質問741 国家破綻後のシナリオ

国家破綻資産保護対策について質問します。

日本の国家破綻後のシナリオは、いろいろ考えられると思います。

1.新円を発行し自立国家の存続
2.アメリカ植民地の強化でさらなる衰退
3.中国に侵略され人民元になる。
などいろいろ考えられると思います。

もし、この中で人民元になると仮定します。その場合どんな対策が有効でしょうか。

国内の不動産を買う。ベトナム、フィリピンの外国株を買う。などは有効でしょうか。(とりあえず今、自給自足を目指しています。数年分の米などの食糧や生活必需品の備蓄、太陽光発電、古い家電は買いかえる。そして、外貨のタンス預金などしています。国の借金が償還し終え大型財産税が解除された後、タンス外貨預金は流通紙幣に戻すつもりです。)もう1点、外貨の中でも人民元は資産倍増になるでしょうか。よろしくお願いします。

 

質問741 国家破綻後のシナリオ

音声ダウンロード(MP3) [11月4日収録]

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 第428回 New World Order(新世界秩序) 支配者が描く…

  2. 質問935 日本政府、TPP合意を目指す本当の理由

  3. 質問791 バルチック海運指数の上昇は景気回復のサインか?

  4. 質問1164 究極の監視社会!ベーシックインカムの恐怖…

  5. 第334回収録 働き方改革!どうする副業先?

  6. 質問967 フィリピン移住のための投資家ビザ取得条件

  7. 第321回 カタルーニャ州「独立賛成」多数でEUは分裂か?

  8. 質問1125 中国崩壊、分裂シナリオとは?

コメント

  • コメント (17)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

    >3.中国に侵略され人民元になる。

     中国も日本も国連加盟国なのに、通貨を強制的に変える侵略なんて、国連に認められる訳ないやろ。www 国連が承認しないものは、国連軍が出動だがな。中国は経済制裁でドル決済が一切できなくなるわ。

     っていうか、この質問って、質問者の単なる願望やん。www

     かなりの金額の日本円を人民元に替えてしまって、焦っていると思われる。人民元なんて偽札が横行してんのに、大丈夫か?銀行のATMから偽札が出てくる国家やど。中国のお店では100元札はもちろん、50元札でも入念に偽札チェックするぞ。中国に単身で行ったことないのか?団体旅行やパック旅行じゃ、そういう感覚は身につかんぞ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

     国家破綻したトルコやアルゼンチンなんか、今でも普通に経済活動は行われてまんがな。みんな国家破綻に夢を見すぎ。ww

     物流インフラや生産インフラが徹底的になくなった終戦直後と同じ状況になると思っている。物量と生産のインフラがあれば、経済活動は成り立つがな。日本中にこれだけ道路や鉄道、空港、港湾があるのに、全部なくなるなんてありえない。原油も国際価格が下げまくりでんがな。今の3倍の値段でも日本はやってこれたのに、円の価値が5分の1になっても、何とかなりますがな。っていうか、日本は今まで他国より高い価格で、原油を買わされてんやで。破綻したら他国と同じ安い値段で買えますがな。

     食料は今では輸入した方が安いから、他国から買っているだけの話で、輸入するより日本で作った方が安上がりならば、また日本の農業は復活しますがな。国家破綻したところで、大して生活は変わらんよ。夢見すぎ。www

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

     日本の終戦直後に物資がなくなったのは、石炭を運ぶ石炭船がなくなったから。石炭は日本国内で採掘されていたのに、それを運ぶ手段がない。当時の物量は蒸気機関車による貨物輸送と、蒸気機関船による貨物輸送。道路なんて砂利道で狭く使い物にならない。雨が降ると道路が泥でぬかるんで、自動車が走れなくなることがしょっちゅう。

     田舎では食料はたくさん生産されていたのだが、物量が止まってしまったので、運ぶ手段がなく、都会では食糧難になってしまった。

     モノが劇的に不足して外貨もなく、自国通貨も薄めればハイパーインフレとなるが、生産インフラと物流インフラがあるのに、自国内(いわゆる家庭内)の借金のやり取りだけで破綻するのに、円の価値なんてせいぜい3~5分の1程度までにしか減価せんわ。

