質問740 米ドルのタンス預金はいまでも有効か?

3年ほど前に、世界経済に大きな問題が発生し、各国が米ドルを求めるようになる。〔貿易決済は米ドルで行われるため)ので、米ドルに買えて、たんす貯金をするように。と横森さんがおっしゃっていたので、時間がかかりましたが、海外に米ドル貯金を作りました。で この路線のまま、続けていてよいものでしょうか?

質問740 米ドルのタンス預金はいまでも有効か?

音声ダウンロード(MP3) [11月4日収録]

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問879 第2次朝鮮戦争勃発か?北朝鮮統一のシナリオ

  2. 第375回収録 トランプ「国境の壁」プロレス劇場

  3. 質問809 利回り30%の不動産投資は信用できますか?

  4. 質問1169 世界大恐慌のハイパーインフレと株価大暴落どのように起きる…

  5. 質問1071 日銀によるETF、国債の買い入れの限界点

  6. 質問760 『日本借金1000兆円の嘘』は本当か?

  7. 質問1131 今後20~30年後を見据えて成長する国

  8. 質問922 資産疎開目的の海外法人設立は困難か?

コメント

  • コメント (32)

  • トラックバックは利用できません。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     まあ要するに運や徳のない人は、将来資産が増えない理論を信じてそれを実行し、運や徳のある人は、他人の意見は参考程度にとどめ、好き勝手な手法で資産が増えていくっちゅう事です。

    • Calgary
    • 2015年 11月 12日

     まあ、せいぜいふるさと納税をして、資産はなくとも食糧くらいは確保しておきますか。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

    >ふるさと納税をして

     経済倶楽部会員の9割はふるさと納税もふるさと割も、まったく恩恵を受けない人たちです。ww 恩恵を受けるのは時々コメントに顔を出す、一部の人たちレベルの、残り1割の人たちだけです。この1割の人たちは海外口座や株や自力年金や、まともな仕事がある人だけですな。

     全財産が200万円とかは破綻対策の心配とか、破綻して人生逆転ウハウハ期待とか、どっちの思考もムダ。高級住宅街とか港区エリート地域とかを3~4時間ほど毎週1回徒歩散策して、幸運の土地波動を吸収して、人生転換のきっかけインスピレーションを受けるべし。

     走らずにゆっくりと歩き、両手は手ぶらで軽い荷物を背中に背負って、爽快に歩くのがポイント。歩くことによってのみ足と頭から、仙骨・丹田に幸運波動を貯められる。パワースポットに長時間すわっている不幸なみなさんは、長時間歩かないので不幸のまま。っていうか、パワースポットなんぞ、不幸な人ばかり集まるから、不幸波動の場に変化してしまっている。www

     オイラはたまに半蔵門~永田町~溜池山王~・虎の門・赤坂~芝・田町あたりまで4時間くらい歩くぞ。アメリカやイギリスなどのたくさんの大使館、日比谷高校や慶応大学などのエリート学校、国会議事堂、議員宿舎、首相官邸、オークラホテル、インターコンチネンタルホテル、ニューオータニホテルなどの金持ちや成功者が集まる、特殊磁場ゾーン。そのあたりに神社がいくつかあるが、そこもまわって参拝している。ww

     まあ4時間も歩きたくない、怠け者の底辺層には実行は不可能だけどな。歩かずにそのゾーンにある施設に、座っているだけでは効果も意味もなし。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     まあカルさんが出世したのは、親父が早死にして使わずに残していった徳分を相続したのと、起伏のある龍脈登山を頻繁にしていた事にあると思ってるけどな。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     ああ永田町から10分ほど足を伸ばせば、豊川稲荷東京別院の寺があるぞ。寺といっても波動的には、神社と寺の中間的な存在。浅草寺みたいなもんや。神社と寺は江戸時代までは混合して一緒だったからな。明治になって神仏分離が行われた。

     現世利益が欲しいなら浅草寺とか豊川稲荷東京別院とかの、若干荒い波動の場所がいい。豊川稲荷東京別院はジャニーズをはじめとする売れっ子芸能人や、都心在住の金持ちやエリート層の信仰が厚いからパワーがある。信仰者や参拝者が多いほど、参拝のエネルギーが貯まってパワーが強くなる。奥ノ院の所に「お供えもの」をするガラス扉の棚があるから、駐車場の所にある売店で「油揚げとお酒(数百円程度)」を買って、お供えをする。この時に「願い事」はあまりしない方がいい。万が一にも願い事が叶って、ここで願を掛けたことを忘れて「お礼の継続参拝」をサボると、反動でその叶った願い事が急激に崩壊して、本来の自分が持っていた幸福も崩壊する恐れがある。

     なお、「お供えもの」に宿っている「奉納参拝の気」は、豊川稲荷を守護する眷属(けんぞく)が頂く。眷属はキツネの形だが、動物のキツネが死んで眷属になったものではなく、神獣や聖獣と呼ばれる、見えない世界で生まれ、見えない世界にしか存在しない犬みたいな生き物。だからキツネ様という表現もちょっとおかしい。主に参拝者の信仰心をエネルギー源として存在している。

