質問705フィリピン人は日本への移住を希望しているのでは?

フィリピン人からすれば、日本の方が定住したいと思うのではないでしょうか?

フィリピンパブに行く機会がありました。彼女たちは日本の方が絶対に住み良いと言います。金よりも日本国籍を結婚相手に求めるようです。そして、少なくないヒィリピン人が日本への移住を希望しているそうです。

フィリピンよりも日本の方が移住先としては魅力的ではないでしょうか?

音声はこちらをクリック(MP3)
4月14日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

43 Comments

  • ラスカル

    2015年4月21日

    >フィリピンパブに行く機会がありました。

     レナメロンさんって男だったのか。wwwww

     きゃわゆいハンドルネームつけてっから、今まで女だと思ってたわ。

    >フィリピンパブに行く機会がありました。
    >フィリピンパブに行く機会がありました。
    >フィリピンパブに行く機会がありました。

     う~んwww 何度聞いてもいい響きだwwww

  • ラスカル

    2015年4月21日

     オイラは海外のホテルに泊まる時、1泊1万円以下のところには宿泊しないようにしているわ。あまり安いホテルだと、客室清掃員(下流貧困層)がスーツケースごと持っていっちゃうからね。ある程度以上のホテルだと、泥棒が頻発すると信用に関わるから、客室清掃員も上流貧困層しか雇わないし。貧困層にもまた格差があるんだよね。

     H.I.Sの格安旅行パックの一番安いプランには、ドミトリーみたいなホテルが多いから、そういうのは選ばない方がいいぞ。

  • ラスカル

    2015年4月21日

     東大・京大・早慶・一ツ橋を出て、大企業の末端~部長クラスあたりで年収700~1400万円になるか、日大を出て起業して零細企業の社長で年収400万円で満足するかの比較みたいなもので、正解はないだろ。

     零細企業の末端社員は下剋上したいだろうが、零細の社長は下剋上したくないのかって言われても何とも言えんだろ。「大企業の社畜で年収1000万円なんかいらね~よ」って言っても、本心でそうなのか、負け惜しみでそうなのかも、全くわからんし。

     でも日本人がフィリピンに移住して、果たして幸福なのかね。横森さんは日本人顧客の日本人マネーを使ってフィリピンで商売してるんだから、特殊も特殊なケースだろ。それを一般論化して「フィリピン移住を推奨します」っていうのも、ちょっと違う気がする。

  • ラスカル

    2015年4月21日

     フィリピンに移住して、毎日毎日フィリピン人ばっかりと英語で喋って、フィリピン人の思考回路に染まって、果たして幸せを感じるのかね。

     横森さんは日本人顧客と毎日Skypeで喋って、日本人顧客のフィリピン視察来訪者の接待お相手をして、経済倶楽部もやって、シンガポールの会社にも頻繁に顔を出しているから、変化に富んだ生活で脳が活性化されて、脳も幸福感を味わっているだろうが、フィリピンで単なる食って寝るだけの格安消費生活だけで、幸福を感じられるとは思えん。

  • 道後温泉

    2015年4月21日

    アジアのどこの工場に行っても、たいていフィリピン人技術者集団がいるんだな~。4LDKの家に4家族が住んで、猛烈に働いてくれる。修羅場でも明るい彼らには何度も助けられました。
    ー>フィリピンてなんて素晴らしい国なんだろうと、行ってみた・・・結論:残ってるのはクズがほとんどだった・・
    でも、住むけどね。

  • ラスカル

    2015年4月21日

     フィリピン人の最貧困層に生まれたら、学歴や教養も身に付かないから、女性の下剋上のチャンスは外見しかない。ちょっとカワイイ顔があれば全エネルギー(資本も)を外見に集中させて、日本人に恋愛感情を抱かせれば、うまくいけば結婚して下剋上できる。若い時期の美貌は期間限定だから、そこに全てを賭けるんだよね。

     「おマムコPower」って合法的な詐欺みたいなものだから、若い美女のこのPowerの魔法にかけられてしまったら、さあ大変。相手が外国人だとか、最貧困層出身で家族も無教養のスラム在住であることも忘れ、正常な思考回路は麻痺して判断力もなくなってしまう。性欲のホルモンは愛と幻想させて、フィリピン人と結婚してしまう。

     結婚して日本国籍を手に入れれば、態度は一変。若くて美しい美貌も手入れしなくなるので一気に衰えていき、急激に「おマムコPower」の魔法も解けて、気づいた時には後の祭り。

     う~ん、よく考えたら、この「おマムコPower」の魔法の理論は日本人にも当てはまるな。

  • ラスカル

    2015年4月21日

    あの西谷さんですら「おマムコPower」の魔法にかかって、3回も結婚してしまったようだ。w

  • 道後温泉

    2015年4月21日

    ↑ 本当は仲悪いんですかぁ?

