きね~じゃね~か。ww

     昨日のブログ記事の最後の部分には笑ったわ。www

    【2/16 運命の日。各投資家 今後の予測いろいろ】より末尾のみコピペ

    日々このブログだけを楽しみに生きている社会の底辺で暮らす者達。
    派遣社員として各企業に潜入し、ギリギリ下限の時給でハードワークをこなす我らが諜報員。
    昼休み、コンビニでカップラーメンをすすりながら様々な情報を送ってくるのです。
    もう送ってくるな!と何度言ってもワタスに様々な情報を教えてくれるのでした。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     マニラの格安マンション物件なんて、恐ろしい。柱のコンクリートの中に、一斗缶やダンボール紙とか入ってそうだな。ww

     しかしあの貧乏人御用達のアパホテルなんか、東京や京都で平気で1泊3万円とかの部屋が、ホテル予約サイトで出てくるからな。アパホテルごときに3万円も支払うバカいね~だろ。www いくら部屋の価格が高くても、その値段のホテルとしての品格やノウハウがないから、ただボラれて泊まったのと一緒よ。

     アパはオリンピックが終わるまで強気の価格設定だからな。それぞれのホテルで、支配人の裁量で無制限に宿泊費を上げていいらしい。東横インは本部が宿泊費の上限を設定しているから、貧乏社畜が東横インに流れてくる。

     あとな、スーパーホテルとか東横インに小中学生のスポーツ試合の団体を泊めんなよ。無料朝食の時、一斉に同じ時間にガキどもが大量に湧いてきて、長蛇の列。ww ガキの団体なんだから、ユースホステルへ行けよ。引率の大人が、周りに迷惑をかけることまで予測つかんのやな。フロント前で円陣を組んで、大声で気合の掛け声を15秒もやりやがる。外でやれよ、外で。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

    【MRJだけじゃない!航空機のエンジン修理で依頼殺到 「IHI」の職人技】
    (産経新聞2015年12月20 日)

     在日米軍の軍用機が飛び交う米軍横田基地(東京都福生市)に隣接するIHIの瑞穂工場(同瑞穂町)には、世界19カ国から民間機や軍用機の航空機のエンジンが毎日のように持ち込まれる。「マイスター」と呼ばれる特殊作業を専門とする職人によって修理を受けるためだ。海外の航空会社が総合病院になぞらえ「Mizuho Hospital(ミズホ・ホスピタル)」と呼ぶ同工場は、世界の航空産業を下支えするとともに、IHIの業績を牽引(けんいん)する屋台骨となっている。11月に三菱航空機がわが国初の国産ジェット機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の初飛行に成功し、日本は航空王国復活に向けて一歩を踏み出したが、メンテナンスの分野ではすでに世界に誇る技術を保有していた。

     ■自社で修理

     「マグロの解体ショーのようでしょう」。IHI航空宇宙事業本部の中根洋一瑞穂工場長は、鈍く光る大型の航空機エンジンが手際よく分解されていく作業をこう例えた。

     瑞穂工場には民間機から取り外されたエンジンが次々とトラックで輸送されてくる。いずれもIHIが開発に関わったエンジンで、その数は年間約150台にも達する。

     工場に持ち込まれたエンジンは、まず解体スペースに置かれ、約2万点に及ぶ部品を平均で3日、早くて1日半で分解していく。数が多いだけに「部品の管理がかなり大変」(同)という。

     その後、それぞれの部品の洗浄や、製品を傷つけずに内部を調べる非破壊検査、目視検査を行い、修理作業に入る。修理は部品交換や塗装、金属を溶かして皮膜する「溶射作業」が中心だ。これらを終えて再び2万点の部品を組み立て直し、実際にエンジンを動かす試験に移る。航空会社に送り返すまで平均60~70日かかる。

     航空機のメンテナンスで特に時間がかかるのが部品の調達。だが、中根工場長は「滑油ポンプや油圧作動装置を外部委託せず、自社で修理できるのが当社の強み」と胸を張る。部品を内製化することで納期を短縮できるのがIHIの競争力の源泉だという。

