質問693 邦人人質殺害事件の影響がアベノミクス終焉になるか?

中東のイスラム圏に介入してしまった安倍総理だが今回のイスラム国の邦人人質殺害警告で安倍政権の崩壊が垣間見えるのですが政権崩壊だけでなくアベノミクスの終焉になり国債バブル崩壊になるのでは?

音声はこちらをクリック(MP3)
1月30日(日本時間)収録

【世界経済Q&Aへ質問する】こちらをクリックして質問フォームよりお送りください。

【経済倶楽部への入会】こちらをクリックしてご登録ください

About The Author

小崎

経済倶楽部の管理人です。

43 Comments

  • ラスカル

    2015年2月7日

     なんか音質が悪くなったと思っていたら、MP3のデータ容量を下げた感。(192kbps ⇒48kbps まで一気に落としたんじゃね~の)

     過去ログもバッサリ消去してるし、レンタルサーバーの容量契約を一段下げたんかいな?小崎さんも脱サラして、やっと事業経営というものが理解できたんじゃろう。

  • ラスカル

    2015年2月7日

     なんか以前から感じていたのだが、この矢島馬って、どうも西谷さんらしき書き込みなんだが↓

    ●Commented by どうたぬき at 2015-02-06 04:59 x

    国の借金は、一般会計上で1038.9兆円(2014年9月末時点)、特別会計上で約3千兆円、合わせて約4千兆円です。

    4千兆円の借金?ウッソー!と言われそうですが、この超低金利の時代にローンの年間返済額(元利合計)が一般会計予算に近い91.4兆円もあるというのである、逆算すれば約4千兆円にならざるを得ない。 引用記事

    これ、ほんと?4000兆円の借金?

    ● Commented by 矢島馬 at 2015-02-06 14:10 x

    >>どうたぬき
    >>国の借金は、一般会計上で1038.9兆円(2014年9月末時点)、特別会計上で約3千兆円、合わせて約4千兆円です。

     ウソつけ、どこにそんな統計数字があるんだ?
     いい加減なこと口走ってんじゃねえよ。
     だいたいなんだよ、特別会計って。
     2014年9月末時点での日本の政府機関(中央政府と地方自治体を合わせた政府機関全体)が抱えている借金残高の総額は1177兆円だ。※日銀資金循環統計より

    ちなみに、同じく2014年9月末時点での日本の個人名義の貯金残高の総額は1654兆円で、企業名義の貯金残高の総額は972兆円、で、政府機関(中央政府と地方自治体を合わせた政府機関全体)名義の貯金残高の総額は541兆円だ。(※日銀資金循環統計より)
     要するに、日本人名義の貯金の残高の総額は3167兆円で、こんだけ貯金があるから、日本の国は、借金が多くても何の問題も無いということで、だから国債の金利安いんだぜ。

     わかった?

  • ラスカル

    2015年2月7日

     それじゃ~また。気まぐれで再登場するまで、さいなら。バイバイ!

    >今回のイスラム国の邦人人質殺害警告で安倍政権の崩壊が垣間見えるのですが政権崩壊だけでなくアベノミクスの終焉になり国債バブル崩壊になるのでは?

     しかし何でも破綻に結び付けたい底辺層ばっかだな。破綻さえすれば人生がリセットできると思い込んでいる奴らばっか。

  • ラスカル

    2015年2月7日

     あとスイスフランは結局ユーロ介入し続けて10%下がったね。オイラは20%以上上がった時にすぐにドルに替えちゃったよ。スイスフランは今まで安全だと思って持っていたんだけれでも、そうじゃないとわかってドルに替えちまった。たまたま儲かったけれども、こんなの実力じゃなくてタダの運だから。そのあたりはオイラは極めて冷静。単なる一時の幸運に歓喜していると、ドカンとやられそうだから。

