質問701 日本破綻したら外資に乗っ取られるのか?

IMF・世銀の援助を通して韓国資本の銀行、財閥は買い叩かれ外資の持ち物になった、つまり韓国人は知らないが韓国は国際金融資本に乗っ取られたその結果のFTA乱発でしょうか? (ドル決済のための日韓の通貨スワップ協定もそれですが日本はそれなりの利権を要求したはずです)

つまり、世の中は見返りで成り立っているということで通貨危機も戦争と同じ乗っ取りのようですね。伺いたいのは10年後の日本が同じようにつまり、国際金融資本・多国籍企業にコントロールされる国の仲間入りをしているのではないかということで、ならどうするべきか?望ましいか?ということです。

音声はこちらをクリック(MP3)
3月16日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

25 Comments

  • ラスカル

    2015年3月27日

     おおっ!ここ数日間の横森さんの話す内容は好感が持てるな。
     破綻したら日本は悲惨ですよ・・・的な内容より、知的に聞こえる。

    まあ収録日捏造はいつものことだから、大目にみてやろう。

  • cybermika3

    2015年3月27日

    I agree!そうそう、この感じ悪くない~!小崎さんも横森さんも目の付け所は悪くなかったからその時々のトレンドでスタンス変えてもいいと思う。
    財政破綻の話だって全然構わないと思います。あくまでも If で建設的なお話なさるなら。

  • ラスカル

    2015年3月27日

     日本のマクドナルドは原田社長がぶち壊したと言っても過言ではない。藤田社長が死んでから、藤田時代のマックの日本的な良い慣習を、アメリカ的な手法ですべて破壊して一時的に業績を上げて、一気に客が離れて行ったからな。

     客が逃げて業績が落ちてきた時に「60秒以内に商品を出せなければ、ハンバーガー無料券をあげる」なんて愚策をやったもんだから、案の定、仕事が雑になって客の苦情が殺到したからな。

     持ち帰って袋を開けてみたら商品が足りない、ナゲットのソースが入っていない、包装が雑で汚い、パンがずれて具がぐちゃぐちゃ、などの情報がツイッターや掲示板で即座に流れて、世紀の大愚策と呼ばれていた。

     藤田社長時代はバイトでも一生懸命に頑張ればマック日本法人の正社員になれて、さらに最終的には「のれん分け」でFCオーナーになれたから、アルバイトのモチベーションも高かった。

     原田社長なんか一気にフランチャイズ化を進めて、店舗の7割をFC店にして、藤田が築き上げたバイトの研修システムも破壊して、バイトから本部の社員になれる制度もなくなり、バイトのモチベーションが一気に下がった。それであの異物混入事件の連続発生だろ。

     中国の工場でのカビ肉を使用したナゲット事件だって、中国のせいにしていて、自分たちの危機管理能力のなさについては全く反省していないし、原田社長体制では現場を知らない役員ばかりになっていたからだと言われている。

     原田社長になってから、危機に対応できる藤田時代の役員はすべて辞職したか追い出されたかのどちらかで、全員いなくなった。

  • cybermika3

    2015年3月27日

    余談ですが、、、今朝のヘラルドにこうでている、、、、。
    Housing disaster all too predictable
    LINDSAY DAVID 11:32AM Comment: Australia is in one of the worst housing bubbles ever seen.
    恐ろしい。豪州も住宅バブルだからはじけたら悲惨だ、、、、。政策金利1%以下になるだろうってそうなったら。日本人、豪ドル好きでやたら買い込んでるけど、大丈夫だろうなあ、、、。良い良いなんていわれてる国だからってわからない。まあ住宅価格が暴落したときに買い込む手もあるだろうけど。

  • ラスカル

    2015年3月27日

    >豪州も住宅バブルだからはじけたら悲惨だ

     日本も株バブルまい進中だけどな。www ただみんな、バブルってわかってて株やってるから問題ないんだけどね。西谷さんなんか、バブルが弾ける準備をして、弾けた後の仕込みの準備までしているところが凄いんだけど。横森さんに「もうすぐ弾ける」なんて言われなくても、みんなそんな事わかってるって。。。。

  • ラスカル

    2015年3月27日

     ビルゲイツがマック株とコカコーラ株をすべて売却してしまったからね。もうジャンクフード不健康産業はダメだと察知したのかも。

     コカコーラも最近、緑色のパッケージのステビア天然甘味料のコーラを発売したのも、赤色パッケージの砂糖たっぷりコーラや、黒色パッケージの人工甘味料コーラが、どちらも消費者に不健康飲料のレッテルを貼られてきたからかもね。

     ところでビルゲイツが軽井沢にドデカイ別荘を建設している噂は、本当なのだろうか?

  • ラスカル

    2015年3月27日

     海外では、東芝はMRIなどの医療機器や原子力発電、日立は鉄道車両や信号、運行システムの企業だからな。

  • cybermika3

    2015年3月27日

    ビルゲイツが軽井沢に別荘の話、聞いたことあります。
    どうなんでしょうね。てっきりマイクロソフト日本法人が建ててるのかと思った、社員の保養用に。

  • Calgary

    2015年3月28日

     私自身が自分の名前を曝して書いているわけではないけれど、ここの投稿欄に書き込むことなどせず、ただ読んでいる人も少なくないですよね。希望さんは自ら思い信ずることを吐露しているわけだから、私なんかはただ読んでいるだけの人達より彼の方をむしろ好意的に受け止めているところもあるくらいです。
     何だか、最近、書いても書き込むをクリックできないことがあまりに多くなってきた。今後しばらくは書き込みを控えようかと思う。
     

