第231回 国債格下げでの黒田と総理談話

第231回 国債格下げでの黒田と総理談話

音声はこちらをクリック(MP3)
2月19日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

18 Comments

  • ラスカル

    2015年2月23日

    NHK NEWS WEB より

    【ゆうちょ銀行 資産運用方針を見直しへ】(2月19日 4時59分)

     日本郵政傘下の「ゆうちょ銀行」は、ことし秋を目指す株式の上場に向けて収益性を高める必要があるとして、これまでの国債中心の資産運用の方針を見直すとともに、高度な運用を行うファンドマネージャーなど専門の人材を外部から採用し、本格的な運用チームを作る方針を明らかにしました。

     これは日本郵政の西室泰三社長が18日、記者会見の中で明らかにしたものです。

     それによりますと、ゆうちょ銀行は、ことし秋を目指す株式の上場に向け、これまでの国債を中心とした資産運用から、外国の証券などの比率を高めていくということです。

     このため、高度な資産運用を行うファンドマネージャーや、高度な運用に伴うリスク管理を行う専門の人材を数十人規模で外部から採用し、本格的な運用チームを作るとしています。

     西室社長は記者会見で「豊富な資金量を持つ機関投資家として、運用の高度化、リスク管理の徹底によって、一層の利益を上げることが可能だと確信している」と述べました。

     ゆうちょ銀行は、去年2月末時点で運用資産の53%に当たる109兆円余りを国債で運用しており、今回の運用方針の転換が金融市場にどのような影響を与えることになるのか注目されます。

  • ラスカル

    2015年2月23日

    6: 2015/02/19(木) 14:02:11.80 ID:sub+5N3P

     そんで、外資買収とかして大爆死すんだろ

    10: 2015/02/19(木) 14:20:10.47 ID:46qhkHVF

     中国の不動産に投資します

    9: 2015/02/19(木) 14:07:50.46 ID:Y5sshU1o

     金地金かっておかないと通貨吹っ飛んだときに生き延びれないぞ

    14: 2015/02/19(木) 14:34:47.69 ID:DEMFDdXR

     >>9
     金地金は国家で没収ですよ。紙くず同然の紙幣を渡されるだけ

    22: 2015/02/19(木) 15:24:02.42 ID:VgB9k1DqB

     日本の国債は、日銀が上限なしで自動的に買ってくれるからね!

    19: 2015/02/19(木) 14:58:24.37 ID:TgqsC/rG

     郵貯の場合だとアメリカ国債を買って、必要な時に売却してもいいのかしら?

    20: 2015/02/19(木) 15:03:26.46 ID:Iro/s3Q+

     郵貯資金が海外へ

    21: 2015/02/19(木) 15:06:47.31 ID:hIzckP91

     FXやろうぜ!
     とりあえず1億貸してみ。絶対増やして返すから

    53: 2015/02/19(木) 21:49:40.31 ID:YZxM+9Nx

     年金機構とか、建設業の年金を管理してた人みたいに、横領とかしそう。 結局、サブプライムローンみたいなのにブチこんで、リベート的なもの貰って逃げそう。

    32: 2015/02/19(木) 16:14:34.58 ID:e0U4aZpT

     まさにアメリカの思う壺ですな。

    44: 2015/02/19(木) 18:53:09.31 ID:kVlBEODU

     年金も郵貯も国債減らし始めたら、国債の買い手がいなくなるんじゃね
     毎年40兆も消化できるのか?

