質問1062 ハイパーインフレで借金は帳消しになるか?

【コメント】日本でハイパーインフレは現実に起こりえません。デフレ下では自国通貨建て国債を十二分に発行できるし、インフレになれば税収は増える。日本が持つ重厚で強大な潜在的生産能力から考えてもありえません。

もしたとえ仮に万が一ハイパーインフレになっても、預貯金や現金に価値が無くなるので、債務の帳消しとなってみんなの借金もチャラとなります。キレイな身体でイチから再出発できるようになります。おカネの価値がなくなるので、カネ目当ての犯罪がゼロになります。おカネの価値が無くなるので借金がチャラになり、借金苦からの自殺者がゼロになります。おカネよりモノやサービスの方が遥かに高い価値を持つので自然とそれらの提供者にも感謝するようになります。金銭的格差が縮小するので今の世に蔓延してるような潜在的不満も激減します。おカネの価値が無くなるので、将来や老後の金銭的不安は無くなります。預貯金より借金の方が多い大多数の日本国民にとっては結果的に恩恵の方が遥かに多いのです。ハイパーインフレが収束した後は歴史上どこも経済発展を遂げています。一部の富裕層や金融資産家は大損コくでしょうが。

質問1062 ハイパーインフレで借金は帳消しになるか?

音声ダウンロード(MP3) [6月19日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

Leave A Response