質問694 石油価格暴落でどんな経済危機が生じるのか?

原油は、もう、今日で45ドルで、びっくり。このままいくと、日本国内では、大手石油精製会社以外に、どんな危機が生じますか?

 

音声はこちらをクリック(MP3)
1月30日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

42 Comments

  • sokosoko

    2015年2月12日

    またまちがえてます。

  • 小崎

    2015年2月12日

    失礼しました。
    ただ今訂正しました。

    よろしくお願いします。

  • ラスカル

    2015年2月12日

    >日本国内では・・・・どんな危機が生じますか?

    wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • ラスカル

    2015年2月12日

     最近の横森さんの答えが、質問者の願望に答えず、破綻と結び付けないマトモな経済論評で、知的に聴こえてくるな。

  • ラスカル

    2015年2月12日

     開発損の商社と在庫評価損の石油元売り会社くらいなもんだろ、大損ぶっこいたのは。でも倒産するレベルではない。それよか物流コストや一般利用者のガソリン代、冬季の灯油の値段が下がって、円安分を吸収してくれて、日本にとってはいいことだろうが。まあこれのおかげで、日本破綻の時期が少し延期になって、喜ばしいことなのだが、何故か日本人に破綻待望者が一定数いるんだよね。ww

     こういう場合の質問は、「またいつ原油が反転値上がりしますか?」ってなるのが普通なのだが。原油が値下がりして、日本にどんな危機が生じますか?って・・・・www

  • ラスカル

    2015年2月12日

     こんなに破綻待望者がいるんなら、こういう人たち向けに商売でもすっかな。月会費1,500円位で人生リセットの夢だけ与える商売。ニッチで隙間産業だと気付いたわ。

     老害排除でゆとり世代にチャンスを与えます。老害どもの資産を財産税で没収します。

     ・・・こんなんでどうかね?www

     う~ん、やっぱセールスコピーの実力は、小崎さんに勝てないな。。。。

  • Rao Tsu

    2015年2月12日

     ゴールドを個人で800枚!!横森さんいったいいくら資産を持っているんですか?
     1999年の段階でゴールド投資の妙味に気づいたっていうのはすごいですね。アメリカの著名な投資家たちでも早い人で2000~2002年ぐらいからですからね、ゴールドを買いはじめたのは。ただし彼らは今でも持っているみたいですけど。

     今でこそ誰でもゴールド、ゴールドって言っているけど、当時はあまり気付いている人はいなかった頃ですから。
     横森さんまたヘッジファンドマネージャーやってください(笑)

  • ラスカル

    2015年2月12日

     たしかに1999年なら凄いわ。オイラが現物買ったのは2003年だもの。でもそん時ですら、まさか1000ドル超えるとは思っていなかったから、儲けは少しだけ。

  • ラスカル

    2015年2月12日

     あの当時、住友金属鉱山やアサヒプリテックの株を買ってた奴がいて、その後ウハウハになってて感心したわ。儲けた金は女性がらみで◎△※で失ったけどな。人生公平にできとるわ。ww

  • cybermika3

    2015年2月12日

    破綻論者多い、、、まあ暇なんでしょう。平和な国、国民なんです、Japan とJapaneseって。
    明日の心配より即金になる今日の土方仕事よ~って人たちはそんなこと興味もないですから。

  • ラスカル

    2015年2月12日

     日本で正業に就いていて、そこそこの収入のある人なら、破綻までできるだけ稼いで貯金して、その貯金を株や海外口座などで保全しようと考えるよな。つまり破綻時期は遅れれば遅れるほど、対策が万全となる訳だ。

     早く破綻した方がいいと望んでいる層は、いったい何なのかね。小崎さんと横森さんはそういった層の相手から収入を得ているから、それはそれでビジネスモデルとしては理解できるのだが、日本在住で日本で仕事をしている層が、日本の早めの破滅を望んでいるだから可笑しいよな。

     早く破綻すると、自分だけが何故か下剋上できてしまうと想像でもしてんのかいな。優秀な奴は若いうちから優秀だから、おいしいチャンスは現段階で優秀な若い高収入エリートが、破綻後もかっさらっていくよ。

     オイラの仕事場に領収書や日計表の回収にくる会計事務所の男性職員は、国立大学を出てドバイでディーラーをやっていた人だぞ。TOEICも900点以上をキープしていたらしい。それから薬品を納品してくる新人のギャル営業レディは、高偏差値の高校と大学を卒業して、TOEIC750点だぞ。そしてこのあいだ医療機器の営業に来た有名メーカーの営業マンは明治大学商学部卒だ。

     オイラがふんぞり返って、タメグチで発注している「一見すると冴えないサラリーマン」たちは、実は高学歴で優秀で、頭の良さは話をしただけでスグにわかるんだよ。その辺に優秀な人材がゴロゴロしている。そういう人たちは、日本が早く破綻した方がいいなんて望んでいないよ。

     でも実際に破綻したら、そういう人たちは優秀だから臨機応変で動くのも早いだろうね。たとえ底辺の仕事でも喜んで一生懸命やるはずだ。現在の底辺層はそういった上層部から落ちてきた優秀な人たちに仕事を奪われ、底辺以下に落ちるだけで下剋上なんかありえないね。