  • zin

    2015年2月7日

    ラスカルさんこんばんは!
    海外口座が18年までに把握されるみたい。 
    やはり海外法人しかないのでしょうか?
    口座維持費が莫大です

  • Calgary

    2015年2月7日

    >過去ログもバッサリ消去してる

     私としては大歓迎。文才のない私としては、会話の延長として書いたコメントがずっと残るのはかなり不本意です。それも夜なんかは酒が入っていたりもするわけで。先週投稿した依頼原稿にしても何度推敲したことか。文才のあるラスカルさんが羨ましいです。

  • 道後温泉

    2015年2月7日

    早く日本が破綻しないかな・・・かな・・

  • ラスカル

    2015年2月7日

    >zinさん

     いいよ把握されても、外国で外貨で使えばいいし、日本に円で入金する場合は申告すればいいだけ。まあ全財産を海外へコッソリ移転させてしまった人たちは、どうなるか知らんが。

     だいたい不安や恐怖心が元になって、決断や判断をして行動した場合にはロクな結果に結びつかない。焦りが元になって判断が衝動的になるんだ。

     平常心で判断できるメンタルが備わってない人は、不安や恐怖心という情報を一切遮断するのもテクニックの一つだ。オイラが希望をボロカスに叩いているのは、『覚悟しといた方がいいですよ~♪』とか他人を恐怖や不安にさせる「地獄の言霊(ことだま)」を頻繁に発しているから。

    >カルガリー教授

     やっぱ消去した方がいいだろ、あんなに自分の個人情報を無防備に晒してんじゃ危険だわ。ww

     カルガリーさんは理系論文ばっか読んでっから、文章構造が論文調で情緒が足りないんだよね。まあ論文に情緒をブチ込んだら、希望先生の様に、「うどん消費量が多いから、徳島県の死亡率が高い」とか疫学的・統計学的にふざけた論法を持ち出して、アカデミックな世界から嘲笑をくらうから仕方ないんだけどね。

    >道後温泉さん
    >早く日本が破綻しないかな・・・かな・・

     こ、こ、これは釣りエサですか?

  • ラスカル

    2015年2月7日

     小崎さんは今日も配信をサボって有料会員さんを激怒させているようだから、オイラがコメントすっか。

    金融サイクルで判明! ジム・ロジャーズが語る「今から日本で起きる悲劇」
    (プレジデント 2月5日(木)8時45分配信)

     ──2014年10月31日、日銀の黒田東彦総裁は追加金融緩和策を決定しました。これを評価する声もありますが。

     【ジム・ロジャーズ】短期的には株が上がりますから、投資家にとっては喜ばしいことです。私も日本株を持っていて、黒田総裁の発表直後にも買い足しました。底を打ったときと比べると、株価は倍になっています。今後3倍にまで上がるかもしれない。

     安倍政権がバブルを起こそうとしているかどうかはわかりませんが、このままお金を刷り続けるのなら、潜在的には2~4年以内にバブルが起こりうる。しかし、インフレは国のためにならないことは歴史が証明しています。「少しくらいは大丈夫」とインフレを容認した結果、どの国も失敗しています。制御不能なほど勢いづいたインフレを止めるのは非常に難しい。

    ──インフレは社会にどのような影響をもたらしますか。

     【ジム・ロジャーズ】政府はやがて年金をカットするなどの過酷な政策を実施せざるをえず、国民を苦しめることになります。歴史を紐解けば、インフレは生活費を上昇させ、真面目に働いて貯蓄に励む人たちの暮らしを破壊することは明らかです。

     そして、彼らの怒りが高まると、深刻な社会不安を招きます。モラルが低下した人々は安易な解決策を求め、白馬に乗った女性が現れて「私があなたがたを救う。私に従ってください」と言ってくれるのを待つようになる。

     真っ先に非難の矛先が向かうのは外国人です。「体臭がきつい。食べ物まで臭い」などと言われ始め、それが戦争へとつながっていく。次のターゲットは銀行で、悪の権化のように言われます。聖書には、激高したイエスがテーブルをひっくり返して神殿から両替商を追い出す場面が出てきます。いつの時代も、生活が悪化すると金融関係者は嫌われる。メディアも敵視され、「ろくでなしの記者たちが煽るから問題が発生した」と言われ、これが検閲につながるのです。インフレで苦しめられた国民がこの3者を責めるという図式は、いつの世にも当てはまります。