  • ラスカル

    2015年4月21日

    ちょっとからかった位じゃ平気だよ。どうせ、もうほとんどココに来ないし。
    遠まわしの深遠なるギャグは、西谷さんの好むところだし。
    最近は「わんだぁブログ」で頻繁にHN変えて議論している様だし。

  • Calgary

    2015年4月22日

     最近、西谷さんは株式のブログに自称小物として出没しているようです。ラスカルさんに教化されたのではないかと思うくらい、徳の話をよくしていますね。

  • 西谷

    2015年4月23日

    > う~んwww 何度聞いてもいい響きだwwww

    ワロタwww
    今度一緒行きましょうよ
    おやっさん!

    >フィリピンで単なる食って寝るだけの格安消費生活だけで、幸福を感じられるとは思えん。

    ほんとそれ!
    朝からビール飲んで何気なく1日過ごしてとかw

    なんか自分の趣味なり、経験を活かして
    地域社会に溶け込むとかしないとそこで生活する意味がないと思います。

    >「おマムコPower」の魔法にかかって

    なに言ってるんですか、おやっさんw
    すべての原動力は”そこ”でしょう?
    男は何のために、いい服を着て、いい車乗って、いい物食べて
    いい所に住んで、最後には地位と名声を欲しがるのですか?

    古今東西、人間の社会はおろか、動物の世界でも同じですよw

  • 西谷

    2015年4月23日

    >自称小物として出没しているようです

    俺なんて小物そのものではないですかw
    かわいい子達でしょ?

    「利食えよ」というと、「西谷さんは?」とかこっちを気遣ってくれたりしてw
    買い上げてるのは俺なんだから、俺が利食ったら提灯つかなければ、元の株価に落ちてしまうのにねw

    >ラスカルさんに教化されたのではないかと思うくらい、徳の話をよくしていますね。

    教化して頂いたのはもちろんですけど、子供の頃から肌で感じてたものを一気に自分の中で体系化できたという感じですかねw
    とても感謝しています。

  • ラスカル

    2015年4月23日

    >子供の頃から肌で感じてたものを一気に自分の中で体系化できた

     徳の話なんか理解できるのは1%以下だし、理解できるための種(タネ)というか、核というか、素の元というか、そういうものを持っていないと理解できない。これは生まれつきのものだし、輪廻転生を繰り返すごとに「自分から学んで修得する感覚」なので、生まれ変わるたびに学問とか教養とかに無縁な家庭に生まれたらムリ。

     だから英語圏の国に生まれても、何故か日本に興味を持って、日本にまでやってきて、日本語をマスターして禅や「わび」「さび」を理解してしまう人もいるんだよね。魂の核の部分に、そういったものを理解できる元がないと、ただ単に日本語を勉強しただけでは理解できないんだ。

  • ラスカル

    2015年4月23日

     運をコントロールするための基本は「徳という概念」を理解することなんだけど、そういったものを理解できない不幸・不運人間のやることは大抵・・・

     神社仏閣で願掛け、パワースポットめぐり、幸運のブレスレット購入、コソコソと他人を出し抜く、相手を困らせることで自分の存在価値を主張、自分の失敗は他人のせい、損するエネルギーを活用する知恵がないので得することだけ考える、自分が伸し上がるのではなく相手が落ちるのを望む、etc

  • ラスカル

    2015年4月23日

     徳という概念が湧かない人は、形(かたち)を軽視している人たちがほとんどだ。貧乏人ほど形式を無視して「気持ちが大事」とかホザく。富裕層やエリート層は「実際の気持ち」よりも「形式を重要視」する。

     徳とは「感謝という形式」の積み重ねなんだ。いいか、「感謝という本当の気持ち」じゃないぞ。感謝と言う本当の気持ちは、勝手に湧きあがってくるものだから、自分の努力ではどうにもならない。だから徳を積むチャンスなんか滅多に起きないので、徳を積むことができずに寿命を迎えてしまい、また来世では末端人生をリピートするだけで終わってしまう。