  • ラスカル

    2015年3月28日

     みんな思っていることを、文章にすることができないだけだろ。www

     文章は適切な単語を選ぶことから始まるのに、その単語が頭の中に湧いてこないんだから、書けっこないよ。あと読んでいる人が読みやすい書き方もしなきゃいけないし。速読で斜め読みができるような書き方をしないと、意味を理解してもらえない。考えながらゆっくり解読しなきゃいけない文章なんて、読んでもらえないし、たぶん意味も理解できないだろう。

     だから漢字にせずに、あえて平仮名やカタカナを意図的に用いることも多い。あと話題を広げやすい内容を書くことかな。カルガリーさんなんか単なる抽象的な事実の羅列が多くて、どうリアクションのコメントをしていいか思いつかないことが多いよ。読んでいる人がテレビドラマを見ているようなイメージができるように、もっと具体的な会話文章を混ぜた方がいい。

     それとカルガリーさんはスキのない優等生コメントだから、陽の方向のコメントをしていいのか、陰の方向のコメントをしていいのか全くわからないことが多いんだよ。だからリアクションに困る。www

     他人に対しても、自分に対しても、もうちょっと毒を混ぜた方が面白しろいぞ。オイラを始め、西谷さん、ミカ姉さんのコメントを読み返してみな。結構、他人に対してもだけど、自分に対しても毒を吐いて、笑いを取ってるぞ。カルガリーさんの毒は抽象的すぎて、どっちの意味か理解できずにリアクションできない。希望は他人に対してだけ毒を吐いているから、叩かれる。

     ここではどうせハンドルネームで架空の人物でしかないんだから、優等生になる意味はないよ。

  • ラスカル

    2015年3月28日

     カルガリーさんは大学教授なんだから、もうそれだけで頭の良さと、社会的地位の高さが証明されているんだから、どんなバカバカしいコメントを書いたところでバカ認定されない。だからもっとギャップのあるコメントを書いた方が面白いぞ。

     ANAのビジネスクラスに自腹で乗ったなんてコメントは、読者に反感を買うだけだから、私用の帰省ではいつもマイルで乗っているだとか、お金がもったいないからジェットスターとかバニラ、ピーチを使っているとか書くんだよ。LCCに乗ったことがないんなら、無理をしてでもLCCの搭乗経験を積んで、LCCの話題にもっていけ。無理をしてでも努力して、青春18キップを使って鈍行列車で1日に500キロぐらい移動するんだよ。そういった経験を大学の授業で、余談で話せば人気が出るぞ。

     ガソリンを給油した直後に、リッター3円安い店を発見して発狂したとか話すと学生にウケるぞ。

  • ラスカル

    2015年3月28日

     貧乏人が幸楽苑の290円ラーメンとか100円マックの話をしても、そのまんますぎて、しみったれた話してんじゃね~よ、こっち来んな!ってなるんだけど、大学教授や医者がマックやユニクロの話をすると人気が出るんだよ。

  • ラスカル

    2015年3月28日

    【リアクション添削講座】

    >ラスカル より:2015年3月25日 3:19 PM
    >むかし、「ロバくん」というのがいてな・・・・・・w

    (オイラはここで、わざと余韻を残したコメントで、昭和40年代に少年時代をすごした人が勝手に思いだし笑いをするように誘導した。)

    >Calgary より: 2015年3月25日 7:14 PM
    >遠い昔、私はおはよう!こどもショーに出演したことがあります。愛川欣也が初代ロバくんだったんですよね。

     これね、はっきり言ってリアクションに困るのよ。おはようこどもショーに出演したことを自慢したいのか、それとも「何で出演したの?」って訊いて欲しいのかがわからない。もう最初から出演の経緯を、詳細に簡単な言葉で書いてくれれば、話をいくらでも拡大できるのにもったいない。

