第234回収録 黒田総裁 国債リスク資産化への警鐘

第234回収録 黒田総裁 国債リスク資産化への警鐘

音声はこちらをクリック(MP3)
3月16日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

72 Comments

Comment navigation

  • cybermika3

    2015年3月18日

    バーゼル3、これねえ、日本だけの問題じゃないのです。
    困るのは豪州も同じそうです。だから話出ても結局Tweakingが必要になってきて、出来ないんですって、ほとんどがやばくなるから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     まあ日本が国際決済できなくなる時は、世界中が国際決済できなくなる時だから、あとは戦争で解決すればよし。ww

  • ラスカル

    2015年3月18日

    >バーゼル3、これねえ、日本だけの問題じゃないのです。

    そりゃそ~だ。ww
    日本が国際決済できなくなったら、世界中がバーゼル3に引っかかるじゃん。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     国際決済できなくなったら米国債も買わなくていいし、ODAもしなくていいし、韓国にたかられなくていいし、世界中の資金を引き揚げてヨーロッパを干上がらせて、ギリシャはもちろんイタリアとフランスも破綻させられるし、それに連鎖させてロシアと中国も干上がらせて、IMFに拠出しているお金も引出権を行使して全額引き出して、あとは国際決済できないからもうお金出さないよ~んって言って、もう国際決済できないから日本の部品は売らないよ~んって言って、世界中の携帯電話や自動車、飛行機、戦車、戦闘機が動かなくなって万々歳じゃないか。www

     世界中から何を言われても、だってバーゼル3のせいで、国際決済できないんだも~ん!って言えばいいんだし。ww

  • ラスカル

    2015年3月18日

     もうエアバスA380もボーイングB787も作れません。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     もう韓国で国際インターネットが使えません。だってバーゼル3のせいで国際決済ができないので、日本テレコムの海底通信ケーブルが使えないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     もう在日米軍の宿舎の負担はできません。もう日本で米軍機の給油はできません。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     もうアメリカから牛肉もオレンジもトウモロコシも輸入できません。。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     もうステルス戦闘機は飛ばせません。。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     ついでに経済倶楽部のPayPal決済もできなくなって、会員のみなさんが全員無料会員になって、小崎さんも徳が積めて万々歳じゃないか。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     日本在住の会員の皆さんが持っている海外口座から、日本へ送金もできなくなるし、日本で引き出すこともできなくなって、アクティブでないって理由で口座が凍結されて万々歳じゃないか。しかも海外渡航は制限されるから頻繁に現地へ行くこともできないし。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • あっさん

    2015年3月18日

    > あとは戦争で解決すればよし。

    ラスカルさん 幼稚な質問をご容赦ください。
    この場合、日本や諸外国が戦争という法的手段を行使する大儀というか目的は何なんでしょうか?(やぶからぼうですが)

    ・・債権回収? 

    私の頭は平和ボケしてさび付いてしまい 危機管理がイメージできません。 とほほ・・
    若い頃は 「攻撃は最大の防御なり」という単細胞思考で悩みは解決できていたのですが。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     スービック投資案件の配当金は日本に送金できません。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    スービック投資案件の配当金はシンガポールや香港の口座に送金できます。しかしそこから日本に送金はできません。日本で引き出すこともできません。だってバーゼル3のせいで国際決済できないんですから。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    >日本や諸外国が戦争という法的手段を行使する大儀というか目的は何なんでしょうか?(やぶからぼうですが)

     ああ主語は日本でなく世界中っていうこと。いろんな条約や国際関係がリセットできて、新しい国際秩序(金融も含めて)が構築できる。

  • あっさん

    2015年3月18日

    戦争といっても ドンパチだけが戦争ではないので、まず
    経済制裁とか、資産凍結 ・・

    やっぱり 妄想の世界に入ってしまうと 出口がないですね。
    へたな考え、休むに足らず です。
    失礼を致しました。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    >やっぱり 妄想の世界に入ってしまうと 出口がないですね。

    1973年オイルショック「トイレットペーパーがなくなる」wwwwww

    40年前「石油はあと40年で枯渇する」wwwwwww

    西暦2000年問題「コンピューターの誤作動で飛行機が墜落する」www

  • ラスカル

    2015年3月18日

    【焦点:国際金融規制の信用リスク見直し、邦銀に資本充実の必要性も】
    (ロイター2015年 03月 17日 18:27 )

    国際的な金融規制を決めるバーゼル銀行監督委員会(バーゼル委員会)が、銀行の貸出債権や政策保有株式など信用リスクに対する評価方法の抜本的な見直しに入り、邦銀の経営にも影響が出かねない情勢だ。
    見直し案には信用リスクをより厳しく計算する方向が示されており、今後の株主還元策や買収など資本戦略に影響を与えることも予想される。