    33: 2015/02/19(木) 16:19:45.50 ID:3iNxUy+o

     国債だけ買ってりゃいいような仕事は黒田がぶっ潰した。
     株を買って市場に貢献しろ。

    37: 2015/02/19(木) 17:26:16.24 ID:ns9sD2lM

     >>33
     いやだなんで安倍政権の手助けしたくない

    45: 2015/02/19(木) 19:03:57.58 ID:fFwpfa0I

     買うのは誰でも買える
     国債なんて、買ったら勝手に償還するからな
     リスク商品は売れるかどうかなんだよ

    26: 2015/02/19(木) 15:41:03.75 ID:nSrdweIY

     ゆうちょは一応民間だから四半期でいいけど
     GPIFは月毎に資産開示しろ。
     リスク資産つっこむようにしたんだから四半期では遅すぎる。

    35: 2015/02/19(木) 16:53:35.49 ID:NQSThHm/

     年金と郵貯で東証40000万円来るで

    42: 2015/02/19(木) 18:37:30.83 ID:nSrdweIY

     >>35
     ハイパーインフレかw

    46: 2015/02/19(木) 19:06:39.69 ID:BFJ5b5kH

     金融機関の日本国債離れ
     買い支えるのはもう日銀しかいない。

    36: 2015/02/19(木) 17:22:15.64 ID:JPSHuU/l

     でもさ、国債ため込んでる爺ちゃんなんか見てると、ホントに日本の借金は国民の財産てのがよくわかるなw

    28: 2015/02/19(木) 15:54:41.05 ID:SHn1uei1

     これからゆうちょやかんぽ利用してる老人がバタバタ死ぬわけだが
    大丈夫か?

    51: 2015/02/19(木) 21:24:18.79 ID:jsxej4XL

     インフレ誘導すると言ってるんだから
     低利の国債こそリスク資産だわな
     確実にマイナスにしかならない

    58: 2015/02/19(木) 22:15:15.21 ID:6ID6U8LW

     なるほど株価が上がっているのはGPIFと続いてゆうちょも日本国債比率見直しだからか・・・Orz。。。
     確かに国債も長期から短期にシフトしているからな銀行業も。。。

    56: 2015/02/19(木) 22:08:32.24 ID:t2rDbnrr

     アメリカの思う壺になったね

    54: 2015/02/19(木) 22:00:51.30 ID:1Wrjlcf1

     この先何が起こるのか予想できない。間違いなく言えるのは、
     円、日本国債、だけで資産を持つのはリスクが高い。
     海外に分散、分散。

  • ラスカル

    2015年2月23日

    【日本郵政、豪物流を6000億円で買収 上場へ成長戦略 】
    (2015/2/18 日本経済新聞)

    〔1面〕

     日本郵政グループはオーストラリアの物流大手、トール・ホールディングスを買収する方向で最終調整に入った。買収金額は6000億円規模とみられる。海外の物流企業を直接傘下に収め、今秋を目指す株式上場への成長戦略と位置づける。郵政グループの企業買収案件として過去最大となるだけでなく、アジア太平洋地域の経済成長を取り込むグローバル企業として国際競争に臨む転機となる。上場を控えた郵政民営化は新たな局面に入る。(関連記事経済面に)

     トール社は豪州に本社を置く物流大手で、オーストラリア証券取引所に上場している。創業は1888年で、アジア、欧州、北米などを中心に世界55カ国・地域に1200以上の拠点網を持つ。特にアジア地域での企業間物流業務に強く、日本でも営業している。年間売上高は約8000億円(2014年6月期)。

     6000億円とも見込まれる買収規模は14年であればサントリーホールディングスによる米ビーム買収に次ぎ、第一生命保険による米中堅生保買収にほぼ匹敵する。

     日本郵政はトール社を傘下に収め、出遅れていた海外物流事業に本格参入する。郵政グループで物流業務を担う日本郵便の海外拠点は中国・上海のみだ。昨秋には欧州物流大手との提携を通じて国際宅配便に参入したが、物流網自体はあくまで他社のものを利用してきた。

     世界規模で事業展開するトール社の買収を機に、国内市場中心だった郵政グループは大きな転換期を迎える。今後は米物流大手のUPSやフェデックスなど国際的な大企業との競争に入る。