    • Calgary
    • 2015年 11月 16日

     先日の自称経営者も願望ばかり語るんですよね。それでいて、他の人がやらないことではなく、他の人がやっていることをやろうとするだけ。これでは、上場まで行くわけはないだろうし、所詮女性を騙すだけの自称経営者なのでしょう。西谷さんの話では、ゆとり世代は同世代での差が凄まじく、自称でない本当の経営者は飛び抜けているそうです。少しホッとしました。しかし、まあ、破綻があろうがなかろうが、彼らゆとり世代同士での貧富の差は私達の世代とは比較にならないほどに大きくなりそうです。
     だから、リセットを望むのでしょう。たぶん、そうした人達は幼稚園か保育園か小学校か知りませんが、徒競走でトップからビリまで順位をつけない教育でも受けてきてそれが当たり前とでも思っているのではないでしょうか。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

    >徒競走でトップからビリまで順位をつけない教育でも受けてきて

     順位なんかつけたらバカ親、キチ親、DQN親どもが学校に乗り込んでくるからな。「なんでウチの子が1位じゃないんだ」って。学校の成績もオイラの頃は相対評価(極バカはオール1)だったけど、今は絶対評価(極バカでもとりあえず2~3)だもんな。競争心なんてつきませんがな。だいたい円周率が「3」っておかしいだろ。まあ現在では3.14に戻ったらしいが。

     オイラの患者さんで極真空手の指導員だった人がいて、道場主が高齢で引退するんで、道場の建物も土地もタダでやるから、道場を引き継いでくれないかって打診があったのだが、断ったらしい。もう今の若い人たち相手に、指導なんかしたくないんだと。

     極真空手は一般空手の様に寸止めしないで、直接のパンチが入る。だから普段の練習でも蹴りやパンチが入るから、どうしたって身体のあちこちに青アザができてしまう。すると親から頻繁に電話が掛かってくるんだと。「なんでウチの子に青アザができてるんですか?」って、怒り心頭らしい。そんで「極真空手は寸止めしない実戦型の空手ですから、青アザを作りたくないなら、通常の形(かた)だけの空手をやったほうがいいんじゃないですか?」とバカ親に説明すると、そのキチ親は「でも息子が極真空手じゃなきゃヤダって言うんです。何とかなりませんか?」だってよ。

     あと極真の公式試合の翌日には、道場の電話が1日中鳴りっぱなし。DQN親から「なんで道場に通わせているのに、ウチの子が試合に負けるんですか?」って、怒りの電話が次々と掛かってくる。
     「いやぁ~お母さん、対戦相手も極真の道場で訓練している訳ですから、条件は同じですので、負けることだってありますよ。練習をたくさんして、強くなった方が勝つんです」と言っても納得しない。

     もうね、試合の翌日は憂鬱で仕方なかったらしい。ゆとり世代の子供たちが、なんで極真空手を習っているかというと、「極真をやっていること自体が、かっこいい」から。ww・・・らしい。昭和の時代の中高生は、不良ども相手の護身術として習うのが多かったから、本気で強くなりたくて、自分に過酷な練習を課したからな。でも今のゆとり世代は「極真空手を習っていると、友達に自慢できてカッコイイ」から極真空手をやっているだけ。過酷な練習をして強くなる気なんか、サラサラないらしいからな。

     自称「極真空手の門下生」でしかない。自称経営者と同じ。だからもう今の若い人たち相手に指導したくないんだと。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

    >ゆとり世代は同世代での差が凄まじく、自称でない本当の経営者は飛び抜けている
    >ゆとり世代同士での貧富の差は私達の世代とは比較にならないほどに大きく
    >だから、リセットを望む

     確かに凄く優秀なゆとり世代がチラホラいるわな。オイラの患者さんでもいるわ。やっぱそういう人って、企業からも人気があるから、めったに受からないような大企業や大卒公務員試験で採用を、一人で何社も勝ち取っている。人事部もバカじゃないから、人を見る目は確実にあるんだよね。そういう人は起業しても、成功する確率は高いやろな。

     リセットしたって何も変わらんよ。スマホのゲームと同じ。無料アイテムだけじゃ次のステージに進めない。ww 課金有料アイテムを購入しないと、上のステージに行けないようになっている。

     技術やスキル、能力、知能といった有料アイテム級のものを持っていないのに、100回破綻リセットしたって、単純労働アイテムしかないのに上のステージに行ける訳ないやろ。www

