年間2兆6000億円の損失する『赤字』都市とは?

フィリピンの大都市 『マニラ』

政治、経済などの中心都市ですが、

『ビジネス拠点 = マニラ』

ということではありません。

年間1兆ペソ(約2兆6000億円)の経済損失を
被っている都市ですのであなたもその被害に
あう可能性があるのでビジネス拠点の選択は
十分に気をつけて下さい。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 米大物投資家 仮想通貨マイニングに出資するワケ

  2. 「日本株爆買い」嵌められる日銀の運命

  3. 老後資金、足りていますか?

  4. マンション契約率悪化!不動産バブル崩壊の前兆か?

  5. 「1万円の発行残高過去最高」の裏読み

  6. 流行っている『民白』稼ぐ落とし穴

  7. デキるやつほど起業する?大企業の見限った日本の若手エリートたち

  8. 史上最悪の相続資産とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