     不運・不幸人どもの生態をよく観察してみたまえ!笑っちゃうくらいに形式を無視するんだ。アポなしの突然の訪問。手ぶらで突然の頼みごと。「おはようございます、お疲れ様でした」の形式挨拶をしない。事後承諾、事後報告で自分の都合のいいように進める。父の日・母の日の贈り物をしない。子供の誕生日やクリスマス、お年玉などの形式を実行せずに、「ウチはうち」などど言う。義理チョコを買わない。借りたものを返さない。お礼の事後報告をしない。etc

     オイラが全国の神社で「感謝の参拝」をしているのも、形式的に感謝の行為をしているだけだ。2礼2拍手1礼や玉串(榊の枝葉)の奉納も、形式を重視するだろ。神様だって形式を重んじるんだ。「気持ちが大事」なんて幼稚園児の発想だぞ。

     オイラがあちこちの公益団体に寄付しているのも、本当は自分を助けてくれた団体に「感謝の寄付」をすればいいのだけれど、自分は公益団体に助けてもらったことがないので、「形式的な寄付行為」で感謝の代用をして徳を積んでいるんだ。仏教用語で寄付のことを「喜捨」って言うのも、感謝の形式的な代用行為だからだ。

     何に感謝していいのかわからない人は、地元の一ノ宮クラスの神社(「神社、一の宮、都道府県名」で検索)で感謝の形式参拝から始めて、形式と言う「徳」の概念を理解する練習でもしたらどうだ。

     徳を積む第1歩は「気持ち」じゃなく「形式」だ。

  • ラスカル

    2015年4月23日

    「気持ち」とは常時変化し続けているもので、不安定で固定していない。

    だから「気持ちが大事」とかいうのは、厳密にはおかしいんだ。

    逆に定められた「形式」というのは、固定化されて格式があるんだ。

    天皇家がよく「~~~の儀」というのをやるだろ。見ているだけで格式があるだろ。

  • ラスカル

    2015年4月23日

     文章だって、読んでいる人が面白く感じる形式があるんだ。「気持ちが大事」とか言っても、希望みたいな文章を書いていたら、みんなに叩かれるのは当たりまえ。人間関係でも仕事でも筆記試験でも、「気持ち」よりも「形式」が大事なんだ。そういう形式をいっぱい知っていると、教養があるとか育ちがいいとか言われる。親がこういった形式を教えるのを「躾(しつけ)」という。

     育ちが悪いとか、品がないとか言われる人は、親が「自由奔放に育てました」とかいう貧乏人特有の理論で、手抜き子育ての美辞麗句「気持ちが大事」教育で育っているのが大半だ。でも「気持ちが大事」教育で育った子供は、大きくなると大体はDQN高校生になって、社会の底辺の仕事に就くことになる。

  • ラスカル

    2015年4月24日

    貧困家庭のクチ癖:「形(かたち)よりも気持ちが大事なの」
    上流階級の信条:「本心よりも、まずは形(かたち)が大事だ」

    エリート上司:「このあいだ取引先に迷惑をかけた件はどうした?」
    貧困出身ゆとり部下:「とりあえずメールで謝っときました」(気持ちが大事)

    形式を重んじる中小零細社長:「今日はお前らの歓迎会をやるぞ」
    貧困出身新入社員:「ああ今日は友達と約束があるんで、皆さんだけでど~ぞ」(気持ちが大事)

    上流階級の父親:「もうすぐウチの娘が卒業するんですけど、どこか就職いいところ紹介してもらえませんか?それなりのお礼はしますんで・・」
    社長人脈が多い重臣:(心の声)『ああこの人のお礼は前回は100万円だったし、こういった形式を重んじる人の家庭は躾(しつけ)がしっかりしているから、娘も多分マトモだろうな。まあ紹介だけしてみるか』

    貧困DQN本人:「ねえ就職決まんね~んだけど、あんたんとこの社長に雇ってもらえるように頼んどいてくんない?ガストで飯おごるからさぁ~。」(気持ちが大事)
    仕方なく対応している凡人:(心の声)『テメエみたいなDQNなんか紹介できる訳ね~だろ。何だよ、訊いといてとか、頼んどいてとか、他力本願じゃね~か。』

