日本の『高齢者人口減少』時代の暗い未来

日本は高齢化社会を向かえ

「シニア層はきっと増えている」

と思い込んでいます。

しかし、その高齢者層の人数すら
最近は増えにくくなっている。

やがて、

『高齢者人口減少』

時代がやってきます。

高齢者のマーケットを狙って
アンチエイジングや介護など
ビジネスチャンスといわれていますが

数十年後にはそのマーケットすら
『危なくなります』

日本の人口減少時代に未来はあるのでしょうか?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 香港、資金規制:裏金の話

  2. ビル・ゲイツと仲違い!?バフェットがB&MG財団理事を辞めた…

  3. 英EU離脱!裏勢力が死守したかった『ある』利権

  4. 「GAFA」を使いこなせば稼ぐ人間になれる理由

  5. コロナ禍で住宅ローンは借りたほうが良いのか?

  6. アフリカ諸国の財政危機!最大の債権国である中国の暗い未来!?

  7. 地方銀行の破綻に備えよ!

  8. 仮想通貨で出資規制!証券詐欺はなくなるか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