  • Calgary

    2015年2月13日

     ただ、日本も急速に世襲化が進んでいますよね。学歴とて今は世襲になりつつあります。何せ、今は大学受験とて本人より親の方が熱心ですよね。まだ、日本は階級のない平等な社会という社会的同意があるものの、あともう一世代進むと、それこそ固定された階級社会になってしまう可能性がある。だからこそ、現状を打破するであろう財政破綻を望む人達が増えていく。希望さんが公務員というのは何とも整合性のない話ですよね。まあ、ラスカルさんの仰る通り、財政破綻はむしろ階級化を促進する方向に働くと私も思います。

  • ラスカル

    2015年2月13日

     希望が正規公務員な訳ね~だろ。親方日の丸の仕事をバカにしてんだから。せいぜい1年更新の非正規公務員だよ。本当は福島県の農協職員あたりじゃね~の。給料安いしな。不動産物件も扱ってるところもあるだろ~し。農水省の公務員に虐められてんじゃね~のか。あいつの話に具体的なリアリティーのある公務員の話題が全然出てこないじゃん。

     あとHSBC香港に口座を持っている話が、ど~も嘘っぽいんだよ。こちらもリアリティーを感じない。国際送金したのなら中継銀行やHSBC側の手数料の話や、JPY⇒CHFに替えた時の、手数料を含めたリアルタイムのレートの話が出てこない。着金までに掛かった日数や時間とかも書いてないし。こういうのは本当にやったことのある人間にしか書けないし、ネットで調べても出てこないしね。口座を開設する時の英語のやり取りとか、最低預入金額が低くて済むダウングレードの手続きの話も出てこないし、ど~も嘘っぽい。ウソってリアリティーがないと、いずれバレるんだよね。ネットで仕入れた情報だけで語ると、どうもツジツマが合わなくなってくるんだよ。私生活でもウソばっかついて、仲間はずれなんじゃね~の。コミュ能力なさそうだし、アスペ症状が丸出しだしな。

  • Calgary

    2015年2月13日

     経済倶楽部も円安で悪影響を受けているのかもしれませんね。以前、希望さんが月額$12.70は何とか許容範囲だと言っていましたよね。ということは、このまま円安が進めば、希望さんも耐え切れず脱会でしょうか。希望節を見ずに済むなら、私としてはまた入会してもいいね。

  • Rao Tsu

    2015年2月13日

    >たしかに1999年なら凄いわ。オイラが現物買ったのは2003年だもの。

     ラスカルさんもすごいですね。
    チャートを見るとそろそろまた買い時が来ているような気がします。

     ジム・ロジャースも2000年代前半に買っていて、あの大暴騰の時も売らないで今でも持っているような感触の事を言っています。また1000ドル付近まで来たら買うとも。

     普通は2011年の暴騰かその前で売るのに、それを目の当たりに見てじっと持っているというところに、彼の凄みを感じます。

  • ラスカル

    2015年2月14日

    >ラスカルさんもすごいですね。

     いやいやオイラは臆病者だから、確か2年位で20%位の儲けだった記憶がある。あのまま持ち続けていたら4倍になっていた。でも大儲けするとドカンと不幸が別の形でやって来るから、コツコツ少しずつ地道に稼ぐ方が無難なんだけどね。

     以下参考記事コピペ
    ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
     中国メディアの調べによれば、03年から11年の間に、中国で72人の大富豪が死亡した。15人が他殺、17人が自殺、7人が事故、14人が死刑、19人が病気となっている。平均死亡年齢は48歳で、中国人の平均寿命より20歳以上も若い。
    ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

    >ジム・ロジャースも2000年代前半に買っていて、あの大暴騰の時も売らないで今でも持っているような感触の事を言っています。また1000ドル付近まで来たら買うとも。

     以前は彼の言うことは興味なかったが、スイスフランの暴騰を予想していたことを知ってから、彼の発言は注目するようにしている。

    2011年 ジム・ロジャース発言の要約
    「スイス中銀がユーロの連動を解除したらクソ儲かるから今のうちに買ってる」

    Q: スイスフランを保有しているのは安全資産だからですか?

    ジム・ロジャーズ氏:

     スイスフランを買っている理由は、スイスの国立銀行がスイスフランをユーロに連動させる発表をした為に実力よりも安くなっているからなんです。
     私の狙いは、今のうちに割安なスイスフランを買っておいて、将来、スイスフランがユーロとの連動を廃止した時には、一気に強くなるだろうというものです。

  • ラスカル

    2015年2月14日

     しかしCHF大暴騰の時に、希望はスイスフランに一切の関心を示さなかったからな。それで希望がHSBC香港に口座を持っていないと確信した。その前に、前年に破綻する、破綻すると騒いでいたのに、翌年に積立貯蓄型の生命保険を解約して500万円送金したとか言ってんだから、うさん臭さ爆発だもんな。破綻を想定している奴が、国債や株で運用している生命保険に毎月毎月、何万円も積み立てるかっつ~の。ww

  • ラスカル

    2015年2月14日

     ジム・ロジャーズが2~4年位で日本のインフレが始まるって言ってんだから、多分その頃から円安のスピードが早くなるだろうね。そんでもって海外口座を持っていない日本在住者はどうすればいいかって、ジム・ロジャーズは日本株と外貨を持てって言ってんだから、素直に信じるよ。