     ミカ姉さんみたいに、連続の平仮名でわざと書いて、知的なのかアタマ悪いのかの微妙なコラボで笑いを取るところなんか、コメントの書き方の参考になるぞ。ww

  • ラスカル

    2015年3月28日

     2ちゃんねるのスレッドタイトルなんか短い言葉でギャグかましているから、凄い参考になるんだよね。

    【電子レンジは】嫁のメシがまずい 61皿目【パンドラの箱】
    【秘蔵の日本酒】嫁のメシがまずい 62皿目【嫁の料理酒】
    【発酵?】嫁のメシがまずい 63皿目【腐敗?】
    【漬け物で】嫁のメシがまずい 64皿目【入院】
    【一撃で】嫁のメシがまずい 65皿目【斃します】
    【地雷戦隊】嫁のメシがまずい 66皿目【アレンジャー】
    【地震・雷】嫁のメシがまずい 67皿目【火事・食事】
    【西京焼きも】嫁のメシがマズい 68皿目【妻恐焼き】
    【メシとして】嫁のメシがマズい 69皿目【軸がぶれている】
    【食材に】嫁のメシがマズい 70皿目【贖罪しろ】
    【いちご煮は】嫁のメシがまずい 71皿目【苺煮じゃねえ】
    【嫁の親切】嫁のメシがまずい 72皿目【夫の毒物】
    【てんぷらフガフガ】嫁のメシがまずい 73皿目【うどんドゥルドゥル】
    【ネットレシピは】嫁のメシがまずい 74サラ目【地雷の宝庫】
    【中国産か?】嫁のメシがまずい 75皿目【嫁産か?】
    【アレンジ・チャレンジ】嫁のメシがまずい 76皿目【大惨事】
    【愛されレシピで】嫁のメシがまずい 77皿目【ホネかわスリム】
    【生米生豚】嫁のメシがまずい 78皿目【生キノコ】
    【前門の生】嫁のメシがまずい 79皿目【後門の消し炭】
    【俺達】嫁のメシがまずい 80皿【マーライオン】
    【自信妻害】嫁のメシがまずい 81皿目【マズニチュード】
    【焼くんじゃない】嫁のメシがまずい【それは家だ】(※82皿目)
    【ハムにな~れと】嫁のメシがまずい 83皿目【吊るされた鶏】
    【誘導禁止】嫁のメシがまずい 84皿目【来客不要】
    【刈って来るな】嫁のメシがまずい 85皿目【買って来い】
    【おまえは】嫁のメシがまずい 86皿目【食わないのか】
    【そっちが酢なら】嫁のメシがまずい 87皿目【亜鉛で勝負】
    【反省したら】嫁のメシがまずい 88皿目【食べてね】
    【さしすせそ】嫁のメシがまずい 89皿目【せは洗剤】
    【ヨーグルトと豆腐が】嫁のメシがまずい 99皿目【出会っちゃった】
    【ケチャップと】嫁のメシがまずい 96皿目【ソースは同じ】
    【スルメのつもりが】嫁のメシがまずい 97皿目【スエード】
    【塩味ないよ】嫁のメシがまずい98皿目【塩だらけだよ】
    【ソルティーは】嫁のメシがまずい99皿目【祖母の味】
    【それでも俺は】嫁のメシがまずい100皿目【愛してる】
    【手抜きのつもりが】嫁のメシがまずい101皿目【一番のウマメシ】
    【破壊力が】嫁のメシがまずい102皿目【バイキルト】
    【体を張って】嫁のメシがまずい103皿目【命を削って】
    【炒飯で】嫁のメシがまずい104皿目【酒気帯び】
    【ネタじゃないよ】嫁のメシがまずい105皿目【認定しないでよ】
    【冬に滴る】 嫁のメシがまずい106皿目【脂汗!】
    【禁じ手の】嫁のメシがまずい107皿目【化学兵器】
    【食育?】嫁のメシがまずい108皿目【食逝!】
    【メシの因果が】嫁のメシがまずい109皿目【子にむごい】
    【味見せんたい】嫁のメシがまずい110皿目【アレンジャー!】
    【メロン雑炊】嫁のメシがまずい111皿目【パインご飯】
    【クックパッドで】嫁のメシがまずい112皿目【クックバッド】
    【腐海指数】嫁のメシがまずい113皿目【上昇中】
    【メシマズ菌は】嫁のメシがまずい114皿目【母子感染】
    【毒草で】嫁のメシがまずい115皿目【独創料理】
    【食べるも地獄】嫁のメシがまずい116皿目【飲むも地獄】
    【一手間かけて】嫁のメシがまずい117皿目【愛欠けて】
    【立ち上がれ】嫁のメシがまずい118【ヘタレンジャー】
    【酢的な奥様】嫁のメシがまずい119皿目【食えん惨ご飯】
    【嫁の居ぬ間に】嫁のメシがまずい120皿目【自炊ウマー】
    【授かりものは】嫁のメシがまずい121皿目【メシマズ嫁】
    【・・・きのう】嫁のメシがまずい122皿目【なに・・・食べた?】
    【野菜傷めに】嫁のメシがまずい123皿目【鯵のぬめろう】
    【地獄なら】嫁のメシがまずい124皿目【とうに見た】
    【愛災料理で】嫁のメシがまずい126皿目【腸内戦場】
    【料理の腕も】嫁のメシがまずい127皿目【産地偽装】
    【普通がいいんだ】嫁のメシがまずい128皿目【俺達は】
    【もみじもカッパも】嫁のメシがまずい129皿目【入ってないから】
    【腐った果実】嫁のメシがまずい130皿目【カレーで錬金】
    【年末ジャンボ】嫁のメシがまずい131皿目【食あたり】
    【ヴィンテージ酒】嫁のメシがまずい132皿目【ここに死す】
    【アニサキス】嫁のメシがまずい133皿目【ヨメムキズ】
    【高級食材が】嫁のメシがまずい134皿目【号泣食材に】
    【採り立て新鮮】嫁のメシがまずい135皿目【タニシは勘弁】
    【スレタイ候補】嫁のメシがまずい136皿目【ああうぜえ】
    【神もサンタも】嫁のメシがまずい102皿目【見放した】
    【カレーには】嫁のメシがまずい 152皿目【生魚はぁと】

  • cybermika3

    2015年3月28日

    私、知的からは程遠い人間よ。これは100%断言できます。ドクターラスカルやCalgaryさんみたいな高学歴のエリート人生うらやましい。頭良ければ全然違う道もあったと思う。
    ただね、時々金儲けできる、できないは知性は関係ない。あれって運。
    人生最後の為替でも、株価でも、不動産でも、暴落時に買ってやる~~とか思うのですが、墓場にお金は持っていけないか、、、、。
    ここのところなにやってもぱっとせず、もう年貢の納め時かな。

  • ラスカル

    2015年3月28日

    >時々金儲けできる、できないは知性は関係ない。あれって運。

     たしかにスイスフランの一気に20%暴騰は運だった。すぐドルに替えて20%の利益確定できたのは、実力だが。(ちょっと自慢w)

     あの時の円・スイスフランのグラフを見ると、1本キレイでまっすぐな縦線の暴騰と暴落(たった数十分間で)をみて、みんな昇龍拳(114円⇒160円)とナイアガラ(160円⇒132円)と呼んで祭りになっていたから面白かった。

