質問953 国の人口が減少して経済成長できるのか? 

【質問】ある経済評論家が人口が減っているのに経済成長していると主張しています。

その人のデータによる2000年から2010年で

ドイツ: 人口-0.6%と人口は減ったにも関わらず、成長率はプラス0.9%成長
ロシア 人口-0.23%  成長率+4.8%
ブルガリア 人口-0.79% 成長率+4.1%

日本は人口減っているのですが、経済成長は可能なのでしょうか?

質問953 国の人口が減少して経済成長できるのか? 

音声ダウンロード(MP3) [2月6日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

12 Comments

  • ラスカル

    2018年2月22日

     これって特殊要因を作り出せば、経済成長するっていう論理にならないんかね?

     まあアベノミクスがあったから、日本が破綻しなかったという苦しい言い訳をしている人々の論理と同じになってしまうが。

  • ラスカル

    2018年2月22日

     まあロリコンM橋が経済倶楽部を毎日チェックしているから、どう反論動画をアップするのか楽しみなんだが。(単なる夫婦喧嘩で嫁の腕を噛みついたぐらいで逮捕して、不起訴になるのはわかっているのに、わざわざマスコミが「10代の妻」とか書くもんだから、ロリコン呼ばわりされている40代の彼も、可哀想って言っちゃあ、可哀想なんだが、そういうオイラもロリコンの枕詞をつけちゃうだわさ)

  • ラスカル

    2018年2月22日

     40すぎたオッサンが10代の嫁なんかゲットしたら、たとえブスだろうとメンヘラだろうと、毎日あそこがビンビンですわ。50代後半でアソコが立たなくなった小室哲哉の年齢域になるまでは、毎日が元気一杯になりますわな。うらやましい。

     シモネタ、、、すまん。女性は読まんでええよ。

  • ラスカル

    2018年2月23日

     「2013~2014年に日本が破綻するぞぉ~、株価が5000円になるぞぉ、1ドル=300円になるぞぉ、預金封鎖だぞぉ、財産税だぞぉ」の横森予測がハズレたのも、安倍政権と黒田金融緩和の「特殊要因」で日本破綻が延期されたから。(横森説)

     戦後に日本が奇跡的に経済復興できたのも、朝鮮戦争とベトナム戦争で韓国人が犠牲になったおかげ。戦争特需で韓国人の犠牲という「特殊要因」がなければ、日本は復興できずにアジアの最貧国になっていた。(韓国人説)

     明智光秀が謀反して織田信長を討つという「特殊要因」がなければ、秀吉も家康も天下は取れなかった。

     第二次大戦後にアジア各国が蜂起、独立できたのは、日本人がアジア各国を植民地にしていた欧米人を、アジア侵攻で武力で追い出したという「特殊要因」があったから。
     アジア各国が次々に独立していったという「特殊要因」に感化されて、アフリカ各国も次々に独立していった。欧米列強の国(植民地支配、白人主義、有色人種差別主義)に歯向かった日本人(人種平等主義)という「特殊要因」のおかげ。

     歴史の流れは「特殊要因」のオンパレードですぜ。

  • flashstar

    2018年2月23日

    こんばんは!

    > これって特殊要因を作り出せば、経済成長するっていう論理にならないんかね?

     まあアベノミクスがあったから、日本が破綻しなかったという苦しい言い訳をしている人々の論理と同じになってしまうが。

    別に苦しい言い訳でもなんでもなく、人口減少下でも経済成長は期待できると思いますよ。

    「就業者数 推移」等で検索して頂ければお分かりになると思いますが、ここ25年くらい日本の就業者人口は6300~6400万人で推移しており、現在の日本の総人口の半分程度にあたります。

    就業人口の多さの理由はもちろん、年を取っても働き続けている人が多いからです。

    経済倶楽部で過去に将来、65才以上の3人にひとりが認知症、国民の10人にひとりが認知症になるというトピックを取り上げていました(過去ログ:「ボケ老人『1000万人』:日本の異常事態宣言」)が、逆に考えれば、残りの9人はリタイア後、新たに才能を発揮して経済を活性化をしてくれる可能性があります。

    もともと、高齢の方は教養が高く、経験豊富な方が多いです。なにかきっかけを作る手伝い、プラスワンをする手伝いが社会的にできれば、そう、たとえばタブレットで絵が描けるようになればネットにアップロードできたりしてクリエイターデビューされて才能を開花させられる方もおられるのではないかと私は思います。認知症の方でも驚くほど絵の上手い方等、クリエイティブな方結構おられるんですよ。ヤフオクに出品すれば値が付くんじゃないかと思えるくらい(笑)

    一番の問題は社会的なお手伝いをどうして差し上げるかが問題なんだと思います。

    今日の回答では、統計の取り方がどうこうとか回答されておられましたが、今はその答えが正しくても将来はそうであってはいけないと思います。

    人口減少、少子高齢化は、世界共通の大問題になることは確実です。今日の回答は将来の問題から目を背けているだけです。将来、人口減少下での成長は特殊要因ではなく、一般的、持続的なものにしなければならないと思います。

    課題はどう将来、高齢の方や認知症の方のネットへのアクセシビリティを高めることをしていくべきなのかだと思いますが、いろいろな問題がありすぎて、なかなか妙案が思いつきませんね。タブレットで絵を描いてアップロードできるようになれば、だいぶ変わると思うのですが・・・。