     資産税で全財産を没収されるかもしれないから、シンガポールに法人を作れなんて言ってないよね。ジム・ロジャーズはアメリカを捨ててシンガポールに移住したのは知ってるよね。

  • ラスカル

    2015年2月14日

     昼メシ食ってて気づいたわ。公務員って共済制度があるから、民間の積立貯蓄型の生命保険になんか加入する訳ないよな。オイラの両親も親戚も公務員一族だから、そういうこと詳しいんだわ。www

     公務員が「保険を解約して~~」とか言わない。もうね、希望の自称55歳公務員なんて嘘がバレバレ。架空の自分像を構築してまで、ネット世界で注目されたいのかね?実社会で注目されないからって、ネット世界へ逃避かよ。

     コンビニで自分で持ち込んだお菓子にツマヨウジ刺しこんで、動画撮影してYouTubeにアップした19歳のバカ少年と変わらんな。アクセス数上昇させて注目されるためなら、どんなことでもやってしまう。

     秋葉原通り魔事件の加藤智大もネットの書き込みに酔いしれてかたらね。でも今の希望みたいに、無視されたりバカにされていた。青森県で一番の県立進学校に行ってたのに、高校で落ちこぼれてから社会の底辺に落ちて、プライドがズタズタになったんだろうね。

    【東京地裁であった加藤智大被告の被告人質問の供述要旨】

    ◎原因は三つ◎

     ネット掲示板を使っていた。掲示板でわたしに成り済ます偽者や、荒らし行為や嫌がらせをする人が現れ、事件を起こしたことを報道を通して知ってもらおうと思った。嫌がらせをやめてほしいと言いたかったことが伝わると思った。
     現実は建前で、掲示板は本音。本音でものが言い合える関係が重要。掲示板は帰る場所。現実で本音でつきあえる人はいなかった。
     事件の原因は三つ。まず、わたしのものの考え方。次が掲示板の嫌がらせ。最後が掲示板だけに依存していたわたしの生活の在り方。

    ◎就職◎

     短大卒業後、工事現場の警備員の仕事に就いた。現場は最初だけで、その後内勤になった。給料は多いときで25~26万円。途中から固定給になった。給料は減ってもいいと思ったが、仕事の提案をしても所長に却下も採用もされず、手応えがないから辞めた。自分がいなくなれば、会社が困った状況になるという所長へのアピールだった。
     ゲームの情報を得ようとして携帯電話で掲示板を見つけた。ネット上の友人ができ、仕事以外の時間はすべて掲示板にあてた。たわいもない雑談をしていた。
     埼玉県の自動車工場で働いたが、休日は1人でゲームをしたり、秋葉原に行ったり。地理的に近かったのと、ゲームが好きだし、自分はオタク的要素を持っているので、オタクの聖地の秋葉原に興味がわいた。当時「電車男」の映画がはやり、オタクが市民権を得た。
     仕事で部品の整理の仕方を正社員に提案したら「派遣は黙ってろ」と言われ辞めた。その後、茨城県の筑波で住宅メーカーの木材加工の派遣をした。人付き合いはほとんどなかった。3カ月ほど働いたが、自殺を考え始め、行かなくなった。

    【加藤智大が掲示板に残した言葉(出典:加藤智大の名言)】

    ◎「死ぬ気になればなんでもできるだろ」
    死ぬ気にならなくても何でもできちゃう人のセリフですね。

    ◎顔が良くても性格が悪かったら長続きしない?
    その通りだよ。
    不細工は始まりすらしないんだよ。

    ◎女性の方が平均寿命が長いのに男女比が同じくらいということは、若い世代は女性の方が少ないってこと。 少ない女性をイケメンが独占するんだから、俺ら不細工は余って当然。そういうことだね。

    ◎考え方が変わったって顔は変わらない。

    ◎プレゼントね、大事な友達にお礼がしたくて、
    でもお金が無くて、マフラーを編んでみたことがある。
    結局、来るなって言われて渡せなかったけど。
    一人でバカみたい。
    ほどいて捨てた。

    ◎俺にとってたった一人の大事な友達でも、
    相手にとっては100番目のどうでもいい友達なんだろうね。
    その意識のズレは不幸な結末になるだけ。

    ◎お前らは「そういう性格だから彼女ができない」って言うんだろ。
    逆だよ。
    彼女ができないからそういう性格になんの。

  • ラスカル

    2015年2月14日

    ↑ これ読んでると、早く日本が破綻して欲しいという気持ちがわからなくもない。

  • ラスカル

    2015年2月14日

     底辺層って家族、友人、職場の人間など、まわりの人間がクズやDQNドキュンばっかりで、お互いに足の引っ張り合いや借りパク、出し抜き、窃盗、イタズラばかりしていて、恨み・嫉妬・怒り・不満の想念しか浮かばない環境にいるんだよね。マイナス想念しか浮かばないから、自分にやって来るのは不運・不幸ばかり。