  • Rao Tsu

    2015年4月24日

     結局、本当の感謝が生まれざるを得ない状況を作られるんでしょうね、天に。

     いったんどん底に落とされて、どうにもならなくなってそこで誰かに助けられた時、よほど酷い人間でもない限り多少の感謝の気持ちは浮かぶはずです。

     そこから感謝ということがどう云う事か学んでいき、徐々に人格、霊格をあげていく。それを数えきれないほどの輪廻を繰り返しながら学んでいくわけです。

     どんなひどい人間も最後は輪廻を卒業して次の次元に進んでいきますからね。ただそのために要する時間に個人差があると云う事です。

     野球の清原もどん底に落ちたようですが、いま野村とか以前の野球界の人たちが彼にエールを送ったり、励ましたりしています。
     清原もそれに感激して、「昔の俺だったら感謝の気持ちさえ生まれなかったけど、いまは本当に感謝している」といってます。

     そこから相手に感謝の気持ちを示すためには形式という「型」を取り入れなければならないという気持ちも自然にうまれてきます。
     ラスカルさんぐらいになれば、形式とはいってもその根底にはなにがしかの感謝の念があるはずです。全くなければたとえ形式だけでも実行することは困難だと思う。

     やはりどん底に落ちて、人のまごころに触れる、そこから感謝という高い波動を習得し、すべては始まるような気がします。
     神にはすべてお見通しですからね。

  • 西谷

    2015年4月25日

    微妙に趣旨に外れてること書くと
    おやっさん、もう書いてくれなくなるぞw

    外すならもっと大胆に!
    それなら、おやっさんも打つ手があるww

    せっかく楽しみにしてたのになw

    あと、君の文章…悪いけど読む気が失せるんだわwww

  • 西谷

    2015年4月25日

    >最近は「わんだぁブログ」で頻繁にHN変えて議論している様だし

    それどこにあるんですか、おやっさん?
    ググってもそれらしいところが無いんですが…。

    おやっさんいるなら、行きたいな…。

  • ラスカル

    2015年4月25日

    >それどこにあるんですか、おやっさん?

    なんや、西谷さんじゃなかったのか。

    西谷理論を展開してバトルしてっから、てっきり西谷さんかと思ったわ。
    違うんなら、ええわ。
    オイラはコメントしてないから、行ってもつまらんよ。
    ハイパーインフレ破綻待望者がいっぱいいるから、アホらしい。

    知識が中途半端なのが理論展開してるから、つまらん。

  • ラスカル

    2015年4月25日

    >微妙に趣旨に外れてること書くと
    >おやっさん、もう書いてくれなくなるぞw

     さすが西谷さんはオイラがリアクションに困っていたのに気づいたか。
     間違ってはいないので反論するのもアレだし。でもちょっと理論展開がまだオカルト本の領域から脱していないんだよね。ただ育てれば理解が進むかなと思って、希望みたいな扱いするのも、何かもったいないかなとも思って。ただ間違ってはいないし、でも違うんだよね。じっくり育ててみるわ。見込みはある奴だし。

    >外すならもっと大胆に!
    >それなら、おやっさんも打つ手があるww

     たしかに希望くらいに720度くらい外してくれれば叩くんだけど、まあ間違ってはいないんだよね。でも違うんだな。

     ちょっと深すぎたので仕方ないか。今のところ理解しているのは、西谷さんだけか。シモネタ連発したから、ミカ姉さんはドン引きして来ないし。

  • Calgary

    2015年4月25日

    >徳を積む第1歩は「気持ち」じゃなく「形式」だ。

     久々に株式で若干の譲渡益を得たので、時間を見つけて伊勢神宮に行ってこようかと思います。こんなのでも第一歩なのかな。

  • 西谷

    2015年4月25日

    >じっくり育ててみるわ。見込みはある奴だし。

    www

    でも、おやっさん、ナンデモ微調整ほど難しいですからね!