     あの時カウンターパーティーリスクの話題を振ったんだけど、誰ものってこないんだもん。あれだけ過去に横森さんがカウンターパーティーリスクの話をしていて、オイラもあの理論には納得していたんだけど、経済倶楽部の皆さんは、あまり理解していなかったようで。。。

     その数日後にFX会社がカウンターパーティーリスクをモロに被ったニュースが流れて、横森さんも配信で「カウンターパーティーリスクについて喋っていたのは、経済倶楽部だけです」って自慢していたからな。

  • ラスカル

    2015年3月28日

    >高学歴のエリート人生うらやましい。

     しょせんは労働市場の情報空間でセコセコ生きているだけよ。

     高度成長が終わって、その国の持っているお金の規模が大きくなると、金融市場の情報空間が膨張して、労働市場の情報空間での見返りが少なくなることに気づかなかったからね。西谷さんみたいな天才は、金融市場の情報空間での技術と能力を磨いていたから羨ましい。気づいた時にはアラ50の年齢になっていたよ。

     フィリピンやインドみたいな貧乏国家で人口増加が多いところは、国家のお金の規模が小さく、金融市場の情報空間が発達していないから、まだまだ労働市場の情報空間での見返りが大きいんだよね。

  • Calgary

    2015年3月29日

     私がここでの投稿を控えようと考えているのは、ただ単に私が結構私的なことを書きこんでいるからです。それこそ、とんでもない地雷を踏みかねないので。
     おはよう!こどもショーの件は送信した瞬間に愛川欽也だったことに気付いた。別にどうでもいいことなんですけどね。嫁のメシは間違いなくまずいですよ。

  • ラスカル

    2015年3月30日

    【アベノミクス その光と影】( by 朝倉 慶 )

     3月下旬に行われた日経新聞の世論調査の結果には驚かされました。
     先行きの景気の見方、賃金の推移の予想などで世論調査に答えた人の立場によって余りに違った回答がなされていたからです。

    ●『現在の日本で起こっている本質的なこととは?』

     かつての日本は1億総中流社会と言われていた時期もありましたが、現状は大きな格差社会になりつつあるようです。アベノミクスで景気回復の期待が盛り上がっている日本ですが、一方でその恩恵に預かれない人達も多数いるわけです。
     長いデフレ状態からの脱却ということで、政府も日銀も日本を程よいインフレ社会に持っていくように誘導しようとしています。しかしその中では、このアベノミクスという経済政策で恩恵を受ける人と取り残される人ではっきり差別化されつつあるようです。
     まさにデフレからインフレへと大きく変化しようとしている時代の流れの中で勝ち組と負け組が出現しつつあるわけです。しかしその勝ち組も負け組も、まだ各々の状態ははっきりとは意識していないようです。
     今回の世論調査などの結果をみると、明らかに日本の中で大きな構造的な変化が起こってきていることがわかります。そして格差社会が広がってきていることがわかります。まだ多くの人々はこの格差拡大の動きが日本において許容できないほどに広がっていくことを認識していません。今回の世論調査の結果から日本で起こっていることの本質的な部分をあぶり出してみたいと思います。

     日経新聞は3月下旬、二日間にわたって、国内主要企業の社長に対してのアンケート調査と一般的な世論調査を行っています。
     主に国内景気と見通しを聞いているものですが、この同じ質問に対しての答えが答える階層によって全く違うのです。
     例えば「アベノミクス効果で景気が今後良くなると思うか」との質問に対して、主要企業の社長は75%が「良くなる」と答えています。最近は株価も上がっていますし、日本経済全体が原油安の恩恵も期待できます。法人企業統計や各種経済指標も好転中で、この主要企業の社長の景気に対しての楽観的な見方は現状を追認したもので妥当な答えのように思えます。
     ところが一般の世論調査の結果ですが、同じく「景気は良くなると思うか」との問いに対し「良くなると思う」との答えはわずか36%、「良くなると思わない」が47%で俄然景気に対しての悲観的な見方が多数占めていることがわかるのです。
     これを安倍内閣支持層と不支持層でみると更に極端なコントラストが生じています。
     安倍内閣を支持する層は景気が「良くなると思う」の回答が57%で、主要企業の社長の回答に近くなってきます。
     一方、安倍内閣不支持層でみると同じく「景気は良くなると思うか」、との問いに対し「良くなると思う」との回答はわずか10%に過ぎないのです。そして「良くなると思わない」との回答が79%という驚くべき水準に及んでいるのです。

     同じ日本人で同じく日本で暮らしているのにもかかわらず、景気回復について「良くなる」との答えが主要企業の社長は75%、安倍内閣支持者は57%、ところが安倍内閣不支持者は10%と全く見方が違うのです。
     余りに見方が違いすぎるとは思えませんか? 同じ日本で暮らして同じ経済圏で働いているのに、なぜこれほど景気の見方に違いが出るのでしょうか? 景気という一つの事象をみているだけなのにこれだけ極端な違いが出るというのは余りに異様なことと思えませんか?