     日本郵政は傘下の金融2社(ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)と15年秋にも同時上場する方針を公表している。法律で株式の処分が義務付けられているのは日本郵政と金融2社だけで、郵便・物流事業を担う日本郵便は郵政傘下に残り続ける。

     日本郵便の業績は日本郵政の株式の値付けに直接響く。だが、同社の業績は人手不足によるコスト増に加え、ヤマト運輸や佐川急便との競争激化で厳しい。郵便物の減少にも歯止めがかからず、今期の予想最終損益は260億円の赤字を見込んでいる。

     国内物流市場はインターネット通販の拡大などで成長しているが、中長期的には人口減少の影響で頭打ちになる公算が大きい。日本郵政は旧日本郵政公社時代の05年にオランダ物流大手のTNTと業務提携を発表。海外物流に本格的に進出しようとしたが、事業計画のずれから白紙に戻った。

     海外物流への本格進出は日本郵政グループの成長戦略にとって避けられないが、一から自前で拠点網を整備するには時間がかかる。世界中に拠点網を持つトール社の買収は、日本郵政グループの成長の土台づくりとして欠かせない選択だった。

    〔経済面〕

    【郵政グループ、収益底上げ ゆうちょ銀は株式投資拡大 人材公募、専門部署を新設】

     日本郵政はゆうちょ銀行、かんぽ生命保険との3社同時の株式上場を今秋に目指し、課題となっていた収益性の低さを改善する。オーストラリア物流大手の買収に加え、グループ最大の資産を持つゆうちょ銀は国債に偏っている資産運用方針を見直し、国内株式などリスク資産の比率を高める。郵政上場の大きな課題だったゆうちょ銀と日本郵便の収益力を向上させ、株式価値を高める戦略だ。(1面参照)

     「小さな政府」「官から民へ」を掲げた郵政3事業(郵便、郵便貯金、簡易保険)の民営化は今秋の株式上場で新たな局面に入る。3社合計の初回の売却規模は1兆~2兆円になる見込みだ。

     最大の課題は株式の価値をどう高めるか。トール社の買収とゆうちょ銀によるリスク資産運用の拡大という2つの戦略は一見すると脈絡が乏しいが、実はともに「株式価値の向上」への解として軌を一にしている。

     ゆうちょ銀はリスク運用を専門的に行う部署も今夏にも立ち上げる。18日に発表する。責任者や運用担当者は社内外から公募する。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のように専門的な外部人材を数十人規模で取り込み、高度な運用ができる態勢にする。

     ゆうちょ銀の運用資産は昨年12月末で約205兆円。半分以上を国債(約110兆円)が占めている。リスクを取った運用には不慣れで、国債以外も高格付けの外国証券や日銀への預け金などリスクの低い商品への投資を大前提としている。

     ゆうちょ銀は専門部署を通じ、国債よりも収益性とリスクの高い投資商品に資産を振り向ける方針だ。当面は国債市場への影響などを考え、国債の満期償還分を中心に少額ずつを株式などのリスク資産に振り向ける。

     日本郵政は傘下の金融2社(ゆうちょ銀、かんぽ生命)と3社同時に株式上場する計画を発表している。ゆうちょ銀はグループ連結純資産の約8割を占める。ゆうちょ銀の価値が高まらなければ、郵政グループ全体の株価も低く見積もられる公算が大きい。

     ゆうちょ銀は収益力を高めるため、住宅ローンや大企業向け融資への参入を政府に申請しているが認可のメドも立っていない。ただ、信用リスク管理の問題に加え、民間銀行同士の競争が激しく、参入しても直接的に収益に結びつきにくい状況になっている。

     かんぽ生命は今年度から国内株式への投資を本格的に再開し、収益力向上のための取り組みで先行している。ゆうちょ銀も上場のメドを今秋に控え、収益性を高めるには資産運用を高度化することが必要と判断した。 

