第233回 株高で盛り上がる日本への警鐘

第233回 株高で盛り上がる日本への警鐘

音声はこちらをクリック(MP3)
3月11日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

19 Comments

  • ラスカル

    2015年3月14日

    『日本の居住者が50%超の株式を保有する海外法人に対しては、その法人の利益は、国内個人の所得に引き直されて、日本国内で課税されてしまうのだ』

    ↑ そりゃそうだwww

     国税がカラスは白いといえば、カラスも白くなる。彼らは本当に「俺様が法律だ」っていう論法だから、国税が裁判で負けるまでは、国税の独自理論が法律。ほとんどの人は最高裁の裁判までやる気力も資金も時間もないから、言われた通りの泣き寝入り。

     被告人の弁護士がどんなに自分の論理展開で主張しても、検察や裁判官の国家主義論理が勝ってしまう。

     まあ他人のアドバイスなんぞ、所詮は街の法律相談所の当番弁護士の「のほほん回答」を聞いてるのと同じだから、最後は自分自身の経験や勘を信じることですな。

  • あっさん

    2015年3月15日

    > まあ他人のアドバイスなんぞ、所詮は・・・だから、最後は自分自身の経験や勘を信じることですな。

    ラスカルさんのアドバイスは まさに天の声ですね。
    感謝いたします。

    私の今回の税務調査は 定期的なものなので 昨年調査に入ることについて 2~3年くらい前から意識していました。
    今回、特に調査期間が長かったのは アベノミクスによる海外投資の運用利益認識に ズレがあったからです。

    > ほとんどの人は最高裁の裁判までやる気力も資金も時間もないから、言われた通りの泣き寝入り。

    このストレスはありました。 しかし私にとってまとまった納税額(課税対象額が雑所得として1億と少し)になりそうでしたので、今回は少し時間を掛けても納得のいく落としどころを見つけたかったです。

    最後は あっけない幕切れでしたが 終始意識したことは
    1.職員さんも人の子なので 対応は謙虚に相手を理解しようとすること。
    2.必要な資料は提供しても 一貫性を意識すること。
    3.最後は自分自身の経験や勘を信じることですな。(ラスカル師匠談)

    今回は国際法?と民法(所有権の定義)が決め手になったと一人錯覚していますが 皆さんのコメントが大変参考になりました。

    税務調査に終わりは無いので 最後にこけない様 気を引き締めようと思います。
    皆さん いつも 有難うございます。

  • Calgary

    2015年3月15日

     非常に役に立つコメント、有難うございます。
     今、私は確定申告の書類作成で悪戦苦闘しています。国外財産調書も鬱陶しいですよね。円安なので、評価額は増えてしまうけれど、私の場合、売れない不動産ですから。あんな調書をとって、意味があるのか。相続税徴収のためか。何だか、殺伐としていますよね。

  • あっさん

    2015年3月15日

    > 国外財産調書も鬱陶しいですよね。

    調書に資産の書き落としが有るか無いかで、しっかり アメとムチが用意されているので あるがままに作成するのが無難なようですね。
    (今回の税務調査では 私の認識不足で記入漏れ財産とされるものが発生し、しっかり利益の5%を調書書き落とし として課税されました。)

    Calgaryさんは 英語力を維持するコツって なにか意識していますか?

  • Calgary

    2015年3月15日

     言語の習得にコツなんてものはなく、かける時間と努力だと思います。私の場合、さんざんいろいろなところで恥もかいてきました。そうしたことが血となり、肉となっています。それでも、日本に帰ってからは語学力は低下する一方です。日本って、言語環境では実質的に鎖国しているかもしれませんね。

  • あっさん

    2015年3月15日

    > コツなんてものはなく、かける時間と努力だと思います。

    Calgaryさん 有難うございます。
    気合が 入ります。

    必要に迫られてきたので がんばります。

  • ラスカル

    2015年3月15日

    >国外財産調書
    >記入漏れ財産とされるものが発生し、しっかり利益の5%を調書書き落としとして課税されました。

    さりげなくスーパー超ド最高ウルトラ機密級の情報を発見wwww

  • ラスカル

    2015年3月15日

    >ラスカルさんのアドバイスは まさに天の声ですね。

     よく患者さんや取引先の社長、占い師とかwからも言われるわ。本質をズバッと突かれるから、逃げ癖のついているメンタルの弱い知人は、現実逃避を続けたいのでオイラから去っていく。まあオイラは去る者は追わないので、密度の濃い有能な運のいい人間関係だけが残っていく。これはこれでオイラの人生がバージョンアップしていくのでいいのじゃ。w