     私はこの世論調査の結果と見方の差に、今の日本が置かれている状況、これからの日本がたどる道が示唆されていると思います。
     例えば同じ世論調査の質問事項で、「賃上げによる所得増が期待できると思いますか」との問いに安倍内閣不支持層は「期待できる」との回答はわずか6%、賃上げによる所得増は「期待できない」との答えが89%にも及んでいるのです。

     つい先日、トヨタの満額回答があり、3.2%の賃上げが決定されました。日本では大企業を中心として今年は6割近い企業は賃上げを予定しています。また中小企業でも人手不足が顕著になりつつあり、建設など好調な業種をはじめとして賃上げが進みつつあります。また派遣やアルバイトの給与も上昇傾向が続いています。
     それなのになぜ、安倍内閣不支持の層は89%もの人達が賃上げを期待できないと思うのでしょうか?
     ひとつにはまだ収入の増加を実感できていないところもあるからでしょう。昨年は消費税も上がり、多くの人達は賃金が上がっても消費税の上昇分を補うことができませんでした。その経験から一種あきらめもあって今年も期待できないという気持ちになっているとも思えます。
     もう一つ、安倍内閣不支持層は、アベノミクスの恩恵でもある株高や不動産高といった資産価値の上昇という恩恵もほとんど受けていないというところもあるでしょう。給料も上がらず資産も増えず、景気回復を実感するすべがないのです。アベノミクスが始まってから円安が起こり、株高が起こりましたから、いわゆる富裕層は潤っているはずです。また日本企業は今年3月期の決算では史上最高の利益となります。これら大企業やそれに付随する人達、並びに富裕層が景気回復を実感できないわけがありません。

    ●『安倍内閣が実際に行ったシンプルなこと』

     安倍内閣が発足してから抜本的な経済対策が取られたということはありません。いわゆる「第3の矢」と言われる日本経済の構造を変えるような大胆な規制緩和などドラスティックな改革は実際ほとんど行われていません。
     確実に実行されたことは、日銀の体制を変えて思い切った金融緩和政策、マネーの怒涛の印刷を行ってきただけです。ですから安倍内閣の実績と言われると第一の矢、第二の矢、第三の矢、と言われていても実際は第一の矢である金融緩和だけが大胆に行われたという評価が大半です。
     この金融緩和は量的緩和策といって、日本円を大量に印刷して国債を購入することです。
     さらに日銀は日本円を印刷して株式や不動産投信まで購入しています(その額は国債購入の額に比べれば少額です)。かように安倍内閣では日銀を使って日夜マネーの印刷を続けてきたわけです。

     この量的緩和策の効果ですが、実体経済にどのようにどのくらい効いてくるのかは証明されていません。ただ米国では量的緩和政策は明らかに経済回復のツールとなってきました。リーマンショックで瀕死の状態になった米経済を救ったのは量的緩和策の思い切った実行でした。これが経済にどのように働きかけてどのようなメカニズムで経済を活性化させるのかは定かではありません。ただはっきりしていることは、量的緩和政策によって米国経済が回復したという事実と、もう一つ、量的緩和政策を行うと株式市場は必ずといっていいほど上昇するという事実です。

     マネーを印刷する、マネーの量が増える、株が買われる、株を持っている人達が儲かる、彼らが消費を行う、景気が回復してくる、という流れになります。この経路は量的緩和策においては確実に発生している構図なのです。
     そして今や量的緩和策はユーロ圏でも実行されて、これがユーロ安株高を引き起こしてユーロ圏経済の回復に寄与しています。

     一般的には経済が好転して、株高が実現されるのですが、量的緩和策においてはマネーの力で通貨安や株高を引き起こし、それをバネにして経済を活性化させるわけで、株高からの経済好転ということで順番が逆です。しかしこれが今の世界の潮流であり、この手法のみが経済を回復させることができたことも事実なのです。
     「2%のインフレ目標達成」が世界各国の経済目標です。量的緩和政策は、この目標が達成されるまでは、「オープンエンド」と言われて始まったら達成されるまで終わらない、と明言されています。結果、2%の物価上昇が起きていない日本ではまだ相当な期間、この量的緩和政策は続けられるのです。ですから株は上がり続けるしかないのです。

     繰り返しますが量的緩和策は、株高を引き起こすことは証明されています。現在の先進国では唯一の経済回復の手段である量的緩和に頼るしかなく、マネー印刷を止めることなどできないのです。そしてその政策は株高を誘発させるものであり(政府は表立っては決して明言しません)、結果的に持つ者である富裕層ばかりを潤し、持たざる者との差を限りなく広げていくのです。

    ●『今後の行方は?』

     「この道しかない」。昨年行われた安倍首相の選挙のキャッチフレーズは、アベノミクスを前面に出したものでした。そして日本国民はこの政策を支持したのです。今後も限りないマネー印刷によって株高は際限もなく続いていくことでしょう。そしてやがて2、3年後には本格的なインフレもやってきます。今回の日経新聞の世論調査でもわかるように、その時、人々の意識はその立場や自分の置かれている立ち位置によって大きく変わってくることでしょう。時代は常に動き、歴史の事実は峻烈で残酷でもあるのです。
     デフレからインフレへの変化を確信しなければなりません。勝者と敗者、激しくなっていく格差社会の到来を意識しなければなりません。生き残りたければインフレに備えなければなりません。アベノミクスは日本の景気を回復させるものですが、それは資産効果という大きな株高を引き起こすことによってのみ成功するのです。驚くべき株高の動きは日本政府の不退転の政策をバックにしたものであり、変わることはないのです。結果的に起こってくる怒涛の株高は、その激しさから日本に修復できないほどの格差を引き起こすことになるのです。保守的で脅えてチャレンジできない人には未来は微笑みません。来るべきインフレを確信できた者だけが生き残れるのです。