     なお豊川稲荷に鎮座するのは仏教のダキニ天だが、あまり人間界の俗物的なことには介入しない。介入してくるのは眷属の聖獣が多い。ここの稲荷寺は信仰者がマトモなせいか、全体的に眷属もマトモだが、その辺の寂れた場所にある、小さな稲荷神社には絶対に関わらないこと。よからぬ霊的存在が鎮座している事がほとんど。

     まあこういった話は1割程度の人しか信用しないから、9割の人に該当する場合には、「ふぅ~ん」でスルーしてちょうだい。こういう話を信用するのは、どっかの調査によると男性35%、女性45%らしいからな。経済倶楽部の会員はみんな貧乏そうだから、9割は信用しないだろうな。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     お金のエネルギーも、それを信じる多くの人の信仰心のパワーで実体化したもの。紙幣は単なる紙切れ、硬貨は単なる金属片にしかすぎないのに、多くの人が「それは価値のあるものと交換できる証憑」として信仰することによって、実体のあるものとして作用し流通している。

     お金は運にも作用するし、カルマや念も乗せられるのは、億の人間がそれを「価値のあるもの」として「認識」しているから。貨幣制度のない未開人にとっては、100ドル札や1万円札は模様のある単なる紙切れとしてしか「認識」していないので、運は作用しない。ただし未開人がお金の使い方を学習して、お金の価値を認識したら、そこからその未開人に運が作用しだす。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     西洋占星術や四柱推命、算命学などの暦(こよみ)や星の動きが、人間の運命に作用するのは、古代から永い年月をかけて、世界中で「地球から見た」星の動きを観察し、暦(こよみ)や時計というものを発明し、星の動きや暦に連動した運命学を発明し、人類の集合潜在意識に蓄積させていったから。

     時計やカレンダーのない未開人には、運命学は作用しない。もちろん暦のない時代にも運命学は作用しない。しかし現代人は運命学を信じなくとも、時計やカレンダーを使う生活をしている限り、運命学がプログラムされた「巨大な人類無意識層」と繋がっているので、運とか運命学が作用してしまう。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     参拝者が多ければ多いほど、その参拝者たちの信仰心エネルギーがその神社に蓄積されていくので、ご利益エネルギーが貰えたごく一部の参拝者だけが現世利益ウハウハとなる。

     でも99.99%の人は祈願の参拝なので、ただ一方的に信仰心エネルギーと10円のお賽銭を神社に提供して終了となる。99.99%の人たちによって貯められたエネルギーを、0.0001%のごく一部の人が、幸運としてごっそりと持っていく。信仰心とは信者でなくても、1回こっきりの参拝者でも「そこにご利益を自分にくれる神様がいる」と認識しただけで、信仰心として作用する。

     この間、某神社の絵馬に ↓ こう書いてあったのを読んだのだが・・・

    「順平(仮名)が聖子と早く別れますように。
    できれば10月中にお願いします。鈴木花子。」

     こんな笑っちゃうような願い事をするような人でも、その神社に信仰心エネルギーを提供していってくれている。そこに「自分勝手な願い事でも叶えてくれる神様がいる」と認識してるだけで、そういう神様を信じるエネルギー体が集積してくる。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     今の株式市場は株券なんかないから、4桁の会社コードを「企業価値の~~分の1」という単位で取引している、実体のないものなんだよね。日経225先物なんか、もっと実体がない。でもそれを多くの人が「実体のある価値あるもの」として認識しているから、取引が成り立つんだよね。

     これを世界中の人がやっている。世界中の信仰心を集めているから、それが人類集合無意識層に蓄積されて、実体のあるものとして作用しちゃう。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     よく~~は実体がないから、いつか崩壊するとか言う人がいるけど、それは日本の神社仏閣や、外国の宗教が崩壊すると言ってるのと同じこと。実体がなくても信仰心が続く限り、それは実体性を持ってしまう。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 12日

     たった今NHKの「所さん!大変ですよ」を見終わった。25分間の放送だったけど、鉾田市の30万円住宅の時くらい面白かったわ。

     「潜入、投資家たちの秘密パーティー」の取材では、60代でずっと専業主婦で、元本1200万円をアベノミクスで6000万円まで増やして、その後3000万円まで減らして熟年離婚して、チャイナショックで1日で1000万円を吹き飛ばし、現在の資産は1460万円の模様。ずっと専業主婦だったので、株しかできないんだと。まったくのド素人らしく、誰でも稼げるアベノミクスで調子こいてしまたんだと。

     脳科学者のコメントで、胎児の時に株で成功するかどうか決まってしまうとか言ってたけど、ホンマかいな。

     株の資産6~7億円の億り人の取引部屋はシンプルだったわ。株取引のキャリアは10年だけど、過去3年間の株の利益は6億円だと。やっぱアベノミクスは凄かったんだね。20代で株スタートした時の資金は800万円だったてよ。リーマンショックもチャイナショックにも巻き込まれなかったんだと。昼食がカップラーメンとか、モニターが5台とか、モニターに映っているトレードソフトが楽天証券のマーケットスピードだとか、物欲がなくなったところとか、株取引を辞めたくても辞められないところとか、もうBNFそっくりだわ。ああいう思考回路になれば、ああなれるのかと参考になったわ。ww