     「その苦労や苦痛や不安を味わい続けて、今の幸せを犠牲にしてまで、将来に得られるベネフィットに重大な意味があるの?」

    って言ったら、涙ぐんでしまった女性患者が一人いたわ。結局、その患者は他人から与えられた苦労や不安を捨てて、今の幸せを選んで健康になったわ。

  • あっさん

    2015年3月15日

    > 結局、その患者は他人から与えられた苦労や不安を捨てて、今の幸せを選んで健康になったわ。

    深いですね、ラスカルさん。
    2~3日 反芻します。

    感謝しかありません。

  • あっさん

    2015年3月15日

    >  「その苦労や苦痛や不安を味わい続けて、今の幸せを犠牲にしてまで、将来に得られるベネフィットに重大な意味があるの?」

    税務調査期間中、上記のような自問自答をしていました。
    国際税務に明るい税理士のアドバイスを伺ってはいましたが、税務職員さんを相手に説得を図るのは 口から胃が飛び出そうな苦痛や不安が伴い、早々に利益と認めて 楽になろうと考え続けました。

    興味深かったことは 担当税務職員さんは課税対象額をまったく譲らないのですが、隣に鎮座したベテラン税務職員さんは 一言も意見は言わないのですが 私の考えに対して一つ一つ 笑顔でもって うなづいて頂けた事です。

    これには驚きと、勇気百倍を頂き 今日に至りました。

    しかしあらためて 現在の財政不安や海外預金凍結の不安(とほほ)を味わい続けて、今の幸せを犠牲にしてまで、将来に得られるベネフィットに重大な意味があるの?・・と問われると これは天の声と受け止めます。

    ラスカルさん、理解を誤っているかもしれませんが、座右の銘に加えさせていただきます。

    感謝です。

  • ラスカル

    2015年3月15日

    >理解を誤っているかもしれませんが

    正解なんかないねん。w

     オイラは誰に対しても「絶対にこうだ!」というアドバイスはせずに、必ず「問い」の形で、自分自身で人生の解答を導き出せるように誘導しているだけ。だから苦労や不安を選んだとしても、それが正解。

     ただね、80歳を超えた患者さんは、健康でも「早く死にたい」って言う。w
    人生がつまんないんだと。気の合う同世代はみんなあの世に行っちゃったし、耳が遠くて目も弱いからテレビもただの箱。配偶者もあの世だし、健康でも所詮は老体だから、長距離歩行や階段を上るのには限界があるので、旅行にも行けない。新しい人生経験がないから、昔話しかできないので、話し相手もいない。孫も大きくなって寄り付かないし、味覚機能も衰えているから味がわからないくて、食べる楽しみもないんだと。

     だから前にも書いたように、オイラはマトモな人生は70歳~75歳位までだと思っている。あとは80歳で死のうが100歳まで生きようが一緒だわ。オイラの人生はあと20~25年しかないから、趣味の旅行を兼ねた神社参拝(祈願なしの感謝の参拝)を続けて、ワールドビジョンを通して海外の貧困子供に寄付をして、魂が満足した状態であの世と来世に旅立ちたい。

     今月は静岡県の第三セクターのローカル気動車の無人駅から、無料送迎バスに乗って、小國神社に参拝してきたわ。そしたら秋篠宮夫妻の参拝記念碑が立っていたわ。こんなド田舎にも皇族が参拝に来るんだな~と思って感動したわ。

     全国のアイドル佳子様も成人のご報告に伊勢神宮と橿原神宮(神武天皇のお墓がある)に参拝していたし、日本神道はバカにできないね。新年の玄関に飾る角松は、日本神道の神様の依り代の意味だし、年末の大掃除は新年に神様をお迎えするための清めの意味なんだ。みんな無意識に日本神道を起源とする日本文化を踏襲している。

     全国の一ノ宮クラス以上の大きな神社の境内を歩いて、ご神木を眺めていると、実現するかどうかもわからない将来の不安や恐怖に怯え、人生を振り回されて今現在を見失っているのって、バカらしくね?って思えてくる。だからやみくもに不安や恐怖だけを与える希望のコメントは、ただ有害なだけだから、思いっきり駆除してきた。ww