     マインドが大事なのに、マインドなんてどうでもいいとか言っちゃう。松井選手やイチローなんかはやっぱ一流だから、技術よりもマインドの方が大事だと言う。マインドをないがしろにした清原なんかは悪い連中と付き合って、覚醒剤疑惑で野球指導者や解説者の道は絶たれ、テレビタレントとしても絶望、パチンコ屋のイベント営業で細々と暮らしている。もう貯金はほとんど残っていないし、貧乏そのもの、悲惨きわまりない。
    (清原は算命学の大運天中殺の恩恵で大スターになれたけど、そのパワーを使えなくなった現在は、もう悲惨としかいいようがない。運と才能だけに頼った結末はこれなのだよ。)

     イチローはマインドの方を重要視するから、神戸やシアトルに莫大な寄付金をしているのに、そういうことを黙って陰徳を積んでいる。退団したオリックスに恩を感じて、毎年オフシーズンに多額の自己資金を使って、神戸で自主トレをしているし、オリックスのコマーシャルにも出演している。

  • ラスカル

    2015年2月15日

     底辺層って今のクソ生活さえ抜け出せれば、別に日本が破綻しなくてもいいんじゃないの?破綻すれば人生が変わる、向上すると思い込んでいるから破綻が待ち遠しいだけだろ。手段が目的化している典型的なアホじゃん。破綻したって、今より悲惨な人生に格下げになるだけで、何も変わらんよ。

     恨み・嫉妬・怒り・不満の想念しか浮かばない環境にいたんでは、感謝や満足、歓喜の想念なんか浮かばない。だから不幸・不運の悪循環から永遠に抜け出せないんだ。暴風雨の中でマッチに着火しようとしても、できないのと一緒なんだ。場の波動の悪いところで、邪悪な連中のいる中で無理やり感謝の想念を出そうとしても、すぐに打ち消されてしまう。

     逆に満ち足りた生活をしている人が感謝や満足、歓喜の想念を発するのは簡単だ。ポカポカ陽気の爽やかな晴天の中では、マッチに着火するのは凄く簡単なんだ。正規の手段を用いて幸福な人たちは、一発屋で終わらずに平均的な幸福が永続する。

     じゃあマイナスの想念しか浮かべられない環境にいる人たちは、どうしたらいいかというと、マッチの着火の例でいえば、暴風雨から隔離できるシェルターが一時的にあればいいわけだ。

     そこで邪悪な波動がない聖地で感謝の訓練をするしかない。日本では神社が適地だ。お寺はダメだぞ。おかしなパワースポットと呼ばれている場所も、欲望にまみれた妖気ただよう連中が集まって、妖気ただよう場所に変化してしまっているのでダメ。神社の鳥居は結界の役割を果たすから、神社の境内は特殊な磁場だと考えてもらっていい。

     神社も神職が居住している神社が望ましいが、無人でもキレイに清掃されていて、木々が生い茂っているのに明るい雰囲気ならば可能。そこで週に1回でもいいから、「ありがとうございます。感謝いたします。許します。許して下さい。」と祈ろう。声は出さなくてもいいが、声を出した方が潜在意識に浸み込みやすい。これは最初のうちは感謝の気持ちがこもらなくても良い。っていうか、感謝の気持ちなんか出てこないだろう、底辺にいる人たちは。だから形式的でいいんだよ。高校球児のバットの素振りと一緒で、形から入っていくんだ。形式の感謝が呼び水となって、そのうち感謝の本当の気持ちってこういうものなのかと実感できるようになる。それまでは形式的と割り切って、感謝の参拝をしよう。お賽銭は必要ない。感謝の意味が分からない訓練期にお賽銭を入れても、神と取引していると潜在意識が認識してしまう可能性もあるので、逆に危険だ。だからそのうち幸福になったら、5,000円の昇殿正式参拝で「神恩感謝」の祈祷をしてもらうか、拝殿修繕費用の寄付金をすればよい。

     ここで気を付けなければいけないのは、神社でお願いごとをしないこと。神社は本来、お願い事をする場所でも、お願い事を叶えてもらう場所ではない。お願い事をしているうちは、幸運がいつまでもやってこないから、心しておくように。

     近所の神社で慣れたら、地域の一ノ宮クラスの神社へ参拝するように心がけよう。自分の住んでいる「エリアの地名」と、「一の宮」と2つのキーワードを入れて検索すれば、そのエリアの一ノ宮神社はどこの神社なのか、ネットでスグに出てくる。さらに感謝の参拝に慣れてきたら、将来は伊勢神宮に参拝して欲しい。

     感謝の想念の感覚がわかってきたら、職場で自分を虐めている人以外の、全員の人を心の中で感謝しよう。自分に普通に接してくれて、意地悪もせずに接してくれる、そんな当たり前のことに感謝するんだ。それに慣れたら、最後に「そのことに気づかせてくれた、自分を虐めた上司・同僚の【存在】」に感謝しよう。そhの人物そのものに感謝なんてできっこないから、その【存在】というものに代替感謝するんだ。

     するとだな、自分の魂のバージョンがアップして、魂の波動が1段上がるんだよ。それから転職なり、転居なり考えればいい。自分のレベルが同じままで転職や転居をしたって、次の職場や住居の近隣住民もまた、同じようなクズで、自分を苦しめるようになる。これに気づくまでに永遠と不運や不幸が続くことになるからね。