    >久々に株式で若干の譲渡益を得たので

    教授・・・
    そんな「出だし」いりません(笑)

  • Calgary

    2015年4月26日

     パスカルが長文で書いたのは短くする時間がなかったからというくらい、西谷さんのような人は冗長な文章を嫌うからなあ。確かに、文は人を表しますね。
     希望さんが登場しなくなって久しい。日経平均株価が2万円を超えて失意のどん底にいるのかもしれない。実態はというと、個人投資家はあまり儲かっておらず、結構退場している人も少なくないのに、・・・。

  • ラスカル

    2015年4月26日

    >時間を見つけて伊勢神宮に行ってこようかと思います。こんなのでも第一歩なのかな。

     教授ってオイラがコメントを、微妙な長時間書き込まなくなったタイミングを見計らって、いつもちょこっと本心にもないエサをまいて、自分のヒマ潰し用の読み物としてオイラにコメントを書き込ませようとしてんのが、バレバレだったから、今回はちょこっと無視してみた。www

    >久々に株式で若干の譲渡益を得たので

     儲かったから参拝に行くとしうのは、一種の取引信仰、ご利益信仰になるから、天照大御神も 『そんな「出だし」いりません』 と言うぞ。ww

     やっぱ形式でもいいから参拝するという、深い意味が誤解されているようだ。

  • ラスカル

    2015年4月26日

     高校球児のバットの素振りや、空手や柔道の型の練習、ゴルフのスイングの打ちっぱなし練習、みんな形から学んで微妙な感覚を修得していくんだよ。習得じゃなくて修得だ。修行の「修」だぞ。

     イチロー選手が試合前にいつも、自分で真上に投げたボールを見えない状態で背面キャッチしているのが、テレビでよく放映されていただろ。レポーターが「見えない状態で手を後ろに回して、背面キャッチしているのはファンサービスですか?」と訊いたら、イチローは「ファンサービスじゃないよ。実際の試合で太陽の向きによってはボールが見えなくなることも多いので、見えなくなっても感覚でボールがキャッチできるようになるための練習だよ」と答えていたのを視て、スゲーと思ったよ。

     だから「形式」より「気持ちが大事」とか言っている人は、バットのスイングやボールキャッチのイメージトレーニング瞑想だけやって、実際の本番の試合に臨んでいるようなもの。

     まあオイラにとっては「気持ちが大事」という言葉は、怠け者の言い訳にしか聞こえないんだよね。感覚やエネルギーっていうのは、形(かたち)によって集約されてくるんだ。

  • Calgary

    2015年4月26日

     やはり、そう言われてしまうのですね。
     ただ、教授というのは頼むからやめてほしい。私はただ生協で本を買っているだけなのだから。

  • ラスカル

    2015年4月26日

     形によってエネルギーを集めるのは風水も同じだ。江戸の街は徳川家康(天海僧正や太田道灌らも含む)によって、富士山からの龍脈を江戸城(現在の皇居)に集める形に作られたからね。

     家康の最初の墓である静岡県・久能山東照宮、1年後以降の墓である日光東照宮も風水理論によって作られた。

     でもこういった情報はよくオカルト本に書かれているんだけど、不幸な奴らは龍穴にずっと滞在すれば、幸運のエネルギーに浸れると勘違いしてるんだなぁ。逆にもっと不幸になっていくのが大半なんだけどね。クスリだって大人と同じ種類、同じ量を幼児に投与したら、命に関わることも多いのと同じなんだ。

     神社は龍脈や龍穴の上に建てられていることも多いのだが、その理由もあまり知らされていないけどね。密教修験者が龍脈に沿って、回峰行をしたりするのも、山の尾根づたいに歩いて、龍のエネルギーを吸収していくんだけど、彼らは公表されていない秘密の方法を知っているからね。オイラも知っているけど、みんな秘密にしている理由がわかったわ。ある程度のレベルに達しないうちに、これを知ってしまうと命に関わるわ。

     富士山からの龍脈エネルギーの終点が皇居のあたりだから、その手前あたりが一番栄える。横浜線ライン(相模原、町田、横浜)~山手線ライン(池袋、新宿、渋谷、目黒)にかけての湘南、多摩、城東・城南地域は人口も多いし、雰囲気もいい。

     だけどそこから先の北区、荒川区、台東区、足立区、葛飾区あたりは、エネルギーが疎になっていて、貧乏人やDQN人種が集まる。生活保護受給者や犯罪の多発地帯。竹ノ塚・花畑団地~山谷・南千住にかけて究極の疎のブラックホールになっているから、ここら辺に悪因縁カルマの塊みたいな人間が自然に集まってくる。

  • ラスカル

    2015年4月26日

     京都も周りを山に囲まれて盆地になっていて、南側が開けて平野になっていて琵琶湖もあるから、典型的な風水を基にした都(みやこ)作りをしたパターンだな。

     あと六甲山の龍脈を利用した、神戸~芦屋・西宮あたりが栄えているね。あの辺りで天才や画期的発明が生まれることも多い。六甲山からのいくつかの龍脈が広田神社や西宮神社あたりで終わっている。