  • ラスカル

    2015年2月23日

    【中国主導のアジアインフラ投資銀行、日本の加入が焦点に】
    ((中国網日本語版(チャイナネット):2015年2月5日 ))

     中国主導のアジアインフラ投資銀行(以下、同行)の台頭が確実視されており、日本も加入すべき情勢となっている。2月3日付のシンガポール紙『ザ・ストレイツタイムズ』が伝えた。

     日本の元外交官は「中国はお笑い草になる」と豪語していた。同行は業績悪化と低収益で失敗に終わるというのだ。この元外交官は同行を、大きな需要を持ち信用度が低い人に優遇措置を提供するサブプライムローンに例えた。

     しかし実情は異なっている。日本は、同行の発展を阻害する政治ツールを持たないことを意識すべきだ。

     米国が同盟国に同行に加入しないよう圧力をかけたという情報があるが、インドネシアやニュージーランドに続き、戸惑いを見せていたオーストラリアも同行の一員になろうとしている。韓国も真剣に検討中だ。EU諸国とカナダも加入する可能性がある。

     日本が加入の意思表示を先送りしているのは、アジア開発銀行の影響力を損なう可能性があるからだ。アジア開発銀行の高官の座は、常に財務省と日銀の高官によって占められてきた。

     長期的に見ると、アジア開発銀行を含む金融組織は、新興経済国の呼び声を反映できなければ、非主流化する恐れがある。

     今や同行の台頭が確実視されているが、日本も同行に加入し、その中で自国の影響力を発揮するよう試みるべきだ。

     同行の発起人となった加盟国のうち、唯一の先進国であるシンガポールも日本の加入に期待しており、共に銀行管理構造の中で影響力を発揮しようとしている。

     日本は同行に加入すれば、情報と資源を獲得できる。加入は自国のインフラ整備の推進と矛盾せず、むしろこれを促すことになる。

     各国の首脳は昨年のG20首脳会議で、世界金融危機後に、発展途上国のインフラ整備の需要が、世界の経済成長の新たな源泉になったことを意識した。

     同行の誕生は、中国が責任ある世界の利害関係者になった証拠と見なされている。

     中日関係は過去数年間で悪化した。歴史・領土問題はさておき、同行はアジアの2大国の経済協力に絶好の機会をもたらした。同行は、アジアの発展にも寄与する。

    【アジアインフラ投資銀行の参加国】

    バングラディシュ、ブルネイ、カンボジア、中国、インド、カザフスタン、クウェート、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ネパール、オマーン、パキスタン、フィリピン、カタール、シンガポール、スリランカ、タイ、ウズベキスタン、ベトナム

  • ラスカル

    2015年2月23日

    91: 2015/02/06(金) 13:56:53.24 ID:6IH+4mGG

     当然不参加

    6: 2015/02/06(金) 12:41:28.38 ID:1GC6IpyB

    >日本も加入すべき情勢となっている。

     なってませんw
     日本の銀行には金がうなるほどあるが、中国や韓国にはない。
     日本にはメリットなんて全くないので。

    9:2015/02/06(金) 12:43:28.63 ID:voxQ+c5z

     日本の加入を望むとは、想像以上にアジアインフラ投資銀行の前途が暗いってことか

    33:2015/02/06(金) 12:58:42.04 ID:2k+2re+z

     >>9
     という事だろうな
     盤石な体制なら日本などどうでも良いって態度を取るはず

    8: 2015/02/06(金) 12:42:26.78 ID:ZwErYf4O

     もともと日本の金が目当てなんだろう

    7: 2015/02/06(金) 12:41:51.27 ID:UM/q9g5e

     チャイナバブルは避けたい日本

    61: 2015/02/06(金) 13:19:55.94 ID:p/tG2xrf

     そんなにヤバいんか
     シンガポール出したところで
     中共の傀儡だって事
     誰もが知ってんのに

    23: 2015/02/06(金) 12:51:42.11 ID:sMEoNAls

     中国とか韓国とかと一緒に銀行を作るなんて自殺行為だわ
     だって、近い将来どっちの国も破綻しそうだもん
     EUのギリシアとドイツを見れば分かるが、そうなると日本が借金を背負い込むことになる