  • ラスカル

    2015年3月30日

     要するに西谷さんみたいな金融市場の情報空間で生きている少数派と、オイラみたいな労働市場の情報空間で生きている大衆派との格差が広がっていくっていう事なんだす。

     だからオイラみたいな本質をつかむ天才は、素直に自分の非力を認めて、金融市場の情報空間の天才たちにお金を払って、教えを乞うて学習しているんだす。その辺に売っている1,500円程度の本に書かれていることは、天才たちのカモにされるためのテクニックがほとんどなんだす。本物のテクニックはオイラが根をあげるぐらい、数学的・物理的で難しいんだす。高校(いちおう進学校ね)の時にいた、数学の問題を見た瞬間に解法が頭に浮かぶ天才と同じくらいの能力を身に着けなければならないんだす。「この雲の網がこういう形になった時に売るんだよ」って言われて、ヒーヒー泣きながら「わかんね~よ」って言って、30年以上前の受験生状態に今いるんだす。

  • ラスカル

    2015年3月30日

    【ガソリンスタンドの店員がコツコツ株式投資で9.7億円の遺産を残す】
    ( Market Hack 2015年03月20日07:08 )

     アメリカのバーモント州で一生ガソリンスタンドの店員や百貨店の掃除夫などの仕事をして生計を立てていた92歳の男性が他界し、その遺産を調べたら、時価にして9.7億円もの株券が出てきてアメリカ中を驚かせています。

     この人はロナルド・リード氏で、ずっとバーモント州ブラットルボローという街に住み、人生の大半を、地元のガソリンスタンドの給油係、その後は地元のJCペニーの掃除夫として過ごしました。

    彼はものすごい倹約家で、ボロボロになった外套を安全ピンでとめたり、クルマを駐車する際も、街中のパーキングメーターがあるところを避け、わざわざ遠くに停めて、歩いて街中に入るなど、ケチで有名だったそうです。

     しかし彼にはひとつだけ趣味があり、それは株式投資でした。彼のスタイルは超長期投資で、95銘柄を保有していたそうです。

     彼は自分が馴染みを持っているブランドで、配当を出している企業を中心に投資していました。

     彼は株券を証券会社に預託せず、全部自分の家に保管していたそうです。

     最近になって、株券が電子振替になると、彼は証券会社を通さず、企業から直接、ダイレクト・ストック・パーチェス・プログラム(direct stock purchase program)を通じて株を購入してきました。この方法だと手数料は株主名簿の管理をするトランスファー・エージェントであるコンピューターシェアに払う3ドルだけです。

     普通、アメリカでは一回の売買で25ドルくらいの手数料を証券会社に払うので、それを節約できるわけです。

     下は彼のポートフォリオで最も価値の大きい順番に10銘柄リストアップしたものです。

    (ポートフォリオは画像なので省略。見たい人はmarkethack.net/archives/51959378.html に勝手にアクセスしてね)

     彼は一度買ったら、決して売らなかったので、このリストにある企業は、自ずと長年の間に株価が大化けした優良株が多くなっています。彼の遺産は、地元の図書館などに寄付されたそうです。

     さて、この話を新聞で読んで僕が感じたことですが、このロナルド・リード氏ほどの資産家ではないけれど、倹約してコツコツ投資した結果、1億円を超える資産を作ったフツーの労働者階級の人というのは、実はアメリカにはゴロゴロ居ます。

     僕のワイフのおじいちゃん、おばあちゃんなども1929年の「暗黒の木曜日」の株式市場大暴落の後、大恐慌時代に社会人になったので、倹約精神が骨の髄まで沁み込んでいます。たとえば、自分の住む家も週末に会社の同僚と助け合いで建てたそうです。

     つまりアメリカにも倹約を美徳とする時代はあったということです。

  • ラスカル

    2015年3月30日

    99: 2015/03/21(土) 13:01:07.13 ID:eIurcz3v

     激レアカードを集める感覚で株券を買っていたのだろうな

    32: 2015/03/21(土) 11:11:21.16 ID:Qp4mMd2+

     長年の先を見通して優良株買うのはちゃんとした投資、資産運用。
     株投資で2~3年以内に資産倍以上になったとか言ってるのはただの投機、バクチ。
     勝った奴だけが吹いて目だってるだけ。その背後には無数の敗北者がいる。

    3: 2015/03/21(土) 10:37:38.58 ID:dMpu2lBX

    >彼は自分が馴染みを持っているブランドで、配当を出している企業を中心に投資していました。

    結局これだよな

    30: 2015/03/21(土) 11:09:17.82 ID:oqySEgxj
     
     >>3  同意

     配当もそうだが、なぜか、優待券ねらいの投資が一番よかった。 ヤフオクで転売もできる。 もっと、それ中心に買っておけばよかった。 マクドナルドとか、評判が悪い今が買いかもしれない。逆張りな。

    50: 2015/03/21(土) 11:35:49.61 ID:wfUsiWJ7

     彼の遺産は、地元の図書館などに寄付された
     これで、めでたし

    15: 2015/03/21(土) 10:55:55.97 ID:7vGU6Gxp

     使わなければ無いのと同じ

    17: 2015/03/21(土) 10:57:09.94 ID:JQ2yhLhe

     >>15 無駄だよな、、、

    22: 2015/03/21(土) 11:02:15.28 ID:u9FXRx+t

     仕事をして生計を立てていたという点が興味深いわ

    23: 2015/03/21(土) 11:03:41.86 ID:ezITunFU

     年齢的にも思考行動原理的にも贅沢に馴染めないタイプだったんだろうね、 贅沢できて働かないですんでもそれがなんなの?労働こそ尊いってタイプ。

    28: 2015/03/21(土) 11:07:44.04 ID:iwva8rUe

     俺も相続で株貰ったが、おかげで、失業しても国民年金の免除にならないし、生活保護も貰えない。中途半端な資産は、あっても足かせになります。

    6: 2015/03/21(土) 10:39:21.58 ID:yATkpmWc

     長期保有してるほどきちんと貯まってるって感じはするね。

    41: 2015/03/21(土) 11:21:19.92 ID:H/vlHxCm

     天国できっと
     どうじゃ大したもんじゃろ
     とホッコリしてる(´・ω・`)