     だいたい魂の波動が変わると、自分を虐めた人物が転勤異動になったり、退職したりして、自分のエリアから消えていくぞ。あるいは自分に転職の話が、向こうからやってくる。

     神社の本当の機能はだな、お願い事をする場所ではなく、感謝や誓いを立てる聖域なんだよ。魂の偏りの修正場所でもある。

     あと神社への奉納金は、聖域を清潔に保つための人件費や、傷んだ社殿の修繕費用に充てられて、決してデリバティブ投資に使われる訳ではないから、安心してくれ。

     「ありがとうございます。感謝いたします。」は必須だが、「赦します。赦して下さい。」はオプションだ。抵抗があるならば言わなくてよろし。

     「ゆるします。ゆるして下さい。」に、「~を」の主語がないのがミソだ。潜在意識は主語を誤認するのが得意だから、自分を許す方向に進むように主語をなくしている。自分に不幸を呼び寄せている犯人は、自分の魂や潜在意識であることが大半だ。

  • ラスカル

    2015年2月15日

     なんか今日から「経済倶楽部」キーワードのグーグル検索順位が2つ下がったな。過去ログを一気に削除するとこうなるのか。www

     いい勉強になったわ。www

  • ラスカル

    2015年2月15日

     でも最近の検索アルゴリズムって、同じ検索ワードでもアクセス者によって順位が変わるんだよな。Aさんの検索では1位なのに、Bさんの検索では4位とか。

     「女性」ってワードで検索すると、普段からエッチなサイトばかり見ている人は、エッチなサイトの順位が上がって、化粧品サイトばかり見ている人は、化粧品サイトの順位が上がるんだよな。

  • Rao Tsu

    2015年2月15日

    私がなぜジム・ロジャースが好きかっていうと、物事を単純化して原理的に考えるからなんです。そうすると本質が見えてくるから。

     彼がなぜアメリカを捨ててシンガポールに移住したのか、それに興味がありますね。理由の一つは娘の教育のためといっていますが、やはり相当アメリカという国に対する危機意識があるんじゃないかと。
     いま、アメリカの市民権を捨てる富裕層が増えているそうですね。

     このへんがまた、国というものに対する帰属意識がアジア人に比べると比較的薄い欧米人(特に富裕層)の心理が見えて面白いです。

     彼は日本のバブルの最盛期に、バブル崩壊まじかとみてひたすら日本株を空売りしていて大儲けしたそうですから(人づてに聞いた話ですが)、その眼力の鋭さたるや相当のものでしょう。
     バブルを予測したのは、彼以外にもいたかもしれないけど、実際に空売りして儲けるのは相当の度胸が必要だと思います。

     「ありがとうございます、愛してます、ごめんなさい、ゆるします、許してください」合掌

     

     

  • Rao Tsu

    2015年2月15日

     Basherもいってますけど、我々が見ている物質的な現実は実際は「存在してない」そうですね。それらはすべて自分のマインドが作り出している非常に精巧にできたビジョンなんだと。

     なのに我々はまず現実のほうから先に変えようとする。それは鏡に映っている自分のふてくされた顔が気に入らないからといってその鏡の映像を変えようとしていると同じで意味がない。まず自分が微笑まないといけない

     マインドを変えれば、それが創造している「現実」も変化してくる。
    ただしこれは容易ではありません。ながねん慣れ親しんできた価値観や人生観、そしてそのおおもとになっている人間性・人格はそう簡単には変わりませんから。

     だから、たぶん価値観や人間性を変えるための地道な努力がやはり必要なんです。今日決心したから明日から人生が好転するってわけにはやはり行かない。少しづつその天国言葉を唱えながら自分の心の質を変化させていく。
     盆栽や華道で曲がった枝をゆっくりゆっくり矯正していくのと同じでしょう。

     自分のどこが曲がっているのかということに、自我を越えて俯瞰的に自分を見て気づけるかどうか…ここに至るまでがたぶん一番の難所でしょう。下手をするとそのためだけに何十回と生まれ変わらなければいけないかもしれない。
     ただ、いずれは気づかされるそうですね、どんなに時間がかかっても。
    そこに気づいたらあとは変化は早いと私は思います。他人を責めることはなくなりますから。

     心の質が変化すれば、その心が作り出しているビジョンである「現実」も変化していく。変化すればさらに心の質も上がり、それがさらに望ましいビジョンを作り出していく。正の連鎖反応が生まれるわけです。

     これを飽くことなく、あきらめずに続けられるか、が運命転換のポイントなんでしょう。

     

     

  • ラスカル

    2015年2月15日

    >「ありがとうございます、愛してます、ごめんなさい、ゆるします、許してください」

     これはホオポノポノですな。あの本は参考になったけど、あれだけを延々と唱えてるだけで、何も行動しないで、何も変わらないと言っている奴おおし。ハワイから来た著者の、通訳つきセミナーに出て、参加者のあまりにも自己中の女どもの多さに愕然としたわ。あのね、ただ唱えてりゃいいってもんじゃなかろ~に。だから必要なエキスだけ頂いてアレンジしている。本質を理解せずにテクニックだけに走る女ばっかだったわ。