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

     うちの患者さんで、科学技術系の特許翻訳で食っている個人事業主がいるわ。有名大学の理系学部を卒業して、有名家電メーカーへ就職。仕事で特許を調べたり翻訳したりしているうちに、特許翻訳の小遣い稼ぎの仕事が舞い込んできたらしい。ちょっとずつ断らずに引き受けていたら、舞い込んでくる仕事が増えて、「あれ?もしかしてこれだけで独立して食っていけるんじゃね?」って考えて独立した。

     もちろん弁理士の資格はないし、英会話はからっきしダメ。でも科学技術の知識がないと、翻訳なんてできないから、本当に特殊技能。英語⇒日本語の翻訳もあれば、日本語⇒英語の翻訳もある。いくら単語だけ意味を知っていても、その理論的背景の理解や文章に科学的論理性がないと、TOEICやTOEFLで満点取ろうが、この仕事は無理。

     ヒマな時で年収500万円、忙しい時で年収1200万円位いくらしい。弁理士事務所からじゃなく、あちこちの企業から仕事が回ってくる。資格はもっていないけど、誰でもできる訳ではないので、本当に特殊技能。ワーキングホリデーなんかで、ちょっと日常英会話ができるようになったって、「英会話が得意です」なんてアピールしても、仕事なんか舞い込んでこないわな。日本にいるフィリピン人が日本語の日常会話ができるようになったからって、翻訳の仕事が舞い込んでくる訳じゃないのと一緒や。

    • 希望
    • 2015年 11月 16日

    信じられないが、どうもロシア、中国がアメリカの気象操作衛星を撃ち落としたようである。
    これで日本の異常気象はなくなるな。
    みなさん,わかる?これが現実だよ。

    でも、ひょっとしたら、本当、いま世界は、ユダヤアメリカ対ロシア中国主体連合軍(ゴイム軍団?)で戦争しているようなもんだ。
    最後はプーチンが勝つだろうが、そうなるとその後は、たぶんロシアと中国がアホな対米従属派を日本から一掃してくれるだろう。
    時間はかかるがまともな政治家、例えば独立党のリチャードさんのような人が活躍することとなろう。
    経済的には、人口減と阿部の国家衰亡計画のおかげで過去の資産はなし、将来計画も全くなしからの再スタートとなる。
    具体的には、年金なし、所得は今の七割程度から開始かな。

    • 希望
    • 2015年 11月 17日

    どうもむフランスのテロはやらせのようで、その証拠がだいぶ出てきているみたい。
    ユダ金はバカだね。
    この情報化の時代に、ヒットラー時代のごまかせなんかできないよ。
    バカだとすればこんな情報化の時代をつくってしまったユダヤ人だよ。
    あとそれとプーチンの存在は大きい。
    私は神なんか信じないが、神様がこの世に送り出した人と言っても過言じゃないな。
    プーチン

    • 希望
    • 2015年 11月 17日

    プーチン対ユダ金の対決をネット等ではあるが、確認したうえで死んでいけそうで満足してる。
    あとは日本の衰退と出直しかな。
    貧乏人が当たり前となろうが、だからと言って不幸じゃないよ。
    むしろ真面目なもののみが生き残り繁栄するいい社会になるかもね。
    死ぬまであと30年、じっくり観察させてもらいます。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 17日

     希望の大御神様は有料コンテンツ専門かと思っておりましたが、たまに無料コンテンツにも御降臨なさるのですね。わざと棲み分けていらっしゃるのかと思っていましたわ。

     ペコペコ、パンパン!!ペコ。 (2礼2拍手1礼)

     ~~かしこみかしこみまおす。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 17日

    【「巨額脱税…でも生活費は月5万円」ネット株億万長者が法廷で〝清貧〟アピールも…裁判長「感覚ズレている」と一喝】
    (産経新聞:2015.6.30 )

     億万長者とはおよそ想像もつかない地味な男が億単位の脱税をしたとして法廷に立った。インターネットの株取引で得た所得約31億円をまったく申告せず、約2億2千万円を脱税し、所得税法違反罪に問われた投資家の男(44)。6月初めに大阪地裁で開かれた初公判では「申告が面倒だった」と起訴内容を認める一方、「生活費は月5万円」「お金で幸せは買えない」と清貧さを強調した。さらに「欲に駆られると失敗する」と金銭への執着心がないことをアピールするなど、巨額脱税という大罪を犯した立場をわきまえない発言を連発。業を煮やした裁判長は、被告人質問で「感覚がズレている」と一喝した。