    <すべての与信でリスクウエート引き上げ>

    「しばらくは、大きな資本を使う戦略は打てないかもしれない」──。メガバンクのある役員は、バーゼル委員会による信用リスクの評価方法見直しについて、こう語った。

    バーゼル委は昨年12月、銀行が保有する貸出資産などに対する信用リスクの評価方法のうち、もっとも簡単な「標準的手法」の見直しについて、市中協議文書を公表した。

    これまで「標準的手法」を採用していた銀行は、リスクウエートを弾き出す際に格付け会社による外部格付けを利用していた。

    しかし、バーゼル委は、リーマン危機で外部格付けが機能しなかったとし、新たな評価手法が必要と判断した。

    新たに提示された市中協議案によると、事業法人向け貸出のリスクウエートは、外部格付けに応じて20―150%だったが、対象企業の売上高やレバレッジ比率に応じて60―300%に引き上げられた。プロジェクトファイナンスなども、従来の一律100%から新たに120%にまで高める案が出されている。

    別のメガバンクの企画担当者は「すべての与信分野で、リスクウエートが引き上げられており、このまま導入されたら影響は甚大だ」と警戒する。

    <リスク要因として残る持ち合い株式>

    もっとも、バーゼル委が提示した市中協議文書がそのまま決まるわけではなく、見直しの具体案は、今後の協議に委ねられる。

    しかも、バーゼル委は「今回の見直しは、銀行の自己資本の水準引き上げを目的としてものではない」と明記。現行の手法と新しく導入する手法とを比較した場合でも、全体としては新旧のリスクウエートは中立になるとの見解も示した。

    とはいえ、邦銀が危機感を持っているのは「全体としては中立でも、各国の銀行のビジネスモデルの違いに応じて、より重いリスクウエートが課せられる可能性がある」(邦銀幹部)ためだ。

    実際、世界の銀行と比べると、邦銀が際立っているのが政策保有株式のリスクだ。市中協議案では、株式のリスクウエートを従来の一律100%から上場株は300%、非上場株は400%に引き上げられた。

    米国の銀行は、もともと政策保有株はない。邦銀と同じように、政策株を持つのがビジネスモデルとして確立していたドイツの銀行も削減を進め、今ではゼロ。

    市中協議案に対して、共通の問題を抱える銀行は、世界で手を組んで異議申し立てする。しかし、政策保有株の面では手を組める相手がいない状態だ。邦銀幹部は「政策保有株のリスクウエートは、相当厳しい結果になるかもしれない」と懸念する。

    <今年中に最終案>

    バーゼル委は、今年中に見直しの最終案をまとめる方向だ。影響度が相対的に大きいとされる欧州の銀行などは反発を強めており、邦銀も全国銀行協会を通じて意見を発信していく。

    昨年後半には、新たに設けられる銀行の健全性基準である「総損失吸収能力(TLAC)」の枠組みも決まり、邦銀の自己資本対策も一息付いた格好になった。

    実際、昨年末以降、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)や三井住友トラスト・ホールディングス(8309.T)は規制の大枠が見えてきたとして、自社株買いなどの株主還元策に踏み切った。みずほフィナンシャルグループ(8411.T)や三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)も、成長に向けた事業買収に乗り出している。

    しかし、「国際規制の動向は、一寸先は闇」(大手銀首脳)。「規制のメニューはおおよそ出そろったが、影響度はまだ計り知れない」(企画担当者)のが実情だ。

    バーゼル委はリスクアセットの計測手法の他にも、自己資本の量や組み入れ可能な資本の種類も規定する。銀行の調達はそれに合わせる必要がある。三菱UFJは17日、1000億円の新たな債券発行を発表したが、これも規制対応の一環だ。

    邦銀は引き続き、規制の影響度をにらみながら資本の使い道を考えるという難しい経営を迫られそうだ。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    >バーゼル委は、今年中に見直しの最終案をまとめる方向だ。影響度が相対的に大きいとされる欧州の銀行などは反発を強めており

    【影響度が相対的に大きいとされる欧州の銀行などは反発】

    これヨーロッパの方がやばいじゃん。
    日本が国際決済できなくなる時は、全世界が道連れだわな。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     まあロイターの情報ソース記事は貼っといたから、あとは自分の頭で考えるべし。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    今回の配信音声だけを聞いた人は、日本が国際決済できなくなるって、いかにも決定事項のように盲信してしまうがな。

  • ラスカル

    2015年3月18日

     国際決済ができなくなるので、海外移住できない皆さんは、海外口座からの送金も引き出しもできなくなりますから、日本で野たれ死んで下さい。 By 経済倶楽部

    ・・・・って言ってるのと同じじゃん。wwww

  • ラスカル

    2015年3月18日

    【黒田総裁ついに白旗…国債「リスク資産化」で高まる暴落危機】
    (日刊ゲンダイ:2015年3月13日)

     日銀の黒田総裁が封印してきた「危機」が、いよいよ表面化してきた。世界の金融当局者でつくるバーゼル銀行監督委員会(本部・スイス)で、国債を保有する金融機関に自己資本の積み増しを求める新規制の議論が過熱している。従来、リスクゼロの安全資産とみなされてきた国債を、リスク資産に評価を変える大転換は最悪、日本国債の暴落を招きかねない。黒田総裁が恐れていた事態が現実となりつつある。