    46: 2015/03/21(土) 11:27:52.92 ID:WaMqQled

     すごいなとは思うけど、お金は何かを得る為の手段でしかないのに
     何がしたかったのかなあとは思ってしまうな
     何かやりたい事があって貯めてたのなら、実現しないままで残念な一生だし

    47: 2015/03/21(土) 11:31:46.88 ID:8HBfIUJi

     >>46
     別に金儲けしてそれ使うのが目的じゃなかったってだけだろ。残念な人生だったかどうかは本人に聞かないとわからないし、ロクに知りもしない無関係な第三者が断定出来るような事じゃない。意外と本人は結構満足してたんじゃねw

    4: 2015/03/21(土) 10:39:05.58 ID:H4bLCWww

     老後は悠々自適だったんだろうな。

    52: 2015/03/21(土) 11:37:52.18 ID:Lu498RKx

     この人の場合、何かを得る為にお金を増やしていた訳ではなく、投資とかでお金が増えるのが楽しいからしてただけではないのかな?
     貧乏人は、お金を持ってる人に対して、持っていると多くの貧乏人を産む原因とか言ってるけど、それは間違いだね、貧乏人は既にその意識が貧乏人なのであって、それは自分自身のせいなのに。

    65: 2015/03/21(土) 11:57:41.84 ID:MOBAg4+w

     しかし資産を使わずに他界するなんて・・・
     じいさんの唯一の失敗銘柄は、じいさん本人だったな。。。

    71: 2015/03/21(土) 12:02:23.55 ID:/0jlfdAS

     90歳越えてんだから半世紀は投資してきてるんだろ
     これからの半世紀を同じように
     成長していくとは思えないが

    72: 2015/03/21(土) 12:04:04.18 ID:7lMmEwML

     一度買ったら売らない…か
     それが今の時代の相場に適しているのかどうかだ
     しかしまあ、一貫した行動だったからこそ利益が生まれたのだろうが

    76: 2015/03/21(土) 12:08:58.04 ID:oLBsUmII

     死んだら元も子もないんだよ

    75: 2015/03/21(土) 12:08:48.09 ID:sWbJNQa7

     こういう人は 恐らく
     アメリカのパワーボールで 数百億当たっても
     地味に生活だろな

    89: 2015/03/21(土) 12:30:22.64 ID:voOa5mWT

     株資産があって使わず死ぬのはバカと思えるが、
     死ぬまでお金に不安のない人生は勝ち組。

    97: 2015/03/21(土) 12:53:55.02 ID:VKlF3QL9

     幸せだったに決まってるじゃない
     幸せ=消費という価値観が骨の髄まで身についている人間には
     どうしても理解できないんだろうけど

    93: 2015/03/21(土) 12:46:06.70 ID:fbKNEjsd

     こういう人は「節約して生活する」ことが自体が楽しいんだろう
     だから十分楽しんで生きた。それはそれで、幸せなことと言っていいんじゃないか

  • ラスカル

    2015年3月30日

    1 . 2015年03月29日 23:05

     おじさんにしてみたら楽しい人生だったんだよ。
     コツコツ働くのもドケチ生活するのも株式投資も。

    2 . 2015年03月29日 23:44

     母曰く貯金は貯まると楽しくなってくるそうだ

    3 .2015年03月30日 00:26

     投資するのが目的で利益はいらなかったのだろう

    4 . 2015年03月30日 00:47

     何かあった時に使えるお金がある安心って大きいと思うよ。
     なので、使う事が目的じゃなく保険みたいな感じで幸せだったと思うわ。
     俺ら将来不安で仕方ないわけじゃん?

    5 .2015年03月30日 01:00

     彼なりの哲学があったのかも

    6 . 2015年03月30日 01:23

     儲かる人間はお金を使うために投資するのではなくお金を増やすために投資をするという話だと思った(小並感)

    7 . 2015年03月30日 01:35

     株式を売らなくても大幅に価値の上がった株の配当でそれなりに収入はあったんだろうね。アメリカは株主を優遇するから、特にだろう。

    8 . 2015年03月30日 03:14

     この金をどう使うのかが問題

    9 . 2015年03月30日 03:55

     何のための投資

    10 . 2015年03月30日 06:42

     コレクターだから、所有しているコレクションは売れない

  • ラスカル

    2015年3月30日

    【ドロ舟日本の行方:世界でお金が増えている】
    (出典:code-G code-g.jp/dorobune/108141208-030.php)

    『質問』(2014.12.08 )
     1ドル120円になるなんて、2年前には思ってもいませんでした。なんとなく景気が良いとは聞きますが、これがバブル景気なんでしょうか?父親世代の昔話しか聞いたことがないので、バブルってどういうものなのかよく分かりません。これから景気がどうなるのか教えてください。(25才、会社員)