    ◎申告「計算面倒だった」

     検察側の冒頭陳述などによると、男は広島大を卒業後、アルバイトを経て平成10(1998)年ごろに携帯電話の通信販売事業を立ち上げたが失敗。翌11年ごろからインターネットを通じた株取引で生計を立て始めた。

     元手は約100万円。全国各地を転居しながら複数の証券口座を開設し、新規公開株の取引で数年後に約1千万円まで増やした。そこから通常の株取引にも手を広げた。

     会社四季報やネットなどで情報を集め、市場動向を注視しながら自室に一人こもって取引を繰り返す日々。20年のリーマンショックでは損失を出したものの、その後は復調して24年に約6億円、25年には約25億円もの所得を得た。

     昨年夏に始まった大阪国税局の調査で、男が24~25年の所得計約31億円をまったく申告せず、約2億2千万円を脱税したことが発覚した。ただ、株の配当・譲渡所得にかかる当時の所得税率は約7%(軽減税率の廃止で26年以降は約15%)。追徴課税されても、所得の大半は男の懐に残る。

     ネット株長者とはどんな御仁か。そんな期待とは裏腹に、男はお世辞にも高級ともファッショナブルとも言い難いグレーの半袖Tシャツにジーパン姿という地味な服装で法廷に現れた。

     「間違いないです」

     裁判長から認否を問われた男は素直に認め、弁護側も争う姿勢はまったく見せなかった。弁護側の被告人質問には「申告はしなければいけないと思ったが、計算するのが面倒だった」と釈明。また、男は証券会社が納税分を源泉徴収する特定口座でなく、自ら納税手続きしなければならない一般口座で取引していたが、その理由についても「一般口座なら利益が(源泉徴収されず)手元に残るので、次の投資に回すことができた」と淡々と語った。

    ◎株「旅行と同じ楽しさ」

     億万長者なのに外見上はまったくそう見えない男。婚姻歴もなく、一人暮らしを続けているというが、一体どんな日常生活を送っているのか。

     弁護人の問いに、男は賃貸マンションの家賃こそ月15万円だが、月々の生活費は「光熱費1万円、食費3万円、ほか1万円」と打ち明けた。

     「あんなにもうけているのに、なぜそんな切り詰めているのか」と、誰もが思う疑問を弁護人が投げかけると、男は語り始めた。

     「もともとお金がなかったから、こんな生活を続けている。大学時代、発展途上国にたくさん行き、私たちよりお金がなくても笑顔にあふれる人たちを多く見てきた。『決して幸せはお金では買えない』ということを実体験してきた」

     巨額の利益を得た個人投資家という立場とあまりに矛盾する考え方。「もうけたいわけではないのか」「お金に興味はないのか」と弁護人が聞くと、男はまたしても持論を語った。

     「予想して当たるというのが楽しいだけ。理解しがたいかもしれないが、旅行好きな人の中にも『旅行の計画を立てることが好き』という人がいる。(株は)その感覚に近い」「欲が減ってからもうけることができるようになった。欲に駆られてしまうと無理な取引をしてしまう」

     発覚後もネットで株取引を続けている男。現在は証券会社側が源泉徴収する特定口座ですべての取引を行っているという。弁護人から「(脱税を)二度としないか」と問われると、「そうです」と言い切った。

     検察側からは「特定口座に変更すれば簡単に(申告)できると分かっていたのに、変更しなかったのではないか」と厳しく指摘された。男は「心の葛藤はあったが、変更しなかった。(利益すべてを投資に回せる)取引の誘惑に負けてしまった」「今後はもう(脱税を)しないと誓った」と反省の弁を述べた。

    ◎裁判長ヒートアップ

     男は真摯(しんし)に本心を語っていたのかもしれない。ただ、淡々とした独特の口調が災いしたのか、その思いは伝わりにくかった。男と弁護人らとのやりとりを法壇で聞いていた裁判長は、ただならぬ雰囲気を漂わせていたのだ。