    >実際に空売りして儲けるのは相当の度胸が必要だと思います。

     理論はわかっていても実践には度胸がいるわ。オイラはちょっとの儲けで利益確定の臆病者です。まあ一気に増えないけれど、一気に溶かすこともない。オイラの友人の市長さんが、一気に儲けた金で次の選挙の準備していて、ライブドアショック(どの株も暴落)で資金を半分に溶かして、頭かかえてたのを思い出したわ。その彼は今でも市長をやっているが、やはり性格に難あり。www

    > Basherもいってますけど、我々が見ている物質的な現実は実際は「存在してない」そうですね。それらはすべて自分のマインドが作り出している非常に精巧にできたビジョンなんだと。

     なんだそこまで理解していたのか。見直したわ。オイラもわかっていたけど、ここで書いても理解されないだろうから、簡単なことしか書かなかった。物理学、量子学の世界では無数のパラレルワールドが存在するからね。

     シュミレーションゲームの登場人物や性格は一緒だけど、個々のプレイヤーの選択によって、それぞれのゲーム機の進む展開が変わってくるのと一緒。ゲームのソフトは個々に無数に存在するが、それぞれの登場人物はそれぞれのソフトごとに別人かっていうと、そうでもない。ww

     たぶんこの書き込みを読んでいる人たちは、オイラとRao Tsu さんは基地外にしか思えんだろうな。

     Rao Tsu さんはだいぶ深いところまで理解しているみたいだから、自分がどうしても今世でクリアできない人物から逃げる方法を教えるよ。自分に対して虐める奴や、自分に対して何らかの損失を間接的にでも与える実在の人物(ネット上だけの天敵には効果ないよ。オイラと希望みたいにw)を、自分の世界から切り離す方法。

     まずその人物を自分の視界に一切入れないことだ。話もしてはいけない。その人の家や職場の前を通ってもいけない。クルマなら遠回りして行くか視界に入れないこと。自分のプログラムの中で、その人物のプログラムを起動させないことなんだよ。もちろん心の中で想起してもダメで、憎んだり恨んだりしてもだめ。感謝もダメだ。恨みでも感謝でも、想起はその人物の、自分に対する嫌がらせのプログラムを起動させてしまう。こういったことを長期で続けていくと、Rao Tsu さんの人生プログラムの中では、その人物に何らかの不幸や失脚が出てくることが多い。どういう現象が現れるかは個々に違うのだが、Rao Tsu さんならこのテクニックが可能かも。でもその人物から与えられる因縁の課題をパスした訳ではないから、来世かその次の来世で課題を消化することになるかもしれん。

  • ラスカル

    2015年2月15日

     あと感謝する対象物はあった方が、エネルギーがフォーカスしやすいのと、聖地で感謝するのと、邪気に満ちた場所で感謝するのでは、エネルギー効率が全然違うんだ。真空では光は減弱せずに進むけど、微粒子や霧や雲などの水滴が多い場所では、一気に光のエネルギーが減弱されるのと一緒なんだ。

     だから日本では神社参拝を推奨している。金だってほとんど掛からないし、日本全国に神社は存在し、何といっても歴代の天皇や皇族が信仰してきた日本独特の文化だからだ。アラー(モスク)やマリア様(教会)やガネーシャ(寺院)でもいいが、やはり日本人には神社が一番いい。

  • ラスカル

    2015年2月15日

     思い出したからついでに書くけど、イーグルヒットの前身、親玉が経営していたマ◎ア△ーポレーションの自社ビルの地下には、「ありがとう」と小さな文字で無数に壁に書かれていたトイレがあったよ。テクニックだけに走っても、多くの人を騙してんじゃ末路はあ~なるんだよ。その自社ビルはずっと前に転売されてしまったけどな。リーマンショックでファンド運用してヌクヌクとシンガポールで生活していた親玉が、スッカラカンになったらしいと聞いたけど。

  • ラスカル

    2015年2月15日

     ぶっちゃけちゃうとアフリカや中東や南米の人達にとって、日本の神様など存在しない。知らないから存在しないのではなく、彼らの見ている宇宙に実在すらしないんだ。

     でも日本人に生まれてきたら、信じなくても実在してしまう。民族や血族の集合意識のなかに日本神道がもうすでに存在しているので、知らなくても信じなくても実在してしまうんだ。

     こういうパラドックスは多分理解できんだろうな。理解できるのはRao Tsu さんぐらいなもんか。

  • Rao Tsu

    2015年2月16日

    自分がどうしても今世でクリアできない人の逃げ方を教えてくれてありがとうございます。
     退行催眠でクライアントを過去世にさかのぼらせていろいろな情報を集めて研究したドロレス・キャノンという人がいます。邦訳は少ないけど著作はたくさん残しています。ユーチューブにも映像も豊富にあります。少ないですが日本語の字幕が付いたものもあります。

     彼女が言うには因縁(カルマ)の解消にはやはり「許す」ということが必要だそうですね。相手が自分を許そうが許すまいが自分が一方的にでいいから相手を許すことが大事だと。

     彼女はクライアントに退行睡眠をさせて、クライアントの過去世とだけではなく、そのセッションの間にクライアント以外の様々な存在から非常に貴重な情報を手に入れました。その中には非常に高次な次元の存在も含まれます。