    • Calgary
    • 2015年 11月 13日

    働いたら罰金    →所得税
    買ったら罰金    →消費税
    持ったら罰金    →固定資産税
    住んだら罰金    →住民税
    飲んだら罰金    →酒税
    吸ったら罰金    →タバコ税
    乗ったら罰金    →自動車税・ガソリン税
    入ったら罰金    →入湯税
    起業したら罰金   →法人税
    死んだら罰金    →相続税
    継いでも罰金    →相続税
    上げたら罰金    →贈与税
    貰っても罰金    →贈与税
    生きてるだけで罰金 →住民税
    若いと罰金     →年金
    老けても罰金    →介護保険料
    老いたら罰金    →後期高齢者

     Yahooの掲示板も見方によっては面白いですよね。
     こういうと西谷さんに攻撃されるのですが、私のような給与所得者はまさに働いたら罰金の感覚が強い。住民税、復興税を含めての税率が半分を超える基準が低過ぎます。だから、働かなくなるのですけどね。まあ、金にならない仕事は目一杯していますが。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

    >働いたら罰金

     何もしないで社会に復讐するのをサイレントテロwって言うんだよな。

     おもしれ~テンプレがあったはず。探してここに貼っとくわ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

    【サイレントテロまとめ】

    ●とにかく競争心を持ちません。負けるが勝ちです。
    ●食事…100円ショップ、安い食事で済ませます。 高級飲食店で無駄金は使いません。
    ●衣類の無意味なブランドには興味もちません。
    ●同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しません。
    ●子供は只の消費財。子供一人につき4千万円の出費です。今時、親になるのは正気の沙汰ではありません。
    ●己の健康状態など考えません。
    ●勝ち組の不幸・転落ニュースが最大かつ唯一の楽しみです
    ●他人や社会には嵌められないようにチェックはしますが、競争には加わりません。
    ●女性は必要に応じて安価な風俗で済ませます。しかし、基本はあくまでオナニー。ズリネタはネット上にいくらでもあります。
    ●基本思考は「所詮、人生なんて死ぬまでの時間つぶし」
    ●奴隷労働型企業では働きません。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけです。 
    ●高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。
    ●学歴も金もいい女も思い出も、墓場までは持っていけません。
    ●今使っている物以上は、持ちません、買いません。
    ●テレビ、雑誌、アフィリエイト広告の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのはアホです。
    ●テレビは宣伝する会社、全て何か買わせようとたくらんでるとみなします。
    ●勝ち組の競争の誘いにはのりません。
    ●金のかからない快楽を見つけます。
    ●できるだけまめにオナニーして30後半まで頑張って性欲を封じ込めます。
    ●ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませます。
    ●ひとはすべて快楽で動いています。脳内の電気信号で一生振り回されているだけ。
    ●快楽に貴賎はありません。ごろ寝・妄想オナニー各自の好きな快楽追求で十分です。
    ●勝ち組だろうが負け組だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」です。結果は同じです。
    ●病気にならない。少子高齢恐るに足らず。元気な老人を目指す。
    ●自宅の不動産価値は、全保有資産の半分以下に抑える。
    ●資産管理は世界的視点を忘れぬこと。

    ●紙幣に価値などない。日本の10坪はアメリカの1000坪。
    ●贅沢をしない。見栄を張らない。出来る限り金を市場に回さない。

    ●資本主義社会では広告まみれの世界。誘惑に負けるな。
    ●余分な消費を抑え、モノは長く大事に使う。
    ●借金はしない。
    ●なるべく実家で暮らす。そうでなければルームシェアなどをする。

    ●不動産屋、大家、建設業界、銀行、家電業界等に余分な金を落とさない。
    ●人間を奴隷かモノの如く扱う、偽装工作をするなど、

    ●モラルが著しく欠落している企業、団体等には金を落とさない。
    ●酒、タバコ、ギャンブルはやらない。
    ●金のかかる娯楽、趣味は持たない。
    ●勝ち組、異性に金を落とさない。
    ●結婚はしない。結婚しても子供は作らない。

    ●子供一人を大学に出すまで約四千万円の出費。
    ●友人は極力持たない。無駄な飲み会やコンパの誘いは浪費の元。
    ●冠婚葬祭に金をかけない。腐敗した宗教観に搾取されないように。
    ●宗教は個人的な範疇ならば信仰して良いが、宗教団体には一切金を落とさない。
    ●テレビや大衆雑誌は見ない。新聞や本は立ち読みか図書館で済ます。
    ●常識や流行など、常にあらゆるものを疑う視点を持つ。
    ●社会の仕組みを勉強し、支配者層の思惑に乗らない。
    ●あらゆる出来事に対して無関心、傍観者的立場を貫け。
    ●受け取る報酬以上の仕事はしない。