     被告人質問の最後。裁判長は満を持して口を開いた。

     裁判長「税金を払うのが面倒臭いから申告しなかったのか」

     男「それが一番初めの原因です」

     裁判長「自分で申告するのが大変なら税理士に頼めばいい」

     男「国税局の人にも言われた。でも、税理士に頼むという発想がなかった」

     裁判長「じゃあ税金はどうするのか。面倒だから納めなくていいのか」

     男「そういうものではないです」

     裁判長「2年間で2億円以上も脱税した。極めて悪質な事案だが、どう思う」

     男「もちろん反省すべきことだと思います…」

     ヒートアップしていく裁判長に対し、時折言葉を詰まらせる男。さらに裁判長がたたみかける。

     裁判長「10億円を超える利益を上げたという認識がありながら、申告しなかった。どうなると思ったの」

     男「どうなると深く考えずにいたら、こうなった」

     裁判長「何か非常識なところがあるんじゃないか。感覚がズレている」

     男「そう思う」

     裁判長「どこがズレていると思うのか」

     男「普通なら深く考えるのではないかと…」

     裁判長「このズレをどうしようと考えているのか」

     男「正直、具体的には考えていない。ただ、最大の原因(一般口座での取引)は取り除いたので、同じことは二度としない」

     裁判長「真面目に納税している人は、自分でできなければ税理士に頼む。そんなことも教えないと分からないのか」

     男「少なくとも、今回はそうとしか答えられない」

     裁判長「今後も常識外れの対応をするのでないか」

     男「そう指摘されても仕方ない。今後は道を踏み外さないように努めたい」

     裁判長は最後、「あなたがやったことは大罪で、責任は重い。十分考えてほしい」と述べ、被告人質問を締めくくった。

     検察側の求刑は懲役1年6月、罰金6500万円。判決は7月下旬の予定だ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 17日

    >「欲が減ってからもうけることができるようになった。欲に駆られてしまうと無理な取引をしてしまう」

     株の真髄をはっけ~~ん。wwww

    • ラスカル
    • 2015年 11月 17日

    6: 2015/06/30(火) 21:43:46.72 ID:NA5946zr0.net

     執行猶予つくだろうし、金はすでに十分。
     社会的地位もないから、実質失うものはないな。

    43: 2015/06/30(火) 21:50:08.13 ID:NA5946zr0.net

     >>36
     >ただ、株の配当・譲渡所得にかかる当時の所得税率は約7%(軽減税率の廃止で26年以降は約15%)。追徴課税されても、所得の大半は男の懐に残る。

    295: 2015/06/30(火) 22:39:16.76 ID:SyTKt3Mf0.net

     >>6
     社会的地位が無いってのが一番の強みだよな

    13: 2015/06/30(火) 21:45:07.47 ID:yc1EHgTS0.net

     裁判官「羨ましい」

    20: 2015/06/30(火) 21:45:43.01 ID:OmeA/Woj0.net

     31億もあるなら2億くらいさっさと払えば良かったのに

    21: 2015/06/30(火) 21:45:49.36 ID:MBil/gXo0.net

     >元手は約100万円。全国各地を転居しながら複数の証券口座を開設し、新規公開株の取引で数年後に約1千万円まで増やした。そこから通常の株取引にも手を広げた。会社四季報やネットなどで情報を集め、市場動向を注視しながら自室に一人こもって取引を繰り返す日々。20年のリーマンショックでは損失を出したものの、その後は復調して24年に約6億円、25年には約25億円もの所得を得た。

     元手100万円から始めたんだから、たいしたものだよ。

    37: 2015/06/30(火) 21:48:55.76 ID:DfjGCwn50.net

     >>21
     1年で19億増えたの?

    128: 2015/06/30(火) 22:02:43.18 ID:5u8UfF4O0.net

     >>37
     1年4倍ペース
     と考えればそうおかしくもない
     アベノミクスにうまく乗っかったしねw

    39: 2015/06/30(火) 21:49:16.12 ID:U3hhCjBG0.net

     >>21
     たぶんゲーム感覚だな
     ここまでやれたら凄いわ

    231: 2015/06/30(火) 22:28:04.47 ID:8FV0/tw40.net

     >>21
     BNF並みにすごいな

    49: 2015/06/30(火) 21:51:07.67 ID:AAVj5gya0.net

     こういう人って金に執着というより
     ゲーム感覚としてやってたりするからな
     というか、こういう額稼げるやつは
     良くも悪くも金銭感覚は一般人とは全く違う

    51: 2015/06/30(火) 21:51:26.71 ID:KcfZRql/0.net

     文字通り金が金を生む世界やから少しでも元手を減らしたくないんやろな

    52: 2015/06/30(火) 21:51:39.49 ID:+ndIzfYI0.net

     こういう人は、「取引で儲かる」と言う事自体が楽しみになっていてその金を実際に使わない。何億、何十億、何百億あろうが、今日儲かった事がうれしい。

    57: 2015/06/30(火) 21:52:10.26 ID:hUxp9zi80.net

     BNF、cis以外にも大儲けした人がいるんだろうな
     表に出て来ないだけでさ

    65: 2015/06/30(火) 21:53:27.55 ID:0Z5Qv5Ct0.net

     ネット証券なら普通に儲けから税金ひかれるんじゃないのか?
     どうやって脱税できるんだ?