     神戸総合運動公園野球場(神戸市が所有、運用と管理はオリックス)とオリックス選手寮のあたりにも龍脈が通っているわ。イチローが人気者になって高額所得者になっても選手寮を出なかったのは正解だね。しかも円満退団で渡米してからも、シーズンオフには日本に戻ってきて、毎年毎年、大金の使用料をオリックスに支払って、神戸の球場とオリックス寮を使わせてもらって自主トレしている。イチローには本当は誰か、オカルトアドバイザーみたいなのがいるんじゃなかろ~かと勘ぐってしまう。

     六甲山の北側の有馬温泉は、豊臣秀吉によって整備・発展させられた温泉だ。ここも完璧な風水地形だ。秀吉の部下の黒田官兵衛も、敵の城の地下牢に投獄されていて衰弱した体を癒すために、有馬温泉で療養している。織田信長が殺された情報を知った秀吉が狼狽している時に、黒田官兵衛が「殿!ついに殿にもご武運がまわって参りましたな」と助言した話は有名だ。オイラは秀吉が天下を取れたのは、有馬温泉の風水の力(パワー)を利用したためじゃないかと思っている。単なる寂れた温泉を、大金を投じて整備するなど、秀吉の有馬温泉に対する執着は異常だ。

     芦屋・西宮あたりで途切れた龍脈のパワーは、尼崎あたりを疎の場所にしている。だから尼崎市は西成区(あいりん地区)なみのDQN地帯となっている。毎年1月9~11日の十日戎祭りの時の西宮神社って面白いんだ。芦屋や神戸山の手の富裕層は、お金を払って拝殿参拝をして、その祈祷内容も9割以上の人が「神恩感謝」としている。神主が祈願内容を読み上げるのだが、「神恩感謝」ばっかだぞ。その拝殿の真後ろに網が張られているんだが、そこにギューギュー大混雑のかなりの背後から、DQNどものお賽銭の10円玉が、大量に飛んできて投げつけられるんだ。網にバウンドしてデカイ特設賽銭箱に10円玉が落ちて行く。西宮神社ってピケティも真っ青の格差社会だぞ。

  • 西谷

    2015年4月26日

    >冗長な文章を嫌うからなあ

    www

    そんなことないお、教授様w
    ちゃんとした文章ならいくらでも読むおw

    ただぱっと見て「どん底」という言葉がキーワードw
    これでもうわかるじゃない?ピントが外れてるってw

    ネパール…酷いね…
    亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

    募金はやっぱ日赤だろうねw
    日本ユニセフは澄田 智 元日本銀行総裁が元会長だったからなw
    バブル作って、退官した後はフランス・ロス茶のラザール・フレールの
    最高顧問とかw

    そー言えば、横浜線ライン(相模原、町田、横浜)は関東大震災で
    一番被害が酷かった地帯ですよね?

    てか、日本もそろそろ気をつけなければアカンね。

  • ラスカル

    2015年4月26日

    >日本ユニセフ

     よく知ってるね。ww さすがだわ。日本ユニセフ協会(ニセモノ)と国際連合児童基金 (本物ユニセフ) とは全くの別物だから、寄付は本物の方へする方が無難。日本ユニセフは寄付した金額の半分は必要経費(職員の高額な給料、職員のビジネスクラスでの渡航費用など)に消えるから、ムカつくのでここに寄付しない方が精神は安定するぞ。

     日赤も何に使われているかハッキリしないから、オイラは使い道が明確な「国境なき医師団」や「ワールドビジョン」への寄付がメインかな。

  • ラスカル

    2015年4月26日

    >関東大震災で一番被害が酷かった地帯ですよね?

     しかしテメーは本当によく知ってるな。www
     これの解説には、公表したくなかった風水の秘密を公表しなきゃいかんから、仕方ない。ここで公表・解説しちゃるわ。

     別に横浜線ラインに限らず、元禄大地震、関東大震災や空襲で現在の首都圏は、壊滅的被害を受けている。有馬温泉も秀吉が整備した後も、何度か大火や地震で壊滅的被害を受けている。神戸~西宮地区も空襲や阪神大震災を被った。

