質問937 中国は対日戦争を仕掛けない理由

今後日本は中国と戦争になるのですか?
中国に支配され消滅するのか?

質問937 中国は対日戦争を仕掛けない理由

音声ダウンロード(MP3) [11月21日収録]

■経済倶楽部特別セミナー「プロレス説明会」ー世界経済を操る闇勢力の裏側を暴露!セミナーの詳細とお申し込みはこちらをクリックしてください。

【12月3日追加講演】 プロレス説明会


 

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

5 Comments

  • kurotetu

    2017年12月1日

    米国に対する中国にとっての北朝鮮のポジションと中国に対する米国にとっての日本のポジションがある意味パラレルに見えなくもないような気がしましたがどうでしょう。

  • ラスカル

    2017年12月3日

     昭和50年放送の「俺たちの旅」という中村雅俊主演のドラマをYouTubeで見てたんだが、電車やバス、飲食店、アパートにエアコンがない。まあ当たり前なんだけど、当時を生きていたオイラや横森さんにとっては、あれが普通で別に苦痛じゃなかった。もちろん、今はエアコンがないと苦痛だが。

     くみ取り式便所も温度調整できない風呂も、コンビニがない生活も普通だった。自転車1台を買うだけで家族会議、録画ができる家庭用ビデオなんかないし、テレビも一家に1台の時代だから、兄弟でチャンネル争いはいつものこと。固定電話のある家は金持ち(当時の金額で、電電公社に支払う7万円の権利金が払えない)。中学生の愛の告白なんか、ラブレターの時代よ。今はLINEで告白だろ、勇気もいらんわな。画面をタップして、送信完了だもんな。既読スルーで傷ついてるガキが多いけど。

     いま日本が貧乏になったからと言っても、あの当時のレベルに落ちる訳でもないし、希望ちんが楽しみに待っている日本国民総貧乏って言ったって、昭和50年レベルからしたら、大したことね~わ。バカバカしい。オイラなんか親子で田んぼにイナゴを獲りに行って、甘露煮(つくだ煮)にして、うまい、うまいって食っていたぞ。今から考えると、何であんなバッタみたいな昆虫を嬉しそうに食っていたのか不思議なんだが。

     希望がよく書いているフードスタンプなんて、アホらしい。これだから昭和40年代を経験していない、当時の本当の貧困(6畳1部屋に家族6人暮らし、トイレ共同、風呂は3日に1度の銭湯。安いご飯にフリカケ)を知らない奴が、ネット情報だけで貧乏を語るなっつ~の!

     オイルショックの後に、夏休み明けでも何でもないのに、いきなり学校に来なくなって、後から学校の先生が「~~君はお父さんのお仕事の都合で転校しました」とか、しばらく経ってからクラスの生徒に向かって公表したのなんか、いっぱいいたわ。当時はガキだったから気づかなかったけど、ほとんどが夜逃げや家族離散でしたわ。

  • ラスカル

    2017年12月3日

     社会インフラや生産インフラが破壊されない限りは、モノが生産されるし流通もあるから、国民の最多層の生活レベルに合った「安い商品」がいっぱい流通・販売されるだけ。輸入ができなきゃ、国内で生産すればいいだけ。今は輸入した方が安いから、輸入してるだけ。

     石油は世界中の需要が下がれば値下がりするし、日本がおかしくなるだけで、世界中の景気が悪くなるから、原油は暴落よ。それでも高ければ石炭を使うだけ。日本中の炭鉱に石炭がたくさん埋蔵してるわ。京都議定書なんか、脱退すればいいだけ。元々署名していない国なんかいっぱいあるし、トランプみたいに何でも脱退しちまえばいいだけ。

     ジンバブエやどっかの発展途上国みたいな生活にはならんわ。技術もインフラも労働力も高度な生産能力もあるのに、なんで日本がフードスタンプで行列ができる様になるのかがわからん。まあ東日本大震災みたいに、街ごと消滅すりゃ、局地的な行列はできるだろうが。

  • ラスカル

    2017年12月3日

     そもそも日本がフードスタンプな状況になったら、世界中のモノの生産ができなくなるわ。飛行機から自動車、船舶、戦闘機、人工衛星、洗車、家電製品、スマホに至るまで、日本が生産する基幹部品がなければ作れなくなりますわ。熱や振動に強い電子部品や、軽くて丈夫でどんな形にも加工できる炭素繊維の完成品は、日本の技術でしか作れないからね。グーグルアースや偵察衛星の超望遠レンズは日本人の手社業でしか作れない職人技よ。中国製品が安いっていったって、日本の部品を使って偉そうなこと言うなって。

     そうなったら原油なんて暴落よ。要するに日本が輸入できる価格にまで下がるっちゅうこと。第二次世界大戦の時に日本が原油を輸入できなくなったのは、アメリカが輸出規制をかけたのと、タンカーが潜水艦の魚雷で沈められたからであって、別に原油が価格的に買えなくなったからじゃね~わ。戦後の食糧難やモノ不足は、石炭を運ぶ石炭船がほとんど破壊尽くされたのと、生産能力の主体である男性が、みんな戦争に行って死んじまったのと、空襲で鉄道や生産設備が破壊されたのが原因。地方には食べ物が豊富にあったが、農作物を輸送する流通インフラがなかったため、戦後は一時的に食糧難になった。

     日本破綻⇒ハイパーインフレ⇒フードスタンプなんていうお花畑妄想は、そうなって欲しいという願望を語ってくれる人の話を聞き過ぎなんですわ。

  • ラスカル

    2017年12月3日

    >洗車

     戦車のタイプ変換ミスやで。

Leave A Response