     ───簡単に国外へ脱出することのできない人々が実践できる自己防衛策はありますか。

     【ジム・ロジャーズ】日本株と外貨を購入すべきです。私だったら米ドル、香港ドル、人民元を買います。そして海外に銀行口座を開設すること。個人も法人も、ある程度の資産を保険として海外で保有したほうがいい。

     若い人は絶対に中国語を勉強すべきです。日本に骨を埋めるつもりなら、農地を買ってトラクターを運転できるようにもなってください。これからは農業の担い手が不足するので、食糧を生産できる人の将来は安泰です。かなりのお金儲けが期待できます。中国語の勉強と同じで、ライバルが少ないうちに始めれば、15年後に農家として大成功したあなたのもとに「ここで働かせてください」と言ってくる人が現れますよ。

  • ラスカル

    2015年2月7日

    簡単に国外へ脱出することのできない人々が実践できる自己防衛策はありますか。
    【ジム・ロジャーズ】日本株と外貨を購入すべきです。
    【ジム・ロジャーズ】日本株と外貨を購入すべきです。
    【ジム・ロジャーズ】日本株と外貨を購入すべきです。
    【ジム・ロジャーズ】日本株と外貨を購入すべきです。

    なんやねん。西谷さんと同じこと言っとるやんけ。wwwwww

  • ラスカル

    2015年2月7日

           ☆ チン        ハラヘッタ~ 国債暴落まぁだぁ~
                         ハラヘッタ~ 資産税まぁだ~
     ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ ___\(\・∀・)< 破綻ちょっとー早くしてくれる?
          \_/⊂ ⊂_)_ \____________
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
       |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
       | 破綻厨底辺層   .|/

  • ラスカル

    2015年2月7日

          ☆ チン     マチクタビレタ~
                            マチクタビレタ~
           ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヽ ___\(\・∀・) < 日本破綻まだ~?
                \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
           |  希望倶楽部 |/

  • ラスカル

    2015年2月7日

           ,、‐ “ ̄:::゙:丶、
        ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
        {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
        ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
         |;:r::|  O`  ’O ゙ハ|   < 国家破産で人生リセット?
          ヽハ :.:.    :.: レ      ないない。ムリムリ。。。
            ´\ r‐–‐、,ノ       底辺層が底辺以下になるだけ
     r、     r、/ヾ ̄下ヘ
     ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
      \>ヽ/ |` }    n_n| |
       ヘ lノ `’ソ     l゚ω゚| |
        /´  /       ̄|. |
        \. ィ   ___ |  |
            | ノ     l |  |
          | |      i:|  |

  • ラスカル

    2015年2月8日

    【超プロK氏の金融講座】よりコピペ

    『止まらない<株売却ブーム>』

     日本の個人投資家の株売却の勢いが一向に止まりません。私は数年前から日本では株ブームなどでなく<株売却ブーム>が起こっていると主張してきましたが、この個人投資家の株売りの勢いが止まる様子はないのです。

     思えば2年前、安倍政権が発足してから円相場は80円から120円、日経平均は8,000円から18,000円にまで大きく上昇したわけです。また政府は、投資に対しての無税特権、NISAを導入、無税枠を100万円から120万円と年々更新し、さらに贈与の対象として年80万円の子供名義に対してのNISAの枠を設けるなど、必死に「貯蓄から投資へ」と呼びかけ続けています。

    ◎政府の思惑とは裏腹に、個人投資家の株離れは進む一方

     この間の統計を見る限り政府の思惑とは逆に、日本人の株離れは一向に収まることがないのです。皮肉なことですが日本では<株売却ブーム>は止まることがないのです。またマスコミの報道をみると、いかにも株高で全国的に投資マインドが高まっているような報道がなされているのですが、実は事実はそれと全く逆であり、基本的に日本人の預金に対しての選考は不変で、株式市場がこれだけ話題になっていても個人投資家の株離れは進む一方なのです。