     風水のテクニックで龍脈(自然のエネルギー)を使うと、どうしてもエネルギー調整で浄化リセットの洗礼を受けざるを得ないんだよね。

     龍脈なんて知らない登山マニアは、よく山の尾根に沿って歩いて「陽の気」を大量に何回も浴びてるから、健康にも恵まれ、仕事も結構うまくいっている人が多い。だけどある日突然、登山中に滑落して死んだり、火山の噴火に巻き込まれたりして死んじゃうんだな。山で死ななくても、珍しいケースの交通事故で死んでしまったりする。自分にとって適量でない「陽の気」を貯め込むと、その気を一気に放出しようとする力が働くんだ。エネルギーのリセット作用なんだよね。

     『クレヨンしんちゃん』の作者・臼井儀人は登山が趣味だったから、うまく龍脈のパワーを取り込んで成功したのかもしれない。しかし「陽の気」を貯め込みすぎたのか、51歳の時に群馬県・荒船山の岩壁で写真撮影に夢中になり、120mの崖下に転落して即死した。

     希望君も山の尾根に沿って歩く登山でも始めたらどうだ。うまくいけば人生が変わるかもしれんぞ。ただしエネルギーの使い方を誤ると死ぬけどな。www

     全国の神社参拝を続けると、自然にそういったものが感覚で見抜けるようになってくるぞ。

  • 西谷

    2015年4月26日

    >よく知ってるね。ww さすがだわ

    相場張るのに一番知っておかなければいけないことは
    経済指標やチャートなんかではなく「世界はいかがわしい連中が
    動かしてる」ということです(笑)

    国境なき医師団さんへは、毎月の引き落しでやらせて貰ってますw

    また日本ユニセフが反応が一番早かったですねw
    ネパール地震緊急募金って。。
    商魂たくましいわw

    国境なき医師団と日赤は既に緊急医療援助チームを
    派遣してるというのにw

  • 西谷

    2015年4月26日

    >健康にも恵まれ、仕事も結構うまくいっている人が多い。だけどある日突然、登山中に滑落して死んだり、火山の噴火に巻き込まれたりして死んじゃうんだな

    言われてみるとそうですねw
    登山が趣味だったという人で、いきなり不幸に見舞われた
    人が私の回りだけでも3人はいますね。

    酒・たばこを一切やらず、早寝早起きで規則正しい生活
    登山のためにジョギングやジムでトレーニング
    それでも心筋梗塞で急にお亡くなりになられたり…。

    なるほどな…。

  • ラスカル

    2015年4月26日

    >登山が趣味だったという人で、いきなり不幸に見舞われた人が私の回りだけでも3人はいますね。

     そうだろ。w 登山が趣味の奴の人生を見ていると面白いんだよ。険しい山が好きなのか、筑波山程度の低い山が好きなのかによっても違う。ただ人生絶好調が長期で続いている人は、突然死んでしまうことが多い。原子力は上手に使えば電気を作れるけど、冷却装置が止まっただけでメルトダウンを起こして、そのまま放置すれば核爆発を起こす。

     龍脈・龍穴のパワースポットに群がる貧乏人どもを見ていると、可笑しくて仕方ないわ。まあパワースポットといっても短時間しか滞在しないから、ほとんど影響がないけどね。ちなみに滞在だけじゃ、龍穴エネルギーは吸収されないんだが。。。それどころかパワースポットには不幸な奴らの、欲の念が滞留しているので、そっちのエネルギーを吸収して帰ってくるだけなので、ますます不幸が続くんだな。www

     だいたい何もしないで外部から幸福のエネルギーだけ貰っても、エネルギー調整ができなければ、エネルギー過剰で核爆発を起こして終わりなんだけどね。

     だから神社感謝参拝や公益団体への寄付行為は、エネルギーを抜く調整弁の働きも同時にしてくれる。徳積みと調整弁の2つの役割をしてくれるんからオイシイんだ。

     ってこういう事を書くと、龍脈登山を始めて、神社参拝と寄付をすればいいんですね・・・・とか勝手な解釈でエネルギー調整していると思い込んで、自分から不幸になるバカどもが多いから要注意な。経済倶楽部の会員さんには、社会的にうだつが上がらない連中も多いので警告しておく。

  • ラスカル

    2015年4月30日

     あと風水的には良くないけど、龍脈のパワーをモロに使って出世できるのが岐阜城かな。岐阜城は山の頂上にあり、「陽の気」を浴びすぎる。岐阜城の城主は下剋上的に一気に伸し上がれるが、一気に滅んじゃった人たちばかりなんだよね。斎藤親子や信長とかも岐阜城の「陽の気」を活用したタイプだね。