     先月12日の経財諮問会議。議長の安倍首相以下、政権中枢が列席する中、普段は聞き役に徹する黒田総裁が突然、挙手し、自ら発言を求めた。

    「これから話すことはオフレコにしてくれたらと思う」――そう前置きした上で、深刻な面持ちで身ぶり手ぶりを交えながら、10分近くにわたって熱弁を振るったという。内容は国債暴落リスクへの懸念だった。

    「昨年末の日本国債の格下げを深刻に捉え、<皆さん、ご存じか知らないが>とバーゼル委で国債をリスク資産とみなす議論が始まっていることに言及。国債がリスク資産にされると、損失に備えて銀行は巨額増資や融資縮小を求められる。銀行が増資の代わりに保有国債を大量売却すれば長期金利の上昇を招く。<日本国債は問題ないという考えは、もはや通用しない>と危機感ムキ出しだったようです」(自民党政調関係者)

     そして、日本国債の信用力を担保するため、財政健全化に本腰を入れるよう安倍首相に強く迫ったという。国債暴落に踏み込んだ黒田発言は、市場に悪影響を及ぼすとして議事要旨から削除、出席者に箝口令まで敷かれた。

    ■日銀が金利上昇リスクを丸抱え

     しかし、黒田総裁が危ぶんだバーゼル委の新規制はここにきて表面化。10日付の日経新聞は<バーゼル委は導入の是非について、月内にも方向性を決める意向>と伝えた。

    「国債のリスク資産化の新規制は英独主導で議論が進んでいます。特にドイツ国債の長期金利は直近で0.118%をつけ、日本国債史上最低だった1月20日の0.195%すら下回っています。“あとは上がるだけ”という超低金利への警戒が招いた議論ですが、すでに財政再建を果たしたドイツと違って、日本の国債発行残高は800兆円に近い。そのリスク資産化のダメージは計り知れません」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

     この2年、日銀の異次元緩和に伴う国債買い入れで邦銀全体の保有国債は35兆円も減ったが、まだ128兆円を抱える。うち3大メガバンクの保有残高は76兆円。片や日銀の保有残高は272兆円まで膨らみ、銀行のさらなる売却分まで引き受ければ、金利上昇リスクを中央銀行が丸抱えすることになってしまう。

    「そうなると、事実上の財政ファイナンスとなり、ますます金利上昇=国債暴落リスクは増す。いざ金利が上昇すれば日銀のバランスシートは傷み、円の信用も真っ逆さまに落ちて紙切れ同然になってもおかしくない。これこそ異次元緩和の最悪の出口で、黒田総裁がバーゼル委を持ち出したのは、元財務官僚らしい『外圧』を使った泣き落とし。もはや自力で出口戦略を描けないことの裏返しでしょう。オフレコ発言は、異次元緩和の白旗宣言と捉えるべきです」(埼玉学園大教授の相沢幸悦氏=経済学)

  • ラスカル

    2015年3月18日

    経済倶楽部の独自の情報源とやらが、単なるタブロイド紙だったとは。

    すっかり、もの凄い情報源を想像してしまったよ。

    まさか日刊ゲンダイが情報源だったとは。

  • ラスカル

    2015年3月18日

    8: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:31 ID:PKIfIQpp0

    黒なのに白旗とは

    29: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:39 ID:y2ZpVEnY0

    国債をリスク資産化したら、アメリカ国債も暴落するよね?
    その他弱小経済国も、次々デフォルトするw出来る訳ねーだろw

    225: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:31 ID:s8Nk7OSz0

    >>29
    インフレ率を上回る金利上昇を受け入れる体力があればイイだけ
    ドル買いを呼び込むわけだし

    315: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:52 ID:FB5UOqDo0

    国内で賄えなくなったらインフレか増税で減らすしかないがどっちにしても庶民は死亡

    63: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:51ID:r+EsbMHG0

    ゼロ金利やるだけで全てうまく行くのならどの国もやってるわ
    今の状況は異常なのに安倍も全く危機感なし

    65: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:52 ID:ymJPKJHX0

    日銀が離反したら一気にデフレに逆戻りだね
    株も下がるし、安倍ちゃんの詐欺行為もコレでオシマイw
    公約無視して馬鹿な事しまくった責任、取って下さいねw

    107: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:01 ID:LjqyNz3b0

    マジで疑問なんだけど、絶対に国債が暴落しないなら
    消費税上げんでえーやん。

    120: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:04 ID:ZOShQP250

    >>107
    もっと言うと、税金をすべて廃止。
    国債だけで国や都道府県の予算をやればOKになる。
    つまり、増税が必要ってことは財政破綻するってこと。

