年間2兆6000億円の損失する『赤字』都市とは?

フィリピンの大都市 『マニラ』

政治、経済などの中心都市ですが、

『ビジネス拠点 = マニラ』

ということではありません。

年間1兆ペソ(約2兆6000億円)の経済損失を
被っている都市ですのであなたもその被害に
あう可能性があるのでビジネス拠点の選択は
十分に気をつけて下さい。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 「夢のマイホーム」神話は無謀!

  2. モルディブ大統領選で親中派敗北、どうなる中国への債務?

  3. ドイツ地方選挙から見えるEUの行方

  4. 円暴落後に変革する次世代通貨システム

  5. 地球温暖化詐欺?二酸化炭素説の裏話

  6. 産業用大麻を合法化! アメリカの未来

  7. 地方の最低賃金を上げると地方を滅ぼすワケ

  8. 密かに大流行する殺人ウィルス

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