     とは言っても、普段は麓(ふもと)に居を構えて住んでいて、必要な時に龍脈に沿って山道を登って、頂上の岐阜城に上った。前田利家や豊臣秀吉も岐阜城の麓(ふもと)に住んでいた。頂上の城と麓(ふもと)を往復するだけで、自然に勝手に龍脈に沿って歩いてしまって、利家と秀吉は未来の出世のパワーを蓄えていたのかもしれん。

     信長が安土城に引っ越した時も、山の頂上に城を作ったからな。あれじゃあ光秀に謀反されて殺されるわ。まあ人生を一気に駆け抜けるのには、こういった龍脈の使い方もあるんだけどね。岐阜城⇒安土城と、あれだけ「陽の気」を浴びれば、そりゃあ比叡山を焼き討ちする位のパワーが出ますがな。

  • ラスカル

    2015年4月30日

     岐阜城は今でも同じ場所に再建レプリカの城が立ってるぞ。東海道線の下り電車に乗れば、左側に山が見えるので、その頂上に城があるから機会があったら見てみてごらん。

     ロープウェーで城の近くまで登れるので、下りは歩いて帰ってきて龍脈のパワーを体験してみるのも悪くはないぞ。ただ人生に変化をもたらすってことは、それなりにゴタゴタが一気に発生するってことだから、他力本願の人は実行しないように。失業や離婚に発展する場合だってある。

     オイラは岐阜城に10回くらい上ったわ。龍脈に沿ってね。まあ辞めといた方が無難だわ。まあゴタゴタの後は、まるっきり凄い結果が出るんだけどね。それまでが相当につらい。近くに伊奈波神社があるんだけど、あそこの上り坂を登る程度の、まろやかな龍脈の方が安全だぞ。ただし大して人生に変化は現れないが。

  • ラスカル

    2015年4月30日

    >左側に山が見える

    間違えた!下り電車からだと右側の車窓だわ。

  • ラスカル

    2015年4月30日

     もうGW前だしサービスしちゃうわ。まあ貧乏人どもよ、近所の龍脈パワーを使って、人生を変えてみてくれ!まあ9割の人には多分何も起こらんだろうが。ww 逆にパワーを使いきれずに滅ぶかもしれんが、人生はハイリスク・ハイリターンなのだよ。

     PCでGoogleの地図にアクセスしてみてくれ。それで「神奈川県鎌倉市」の場所まで、自力でマウスポインターを使って、ズームなりドラッグなりしてみて辿り着いてちょ。

     そして左下に表示されている小さな四角形にEarthのところをクリックしてみてくれ。これがグーグルアースというもので、鎌倉市の上空からの写真映像だ。

     鎌倉市の3方向が山に囲まれ、南が海、つまり大量の水で気が漏れるのを防いでいる。鶴岡八幡宮という神社が北側の山のところにある。ここを起点に海に向かって真っすぐ道が伸びているだろう。これが神社の参道だ。まあ今では県道21号線の道路を兼用しているが。

     鎌倉幕府は風水を利用して作られたんだ。でもやっぱり風水のパワーを使ったために、新田義貞の軍に滅ぼされてしまい、室町時代になった。鎌倉幕府は風水の力で約150年間続いたんだ。平家が風水の地「神戸」を開拓し、源氏が風水の地「鎌倉」に幕府を開いた。

     鎌倉の隣に逗子市というのがあるが、そこも風水の好適地だぞ。だから鎌倉市と逗子市は龍脈の地なので、金持ちがいっぱい住んでるし、多くの金持ちが別荘を持っている場所でもある。

     まあ関東在住でヒマな奴は、龍脈探しに鎌倉・逗子あたりの山の尾根を歩いてみるのもいいんじゃないか。GWは晴れの日と雲り・小雨の日があるみたいだから要注意な。

  • ラスカル

    2015年4月30日

     そういえば小崎さんは渡米する前に、鎌倉に住んでいたとか配信で喋ってたよな。龍脈を頻繁に歩いたか、鶴岡八幡宮

  • ラスカル

    2015年4月30日

     くそっ!誤爆した。

     そういえば小崎さんは渡米する前に、鎌倉に住んでいたとか配信で喋ってたよな。龍脈を頻繁に歩いたか、鶴岡八幡宮の階段(龍脈)を何度も上ったんじゃないか。

Leave A Response