年間2兆6000億円の損失する『赤字』都市とは?

フィリピンの大都市 『マニラ』

政治、経済などの中心都市ですが、

『ビジネス拠点 = マニラ』

ということではありません。

年間1兆ペソ(約2兆6000億円)の経済損失を
被っている都市ですのであなたもその被害に
あう可能性があるのでビジネス拠点の選択は
十分に気をつけて下さい。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 激動の近未来に求められる教育改革!子供の奴隷育成から解放せよ!

  2. 住宅価格だけ上昇する異質インフレのアメリカ

  3. 香港「逃亡犯条例」騒動の裏読み

  4. 地方銀行の破綻に備えよ!

  5. その老朽化直せません!どうなるマンション不動産?

  6. 次世代のグローバル化ビジネスとは? 

  7. 急成長を遂げる中国アリババの将来性

  8. ロシア:プーチン大統領 VS アメリカ:トランプ大統領

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