    301: sage 2015/03/15(日) 14:49 ID:xjJEPeOs0

    現代がそう言うんなら、国債買っといたらいいのかな。
    現代が株価大暴落とかいいだしたら、大概上がるしな。

    255: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:38 ID:Pjdoas0+0

    ありえないifで危機感を煽るとは
    よっぽどあの国円安が苦しいんだな

    343: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 15:01 ID:HNTetn0H0

    国債なんてどうせ国外に対して売ってるわけじゃないし
    今まで通り低金利で日本銀行に買わせれば問題なかろう

    130: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:06 ID:ba6tP1HX0

    まあ大丈夫大丈夫
    日本の借金は外国じゃなくて国民相手だからな
    つまり日本国民は金を貸してる方なんだぜw
    何の心配もねえよwww

    139: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:08 ID:p+oL2We70

    >>130
    税金を取る側と取られる側だからな。
    いざとなれば、全て税金ですで没収すれば終り。

    54: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:48 ID:M6HNZwQf0

    現代にマジレスするのもなんだが、国債は暴落するリスク低いと思うよ。 国債が暴落し利回りが増えないのなら、その分だけ円が暴落するけどね。

    274: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:43 ID:KMFcQj0t0

    増税はもう無理だから、公務員の人件費の半額が必要だな
    医療も介護も生保も大幅削減だろう、ギリシャになりつつある

    288: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:46 ID:DH6z5eh/0

    日本国債が暴落すれば世界も終わる。財政再建をすれば良し

    297: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:48 ID:+5x3nRhJ0

    >>288
    アジア通貨危機が起きてかえって英米は元気になったけどな
    本国で金融危機が起きたらまずいけど、他の国で起こる分には問題ないぞ

    248: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:36 ID:u+E6kJ6e0

    どうすればいいんだろうね
    国債で毎年予算の半分を借金で賄ってるって
    家計ならあり得ん話
    400万円のうち200万円を借金で賄うようなもんだからね
    せめて借り入れ額を1/10くらいに出来ないとダメだよな(´・ω・`)

    311: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:52 ID:WRqHOzd60

    それで預金封鎖なん?

    328: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:56 ID:+5x3nRhJ0

    >>311
    そういうことだろうね
    実際に通貨暴落が起こったらそういう手続きも視野に入れてるってことなんでしょ
    韓国の通貨危機の時みたいに家で持ってる金とかを出せ、とか言ってくる可能性もあるね

    319: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:54 ID:7Ai/mZvX0

    資産税かけよう
    原資は年金で
    資産たくさんある人は年金0円で

    92: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:59 ID:GIfSKWMj0

    国債なんか銀行と郵便局だろ
    個人で買ってる奴は自己責任

    320: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 14:54 ID:YMIOjHhg0

    国債を返す必要はないが、暴落した円の損害を受けるのは俺たちなんだぜ
    円が紙くずになったら、米国の植民地まっしぐら
    アメリカはそれが狙いなんだろうけど

    11: 名無しさん@1周年 2015/03/15(日) 13:32 ID:hMkKOw780

    増税しても今の国会議員では、ばら撒くから駄目だな

  • ラスカル

    2015年3月18日

    >バーゼル委で国債をリスク資産とみなす議論が始まっていることに言及

    なんやねん。まだ議論の段階やんか。確定事項みたいな言い方すんなよ。

  • ラスカル

    2015年3月19日

    >国債のリスク資産化の新規制は英独主導で議論が進んでいます

     イギリスとドイツが議論の言い出しっぺな訳だ。両国とも最近は中国と仲がよろしい様なので、裏で中国が絡んでいる予感。

    >「これから話すことはオフレコにしてくれたらと思う」

     わざわざ経財諮問会議の公式の場でオフレコなんて言うこと自体おかしいだろ。本当のオフレコなら公式の場で言う訳ない。日経新聞とかではなく、東スポなみのタブロイド紙に情報をリークして記事を書かせること自体、安倍と黒田の恣意的意図が感じられる。

  • cybermika3

    2015年3月19日

    だいたい、この黒田さんコメント、オフレコでって言ってるのがなんでニュースになるでしょうかね??意図的にリークさせたのは間違いない~。こうゆう姑息な手口やめればいいのに。増税したいんでしょう? 本当に世界大恐慌を引き起こすようなレベルの国家破綻の事態が差し迫ってたら、むしろ、大丈夫だニュースが増えるんじゃないでしょうかね!安倍さん、あちこち行って、援助金出すって言ってるじゃない。ええ~?破綻する国がそんな余裕あるの~~??全く、そんなやばい事実、国家機密でしょうよ。一般市民の耳に入るわけない。

  • cybermika3

    2015年3月19日

    民主主義の国では財政破綻しても個人の資産取り上げたりするような憲法違反はできないので結局何をGovernmentがするかというとPrint Money,お札を刷りまくって超インフレおこしてチャラしか方法ないんだそうです。
    日本の場合、国民全員に12億円くらいお札すって渡したらハイパーインフレになるんだそうな。