     それを支えるのがマイスターの存在だ。瑞穂工場には組み立てや塗装、溶接、機械加工など、さまざまな分野で熟練した職人13人が在籍し、迅速に部品の修理を行いつつ、若手技術者の指導・育成も行っている。

     IHIが航空機エンジンのメンテナンスサービスを開始したのは1962年。それから半世紀で同社が開発に参画したエンジンの利用が広がり、世界中の空を飛んでいる。

     江戸末期に創設された石川島造船所を起源とする同社だが、今では航空機エンジンを中核とする航空宇宙部門が経営の大きな柱となった。2015年3月期連結業績の営業利益のうち航空宇宙部門は6割を占める。中でも瑞穂工場をはじめとしたメンテナンスサービスや部品販売の利益貢献度は大きい。

     ■高い利益率

     IHIが手掛ける航空機エンジン事業は非常に特殊なビジネスだ。海外メーカーのエンジン開発に技術や部品を提供し、それだけで投資回収するのではなく、メンテナンスサービスを含めて利益を得る。満岡次郎常務執行役員は「投資回収に15~20年かかる」と息の長いビジネスだとした上で、回収段階に入れば「部品交換などもあり、利益率が高い」と話す。

     そして、現在、投資回収の時期に入っているのが欧州エアバスの「A320」や米ボーイングの「777」、カナダのボンバルディアの「CRJ」だ。IHIはこれらの機種のエンジン開発に参画している。

     また、最近では格安航空会社(LCC)の参入で、メンテナンスの仕事が増えている。大手航空会社は整備体制があるが、LCCはメンテナンスを外注するしかない。特にアジアのLCCからIHIにメンテナンス依頼が増加しているという。

     IHIが参画する航空機エンジンプロジェクトでは、最新鋭の米ボーイング「787」が、これから投資回収時期に入る。

     さらにIHIはエアバスやボーイングのベストセラー機の後継機「A320neo」や「777X」のエンジンプロジェクトにも参画しており、メンテナンスビジネスのさらなる拡大が期待されている。

     「Mizuho Hospital」の存在感も今後世界でさらに高まりそうだ。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     アメリカは日本を手放したら戦争に勝てないので、アメリカが日本を捨て駒にすることはない。もし日本を裏切ったら、ステルス塗料や偵察衛星のレンズとか炭素繊維を一切提供しません。www

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     日本はエネルギー資源がないからイザとなったら破綻まっしぐらとか言われてたのに、資源がないから技術や特許料で飯を食っていたら、あら不思議!ww 原油資源にあぐらをかいていた国家が、次々と経済危機に。外資を追い出して原油利益独り占めを企んだベネズエラなんか、市民生活が瀕死の状態に。日本はやっぱり神国ですわ。

     経済制裁を解除されたイランが原油減産なんかする訳ないし、産油国が減産合意に達するのには、時間が掛かりますな。日本はハイパーインフレと破綻による国際決済ができずに、原油が買えなくなるだのって経済倶楽部で散々脅しておいて、買えなくなるどころか灯油もガソリンも35%も値下がりしてんじゃね~か。www

    • Calgary
    • 2016年 2月 17日

     日本株でも選べばいいのかもしれませんが、とにかく中国の影響をやたらと受けるのでリスク管理上あまりいい選択肢ではないですよね。
     結局、米国株が一番無難かと私は見ていますけどね。世界の人達が求める価値を最も創造するのが米国経済なのだから。とはいえ、油断は大敵。ヒラリーがいい気になって製薬会社を虐めるから、ファイザーあたりまで米国を見捨てようとする。結局、トランプ以外の共和党候補が米国大統領になってもらうのが日本にとって一番いいシナリオかと思います。