    『回答・寄稿』
     先のことが完璧に分かるなら、今頃私は世界を支配しているはずだw。
     真面目な話、ノーベル賞級の経済学者でさえ、景気の先行きがどうなるかはよく分からない場合がほとんどだ。アベノミクスの効果も学者の間で賛否両論、喧々諤々だ。2014年4月の消費税増税前にも、「駆け込み需要と反動減が諸悪の根源」、「増税自体が悪いのでやるべきではない」、「消費税の設計が悪いから景気を冷やす」、「増税しないと日本売りが始まる」、「今までの消費税2回は運が悪かったが、今回は補正予算で対応したから大丈夫」などと様々な意見があった。フタを明けてみたら、一部の予想通りの強烈な駆け込み需要の反動減が来たが、反リフレ派が言うほど落ち込んだ訳でもなさそうだ。ただ、次回も1%づつ上げると言う知恵を働かせる事ができるかどうかは不透明なままである。
    そして、今私がとても気になっているのは、日本の消費税再増税よりもおそらくあなた方の人生に影響が大きい世界各国のお金の爆発的な膨張である。

    ■2008年からゲームのルールが変わった

     図は日米欧中央銀行のベースマネーの推移である。マネタリーベースとかハイパワードマネーといわれる事もあるが、要は中央銀行が作り出しているお金の量のこと。日本の場合は500円玉などの硬貨と紙のお札、それに銀行が日銀に預けているお金の合計のことだ。これが増えると、途中でいろいろあるが、下々まで回るお金が増えて、株や土地の価格が上がって、企業も資金繰りが楽になり、まあ、景気が良くなると言ってよいだろう。

    (図表省略:日米欧のベースマネーの変化 )

     で、注目すべきはまず2002年ぐらいから日銀の赤い線がぐんと上がり2006年にまた下がったところだ。これはデフレから脱却するための手段として、日銀がお金を強制的にジャブジャブにする量的緩和という手段を“発明”した時の動きだ。2006年に景気が良くなったと思ってお金を絞ったら、何の事はないその頃には米国の不動産バブルが崩壊し始めていて、2008年の世界経済危機となった。相場勘の悪さが目立つが仕方が無い。

     2008年からの米連銀(FRB)と欧州中央銀行(ECB)の変化は物凄い。2002年の日本がやった量的緩和とは桁違いのお金ジャブジャブ政策を行った。一方の国がお金をガンガン刷って、他方が何もしないなら、当然ガンガン刷った国の通貨は弱くなる。で、日本だけ「ホメ殺し」の円高デフレとなって欧米の通貨切り下げによる近隣窮乏化政策に苦しんだ。

     そこで2012年末からアベノミクスが始まり、日本も「お金を誰がたくさん刷るか競争」に加わって、行き過ぎた円安が是正されて今の為替水準に落ち着いたという訳だ。

     ではもう一つ。2012年末からECBはこの競争から「一抜けた!」とばかりにお金の量を減らし始めた。結果はどうなったのか?欧州の好景気を独り占めするけちんぼドイツ以外のスペイン、イタリア、フランスなどはおしなべて不景気に逆戻り、デフレの一歩手前で、今のままなら「欧州の失われた10年」となる可能性が極めて高い。おそらく、来年の初めまでにはECBは「お金を誰がたくさん刷るか競争」に再び戻ってくるだろう。
    実は、統計数字をちょろまかすことで知られる中国も2008年以降ガンガンお金を増やしているようだ。2008年からの強烈なウォン安を見ると、外貨準備が不良債権だらけで実は心もとない韓国も似たようなことをしていた可能性がある。彼らは日本より早く2008年から始めているから目立たないだけのことだ。

    ■これからどうなる?

     米国はすでにこれ以上お金増やすのをやめたと言っているし、来年にも金利を上げ始めて“正常な”状況に戻そうとしている。中国は過去にお金を突っ込みすぎて不動産バブルが起きているので、今それを減らそうとしてバブル崩壊の瀬戸際にある。まさに日本の80年代末の様相だ。韓国は格差の拡大とインフレ懸念もあって最近は輪転機競争から脱落して、韓国版デフレが目と鼻の先にある。

     一方で、日本は財政支出を支えるためにも当分ベースマネーを増やし続けるし、欧州も直ぐに加わってくる。米国は次の市場ショックが起こったら、即座にベースマネーを急増させる量的緩和を再開するだろうし、中国も韓国も景気の落ち込みが激しくなったら、「アベノミクスを見習え」という国内の声に負けて、「お金を誰がたくさん刷るか競争」に戻ってくるだろう。これが問題なのだ。

     18世紀の南海泡沫事件、同じく18世紀フランスのミシシッピ計画、これまた18世紀の田沼時代が似ているといえば似ているし、大恐慌後の日本の高橋財政や同時代のナチスドイツのシャハトによる初期経済政策の方がさらに近い。ただ、今回の違いは、主要国全部が同じことを同時にやっているので、仮にある国の通貨が安くなると思っても逃げ場がないことにある。各国の取り組みが画期的な経済政策上の発明として歴史に残るのか、どこもハイパーインフレを招いて札束をリヤカーで運ぶようになるのか、なにせ主要通貨総参加のお金ジャブジャブ競争なので予測がつかない。

     おそらく言えるのは、ベストシナリオでも預貯金よりも株式の方がよさそうということだ。悪いシナリオなら金やプラチナ、骨董、農地などのハイパーインフレに強い資産が勝つことになるだろう。なお、いずれのシナリオでも手に職を付け、1億円札が出回るようになっても新たに稼ぐ力があれば心配はない。

  • ラスカル

    2015年3月30日

    >主要通貨総参加のお金ジャブジャブ競争なので予測がつかない。
    >いずれのシナリオでも手に職を付け、1億円札が出回るようになっても新たに稼ぐ力があれば心配はない。

     結局これだろ。wwwwww

Leave A Response