    ●度を超えた真面目、努力、忍耐、従属、お人良しは美徳ではない。
    ●組織や個人に忠誠を誓わない。
    ●生活と人生を混同しない。
    ●人に期待しない。世間に求めない。夢は見ない。希望は持たない。
    ●非金銭的、非物質的な幸福観を追求しましょう。

    ●サイレントテロリストの諸君は当然、国民年金の全額免除を 申請しているだろうか?下に手順を書いておく。
    手順①
    住んでいる市町村の税務課に去年の年収の申告に行く。あなたが独身の場合、57万円以下で全額免除の判定ラインとなるが、 サイレントテロリストの諸君は当然、年収0だろう。
    手順②
    住んでいる地域の社会保険事務所へ行き全額免除を申請する。 免除は1年ごとの更新となるが、 サイレントテロリストの諸君は余裕で全額免除を続けられるだろう。
    手順③
    あなたが運良く65歳まで生きられた場合、1円も納めないでも3分の1の国民年金がもらえるようになる。年額で26万4800円と小額の給付だが、ちりも積もれば山となる。 政府、社会へ与える影響も大きいものとなるだろう。 がんばれ、サイレントテロリスト!!

    ●「子作り」とはどういう事か。
    よ く 考 え て く だ さ い。
    生まれた子供がどういう目に遭うかという事を。
    「自分の子に限って…」とか「ウチは大丈夫」とか…。
    本当にそうでしょうか。よ く 考 え て く だ さ い。
    全ての苦痛は、生まれる事によって生じます。
    悲惨な状況を色々とイメージしてください。
    生まれなければ、それらを 全 て 回 避 出 来 ま す。
    子供が悲惨な目に遭った時。原因は誰にあるのでしょうか。
    どんな場合でもハッキリ言える事は、
    親が産まなければ子供もそんな目には遭わなかったという事。
    親 が 原 因 に 決 ま っ て る だ ろ。
    この問題から逃げないでください。

    ●子供が欲しい方へ。
    何故子供が欲しいのか、よく考えてください。
    考えればわかりますが、全 て 自 分 の 都 合 で す。
    そう、究極のサイレントテロは生殖能力の放棄です
    死体から精子を抽出する輩が現れないとは限りません
    こういった動きを未然に防ぐためにも、睾丸は生きているうちに捨てましょう

    【サイレント・テロ】
    一部の階層の人間がその他すべて階層の人間を搾取横領する構造は、過去も現在も変わりません。 搾取する階層が自らを「勝ち組」と称し、他を「負け組」とさげすむ真の理由は、「負け組」が生産しなければ「勝ち組」のための現在の体制を維持できなくなるところにあります。「勝ち組」が提供する価値観は「勝ち組」の利益のため「負け組」に押し付けたものです。 こんな価値観は放棄するのが賢明ではないでしょうか。競争しません。負けるが勝ち。 奢侈品・自家用車・住宅は取得を目指しません。これを目的にした貯蓄も行いません。 性衝動はその目的を達成しない形で発散します。結婚を目指しません。自慰で性欲を封じ込めます。 労働、消費、出産、育児など生産性を促す社会活動には極力参加しません。 テレビ・雑誌・アフィリエイト広告などのマスメディアは、必要でないものを消費させるため私たちを扇動しています。彼らに耳を貸さないのが賢明でしょう。 受け取る報酬以上の仕事はしません。真面目・努力・忍耐・無償の行為は勝ち組の捏造した価値観でしかありません。
    人生や行動に目標を作りません。無理をしません。頑張りません。夢はみません。希望はもちません。淡々と生きるだけです。 勝ち組だろうが負け組だろうが人生の最後に行き着くところは結局「死」です。結果は同じです。

    (参考)吉田兼好(1283-1350) 徒然草 第38段
    「名利に使はれて靜かなる暇なく、一生を苦しむるこそ愚かなれ。」
    富が多いければ災いも多い。金は山に捨て、宝石は川に投げ込むべきだ。知性と教養にこだわるとは人の評価にこだわることである。 それでも知性と教養を磨きたいという人には「知恵は嘘を生む」と言っておこう。教養も結局は人間の欲望の積み重ねでしかなく、知ったこと、学んだことは本当の教養ではない。本当の教養とは、善も悪も根本は同じであり、本当の善などないと悟ることである。真の人間にとっては、知性も教養も功績も名声もどうでもいい。これは教養を隠して愚か者のふりをすることではない。こういう人は教養や損得勘定には無縁なのである。 迷妄にとらわれて富と名声を追い求めることは無意味なことであって、論ずるに値しないし望むに足らぬことなのである。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

    【若者たちのサイレント・テロ】(考えるための書評集】

     サイレントテロという便利な言葉を知った。ニートやひきこもり、晩婚化、自殺などを広義の自爆テロととらえ、社会への消極的抵抗、沈黙の異議申し立てとひとくくりにするわけである。これで若者のばらばらな行動がひとつの点で結ばれる視点が得られる。

     共通の敵はこの社会のシステムである。だけどこのシステムは変えようがないし、若者は改革する政治的手法をもたないし、怒りは内攻化し、社会からの離脱や自らの幸福や生命を生け贄にささげるのである。