    • cybermika3
    • 2016年 2月 17日

    ああ~終戦後ですら3~5倍のインフレならそんな心配することもないかと思えますね。国家破綻なんてありえないとは思いますね。もう世界が繋がりすぎてる。豪州みたいにじわじわいつも価格が上がって行くのに慣れてるせいか、まあ何とかなると思ってしまいますね。半年前、同じPubで8ドルだったGin & Tonicがもう9ドルになってた。こんな感じで、じわじわいっつも上がってくのです。日本だと慶応や青山って感じだけど、高い方の私立はもう小学校1年生から、年間$20000の学費になっているというし、インフレ率は2%くらいとはいうけど、信じられない。もう~水道屋呼んで、トイレのタンクの中の部品取替えてもらうだけで$493も取られた。部品そのものが標準じゃないから高いのはわかるが、ぼったくられてるとしても、100ドル程度のぼったくりでしょう。それにしても賃金が高い、豪州は。高級住宅街なんて住むもんじゃない。別に金持ちだから住んでるわけじゃないのに。昔90年代初頭の価格が大暴落してボトムで買ったころより4倍に不動産が上がっただけのこと。ほとんどの人がローン返済に回すと大してお金が残らないので消費があまり伸びないのは家が高すぎるからです。どんどん上がって行くのです、インフレ国は。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

    【下げ止まらない原油価格、2月下旬が転機か】
    (生活設計塾クルー:クルーレポート2016年1月23日号:亀井幸一郎)

    ●記録的値下がりが続いている原油

     原油価格の下げが止まらない。NY先物市場(NYマーカンタイル取引所)の指標となっているWTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)原油の価格は、1月20日の取引で一時26.19ドル(1バレル=約159リットル)まで売り込まれ、2003年5月8日以来12年8ヵ月ぶりの安値となった。

     WTI原油は、年始1月4日の取引開始から20日までの12営業日中10営業日で値下がり、このうち9営業日が直近の安値更新という状況にある。経験則からするとまさにセリング・クライマックス、下げの最終局面と言える様相を呈している。

     近年よく見られるファンドによる思惑先行型の売買よりも、世界的な供給拡大による需給バランスの崩れが背景として大きいため、下落は長期にわたって来た。

     下げの起点は2014年7月だが、当時は100~106ドルに位置しており、米国の超金融緩和策の終えんを見越して動き出したドル高にともない、投機筋が売りに転じたのが始まりだった。その価格が26ドル台に入っている。

    ●価格調整力を失ったOPEC(サウジ)

     需給バランスの崩れというのは、要は供給が増えた結果、石油が余っている、また将来も余り続けるとの見通しを示す。

     まずこの5年ほどの間に米国がサウジを凌ぐ産油国になった。これは、油田の起源と表現できる頁(ケツ)岩層に含まれる原油成分を取り出せる技術革新が一気に進んだことによる。

     さらにロシアや(北海油田の)イギリス、ノルウェー、さらにメキシコ、ベネズエラなど、石油輸出国機構(OPEC)以外の国の生産も増えた。OPECの生産シェアは今では33%まで落ちており、かつての価格影響力は薄れている。

     象徴的だったのは、盟主サウジアラビアが2014年11月のOPEC総会にて価格下落が進行している中で減産を拒否し、調整役を降りてしまったことだった。そこから原油相場の下げが加速した経緯がある。

     減産して多少値が上がっても、増産する可能性の高い非加盟国(米国やロシアなど)を利するのみであり、それより販売シェアを維持した方がよいとの方針だった。さらには値下がりしたら、増産して販売量を増やすことで販売収益を確保すればいいとの方針もあったとされる。

    ●米シェール・オイルへのサウジの牽制

     また、これには生産コストが伝統的な湾岸産油国(OPEC加盟国)より高い米シェール・オイル業界に対する牽制が隠れた狙いとの見方もある。

     1バレル当たり10ドル台から30ドル程度の生産コストとされる湾岸産油国に対し、米シェール・オイルは60~70ドル程度とされ、いずれ生産を放棄するところも増えるだろうという“対峙”の姿勢があるとされる。産油国の中でどこが先に音を上げるかという、いわば“チキン・レース”が繰り広げられているわけだ。

     ところが、先に音を上げると予想された米シェール・オイルの生産が減らない。必要は発明の母とはよく言ったもので、価格低下に対応し、技術革新を進めコストを下げている。さらに先物市場で先売りすることで、すでに半年、1年先の生産分の販売価格を値下り前に確定していたと見られる。

     ただし、これにも限界があり、今年の春頃までには時価に近い価格を受け入れねばならないとの見方がある。さらに資金繰りの問題で、この3月、4月には発行していた社債の償還(満期)が山場を迎えるとされ、米国FRBが利上げに転じたいま借り換えなどに支障をきたし資金繰り難に陥るところが出るとの指摘がある。