  • Calgary

    2015年3月20日

     最近、ここに立ち寄っても音声は聴かずにラスカルさんたちの書き込みだけ見て去ることが増えました。あっさんの税務署の話とかミカさんの豪州の話も役に立つもので。
     外貨での資産防衛は別に雑所得でも何でもないように思います(あくまで個人的見解、だったら、FXはどうかと言われると何も言えない)が、これからの税務署は何にでも税金をかけたいというところでしょうか。最近、私はHSBCの預金に関しては外国の学会の年会費やら海外での出費に対してそのクレジットカードで対応して消費しています。まあ、外貨は外貨のまま使ってしまおうと思っている次第です。それでも文句を言われるのかなあ。

  • cybermika3

    2015年3月20日

    所得税はいろいろ控除があって日本が特別高いとも思わないし、医療などとても条件良いから、帰りたいのですが、日本に戻ることをしばらく考えないのは相続税、海外財産調書提出などなどゲシュタポみたいなことするからです。まあ近いうちに子供にほとんど上げてしまって身軽になるつもりですが、、、、。
    最近海外移住する日本人が増えてるそうですね、もっと今後増えるでしょう。税金対策なんでしょうね、これ。40代ならまだまだ海外移住する意味ありますし。
    ただ、50代の知人がここのところ、2組、日本に永住帰国してしまった。親の介護もいるようになってきたし、それに豪州で不動産価格すごく上がって、今ここで売って、円安のときに送金して、日本で、賃貸不動産買って、さらに自宅用の家も郊外とかに買ってもおつりがくるからだそう。彼らにしてみれば何年も前に60万ドルくらいで買った家が1.8ミリオンとかになっているのですから、それに円安と、日本の物価安い。親戚が不動産業やってるので情報もらいますが、東京都心でも賃貸不動産の利回り、7.5%や8%あるので悪くないなあ~とか思ってしまいますね。Sydneyなんて利回り3%ってなもんですから、80年代の日本みたい。

  • ラスカル

    2015年3月20日

    >50代の知人がここのところ、2組、日本に永住帰国してしまった。

     そりゃそう~だ。なんか海外って無機的なんだよね。底が浅いっていうか、日本にある有機的な深みがない。料理の味もシンプルだし、日本料理のダシといった奥深さがないので、日本人にとっては海外の料理はメシマズ状態。

     海外の富裕層に盆栽が大人気なのは、単なる植木に「わび・さび」といった言葉で表現できない奥深さを、枝の伸ばし方などで意味づけしているからなんだよね。

     駅やショッピングモールの公衆トイレもウォシュレットだし、痔の人なんか水圧で肛門を洗ってくれるなんて、幸せこの上ないだろ~な。

     人生は食って寝るだけの生活じゃないんだし、、、、、、おっとフィリピンとかの人たちは食って寝るだけの人生か。。。。

     もうね自動販売機に紙幣が使えて、きちんとお釣りが出てくるのがどんなに幸せか。海外へ行って自動販売機を使うとき、ちゃんとお釣りが出てくるか冷や冷やもんだわ。

     スリや置き引きも少ないし、安心して満員電車に乗れる。海外では車内で居眠りなんかしたら、あっという間に財布をすられるか、荷物ごと持ってかれるからな。

  • ラスカル

    2015年3月20日

     日本って安い食べものでも美味しいし、安い物でも結構丈夫なんだよね。レンタルDVDだってすぐ旧作になって108円で借りられるし、アイスクリームだってスーパーで100円以下のものでも、海外で購入するアイスクリームよりも全然おいしい。

     どこにでもコンビニや無料のトイレがあるし、フリーアクセスで病院にかかれる。海外なんか外出したら、無料でトイレなんか使えないからな。

     海外へ移住したって、日本と同じ幸せを味わうのには3~5倍のコストがかかる。日本で380円の牛丼と同じレベルの味のものを、海外で食べようと1000円以上のコストがかかる。

     日本って何か問題が生じても、それを解決する物や道具がどこでもいつでも入手できるし、自分で解決できなければ、解決してくれる業者がだいだいスグに見つかる。

  • Rao Tsu

    2015年3月20日

     オーストラリアから日本に大金を送金している人が増えてるって話は私も知人から聞いてます。特に海外財産調書提出義務ができてからは。

     それを聞いていろんな人がいるなぁと思いました。まぁ、いろんな人がいるから市場が成り立つんですけどね。
     いくら円安で資産が増えたとはいえ、日本に戻せばこれからまだまだ円安が進むでしょう、そのうえすごいインフレが来る。円安で増えた分など泡のように消えていくと思いますが。

     日本での賃貸経営は難しいですよ、これからは。都心の優良物件なら別ですけど。地方なんて県庁所在地でももう賃貸経営はできても新築で最初の6~7年じゃないでしょうか。そのあとは空き室や家賃滞納者との戦いです。

     滞納者は簡単には追い出せません。裁判で勝って追い出せても100万ぐらいはかかるって話を不動産屋さんから聞きました。
     それと地方でも大手不動産会社が100部屋ぐらいある大型アパートも建設しているし、そういうアパートにはすでに冷蔵庫や洗濯機、家具などがついているといいますから、個人の大家さんじゃかないませんよ。