     基本は戦後社会システムの不快感である。やってられないよと思うのだが、やるしかない。だけどたまらないから、社会的活動から後退するしかない。若者はそのような消極的抵抗をテロリズムのようにしずかに進行させてきたのである。

     オウムはまだマシだったのかもしれない。目に見えるかたちでそれをやったからだが、ただ彼らはなにに対して怒っているのか正確に言葉に表現できなかった。目立つテロは氷山の一角にすぎず、はるかにおおくの若者がサイレントテロを進行させており、そしてそれよりさらにおおくの若者が不満をかかえつつ、社会に擬態しているのである。

     70年代に政治の失敗をしてから、若者は政治の言葉をもたなくなった。政治は恐ろしい、アブナイとなって、若者はひたすらポップカルチャーや恋愛家族主義、美少女信仰に逃げ込んだのである。政治的変革の手段をもたなくなった若者はひたすら個人的幸福をめざしたのだが、蓄積された不満は社会からの消極的撤退というかたちをとり、この社会システムの自壊や自滅をひそかにのぞみつづけているわけである。

     ニートやひきこもりは企業社会への不満、晩婚化や少子化は結婚システムや女性差別への不満、自殺はこの社会すべてにたいしての怒りであろう。若者は怒りの矛先を見い出せず、不満を言葉にもいいあらわされず、マトモな社会的活動からの撤退というかたちでその怒りをいいあらわすのである。

     この社会的活動からの撤退という若者の行動を、サイレントテロという言葉でひとくくりにするのは、ひじょうに重要な視点である。若者は社会から脱落しているのではなく、社会への消極的テロリズムをおこなっているとわかるからである。ひと言でいえば、社会を変えよといっているのである。もちろんジジイの政治改革などハナからのぞめるものなどないだろう。

     変革の方向は、労働社会の解体だろう。企業社会の権力の脱骨化がまず必要である。人生を労働と企業に奪われる人生は、豊かさが達成された現在では不要なものである。企業に奪われた人生を個人に返す時期がきたということである。

     また社会主義の解体も必要である。国家や企業が年金や健康保険などの生命の保障の権力を握ってしまったから、人々は生命を人質にとられ、自由を強奪されてしまったのである。生命の保障権を握られているから、若者はサイレントテロをおこすしかないのである。

     変革がおこせないのなら、たぶんこの社会は若者のサイレントテロとともに自滅か自壊してゆくほかないだろう。世の大人たちは若者の一見ばらばらな社会的活動からの撤退が社会への怒りという一点に収斂されることを悟るべきである。ひたひたと足元から崩れ去ってゆくのを指をくわえて待ちつづけるのか。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

    <今月の悩めるサラリーマン02>
    【ヒルズ族とかに腹が立つ。】文具メーカー勤務:Kさん(53歳)
     私は勤続30年、仕事一筋で生きてきました。しかし、ヒルズ族と呼ばれている人たちをはじめ、 最近の金持ちはラクをして私が到底手に入れることのできない大金を稼いでいます。
     私のように一生懸命働いてきたものが報われず、株などのギャンブルで簡単に稼ぐ者がいい思いをしているこの世の中に、 腹が立っています。竹原さんもこんな世の中おかしいとおもいませんか?
    ——————————————
    【竹原の答え】

     別におかしかねーだろ!

     世の中にはな、使う側と使われる側の人間がいるんだよ。あんたは30年も使われる側として安泰な身分でのうのうと生きてきただけ。なに寝ぼけたこと言ってんだ?

     あんたも住宅ローンとか車のローンとかは、組んだことあるかもしれん。でも、仕事をするために銀行から金を借り入れるなんて事してねーだろ? 働けば、必ずお金がもらえる有り難い生活を営んできたはずだ。ローリスクで生きてこられてよかったじゃねーか。

     使う側の人間、大金をつかむ側の人たちはリスクを負ってんの。冒険せにゃあかんのよ。 俺もな、そんなに大袈裟なもんじゃねーけど商売やってるから分かる。店ひとつ出すんだって脳味噌 から汗をダラダラ流して考えるさ。怖くて尻込みすんだよ。何千万~何億円もの投資を何年で回収するかって。いや本当に回収できるのかどうかの保証もねーんだから。未来の事なんて誰にも分からない。イチかバチかだ。

     その賭けに勝った人だけが相応のリターンを得る。あたりまえじゃねーか。何がおかしいんだよ?賭けに負けた人たちは大勢自殺してんだぞ。命を張って勝負した結果なんだよ。そこんとこ分かってんの かコラ。上っ面だけ見てんじゃねーよ。

     チャンスは、全ての人間に平等にあるはずだ。あとは考えるか、そして行動に移すかどうかだけ。 な~んも冒険せずに平々凡々と生きてきて、陰でグチャグチャ言うなや、ボケ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

