米輸出解禁が原油高をもたらすカラクリ!?

アメリカは40年ぶりに原油輸出を
解禁する動きがでてきました。

原油輸出が解禁されれば、シェール革命で
世界最大の産油国となった米国の割安な原油が
市場に出回ることになります。

一般的には

原油安の圧力が強まるのは必至!

などと言われますが横森さんは
このニュースがでてくるのは

『原油高にふれるサイン』

と真逆の発言をしました。

米石油輸出解禁における
『天邪鬼』視点をシェア!

 


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 年間2兆6000億円の損失する『赤字』都市とは?

  2. 人生を不幸にする安易なアパート建設に要注意!

  3. マイナンバー普及策と未来の国民管理体制

  4. 世界の9割、景気減速の現実

  5. ゴールドより値上がりが期待できる『ある』資源とは?

  6. 子供を持ちたくない男性が急増しているワケ

  7. 米、ミャンマー制裁の裏読み

  8. インド裏金撲滅で暴落する相場とは?

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 希望
    • 2015年 12月 22日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • 希望
    • 2015年 12月 22日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
    • 希望
    • 2015年 12月 23日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