    78: 2015/06/30(火) 21:55:17.77 ID:hUxp9zi80.net

     >>65
     「特定口座」と「一般口座」があって、
     特定口座は証券会社が儲けを本人に代わって納税してくれる。
     一般口座は自分て申告して納税しなきゃならん。

    72: 2015/06/30(火) 21:54:13.16 ID:hzEzyoS80.net

     FX、先物も特定口座源泉徴収有り作ればいいのに

    74: 2015/06/30(火) 21:54:38.24 ID:RsCfK5/V0.net

     この男は増やし続けたので、
     実は追徴課税なんて何の罰にもならない
     毎年毎年税金を払うより
     税金払わずに増やし続けて最後に課税の方が実際お得だったねというパターン

     追徴課税の率よりこの男の増やす速度の方が速い

    103: 2015/06/30(火) 21:58:58.19 ID:rbHanCoc0.net

     投資家の男「それはあなたの感想ですよね」
     裁判長「ぐぬぬ」

    116: 2015/06/30(火) 22:00:03.84 ID:d1KKPz8Q0.net

     31億円も稼いで2億しか取られない事がこいつから真面目さを奪ってる
     追徴金で30億もっていくようにすべきだ、そしたら本気になるだろう。

    122: 2015/06/30(火) 22:01:23.31 ID:4F/Xkqiq0.net

     若いころは1000万あったら・・・とか考えたけど、
     1000万あっても2000万あっても高い車は高いな、と思うだけ。

    123: 2015/06/30(火) 22:01:31.75 ID:coyBcbq80.net

     これだけ金持ってても承認欲求まみれになっちゃうんだな
     40超えて法廷の場で聞かれてないことまでベラベラと語ってしまう
     不思議なもんだ

    140: 2015/06/30(火) 22:04:20.84 ID:2H1coe2+0.net

     >>123
     前に言ってる人が多いけど、金も一定額を超えると、ゲーム内通貨くらいにしか思えないんだろうな(大金を持ってるという実感がない)。
     だから、巨額な損切りでもあっさりとできて、ますます増えていくんだろうな。

    153: 2015/06/30(火) 22:06:13.76 ID:+ndIzfYI0.net

     >>140
     別に稼ぐのはいいんだけどさ。
     ちゃんと使って経済に貢献しろよと言いたい。

    157: 2015/06/30(火) 22:07:13.97 ID:ooR/Ydky0.net

     この人所詮人間性に問題があったんだろうな
     投資でも最後は人間性だろう(ハゲタカファンドレベルは別かもw)

     仕事柄、個人で何百億円という資産を持つ方にも会いましたが、誰一人幸せそうには見えませんでした。そのお金で人生を楽しもうというより、むしろお金に縛られている感じがしました。とにかくみな疑い深く、絶対だまされないぞというネガティブなオーラが出ているんです。見ていて気の毒だなと思いましたね。

     日本で唯一成功した投資家であると僕が考える竹田和平氏の言葉に「上がってよし、下がってよしの株価かな」というものがあります。10年後、20年後の将来、自分よりも成長していくはずだと思う企業を選び抜き、その活動を見守りながら株を持っていれば、株価が上がればうれしいし、下がっても買い増すチャンスだということです。これが、個人がめざすべき投資の第一歩です。株価が下がってがっかりするようでは投資とはいえません。