  • cybermika3

    2015年3月16日

    ラスカルさんの、老人の患者さんの話、身をつまされすね。日本では急速な高齢化、これは今後多くの人が抱える問題ですね。
    この頃思うのは、ちょっと計算ミスがあった、、、と。まさかこんな早く人間って歳取ってしまう、子供もこんな早く仕上がってしまうとは思わなかった!小学校を終わるくらいまでは長々と感じましたが、中学行くようになってからあっという間に大学卒業、社会人にわが子がなっているので恐ろしくなります。しかし死ぬ日だけは自分で決められないからなあ。

  • あっさん

    2015年3月16日

    遠州の小京都、森町に ラスカルさん ようこそいらっしゃいました。

    遠江一ノ宮駅の「一ノ宮」って 結構由緒ある名前なんですね。
    近くにあるものって ありがたみを知らなくていけません。

    あらためて家族を連れて参拝します。
    そ~か、そんなに遠方から訪れるほどのスポットなんですね。

    確かに 一ノ宮周辺に住んでいる人達って ルーツを大切にしているし
    時代に飲まれない なにかよい意味で選民意識のようなものをもっている様に感じます。(古きよき日本・・または忘れられた日本精神?のような・・)

  • ラスカル

    2015年3月16日

    あっさんは、あの辺に住んでいるのか。。。

     ついでに掛川の事任八幡宮にも行ってきたわ。ただバスの本数が少なくて、次のバスまで90分も待てないので観光案内所の人に訊いたら、掛川市の無料レンタサイクルがあるとのこと。でもどのくらいの距離か訊いたら「片道7.5キロです」って、オイオイ。。。。でも掛川駅に何もなくて暇だし、タクシーだと帰りはどうすんだよってなるし、結局、自転車を借りて行き50分(上り坂)、帰り30分(下り坂)もチャリンコをこぎましたわ。ww

     しかし遠江一ノ宮駅は何もないなぁ~。ジュースの自動販売機もないのには参った。帰りの送迎バスを降りて、掛川行きの列車が来るまでの35分間が拷問でしたわ。

     小國神社はご神木もご神池も立派だし、社務所のお札やお守りを売っているギャルも、対応がしっかりしているし、まあ良い神社ですな。

     っていうか、あの辺で1億円も雑所得があったら、そりゃ国税のターゲットにされるやろ。www

  • あっさん

    2015年3月16日

    > そりゃ国税のターゲットにされるやろ。

    そういう見方もありますが、やっぱり人間って どこかで見守られているんだな と思います。

    今回もそうですが、ぎりぎりのところで 助け舟を出してくれる。
    定期的に税務調査がなかったら 私はたぶん破滅の結末を招いています。

    税務調査は結構 身が引き締まりますので有り難いなと いつも感謝しています。

  • ラスカル

    2015年3月17日

    【「マイナンバー」銀行預金口座にも適用へ】
    (日テレNews24)

     国民一人ひとりに番号をつけて行政サービスの効率化をはかるマイナンバーを銀行の預金口座にも適用する改正法案が10日、閣議決定された。

     マイナンバー制度は国民一人ひとりに番号をつけ年金の支給や税金の納付などに利用する制度で、来年1月から導入される予定。改正法案では、2018年から銀行の預金口座にも利用者が同意すればマイナンバーが適用されることになる。

     麻生財務相はマイナンバーが銀行口座に適用されることで、税金を公平に徴収できるようになることへの期待を示す一方、登録が義務ではないため、普及の度合いを見た上で2021年以降に義務化について検討する考えを示した。

  • ラスカル

    2015年3月17日

    >2018年から~~~~利用者が同意すればマイナンバーが適用

    つまり2018年からの適用は任意ってことだす。

    >普及の度合いを見た上で2021年以降に義務化について検討

    つまり2021年以降に検討するってだけで、2021年に義務化っちゅ~ことではないんだす。

     来年に預金封鎖して預金から財産税を没収なんて妄想ふりまいている奴らのことを信じて、不安や恐怖を自分から呼び込まないように。焦燥感により、正常で冷静な判断を鈍らせ、客観的判断ができなくなり、つまらない海外口座開設詐欺に引っかからないように。

  • ラスカル

    2015年3月17日

    ああ、1週間前のニュースだから情報は古いよ。

  • cybermika3

    2015年3月17日

    同感です。
    恐怖心は思考を停止させるので判断あやまります。
    リーマンショック後、多くの人がだまされたわけです。いい加減な、情報源も明かさせないような話は一切無視することですね。本当の情報が一般人の耳に入るわけないのですから。

Leave A Response