    28: 2015/02/06(金) 12:54:58.11 ID:cwPyRJ+D

     金だけ出せ、口出しするな。 を期待されてる(押しやられる)とわかってるから参加しないよ

    164: 2015/02/06(金) 19:05:27.56 ID:asBQPI7a

     日本を抜いた(らしい)支那と南朝鮮だけで充分じゃないか。
     日本なんかお役に立てませんから仲間はずれで結構です。

    113: 2015/02/06(金) 14:28:44.48 ID:7sEgFvVO

     邪魔する必要もないし入る必要もない
     そもそも、内需が強いという強みがある日本にとっては、いかなる経済的な枠組みにも入らない方が得策
     まして後進国への負担を被るだけの、しかも中国元が基準の枠組みなんてなんの罰ゲームだよ

    140: 2015/02/06(金) 16:04:30.20 ID:g3tI4Hi6

     確実に中国の一人負けになるから日米に加入してくれって哀願してんだよ
     日米に金を出させて中国主導の銀行なんていう調子の良いこと考えてた他の国が加入してるのは中国というATMからジャブジャブ金を引き出そうと思ってる、インドが入ってる時点で気付くよ

    203: 2015/02/07(土) 01:27:54.39 ID:rD18+D7v

     >>140
     インドは日中天秤に掛けながらうまく金を引き出そうとしている

     日本は今後も金を出す必要はない
     不良債権が多く出たら、言い出しっぺの中国が全責任を負うんだね

    116: 2015/02/06(金) 14:33:58.33 ID:Xx55UdcU

     誰が泥船に乗るんだよ馬鹿w
     それに日本入れないでも行けるんだろ?
     なにせGDP世界2位だしねえ

    150: 2015/02/06(金) 17:17:50.71 ID:MqAxk7Sh

     入ってほしくないが、中国との首脳会談で加入を約束なんてなるんじゃないかと恐れてる。安倍さんだから大丈夫かな。

    130: 2015/02/06(金) 15:33:29.16 ID:V1poJmrU

     頼むから加入してください
     自分らでは信用ないんで利用したいんです
     まで読んだw

    175: 2015/02/06(金) 21:06:39.46 ID:0CmQ0oxj

     日本は参加しないだろ

    144: 2015/02/06(金) 16:24:31.67 ID:13EupJCD

     こんなものに加入したら、数年後に予想されている支那経済の破綻のときに
     必要になる救済資金に日本のカネを横流しされるだけだよ。
     そうなったら日本の国債残高は現在の2倍以上に跳ね上がるぞ。
     こんなもの絶対に加入してはいけない。

    151: 2015/02/06(金) 17:28:16.66 ID:/IkmaqPT

     >>144
     今の上海株見る膨大なマネーが流出中なので数年持たないと思うよ

    171: 2015/02/06(金) 19:46:36.44 ID:PFPBPLMN

     アイツら、本当に外貨準備300兆円持ってんのか?
     金はしこたま貯めたらしいけど
     間接的だけど、影響あるから最近マジで不安になってきた

    65: 2015/02/06(金) 13:25:07.26 ID:eKhyr9Hu

     中国入ってるなら日本は不要でしょ
     好きにやっててくれ

  • ラスカル

    2015年2月23日

    1 .2015年02月08日 22:43

     日本と言うATMの加入が必要w
     馬鹿じゃあねえww

    2 .2015年02月08日 23:01

     中国の銀行と取引する場合その企業は製品にバックドア作るよう要求してるって話があったけどここと関わった企業や国もそうなるの?