    昼飯 → 500円以上搾取する飲食店は悪そのもの。敵。
    晩飯 → 外なんかじゃ食わない。家かえって食う。
    コンビニ→ 雑誌を立ち読みする場所。
    雑誌 → 立ち読みするもの。購入はゴミも増える最悪な愚行。
    娯楽 → ネットで十分。
    菓子 → 普通に無駄で健康にもよくない。摂るなら果物。
    友達 → いないしいらない。
    彼女 → ええできませんよ。ブサイク低身長だもの
    衣料 → ブサイクに必要ありません。休日出かけません
    携帯 → ブサイクに必要ありません。解約しました。
    旅行 → 行ってどうする、何か変わるのか?
    思い出→ イケメンのもの。神は俺をダメな人間に生んだ。
    金 → 貯蓄するもの。勝ち組に搾取されてはいけない。徹底的に貯蓄。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 13日

     なんか読んでいて、サイレントテロ理論に、妙に納得してしまった。w

    • Calgary
    • 2015年 11月 14日

    >経済倶楽部会員の9割はふるさと納税もふるさと割も、まったく恩恵を受けない人たちです。ww

     ラスカルさんって、何でそんな機密事項を知っているのだろう。それはさておき、できる範囲でやればいいと思いますけどね。ドル預金もいいけれど、お米を送ってもらえば、それだけ家計の節約にもなりますよね。そこで浮いたお金を衣食住以外のもっと有意義なことに使えますから。私なんかはそれで最近ではPeter Thiel、今はElon Muskの本を読んでいます。彼らの壮絶な半生を知るだけで、文具メーカー勤務:Kさん(53歳)みたいなことは言わなくなるかと思います。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 14日

    >何でそんな機密事項を知っているのだろう。

     有料会員数・無料会員数の推測数から、まともな質問している人の率、いかれた内容の質問している人の率、固定ハンドルネームで投稿している人数とかから推測すれば、大体こんなもんやろって数字だよ。

     選挙速報で投票締切時間と同時刻の夜の8時00分00秒に、「当選確実」の候補者名がニュースで流れるのと同じ原理。ごく少数の出口調査だけで、巨大な投票数の結果を割り出す。(阿修羅サイトに登場する、コシミズ信者の不正選挙だぁぁ~~、アメリカの陰謀だぁぁ~~の妄想は除外)

     理系の学者さんなのに、そのくらい洞察しろって!wwww

     年収200万円代のふるさと納税なんか、せいぜい年間1~2万円くらいだよ。2000円は負担しなきゃいけないし、1万円納税して高価な5,000円の食べ物を貰ったって、5,000-2,000円で3,000円の儲け。しかもその食べ物と同等のものが、その辺のスーパーで2500円で売ってりゃ、手間が掛かるだけアホらしいやん。ふるさと割も1人1泊1万円以上とかのしか予約できないよ。1泊5,000円以上とかのヤツは限定50名とかで、ビジネス利用客と貧乏旅行者の予約で瞬殺。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 14日

     1泊3,000円のボロ部屋ホテルから、1泊10万円の超高級ホテルジュニアスイートルームまで広範囲価格帯の部屋に宿泊したことあるけど、部屋の価格帯によって、ホテルの客層や客の年収がわかるようになったわ。ホテルフロントのスタッフの「育ち」まで違うんだわ。ホテル側の教育だけでは無理。超高級ホテルのフロントは、元々育ちの良い人間を厳選して雇っている感じ。1泊5000円以下の安いホテルのスタッフは小さな妥協が多いから、間違いや手違いが多すぎる。話す言葉の「語彙の選択」もチープな単語ばかり。こういった安易な妥協や教養レベルって、ホテルの教育だけで修正は不可能。

     横森さんもホテル経営マネジメントしているから、オイラの理論に同意してくれていると思うぞ。www

    • ラスカル
    • 2015年 11月 14日

     よく連泊する時に実験することがあるんだけど、部屋の床に輪ゴムを1つ落としておくんだ。1泊1万円以上のホテルでは掃除をした後に、輪ゴムを落としてあった全く同じ場所に、輪ゴムを再び置いておいてくれる。

     これが安いビジネスホテルだと、たまに輪ゴムが捨てられてしまっている。昼間に外出して、部屋に帰ってきたら輪ゴムがない。ww

     床に落ちている輪ゴムを、ゴミと勝手に判断してしまうか、「もしかしたらお客様の大事な輪ゴムかもしれない」と推察するかの違いなんだけど、教養が低すぎると「床に落ちている輪ゴムを捨てないで、きちんと掃除をしていないとお客様からクレームがくるかもしれないから、いいや捨てちゃえ~」って独断実行してしまうんだよね。

     まあ実験だから、輪ゴムが捨てられていてもクレームはつけないけどね。w

    • Calgary
    • 2015年 11月 14日

    >理系の学者さんなのに、そのくらい洞察しろって!wwww 

     最近、音声は聴いておりませんが、確かに質問でその人のレベルは分りますね。これでラスカルさんの私に対する思い込みも誤りだったと判断していただければ幸いです。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 14日