    252: FX2ちゃんねる 2015/06/30(火) 22:32:38.53 ID:T7oqI3ks0.net

    >>157
    心に沁みますなぁ

    271: 2015/06/30(火) 22:35:16.05 ID:mBz23rzu0.net

     >>252
     失敗した時は買っても買っても下がるんやで
     あれは辛い
     今日のことだけどな。

    172: 2015/06/30(火) 22:11:00.34 ID:X1TX9VEa0.net

     違うな。31億儲かってもコレは現金化しないネット証券の口座残高なんだよ。実際生活費は5万。これは事実だと思う。

    195: 2015/06/30(火) 22:20:38.22 ID:edOi6pm20.net

     >>172
     たぶんそれに近いんじゃないかな
     現金は手元にほとんど持ってないんだろう
     ほとんどゲーム感覚になってるんだろうね

    185: 2015/06/30(火) 22:16:54.06 ID:KErXbrRS0.net

     この人本書けば、もう一儲けできそうだね

    223: 2015/06/30(火) 22:27:06.62 ID:+ndIzfYI0.net

     でも、こういう人はファンドマネージャやらしてもダメなんだよな。

    341: 2015/06/30(火) 22:54:28.88 ID:l+k1KmW30.net

     >>223
     BNFも他人の金の運用なんて嫌だと言ってるもんな
     ファンドマネージャーはモラルをどっかに置いてこないと無理w
     あるいは自信過剰の基地外

    348: 2015/06/30(火) 22:57:08.80 ID:rdQHLMtx0.net

     >>341
     TOPIXと同率しかパフォーマンスないのに
     手数料とってファンドマネージャー名乗ってる連中も多いからなw

    366: 2015/06/30(火) 23:02:27.06 ID:l+k1KmW30.net

     >>348
     まあプラスにしてるだけまだマシだけどw
     俺の友人は大損させて平気なメンタルだから怖いわ。
     いつか刺されるんじゃないかと

    267: 2015/06/30(火) 22:34:46.39 ID:RsCfK5/V0.net

     裁判官が感覚がずれていると言った背景はこうだろ

     裁判官「被告は金欲しさに脱税した、強欲」
     被告「金に対する執着を捨てないと投資では勝てない(正論)
     月5万円で過ごす自分は、将来楽に金を稼ごうと勉強して、
     裁判官になった人よりも清貧(正論)」
     裁判官「感覚がずれている(激怒)」

    389: 2015/06/30(火) 23:11:43.68 ID:l+k1KmW30.net

     >>267
     www

    302: 2015/06/30(火) 22:40:53.97 ID:95gLT6pb0.net

     多分本気でそう思ってるよコイツは
     金もゲームのステータス程度にしか考えてない
     数字を増やす事だけに快楽を覚えるタイプ
     ネオニートがめんどくせー納税手続きなんかしない
     まあいっかーで考え無しに放置してたんだろうよ
     より面倒なことになったが

    360: 2015/06/30(火) 23:00:08.64 ID:Z6myON6N0.net

     まぁな
     ネット株のお金は、単なる数字だからな
     ゲームのスコアみたいなもの
     裁判長には分かるまい

    • ラスカル
    • 2015年 11月 17日

    >20年のリーマンショックでは損失を出したものの、その後は復調して
    >24年に約6億円、25年には約25億円もの所得を得た。

     やっぱアベノミクスに素直に乗った人は、資産を増やしてるんだね、西谷さんも含めて。たしかに誰でも何を買っても儲かる、サル相場だったもんなぁ~。(後悔)

     あの頃に経済倶楽部で喋っていた内容と正反対ですわ。www

    • ラスカル
    • 2015年 11月 18日

     1ドル=123円半ばまで戻ったわ。ここ数日間、何で122円になったんかいなと思って、マーケットニュースを見てたら、パリの同時多発テロのせいで、リスク回避で通貨が日本円Yenに逃げてたんだと。

     おいおい世界中で何かあるたびに、すぐに円高になるじゃんかよ。若林栄四の2016年円高説も、結構当たるんじゃね~のか、おい。

    • Calgary
    • 2015年 11月 21日

     被告vs裁判官の対話でも世代間というか個人間でだいぶ捉え方が違うのでしょうね。大雑把にいえば、年輩の方は裁判官、若い人は被告が勝ち組とみる傾向があり、年輩でも私などから見れば被告が勝ち組ですね。裁判官は国家資格はあるものの、組織あっての社会的地位ですし、昨今個人はいつ組織に裏切られるか分ったものではないですから。これに反して、この被告の場合、投資手法はアベノミクスが続く間は有効でしょうし、その後の対処法も結構考えていそうですね。
     ラスカルさんの世界だって、大学に残るのは完全に負け組になりつつあるのではないですか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