    3 2015年02月08日 23:20

     >長期的に見るとアジア開発銀行を含む金融組織は、新興経済国の呼び声を反映できなければ
     >非主流化する恐れがある。
     >今やアジアインフラ投資銀行の台頭が確実視されているが~

     おい、一番重要な部分の理由が書いてないぞ

    4 .2015年02月08日 23:41

     シャドウバンキングの穴埋めに使って、はいお終い、じゃないのか?

    5 .2015年02月08日 23:49

     破綻しそうな敵国に支援するわけねーだろ

    6 .2015年02月09日 02:13

     中国主導の銀行って日米の影響力をそぐ為の銀行で、日本に金目的で参加させて、主導権はまったく握らせないんだろ?
     日本なめられすぎワロタw

  • ラスカル

    2015年2月23日

    Yahoo!知恵袋より

    Q.

     よく「日中戦争が勃発すれば、インドが中国に宣戦布告してくれるので挟撃された中国は滅びる」とかいっている人がいますが、何を根拠にそのようなことを語っているんでしょうか?

     確かにインド人は中国が嫌いですし、インドの核武装も中印紛争が引き金になっています。日印の間には安保に対する共同声明すらあります。しかしながらインドは上海条約機構のオブザーバー国でもあります。単にインドは米中に二股をかけてどちらか有利なほうに味方しようと考えているだけです。日中で戦争が勃発しても好意的中立止まりでしょう。
    大体、明確な共同参戦義務を伴う軍事同盟一つ結んでいないのに、友好国が非友好国に侵略されたぐらいで世界有数の軍事大国で国連安保理の常任理事国に宣戦布告する馬鹿国家がどこに存在します?

     大体、日露戦争のときのイギリスですらロシアに宣戦布告しませんでしたよね。ドッガーバンク事件で自国民を殺されても好意的中立止まりです。第一次日英同盟は攻守同盟じゃありませんから当たり前の話ですね。その好意的中立のおかげでバルチック艦隊を無力化できたわけですが。

     同盟を結んでいたイギリスですらこうだったのに、たかが共同声明ごときで「インドが助けてくれる」なんて日本人は他力本願と希望的観測が過ぎるんじゃありませんか?

    【A.butasan3355さん】

     いや インドは日本のために宣戦布告するのではなく、自分の国のためにやるだけです。中国とインドは長い間 領土問題でもめてます。あっちは 話し合いではなく、お互いに軍事行動も辞さず!っていうノリです。

     日本(+アメリカ)と中国が戦争を始めたら、インドにとって これ以上無いほどのチャンスです。いかに大国中国とはいえ 両側と戦うのは困難です。言い方は悪いですが、どさくさにまぎれて インドが介入してくる可能性は充分あります。また フィリピンなどもドサクサで入ってくる可能性はありますよ。

    【A.holophinruさん】

     まったくもってその通りです。ただ現在のパワーバランスが崩れることは自国の将来においての危機を意味します。

     例えば日中の対決によりもし日本が負ける事は

    1、朝鮮半島での南に対して北の優位が完全に確定します。

    2、台湾は中華人民共和国に併合されるリスクが増大

    3、ASEAN諸国も・・・・・・よってインド、ロシアと波及していきます

    それは現時点で中国の軍事力を100として

     対日本に4割
     対ロシアに2割
     対インドに2割
     対台湾、ASEAANに1割
     その他1割

    を配置したとしますその4割を配置した日本が降伏したならその4割を対他の地域に振り分けが可能になります。また世界第3位の経済力を誇る日本を手に入れることにより中国の経済力は今より一気に増大します。

     敵の敵は友それだけでなく、列強はパワーバランスを重視し行動を行います(利害)。

     その意味では平和憲法とおとなしい日本よりも好戦的で拡大主義の中国のほうが周辺諸国では脅威の存在ですから問題が起こりもし中国が勝ちそうなら米国に限らず、ロシア、インド、カザフスタン、インドシナ諸国、ASEAN諸国は凄く脅威を覚え一致団結して連合軍を組み中国に対し動く可能性がたかくなるということです。