     サンフランシスコのウェスティンホテル(ちょっとだけ高級)に連泊した時に、ベッドに置くチップの金額を毎日変えてみる実験をしてみたことがある。

     2ドル・・・当たり前なので何もなし。
     3ドル・・・当たり前の範囲なので、これも何もなし。
     5ドル・・・チップを置いておいた場所に、笑顔のマンガとサンキューメッセージが書かれたメモが置いてあり、アメニティーが若干増えてた。w

     ちょっと高めのホテルでも、ベッドに置くチップに5ドル札を置く人は少ない模様。まあニューヨークのプラザホテルのように、超高級ホテルだとどうなのか知らんが。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 15日

     安いホテルと高級ホテルの違いは、安いホテルの場合、客の質問に「はい or いいえ」の短絡的返答で終わってしまうこと。関西の某ビジネスホテルのフロントでのやり取りを例に説明しよう。

    ラスカル「~~神社本殿前まで行くバスの時刻表はありますかね?」

    フロント「~~神社を通るバスは頻繁に出ておりますが・・・」

    ラスカル「それは神社参道入口を通るバスだろ。バス停から本殿まで15分も歩くわ。神社本殿前行きのバスは1時間に2本しかない。そっちの方のバスの時刻表はない?」

    フロント「あ~~っ、ちょっとないですね」・・・・で終了!!!

     これが高級ホテルだと、「申し訳ございませんが、ご用意しておりません。いまネットでお調べ致しましょうか?」まで確実に進み、印刷まで勝手にやってくれる。

     仕方ないからそのビジネスホテルのフロントに、「ネットに繋がったパソコンはここにありますか?」「ネットで調べて印刷してもらえますか?」まで自分で申告したわ。フロントにはスタッフが2人おり、しかもフロントにいたのはオイラだけだった。これでスタッフの「育ち」や「教養の程度」がわかるわ。

     要するに「余計な仕事は疲れるからしたくない」なんだよね。サービスやホスピタリティーは「丁寧な言葉遣いをする」ことだと思っている。それよりも観光客は必ず~~神社というを訪問するし、全国的に有名なその神社への行き方を正確に知らないし、そこへの案内の準備すらしていないなんて、サービス業を舐めてんだろ。

     ラスカル医院では併発他科受診を希望する患者さんのために、すべての科の地図を用意してあり、「~~科はこの辺ではどこにありますかね?」の質問患者には、その地図を勝手にコピーして渡してあげてるわ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 15日

     まあビジネスホテルは人件費を掛けられないから、どうしても安い人件費でも働いてくれる程度の人材しか集まらないから、仕方ないんだけどね。

     育ちが悪いと「余計な仕事は疲れるからしたくない」という感情をそのまま仕事として実行してしまう。

     育ちが良いと「余計な仕事は疲れるからしたくない」感情を押し殺して、「疲れるのに余計な仕事を自分のためにしてくれた」というお客様の評価のために頑張る。客は、「疲れるのに余計な仕事を自分のためにしてくれた」という行為に感動し、自己重要感がアップされ優越感に浸れる。

     こういうのが誰に教えられなくてもわかってしまうのは、親からの教育や躾(しつけ)、自分で身につけた教養の差なんだよね。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 15日

     ああ経済倶楽部の育ちの悪い皆さんは、8899みたいに不愉快になるから、読まん方がええぞ。育ちの良い勝ち組さんたちだけ、読んでくらはい。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 15日

     JALやANA(子会社を含む)はスッチーやカウンターハンドリング業務などの、ハイクラスのお客と接する機会が多いで、育ちのいい子女を採用する。だから大企業や地元の名士企業の子女の、コネ入社がやたらと多い。でもコネ採用の方が雇う方も安全なんだよね、何てったって育ちがいいから。英語なんて完璧じゃなくてもいい。たまにボテボテの下手クソ英語でアナウンスしているスッチーとかいるだろ。特に子会社のJALエクスプレスとかANKとか。

     それよりも「客が言葉には出さないけれど、どういう事を望んでいるか」を洞察できて、それを予測して先回りして実行するのが、真の意味のホスピタリティー。スッチー受験予備校の講師をしている元スッチーとかのアドバイスを読んだことあるけど、看護師や介護士の資格まで取って、いかに自分にホスピタリティーがあるかをアピールする受験生が多いけど、無駄だってよ。ホスピタリティーの本当の意味がわかってないからなんだと。

     大体ね、自分が経験していないものは、本当の意味で理解できんのよ。文字や言葉で学んだものなんて、イメージが湧かないから、どう実行して、どう表現していいかわからない。

     育ちがいい子女は、真のホスピタリティーというものを、家庭環境やそれなりの旅館やホテル、いいレストラン、グリーン車、ファーストクラス(国内線でも可)、ビジネスクラス、いい友達の実家へ遊びにいった時の接待・・・といったもので、自然と経験して理解している。