     2014年3月末における日本の個人投資家の日本株の保有比率は18.7%となり、前年比で1.5%減少しました。この間、株式市場は倍近い上昇していたわけですから、この上げを好機とみて株売却を積極的に進めた日本の個人投資家の姿勢がうかがわれます。

     日本の個人投資家の株式保有比率が減少しているのは、株式市場が上昇してきた2012年度、2013年度と2年連続です。個人株主数(延べ人数)も4575万人となって21万人減少しました。減少幅は、比較できる1985年以降で最大だったのです。

     この個人投資家の株式保有比率低下傾向は、日本株の全業種に及んでいて、衰えを見せません。日本では株の上昇によって個人投資家の間で強力な<株売却ブーム>が生じていることがわかります。

     マスコミを見ると、NISAで多くの人達が証券会社や銀行にNISAの口座を開き、いかにも日本全体で投資熱が高まっているように錯覚します。しかし数字は正直で、実体は逆なのです。確かに2014年1月からNISAが導入されました。これによって800万近い口座が設定されて、そのうちかなりの投資家がNISAを通じて株や投資信託を購入したことは事実です。しかし統計を見る限り日本の個人投資家全体としてみると、NISAの口座による株式の買い付けを遥かに上回る日本株の売却が行われているという驚くべき事実に突き当たるのです。

     私は日本では一貫して<株売却ブーム>が生じており、これは大きな問題である、と指摘してきました。終戦後、財閥解体時は個人投資家の株式の保有比率は日本株全体の70%を超えていました。

     1989年バブル時は日本の個人の金融資産の33%までも株や投資信託、債券など預金以外の投資に向かっていたのです。それが2014年3月末では18.7%となったわけですから、おおよそバブル崩壊後、基本的には25年間にわたって、日本の個人投資家は株式の保有を減らし続けてきたと言えるでしょう。

     問題は昨今、日本政府がNISAの導入をはじめとしてこれだけ力を入れて「貯蓄から投資へ」との流れを作っても、日本の個人投資家の株を売却し続ける傾向は変わらず、かえって株が高騰したことによって今こそ<売りのチャンス>と多くの日本の個人投資家が株売却にわれ先にと走っている現状があるという嘆かわしい事実です。このバブル崩壊後25年の間、日本の個人の金融資産に占める預金の割合をみると一貫して上昇し続けています。バブル時の1989年当時は、個人の金融資産の44%が預金や現金だったのですが、この比率はその後一貫して上昇を続け、2014年には53%にまで膨れ上がりました。

     因みに米国では預金・現金の比率はわずか13%、欧州でも35%に過ぎません。如何に日本の個人の資産が預金に偏っていて、政府の「預金から投資へ」の掛け声にもかかわらず依然預金選好の傾向が止まっていないことがわかります。

     実際、アベノミクスが始まってからの日本の個人投資家の株売りは、株の上昇と比例するがごとく勢いが一段と増してきているのです。毎年の日本の株式の投資主体別の売買動向をみると、日本の個人投資家は、日本株を2012年は1兆9,111億円の売り越し、2013年は8兆7,508億円の売り越し、2014年は3兆6,323億円の売り越しとなっています。

     株式市場における投資別の主体とは、主だったところは、日本の個人投資家や外国人投資家や生損保とか銀行とか年金基金などに分類されています。もちろん、これだけの多額の売り越しを行っている投資別の主体は個人投資家以外にはありません。

     2012年、2013年に関しては、日本株については外国人投資家以外、日本の投資家は個人投資家も生損保も年金基金も銀行もすべての投資主体が売り越しでした。

     2012年、2013年を振り返れば、日本株は倍近く上昇したわけですが、その勢いのついた上昇過程において日本全体で怒涛の<株売却ブーム>が進行していたのです。それが2014年になって、年金基金は日本政府の方針もあり、株購入というふうに、今までの方針を180度転換して株購入に舵を切りました。年金基金であるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の株式購入に向けた動きが大きな議論となっていたのは記憶に新しいところです。

    ◎日本人はなぜ投資より預金が好きなのか?