     もともと、米シェール・オイル業界は企業規模が比較的小さいところが多く、社債発行時の格付けの低さから、高利率での発行、つまりハイイールド債(投機的債券)が多いのが特徴で、金融の超緩和環境が追い風となっていた。

     ここにきて株価の急落などもあり、ハイイールド債市場も価格の急落など混乱気味で、資金繰りに対する懸念が急速に高まっている。つまり、この春が米シェール・オイル業界の山場と見られるのだ。

     ただし、金融的側面を帯びている昨今の商品市場ゆえに、先取りが市場の特徴となっており、早ければ2月下旬には原油価格に転機(底打ち)が訪れる可能性があるとみる。

    ●サウジもロシアも苦しい展開

     苦しいのは米シェール業界だけではない。原油収入の激減ですでに2015年のサウジは財政赤字に陥っており、各種交付金の廃止などを決めている。余剰資金で運営されていた国家ファンドの解約も進めているとされ、それが日本株売りに反映されているとの指摘もある。

     ロシア財政も50ドルの原油価格を前提にしていることが判明しており、苦しい運営が続いている。そもそもサウジは米シェール業界でなくシリアのアサド政権支援のロシアを標的にして原油戦争を仕掛けたとの指摘もある。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     そろそろ我慢比べも限界に近づく時期が到来します。www

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     そろそろ毎回10リットルだけ給油から、満タン給油に切り替えようかと。w

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

    【主要産油国の政府系ファンド、日韓株を大量売却か】
    (ロイター:2016年 02月 17日)

     昨年の韓国株の最大級の売り手は、主要産油国の投資家だった。原油価格の急落に伴う収入減を穴埋めするためだったとみられる。アナリストによると、これらの売り手は政府系ファンドだった可能性が大きく、今年1月に日本株から大規模な資金流出が起きた背景も同じではないかという。

     韓国金融監督院の当局者は、昨年6月に産油国の投資家からの韓国株売りが強まり、今年1月まで続いたと説明している。

     この当局者の話によると、6月から昨年末までの期間で、サウジアラビア、ノルウェー、アラブ首長国連邦(UAE)の投資家からの売り越し総額は5兆6000億ウォン(46億ドル)に上り、サウジの売り越し額が4兆4000億ウォンと最も大きかった。サウジは今年1月も1175億ウォンを売り越した。

     世界最大規模の政府系ファンドを抱えるノルウェーの売り越し額は昨年の6月から年末までが1兆ウォン、今年1月が620億ウォン。

     スタンダード・チャータード銀行のエコノミストで投資助言や戦略を担当するKim Jae Eun氏は「オイルマネーの流出が続いている。産油国は原油安で貿易収支が悪化し、それが財政に打撃を与えているからだ。これらの国は急速に歳出を削減できない」と指摘した。

     産油国の投資家は日本株からも資金を引き揚げたようだ。

     財務省が発表した対内証券投資データによると、ノルウェーの投資家は昨年、406億円(3億5640万ドル)相当の日本株を売り越した。

     また三菱UFJモルガン・スタンレー証券のシニア投資ストラテジスト、藤戸則弘氏は、1月に日本の現物株が活発に売られたのは海外のリアルマネー、恐らくは政府系ファンドの持ち高解消を示唆しているとの見方を示した。

     日本取引所のデータによると、1月の外国人投資家による株式売却に占める現物株売りの比率は48%と通常よりも大きい。

     藤戸氏は、このデータからは海外投資家が先物などの投機的な株式商品ではなく、リアルマネー投資をどんどん減らしつつある状況がうかがえると話す。似たような現象は昨年の8月と9月にも見受けられた。

     同氏は「こうした動きが産油国と結び付いている可能性は極めて大きいと思う」と述べた。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     やっぱり少し前にオイラが言った様に、産油国が日本株を大量に換金売りしたようですな。www

    • ラスカル
    • 2016年 2月 17日

     みなさん、経済倶楽部だけを頼るのではなく、自分の頭で考えましょう。何でもかんでも日本破綻に結びつける思考をしていると、物ごとが客観的に見れなくなるぞ、希望のアホのように。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    JR西日本や味の素が早くも社債を出し始めたね
    この流れはこれからどんどん増えてくると思う。