     個人商店をスーパーが駆逐したようなことが賃貸経営の世界でも起こりつつあります。
     それよりも何よりも少子化ですよ、賃貸経営の最大の脅威は。海外にいる人には実感がないかもしれないけど、私が通った小学校なんて私が言ってた時のだいたい4~5分の1になってます、子供の数が。

     日本で賃貸経営やるんならよほどの優良物件でも買わない限り、相当のリスクが伴います。
     たとえ収益率が低くても、オーストラリアのように移民を積極的に受け入れて日本のように急速に人口減少が進んでいる国よりはよほど安全だと思いますが。

     「現在」だけの視点から投資をすると・・・危険だと思いますね。

     

  • Calgary

    2015年3月21日

     東京と地方の慌ただしい二重生活で、地方での数少ない楽しみの一つは寂れた温泉銭湯でのんびりすること。寂れた浴場の中で私以外にいるのが外人だったりするんですよね。こんなところでも国際化が進んでいますよね。門外漢ながら感じるのは、日本って、観光資源も大したものだということです。
     こんなことを書くと、また、希望さんあたりに工作員だと言われるんですけどね。

  • ラスカル

    2015年3月21日

    >家賃滞納者との戦いです。

     オイラの両親が貸している物件は、過去に2回、家賃滞納者と戦争しました。2回とも借り主の職業はトラック運転手だったので、以後不動産には「もう運転手には紹介すんな、ヴォケ!まともな職業に就いている人だけに紹介しろや、クソが」と言ってやりました。

    >滞納者は簡単には追い出せません。裁判で勝って追い出せても100万ぐらいはかかるって話を不動産屋さんから聞きました。

     いやいや追い出し訴訟は難しいけど、滞納家賃の支払い訴訟なら、簡易裁判所の本人訴訟で十分だぞ。本人訴訟だから数千円で済んだ。借り主が裁判所で「必ず支払います」と得意の大ウソをついてくれるので、後は借り主が自分から夜逃げしてくれるのを待つだけ。ウチはこれで2回とも夜逃げして頂いて、簡単に追い出せました。職業がトラック運転手だったので、夜中に荷物をトラックに積み込むのは得意らしい。ww

  • ラスカル

    2015年3月21日

    >浴場の中で私以外にいるのが外人

     米大手投資ファンド「ベインキャピタル」が大江戸温泉ホールディングスを買収したしな。

  • Rao Tsu

    2015年3月21日

    >。職業がトラック運転手だったので、夜中に荷物をトラックに積み込むのは得意らしい。ww

     笑えます。そうやってアパートを渡り歩いているのかもですね。
    簡易裁判所での発言てそんなに威力があるなんて知りませんでした。

  • ラスカル

    2015年3月21日

     話のついでだけど、会員の中には不動産オーナーもいるだろうから教えとく。家賃滞納者は所詮は低偏差値・低能のDQNだから、案の定、電気代とかも滞納していやがる。裁判所の呼び出し段階から夜逃げ計画をするので、そこから元々滞納しがちだった電気代も完全滞納するので、電気が止まる段階を見て夜逃げを決行する。こういう智恵の回り方は、さすがDQNだと思ったわ。

     当然、電気も強制的に止められていて、東京電力に電気開通をお願いすると、「滞納している分を支払ってもらわないとダメ」って言われる。そこで「いあぁ~、うちは貸し主なんだけど、家賃滞納されて裁判までやって、最後に夜逃げまでされちゃったんだけど、それを貸し主が払わないといけないのかね?」って悲壮感を漂わせて訴えると、東京電力が債務者逃亡の処理をしてくれて、借り主の未納分は東京電力がかぶってくれるぞ。ww

  • ラスカル

    2015年3月21日

     よくコンビニとかで携帯電話代とか電気代とかを、支払い票を使って現金で毎月支払っている奴いるだろ。あれはいつでも滞納できるように、口座引き落としにしないんだよ。だからオイラが人物を見る時の判断基準にしている。毎月きちんと支払うマインドの人たちは、面倒なので銀行口座引き落としかクレジットカード払い(ポイントもたまるし)にする。

     あと国民健康保険の有効期限の長さで判断している。国民健康保険税を毎期きちんと払っている人や、単発で1回くらい滞納した程度の人の有効期限は1年間だ。(国保に入ったばかりの人は1年以内)

     それで滞納常習者でも、なんとかマトモにギリギリ支払っている人の有効期限は6か月。もう完璧滞納、督促状がいっぱいの人は3か月。もう国保に見放されているんだけど、急病で緊急避難的に発行される有効期限1カ月という保険証も存在する。だからどんなに立派なことを言っても、国保証の有効期限の長さでその人物の本性が見抜ける。