     オイラの家なんか躾は厳しかったけど、公務員家庭だから、こういった高級系には連れていってもらえなかったからね。だから都心のお坊ちゃま私立高校に通ってた時には、まわりの同級生の高級経験値についていくのが大変だったわ。大学に入ってからも、同級生の家に遊びに行けば、その両親が一緒にオイラを高級レストランに連れていってくれたりした。けど周りについていくには経験値が足りないため、結局自分の小遣いを節約しながら、高級なものを無理して自分で経験していったよ。本当のホスピタリティーってこういうものなのかって、実体験で理解できたよ。

     高級ホテルは金さえ払えば、たとえ貧乏人でも宿泊させてくれる。ANAスーパーフライヤーズやJALグローバルクラブなんか、オイラは安い運賃(片道5,000~7,000円)が多かった頃に、ただ飛行機に乗るだけという修行フライトで取得したわ。でもこれだけで一生もののエリート資格がゲットできたので、安いもんだわ。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 15日

     今日はシャンプー・顔剃り付きで2,000円以下のいつもの床屋へ行った。2倍の料金がする理容師組合加盟の普通の床屋なんぞ、何年も行ったことがない。だって仕上がりにほとんど差がないし、サービスやホスピタリティーの違いなんて、まったくないから。待ってる間のイスが豪華かショボイかの違いでしかない。こんなものに余計なお金を使う気にはなれんわ。経験値がまったく増えない。

     オイラは普段はタクシーもほとんど乗らない。田舎でバスもほとんど走っていない地域でしか乗らないね。バスで十分だもん。タクシーとバスの差額は貯金しておいて、経験値が増えるものに使うか、投資にまわすね。

     でもね、貧乏な女性に多いんだけど、普段から「お金がない、お金がない」とか言ってるくせに、雨が降っていたり、真夏で暑いからと言って、平気で1キロ位の距離でもタクシーに乗っちゃうのがいるんだよね。貧乏ならバスに乗るか歩くかして、その分の差額を貯金しろよ、と思うわ。

     夜8時すぎのスーパーなら半額で売っているようなものでも、同じ時間帯にコンビニで定価で買っている。安いプライベートブランド(セブンプレミアムとか)商品でも買ってんのかと思ったら、高い有名メーカー商品を買っている。これじゃ経験値が増えないものばっかりに、金を使っているので、進歩がないだろ。

     オイラは普段は、ど~でもいいことには一切、お金は使わんわ。10円、20円にシビアだね。ガソリンスタンドの値動きにも敏感で、リッター1円でも安いところに行くわ。

    • Calgary
    • 2015年 11月 15日

     日本国の財政破綻はしばらくないにしても、私は日本の将来に関しては益々悲観的になってきていますけどね。
     先日、見るからに覇気のない若い人が言っていましたが、最近、そいつもそうだけれどそいつの周りにもたくさん東京オリンピックの時流に乗って会社を興して上場を果たしたい奴らがいるのだそうです。創業者利益を得るためだけの上場ゴールかと思いました。
     前々から言っていますが、私は日本の新興株は今持っている銘柄で終わりにして、別の方面を考えています。それこそ、テスラあたりを買った方が夢が見れると言うものです。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

    >創業者利益を得るためだけの上場ゴール

     上場できるだけの技術もないのに、理系院卒でもなく、ただの文系学部卒で創業したって、現場を知らないアイデアで「俺って凄い!」の陳腐な起業で2年で潰れるがな。

     むかし良くあったのが、病院の自動予約システム。これで多くの「にわかITベンチャー」が潰れたわ。ほとんどの医療機関では、そんなもん導入せんわ。カラ予約なんかたくさん入れられたら、たまったもんじゃね~し。ネットだと平気で5分前のドタキャンとかできちゃうしな。ドタキャンが出来るシステムなんか、赤字をつくる元でしかない。

     10年以上前にJALとANAが、予約は前日までだけど20分前までに決済すればいい「特割1」という割引運賃を設定したが、みんなカラ予約をたくさんして、自分の都合のいい便に乗る客が続出して、もろ不採算をかぶったからな。予約上は満席だったのに、実際に運行してみたら、席は半分しか埋まってなかった便が続出。

     こういうのがニュースで流れて、病院関係者はそういう事を知っているのに、その3~5年後あたりに、自動予約システムの営業がいっぱいきたわ。もうね、現場を知らない「机上のアイデア」なんかで起業するから、ほとんど倒産したね。

     考えることが「永久に原価が安くて不労所得を得るにはどうするか?」でスタートしているから、結局は浮かぶアイデアなんて、そんなもん。

    • ラスカル
    • 2015年 11月 16日

    >日本の新興株は今持っている銘柄で終わりにして

     新興株って地合がいい時でも、日経平均の上昇に比例しないしな。IPO直後にドカーンと行ったら、そりゃ儲かるけど、いったん急激に下がったら、塩漬けにしといても永遠に値が戻らない銘柄がいっぱいある。塩漬けにしている間に倒産しちゃうのもあるしな。

     東証一部銘柄だと地合が良ければ(官製相場)、だいたい勝手に上がっていく。万が一に下がっても、数か月だけ塩漬けにしておけば、買値ぐらいには値段が回復するチャンスなんぞ、いくらでもあるがな。

     西谷さんって、よく新興株で稼ぎ続けられるよな、感心するわ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