    こうなると、株式資本コストの割高感は否めない。
    株式より負債でいいだろ?という方向になると思う。

    そのうち、日本でも怒涛の自社株買いが始まるよ。
    ソフトバンクやドコモが先駆けたねw

    直近、市場での日本人投資家の比率は8%とかw
    日本市場は、流動性があるのに、国内機関はへっぴり腰で
    市場に厚みがない、なのでいつも狙われるんですよねw

    国内の中長期の投資家は、これからいよいよリスクを取らざるを得ない
    くなると思う。もちろん銀行がリスクウェート0の国債から、100の株式にすぐに転換できるかというとできないだろうけど(笑)
    でもこれから、国債のロールオーバーにあぶれた資金の何割かも
    株式に流れてくるしかないのではないかな?

    自社株買い(去年でも3兆円弱)に国内中長期のマネーが入って
    くれば、別に外資の資金など入ってこなくてもいいわけだw

    0.005%?の貯金なんかしてるより、株式買っておいた方が
    全然有利だと思うけどな…。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    アメリカみたいに、社債発行して
    そのお金で自社株買いみたいな話もどんどん出てくるのかなw

    3~4%の配当金払うなら、ただ同然のお金借りてきて
    自社株買いした方が有利で、分母も圧縮出来て、ROEの維持にも
    役立つ(笑)

    >>>>>
     日銀のマイナス金利導入で途絶えていた民間事業会社の普通社債発行が再開した。19日は大和証券グループ本社や西日本旅客鉄道(JR西日本)、日本通運など5社が発行条件を決めた。発行時の年利回りは軒並み最低で企業には好条件だった。

     大和は償還までの期間が7年と10年の社債を合計240億円出す。もともとは2月上旬に決めるはずだったが、1月29日のマイナス金利政策決定で市場が混乱。社債の適正価格を決めにくくなり、発行を延期していた。

     その後も起債のタイミングを探り、金利の動きに一定の落ち着きが見られたため発行を決めた。利回りは7年債で0.4%、10年債で0.56%と同社としては最も低い。

     同日、民間で最長となるJR西日本の40年債の利回りが1.575%に決まった。発行額の3倍弱の需要があったという。生命保険会社などは深刻な運用難にあり、1%を超える利回りは魅力的に映ったようだ。

    • Calgary
    • 2016年 2月 20日

     今、配当利回り3-4%の優良株式がその辺に転がっています。誰も買おうとしない。別に値上がりを狙って買わずとも定期預金のつもりで拾っておいても悪くないですよね。
     ラスカルさんが言うDQNの方々って、こういうときに目ざとくその手の株式を拾っていたりして、・・・。世の中の利口ぶっている人達より私あたりと気が合ったりして。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 20日

     キャピタルゲイン狙いは辞めて、3%配当だけを目的に永久塩漬け作戦でいくかな。武田薬品なら海外資産が多いから、皆さんの楽しみにしているハイパーインフレwとやらの対策にもなるしな。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    ドコモとソフトバンク、ファナック(ファナックは年間の連結純利益の6割を配当に、2割を自社株買いに充てる方針を発表している)3社だけで1兆300億円の自社株買いが決まり。

    NTTはドコモ株売却で得る約3000億円を、2016年3月期の単独決算に特別利益として計上し、自社株買いや配当など株主配分の原資として活用すると発表しましたので、NTTも自社株買い。

    日本企業はたっぷり内部留保持ってますし、行動は横並びですので
    5~6月あたりにはボンボン自社株買いの発表がありそうですね。
    米国企業が高値圏での自社株買いをしてたのに比べて、日本企業は
    売り叩かれたこの水準からですので、順当ですよね。