  • ラスカル

    2018年2月23日

    >別に苦しい言い訳でもなんでもなく、人口減少下でも経済成長は期待できると思いますよ。

     苦しい言い訳をしたのは横森さんだぞ。文章を読み違えてないか? もう一度熟読した方がええぞ。

     オイラの説は「特殊要因」は、別に特殊でも何でもなく、普通に何度でもあちこちで発生するっていうことよ。だから三橋説の【「特殊要因」のところだけを取捨選択して、データを捏造したから「人口減少でも経済発展する」という説は間違っている】とする横森・小崎説に、嫌味を混ぜて反論したまでよ。

  • ラスカル

    2018年2月23日

     横森説⇒「特殊要因」のところだけ述べるのはインチキ

     三橋説⇒「特殊要因」を作り出せば、経済発展する。(YouTubeか100円お試し会員動画を見ればわかる)

     ラスカル説⇒「特殊要因」なんて、いつの時代もそこら中で発生しているから、しかも人工的にも自然発生的にも「特殊要因」は出現するので、特殊でも何でもないわ。

  • ラスカル

    2018年2月23日

     小崎さんのおかしいところは、自然科学のデータの恣意的捏造の考え方(再現性重視)を、社会科学の研究(再現性がない)と同じにしてしまったところよ。

  • ラスカル

    2018年2月23日

     社会科学(経済学、政治学など)は、自然科学と違って、前提条件を「まったく同じ」にしての再現が不可能なのよ。人間の集団心理や為政者(独裁者)の気まぐれ、自然災害や戦争、天候による食料確保の安定・不安定、人口動態や技術革新など、前提条件がコロコロ変わるので、再現性がない。

     つまり、いつでもどこでも、横森定義による特殊要因など、もう毎日発生している。これはもう特殊でも何でもなく、普通のこと。だから「特殊要因のところだけを取り上げて」という根拠の説法はおかしい。

  • flashstar

    2018年2月23日

    おはようございます!

    > 苦しい言い訳をしたのは横森さんだぞ。文章を読み違えてないか? もう一度熟読した方がええぞ。

    確かに、私、文章を読み間違えてましたね。ごめんなさい。

    >小崎さんのおかしいところは、自然科学のデータの恣意的捏造の考え方(再現性重視)を、社会科学の研究(再現性がない)と同じにしてしまったところよ。

    同感です。私も小崎さんの説明には違和感を感じました。

    >社会科学(経済学、政治学など)は、自然科学と違って、前提条件を「まったく同じ」にしての再現が不可能なのよ。

    社会科学もそうですけど、自然科学の分野でも、前提条件を「まったく同じ」にしての再現することは難しいそうですよ。

    昨年の大晦日に脳科学の研究をしている従兄弟と話をする機会があったのですが、前提条件をまったく同じして、サンプリングや試験をして結果を得ようとすることはかなり難しいそうです。

    大学時代の私の恩師は、原子力工学、材料工学の権威なのですが、同様のことをおっしゃっていました。

    理系の研究の分野では、データから相関関係だけではなく、因果関係や法則を導き出さなければならないそうなので、結果を出す、仮説を証明するのは大変みたいです。

  • ラスカル

    2018年2月23日

    >相関関係だけではなく、因果関係や法則を導き出さなければならない

     割と法則性のある理系でも、こんなに苦労して法則を導き出してんのに、横森さんはサラッと「いかにも本当っぽい」勝手な理論を語るからな。まあ営業マンだったから、説得性のあるイントネーションや語り調子を体得してんのかもしれんが、偏差値40の田舎高校卒の専業主婦なんか、横森トーク理論を何の疑念もなくコロリと信じてしまいますがな。横森さんに50万円の羽毛布団や100万円の開運ツボとか売らせたら、ボロ儲けできますぜ。

     だから人民元のタンス預金とか、シンガポール法人の怪しい私募ファンドに900万円出資とか、やってしまうねん。

  • ラスカル

    2018年2月23日

     オイラが何度も「世界と日本の経済ターニングポイントは2025年」と言ってるのは、願望を語っているのではなく、医療界の常識として後期高齢者(75歳以上)が2200万人に達するんですぜ(2025年問題)。こりゃ医療崩壊しますわな。それとオイラの好きな西洋占星術と、ISDN終了と5G携帯電波のアンテナ全国普及が2025年だからなんですわ。黒田の任期も2023年までだろ。

     どうしても今年中に破綻して欲しい希望(その1)とか、2020年頃に破綻して欲しい横森さんとか、ただ自分の願望を語っているだけじゃんかよ。もっと客観的に、機械的に、情緒を絡ませずに考えて判断しないと、焦燥感だけで判断すると、人民元のタンス預金とか海外詐欺私募ファンド出資なんかやらかしちゃうのが増えるだけなんだよ。

     預金封鎖だぁ~、財産税だぁ~とか、言っている人たちって、それもただ自分の願望を語っているだけなんだよな。自分の願望に、それなりの恣意的な理論を無理やり結び付けて、いかにも「必ずそうなると誤解させる理論構築」で語っているだけ。

     ただオイラは「2025年はターニングポイントにはなるが、必ずしも日本人全員がスッカラカンになる」とは思っていない。だから株だってやるし、HSBC口座は維持だけはしておくし、今の仕事は当分は続ける。未来を固定してしまって、特定の事柄だけをやると、なぜか人生は失敗する方向に向かってしまうんだ。横森さんの無責任な、断定的な固定未来語りに騙されて、大損ぶっこいた経済倶楽部会員さんは、ぎょうさんおるやろ。未来は固定しない方がいいですぜ。

Leave A Response