     おそらくそれらの存在のひとり(一体?)から教えてもらったことだと思いますが、今世でどうしてもクリアできなかった因縁の解消方法を紹介していました。

     それは、まず相手を思い浮かべて
     「あなたと私は頑張ったけどうまくいかなかったね、でも私はあなたを許します。これからはあなたはあなたの道をゆき、私は私の道をゆきます。
    さようなら」
     といって、その人物との間に交わした契約書のようなものを思い浮かべて破り捨てる、というシーンをイメージするといいらしいです。

     これをやると因縁そのものも解消するので、もう来世でも出会うことはないといってましたね。本当にそんなに簡単に因縁が解消するのか、わかりませんが。でも、それで解消すればお安い御用ですね。
     ただしほんとうに許すという心理になることが絶対に重要でしょう。

     

  • Rao Tsu

    2015年2月16日

    >あのね、ただ唱えてりゃいいってもんじゃなかろ~に。だから必要なエキスだけ頂いてアレンジしている。

     そうですね、そんなに簡単だったら我々はこんなに何回も生まれ変わってこなくてもいいわけですから。
     大事なのはやはり自分の心の質的転換でしょう。これは前のコメントで書いたとおり非常に根気のいる、しかもある種の心理的苦痛が伴います。

     しかしそれができれば、自分を取り巻く現実が文字通り変わります。
    シェイクスピアではありませんが、我々は舞台の上で役を演じる役者です。これは比喩ではなく、最先端ニューエイジのサークルでは文字通りの真実です。

     この質的変化をなしとげれば、文字通り自分が演じる役も舞台(現実)も格段に向上するわけです。そしてそれを成し遂げるには確かに安易な方法はない。
     我々は現実と呼んでいるこの世界の体験を通してのみ、心の質的変化を成し遂げられると思います。

     バシャールは、この現実世界は「実在」してないけど、体験だけは実在している、という含蓄の深いことを言っていますね。

    >物理学、量子学の世界では無数のパラレルワールドが存在するからね。

     これは私もドロレス・キャノンとバシャールの話を聞いて知りました。
    バシャールが言ってましたが、ある統合失調症の患者の実際にあったケースで記録も残っているそうですが、その患者が「ある人格」であるときは体内に癌があるんだけど、「別の人格」になった時はそれが消えていたそうですね。

     また、その患者が「別の人格」になっている時は、なんと目の色(白人は眼の色も違いますから)まで変わっていたそうです。

     つまり、マインドが変わることによって、過去、現在、未来も変わるということを意味しています。

     これは実は私自身もよく理解はしてないんですが、時間というのは実は幻想で、我々が過去、現在、未来、と呼んでいるものは実は共時的に存在しているそうですね。
     しかも、そのバージョンは無限にあって、我々はその瞬間、瞬間にそれを選び取っているのだと。

     なので、その人のマインドが変われば、その瞬間にその人の過去、現在、未来も変わってしまう。このケースで言えば、別の人格になったとたん、がん細胞があった過去がなくなてしまうから、検査をしてもがん細胞が見つからなくなる。

     つまり、マインドが変わることによって、別のパラレルワールドに存在している自分にシフトする・・・

     これは極端なケースかもしれませんが、それほどその人のマインドの違いが、我々の体験する「現実」を変えてしまうと云う事でしょう。
     つまりこれは、我々が見ている「現実」というものが、実は「実在」するものではなく、ビジョンなのだと云う事の証左でもあります。

    >でも日本人に生まれてきたら、信じなくても実在してしまう。民族や血族の集合意識のなかに日本神道がもうすでに存在しているので、知らなくても信じなくても実在してしまうんだ。

     う~ん、これは私にも難解ですね。
    ユングと関係してくる話ですかね。
     私はどちらかというと、斉藤一人さんの言うように、実はひとり(ひと柱)の神を、それぞれの民族が別々の名前で呼んでいるような気がするのですが…

     一番上に唯一絶対のひと柱の神がいて、その下にその民族その民族を管轄する神々がいるというふうに。

  • ラスカル

    2015年2月16日

    Rao Tsu さん、すまんな。オイラの基地外ばなしに付き合ってくれて。

    >実はひとり(ひと柱)の神を、それぞれの民族が別々の名前で呼んでいるような気がするのですが…

     シヴァ神=不動明王 みたいなもんか

    >一番上に唯一絶対のひと柱の神がいて、その下にその民族その民族を管轄する神々がいるというふうに。

     こっちの方がしっくりくるな。

    >時間というのは実は幻想で、我々が過去、現在、未来、と呼んでいるものは実は共時的に存在しているそうですね。

     時間という概念は人間が作り出したものだからね。最初は天体観測、主に太陽の動きで時間が過ぎていく概念を作り出しただけだからね。だから西洋占星術が当たる。星からのエネルギーが運命を決めるのではなく、星の動きにリンクさせて、魂や潜在意識が、時間の概念を使って運命というものを演出しているだけ。冥王星を「破壊と再生」、天王星を「改革や革命」、土星を「制限、抑制、保護」と意味づけしたのは人類であって、それらの星からそういった意味のエネルギーがやって来ているわけではない。