     このことを警視庁の刑事課のデカさんの患者さんに言ったら、大喜びだったわ。取り調べの時、身分証の確認の時に保険証を見せてもらうんだと。まともな職についていない犯罪者どもは、国保しか入っていないし、免許証も持っていない人の住所確認は国保証なんだと。あと免許証の住所変更もしていない人も多いから、国保証でも住所確認するんだと。

  • cybermika3

    2015年3月21日

    ああ~、なんか相続税対策かなんかでやたら賃貸アパート建てる人が多いせいか、飽和状態ですね、姉の持ってる駅近の新宿まですぐ出れるアパートですら2室空いていてまだテナント入らないですね~、一度出てしまうと。古いせいもあるのですが、周りもアパートだらけ。日本って都市計画めちゃくちゃな感じする。供給過剰にならないようにある程度規制するとかすればいいのに。豪州のNSW州なんて供給過剰にならないようにしてると聞いてます。まあそれゆえに足りない、足りないで住宅価格上がってしまうのが問題ではあるけれど、下落するよりはいいですね。私個人は全く日本に不動産投資は考えません。知人の2人が帰国してそうするつもりみたいですが、人口減少する国に不動産買うのって勇気いりますね~。どうしてもと言うなら、東京の山手線の新宿から大崎まででしょうね。恵比寿、目黒、五反田とかなら。それか人気あるタウン、自由が丘、下北沢、吉祥寺とかなら??地方なら、何か特徴のあるところ、観光客呼べるようなところ、ニセコとか、川越とか、それか誰もが欲しがる避暑地、旧軽井沢なら下落しないのでは?
    ただ、永住帰国する人たち、一番の理由は親の介護がいるようになったからのようです。

  • cybermika3

    2015年3月21日

    余談ですが、親戚の経験を見てると、賃貸物件、案外生活保護の人に入ってもらうと、家賃手堅いみたいですね。ただ入っていた生活保護の人が死んじゃってたという経験もあるけれど、でも又次も同じように生活保護の人に入ってもらったようです。

  • Rao Tsu

    2015年3月21日

    >国民健康保険の有効期限の長さで判断している。国民健康保険税を毎期きちんと払っている人や、単発で1回くらい滞納した程度の人の有効期限は1年間だ。(国保に入ったばかりの人は1年以内)

    なるほど、じゃ入居の時に不動産屋に国保の期限を確認するようにするといいかもですね。

  • Rao Tsu

    2015年3月21日

    >どうしてもと言うなら、東京の山手線の新宿から大崎まででしょうね。恵比寿、目黒、五反田とかなら。それか人気あるタウン、自由が丘、下北沢、吉祥寺とかなら??地方なら、何か特徴のあるところ、観光客呼べるようなところ、ニセコとか、川越とか、それか誰もが欲しがる避暑地、旧軽井沢なら下落しないのでは?

     まさにそうでしょうね。しかも人気のある街の主要駅から徒歩10分以内とか。
     ニセコなんていいかもしれません。オーストラリアからのスキー客に人気があるっていうし、これから円安が進みますからますます需要があるでしょう。
     ただ、夏をどうするかですね。

    >永住帰国する人たち、一番の理由は親の介護がいるようになったからのようです。

     なるほど、そういう身につまされる事情があるわけですね。

     あ!そういえば日本はこれから老人が増えるんだから、土地を買って老人ホームなどを運営している業者に貸すっていうのもいいんじゃないですか。
     土地の購入費はローンにして、貸し賃で支払うとか。

     

  • ラスカル

    2015年3月21日

    >土地を買って老人ホームなどを運営している業者に貸すっていうのもいいんじゃないですか。

     目の付け所は素晴らしいんだが、すでにスーパーホテルがやっている。ホテル事業は今でも土地や建物を一括借り上げ方式で、土地オーナーに募集かけているが(東横インも同じ方式)、以前は介護付き老人ホームの土地オーナーの募集もかけていた。スーパーコートという別会社だがスーパーホテルのグループ企業。スーパーホテルはビジネスモデル特許を取得しているから、このスーパーコートも、もしかしたらビジネスモデル特許を申請しているかもしれん。

     あっさんなんか億単位の余剰資金持ってんだから、東海地震が起きない土地でも買ってホテル建てて、ビジネスホテルチェーンに一括貸し出しすりゃいいかもしれん。ただし何十年かして老朽化・解体の時には数千万円の解体費用がかかるけどな。www

  • ラスカル

    2015年3月21日

    日刊ゲンダイもタブロイド紙だが、今回は同じタブロイド紙の夕刊フジを載せちゃうよ。

    【日本国債暴落説のコケおどし バーゼル委をダシに使うもデータからウソが判明 】
    (2015年3月20日:夕刊フジ)

     20日で日銀の黒田東彦(はるひこ)総裁が就任2年となる。この2年間で日銀はどう変わったのだろうか。

     また、バーゼル銀行監督委員会で、銀行の保有国債をリスク資産とみなす案が検討されている問題について、黒田総裁が経済財政諮問会議で危険性を訴えたとも報じられているが、真相はどうなのだろうか。