    >単にインドは米中に二股をかけてどちらか有利なほうに味方しようと考えているだけです。

     ただ遠くの国よりも近くの国の国力の増大は将来の自国の安全保障を脅かすそんざいですから無視できません、現に中国とパキスタンは同盟関係ですから中国の矛先が自国に向かえば前から中国、後ろからパキスタンとなる為に看過できない現実があるのです、それは韓国にも言えることですが、韓国の大統領の頭の中にはお花畑が広がってるみたいです。

  • ラスカル

    2015年2月23日

    【中国 対日・対ロ戦争開始の時期を明らかに】(2014年1月6日)

     中国の政府系新聞「文匯報(ウェンウェイポウ)」は、中国の政治経済発展のテンポがこのまま続けば、近隣諸国との戦争は必要不可欠なものになるだろうとの記事を掲載した。それによると、ロシアも潜在的攻撃対象に入っている。

     新聞の主張では、今後50年の間に中国は、6度の戦争に勝利することになる。まず最初は2020年から25年にかけての「国民統一のための戦争」で、これはつまり台湾との戦いだ。これに続くのが、2028年から2030年までのベトナムとの戦争で、スプラトリー諸島に対する支配を取り戻す戦いである。 

     その後2035年から40年まで、中国は、南チベットを手に入れるため、インドと戦火を交える。そして2040年から45年までは「中国固有の領土」である尖閣諸島や琉球を取り戻すため日本との戦争が想定されている。またモンゴルが中国との合併を平和裏に同意しなければ、事実上すぐさまモンゴルは中国の攻撃を受ける事になる。

     こうした一連の軍事行動は、ついにロシアとの大規模紛争勃発をもって終了する。その時期は、2055年から2060年とされている。まさにこの時、中国はロシアに、かつて中華帝国から奪った160万平方キロの土地に対する答えを迫るとの事だ。

  • ラスカル

    2015年2月23日

     まあ希望君の陰謀ウラ情報&コシミズ情報によると、中国と日本との戦争は起きないらしいから、安心してくれ。wwww

  • 希望

    2015年2月23日

    中国と日本との戦争は起きないらしい→その通りですのでご安心を!
    でも信じられないけれど、本当に去年は世界退第号の一歩手前だった。
    プーチンの乗った飛行機の撃墜(アホのウクライナの軍人が間違えたのでセーフ)や全人民会議に飛行機が突っ込む(中国軍機が蹴散らした)など、いずれも失敗だったが、怒り狂ったのが中国とロシア。
    もう許しはしないだろう。
    アメリカユダ金は自分の首を絞めてしまったね。
    最終決戦は近い。

  • 希望

    2015年2月23日

    修正
    世界退第号→世界大戦

  • ラスカル

    2015年2月23日

    あすぺw

  • ラスカル

    2015年2月23日

    だめだこりゃw

  • ラスカル

    2015年2月23日

    うつるわw

  • ラスカル

    2015年2月23日

    ばいばいw

  • ラスカル

    2015年2月25日

     オイラのコメントが結構な頻度で検索にヒットしてしまう事を発見してしまったよ。ガクブルなので当分コメントは控えるよ。

  • Calgary

    2015年3月1日

     その方がいいですね。
     ラスカルさんや西谷さんにしても、今の時代では希少な存在ですから。

  • 道後温泉

    2015年3月1日

    破綻するー>海外に避難場所確保している。
          財産も数か国に分散投資
    破綻しないー>ちょぼちょぼ年金は出る(かな?)
          物価の安い暑い国でリタイアメント生活

    こんなスタンスですが、甘いのだろうか?
    破綻避けられないのであれば、気力・体力のある今のうちが望ましいのですが。 ʕ•ᴥ•ʔ 

Leave A Response