  • ラスカル

    2015年2月16日

     Rao Tsu さんは生まれた時間まで記載されている母子健康手帳を、母親が大事に保管していないか? もし生まれた時間がわかるのなら、自分に運気を呼び込む場所の調べ方を教えるよ。一定の時間の経過を待って運気が来るのを待つのではなく、運気の吹き出る場所に移住したり、そことのビジネスを開花させる方法だよ。あるいは移住することによって、ホロスコープのハウスの位置をずらして、得意分野を変化させる方法。

     もちろん気学や奇門遁甲とかではない。

  • ラスカル

    2015年2月16日

     んじゃ、また明日。ごきげんよう。。。。

  • Rao Tsu

    2015年2月17日

    いやいや、こういう話ができる人ってあまり周りにはいないじゃないですか。だから貴重ですよ。

     占星術をやるんですか、いや、私が時間の共時性という概念が非常に信憑性が高いと思う理由は、ある種の占い、預言者の予言は偶然という言葉ではかたずけられないほど的中率が高いからなんです。
     もし過去、現在、未来が同時に存在していれば、説明がつきますからね。

     たとえば手相ですが、今私が見ているこの掌に過去、現在、未来のすべての情報が集約している…だからそれなりの実力を持った占い師が見るとかなりの的中率で当たるわけです。

     私が生まれた時間は確か午前2時だったと記憶しています。

  • ラスカル

    2015年2月17日

    >私が生まれた時間は確か午前2時だったと記憶しています。

     なんだ、分単位で正確な時間がわからんのか。2時位じゃアバウトすぎてダメなんだわ。四柱推命なら2時間単位でオーケーなんだけど、西洋占星術は4分違うと、まったく違う象意が出てしまうから、JRの運行システムなみの正確さが必要。もしわかったら報告しておくれ。ここに生年月日を晒せって意味じゃないよ。自分でできるやり方を教えるだけ。だから個人情報をここに晒す必要はない。

  • ラスカル

    2015年2月17日

    > たとえば手相ですが、今私が見ているこの掌に過去、現在、未来のすべての情報が集約している…だからそれなりの実力を持った占い師が見るとかなりの的中率で当たるわけです。

     ああ、昔は散々勉強したよ。莫大な金額を使って、本に載っていない流年法を伝授してもらったが、役に立たん。ww

     っていうか、手相の先生たちみんな、オイラの未来も過去はずしまくり。あの大御所の西谷先生だって大ハズレだしな。西谷先生なんか予約で半年とか1年待ちだからな。流年法で観てもらった手相師どもは、ホームページや著書では凄いこと書いているが、結構、心理テクニックを使ってるわ。質問の仕方のテクニックで催眠かけてるね。

     流年法を教えてもらうのには、それなりの知識がないとダメなのだが、同時に伝授してもらっていた弟子仲間(ほとんど女性)と、よく休憩時間に雑談していた。オイラが「西谷先生も、○○先生も、~~先生も、流年法はずしまくりだろww」って言ったら、「あたしもそうww」ってみんな白状した。弟子仲間は入塾試験にパスしたから、それなりのレベルだぞ。

     占い師の平均年収なんて8割が200万円以下だからね。稼いでいる2割も占いとは別の心理テクニックを使っている。だからもう自分で占いの実力をつけて、本質的な解釈で実生活に利用した方が効率がいいんだわ。オイラみたいに、マトモな天才wは占いなんかで生計を立てようとも思わん。

  • ラスカル

    2015年2月17日

     流年法ではトップクラスの西谷先生に手相を観てもらった人たちと、過去に10人くらい話をしたことがあるが、全員、西谷先生の未来予測はずしまくりだったらしい。www

    1%のたまたま偶然に当たった層の体験談を、いかにも全員が当たっているかのように著書やホームページで吹聴しまくっているだけだよ。他のそこそこネットや著書では有名な手相占い師も、みんなそうだったよ。

  • ラスカル

    2015年2月17日

     何なら本に載っていないような秘伝の流年法を教えたろ~か。ww

     まったく当たらんから、学んでも無駄だがな。www

  • ラスカル

    2015年2月17日

     オイラそのうち殺されるかなwwww

  • Rao Tsu

    2015年2月18日

    そうですかぁ、そんなに本格的にやったんですね。
    私が最近見てもらった占い師は(手相、四柱推命、タロット)結構あててきましたよ。

     ただ、外れたみたいだなと思った時の逃げ方はうまいですけどね。ww

     でもその人はわずかを除いてかなりズバッとあててきた。
    貴方はお金はたまりませんね、といわれたときはショックでした(笑)
     でも、あの斉藤一人さんだって若いとき日本一の手相見にみてもらったときは金持ちにはなれないって言われたっていうから、あながち落ち込むこともないかなと思います。

     私も自分でたまにやりますが、それは本当に迷っている時だけですね。あらかじめ自分の中で強い願望があって迷いのないときはやりません。
     自分の考えと違う結果が出た時に、占いの判断に従えませんからね、それはやはり失礼ですから。

     その人にタロットで占ってもらった時は、ただ漫然と引くのではなく、かなり念を入れて引きました。そうすると、ズバッと知りたい答えが出てきましたね。あれは自分でも占いをやっている効用です。

Leave A Response