     まず、この2年で「予想インフレ率」という用語が多く使われるようになった。というか、黒田日銀以前には、ほとんど言及されなかった。

     予想インフレ率への言及がないと、実質金利(=名目金利から予想インフレ率を差し引いた数値)の概念がぼやける。名目金利でしか金融政策を考えなくなった場合、名目金利は基本的にマイナスにできないので、「金融政策の無効」という議論になってくる。

     だが、予想インフレ率を高めることで実質金利をマイナスにすることは可能だ。これによって金融政策の景気押し上げ効果を主張できる。

     予想インフレ率を、例えば物価連動国債から計算される「ブレーク・イーブン・インフレ率」で見ると、2013年初めに0・7%程度だったのが14年の5月ごろまでに2・5%程度まで上昇した。しかし、4月からの消費増税の影響で消費が減退したので、6月ごろから下がり始め、15年初に底を打って、最近再び上昇し始めた。

     消費者物価指数総合の対前年同月比(消費増税による影響2%を控除)でみても、量的緩和がスタートした13年4月の0・7%上昇から14年5月に1・7%上昇まで進んだが、やはり消費増税の影響で15年1月に0・4%上昇まで伸び悩んだ。

     要するに、金融緩和の効果は出ているが、消費増税の影響があったので、2年間でのインフレ目標2%の実現は難しくなった。

     ここで、黒田総裁の「リフレ賛成」と「財務省OB」の二面性が垣間見える。つまり、金融政策はよくやっているが、増税志向があるため、「消費増税の経済に与える影響は軽微だ」として、消費増税の影響を過小視しているわけだ。

     黒田総裁の経済財政諮問会議での発言もそう考えると納得がいく。「オフレコ」と断って発言しているのだから、正式発言にしてもらいたくないのだろう。公開の場である経済財政諮問会議でオフレコというのは前代未聞であるが、財務省OBとして個人的なことを言わせてくれということかもしれない。

     バーゼル委員会というのは単なるダシで、実際には、消費増税をしてくれということだ。財務官僚がしばしば用いるレトリックだが、「このまま増税しないと国債が暴落する」と言いたいのだろう。だが、バーゼル委員会をこけおどしに使っても、実際にはその規制によって影響を受けるのは一部の銀行だけであり、日本経済全体とはあまり関係はない。

     「増税しないと国債が暴落」という主張も、見事に否定されている。国債の信用力を表すCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)レートは昨年11月の増税延期を受けて0・5%程度から0・7%程度まで上がったが、今では0・4%と元に戻っている。データから完全なウソが判明し、財務省の化けの皮がはがれてきている。

  • ラスカル

    2015年3月21日

    > バーゼル委員会というのは単なるダシで、実際には、消費増税をしてくれということだ。(夕刊フジ)

    >こうゆう姑息な手口やめればいいのに。増税したいんでしょう?(ミカ姉さん)

    ミカ姉さんのコメント、見事に当選!wwww

  • ラスカル

    2015年3月21日

    いつのまにか過去ログが、過去11か月しか見れなくなってんだな。w

    過去のたくさんの予想大ハズレがバレないように証拠隠滅ですたい。w

  • Calgary

    2015年3月22日

     もしかしたら、経済倶楽部、なくなるのかもしれませんね。
     希望さんまで投稿しなくなった。いつまで経っても、日本が財政破綻しないからだろう。結構、ここの会員の中には一刻も早く日本が破綻することを望み、願っている人も少なくない。希望さんだけではないですよね。
     ただ、今後、日経平均が上昇して、たとえそれこそ4万円を突破するようなことがあったとしても、日本人全体というか平均的な日本人は今より貧しくなっていくと思います。経済倶楽部はむしろこうした日本の長期低落基調に対する確かな資産防衛を指南してくれればいいと常々思います。有料(優良)会員ではありませんけれど。

  • cybermika3

    2015年3月22日

    そうそう、財政破綻、数年前まで私も、5年もすれば破綻するだろうと思っていました。でもそうゆう話をこちらの金融業界にいる数人に話すと一笑にふされました。How?って。G7だって日本抜きじゃ集まる意味もなくなるって。
    それにGucciさんも緊急時にドルを融通し合えるのはG7の中央銀行どうしだけと言ってた。だからSwapを日本はやってあげることができるんだあ~って思ったもんでした。日本破綻したら、じゃあ、ラスカルさんのポストみたいに、これはどうなるの?あれはどうなるの?と突き詰めていくと、ああ、、、世界経済活動終わっちゃうなあ、、暗黒の時代がくるなと思いました。もし百歩譲ってあったとしたら、想像をぜっするような事態になると思います。世界大戦、しかも小型核兵器が使われるような、、、、。
    でも海外に投資するのは破綻するしない関係なく、良いことだと思います。特に不動産は。Raotsuさんのおっしゃるとおり、そう思います。もう日本は子供が少なすぎる、これ家、あまって大変になると思います。そのくせあんな上にどんどん居住地増やす高層マンション建てまくって、ますます住宅余る。

Comment navigation

Leave A Response