    >こういうときに目ざとくその手の株式を拾っていたりして

    ああいう子達は、思いっきりがいいのでうまいのが多いですよw
    儲かると、外車にローレックスですから、景気にも効くw

    >永久塩漬け作戦でいくかな

    いいと思いますよ。
    主力企業はこれだけ内部留保溜め込んでますので
    しばらく減配の可能性は低いと思います。

    日足200日線のはるか下ですし、まだボラも落ち着いてないので
    3月中旬過ぎからでもいいとは思いますけど。
    3月の最終週は高い確率で、信託銀行が毎年TOPIX先物を
    大量に買い越しますので、その前辺りに買ってみるのも面白いと思います。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    社債だってどんどん発行すればいいんですよ。
    タダ同然の金利なんですからw

    JR西日本は安全対策に、味の素は企業買収とかにでも使うのかな?
    マイナス金利の効果が少しづつ出てきてますよねw

    さらに円高になれば、海外の有望な企業を買収してもいいですよねw

    >>>>>
    西日本旅客鉄道(JR西日本)は民間企業として初めて、期間が40年の普通社債を発行する。日銀がマイナス金利政策の導入を決めてから市場金利が大きく低下しており、安いコストで長期の資金を確保する。味の素も期間20年の社債発行を計画している。低金利の環境を生かし成長投資に必要な長期資金を調達する動きが広がり始めた。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 20日

    >儲かると、外車にローレックス

     クソワロタwww
     あいつらバカだから「ねぇねぇ、どこの株買えばいいの?」で適当に買って、「うひゃぁ~、儲かっちゃった」で「ロレックス買っちゃお~」だからな。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    国債のロールオーバーからあぶれた資金は、貸出、株式、外債などに回らざるを得ない→新たにブタ積みした分はマイナス金利を取られるよね?

    >>>>>
    2016年度の国債発行計画をみると、新規国債34・4兆円、復興債2・2兆円、財投債16・5兆円、借換債109・1兆円で総発行額162・2兆円となっている。これをどのように消化するかといえば、市中消化分が152・2兆円、個人向け販売分が2兆円、日銀乗換が8兆円である。

     カレンダーベースの市中発行額は147兆円であるが、短期国債25兆円を除くと、122兆円しかない。

     ここで、日銀の買いオペは新規80兆円、償還分40兆円なので、合計で120兆円。となると、市中消化分は、最終的にはほぼ日銀が買い尽くすことになる。ずばり言えば、16年度、新規に市中に出回る国債は事実上ほぼない。

     一方、日銀が発表している資金循環勘定(15年9月末)を見ると、預金取扱金融機関と保険・年金基金のポートフォリオがわかる。資産合計は2420兆円で、そのうち国債は490兆円となっている。

     この490兆円の1割程度は償還が到来するが、ロールオーバー(新発国債への移管)ができない。なお、この国債のロールオーバーからあぶれた資金は、貸出、株式、外債などに回らざるを得ない。

    日本の銀行もお金出したくないわけではないんだよな・・・。

    >三菱東京UFJ銀行はフィリピンの大手銀、セキュリティバンクに出資し、持ち分法適用会社にする方針だ。1000億円程度を投じ、株式の約20%を握る。

    • 西谷
    • 2016年 2月 20日

    >「ロレックス買っちゃお~」だからな

    そのロレックスが今品薄ですね~。
    お金持ちが買い占めてるのですかね(笑)

    • ラスカル
    • 2016年 2月 20日

     もちろんバカだから「日本破綻?何それ?」「ハイパーインフレってなぁに?」の奴らなんで、不安や恐怖心を煽られても、それを受けとめられる頭脳もなく、毎日幸せに暮らしておりまする。

     もちろんDQNなので美人の嫁と結婚し、その嫁から産まれた娘もアイドルなみのカワイイ顔でございまする。

    • 西谷
    • 2016年 2月 21日

    メチャ、リア充ではないですかw

    案外、それが正解かもしれないですよねw

    今日は再び帰らず、ですから。

    • ラスカル
    • 2016年 2月 21日

     要するに希望がB層と呼んでいる奴らが、一番幸せってこった。www

     ちなみに一番この世で不幸なのは、経済倶楽部で日本破綻とハイパーインフレを、延々と待ち望んでいる層。つまり無料コンテンツでの質問者のように「もうすぐハイパーインフレになりますが、~~はどうですか?」とか訊いている層。リア充のB層が将来、不幸になることだけが楽しみ。

     そんな事より、「今を生きろよ」って。www

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