     現在、預金金利は0.025%とほとんど金利がない状態です。それにもかかわらず、なぜ多くの日本人は自分の資産を預金や現金に滞留させているのでしょうか?

     「預金から投資へ」の圧倒的な波を受けて、日本の上場企業は大きく株主に報いるように根本的な姿勢を変えてきています。儲かった資金は株主に還元ということで配当金を増やしたり、自分の会社の株を購入することで発行株数を減らして株価を引き上げようともしています。世界的な流れのなかで株主に報いるという風潮は今後も日本の上場企業の中で常識的な流れとなっていくでしょう。このような情勢下、日本を代表する誰でも知る優良株も思い切った配当政策に乗り出しています。キャノンは4%、武田は3.5%、NTTも3.5%、三井物産は4%、トヨタは2.5%と投資家に対して十分な配当を約束しているのです。これらの企業は数年にわたって業績も好調で、毎年収益を拡大させてきています。また昨今の円安によって収益も拡大しているのです。

     日本の個人投資家はなぜ、金利のつかない預金にばかり資金を滞留させていて、このような配当を充分に出してくれる誰でも知る優良株に投資しないのでしょうか?

     キャノンや武田が4%に上る配当を毎年出し続けているのに、なぜ金利のつかない預金や現金に資金を滞留させているのでしょうか?

     明らかに日本全体が資産運用の常識的な平衡バランスを失っているのではないでしょうか? 「株は怖い」「株なんてやるものではない」「株なんて損するに決まっている」まるでいじめられっ子のように投資すれば必ず損失を被ってしまう、と脅えきっているようです。元々世の中に100%安全というものはありません。日本国の1,000兆円という天文学的な借金の返済の方がよほど心配になるのが当たり前の感覚ではないでしょうか。

     もし、国が借金を返せないと多くの人が思うようになれば、円という通貨の価値は地に落ち、現金も預金もあっという間に実質価値を失う可能性が高いのです。その場合、国が借金で潰れるというよりは、通貨価値の減価によってインフレが激しく襲い掛かると思ったほうがいいでしょう。それでも世界に冠たる日本の企業は倒れることはあり得ません。

     海外でしっかりビジネスを行っているわけだし、蓄積された技術がなくなることはありません。国内の売り上げが一時的に落ちてもインフレには完全に対応できるはずです。激しいインフレが株価の大暴騰を引き起こしてもおかしくないのです。株は元々インフレに最も強い資産です。

     借金で首が回らない日本国の発行する円紙幣よりも世界にしっかり根を張った日本の優良企業の株式の方が安全であるという考えはおかしいでしょうか? 日本の上場企業は実質無借金の会社が半数に及んでいます。優良株はその上、預金金利を大幅に上回る配当もくれるのです。それなのになぜ、日本国民は株式投資を嫌い、いつまでも国を信じて利息も付かない円紙幣を待ち続けるのでしょうか? いつまでも国を信じ、金利ゼロの世界に安住している日本人全体はどこかバランス感覚が狂っていると思えませんか? 「国のやることは絶対安全」「株は恐ろしいもの」このような今までの自分が感じていた常識をもう一度考え直す必要があります。1,000兆円などという膨大な借金は返せるはずがないのです。消費税を50%にするわけにもいきません。結局インフレにして借金は返すしか道はありません。国はそれがわかっているから一生懸命インフレに誘導しようとしているのです。

     だから株なのです! そしていざインフレがきた時にマネーの価値がなくなって年金も支払えないような状態になってはまずい、という深刻な判断の下、国は年金基金で株式を大量に購入することにした、というわけなのです。現金を持っているだけではインフレ時代には生き残れないのです。みなさんの年金基金の半分は株式に投資されることはすでに決まりました。そして日本国は際限もなく日本円を印刷することでインフレを引き起こし、株が恒常的に上昇し続けることを目論んでいるのです。

     そして日本国は現実に円紙幣を印刷し続けることで、必ずやインフレを引き起こすことができるのです。誰が考えてもわかるはずです。マネーを際限なく印刷し続ければマネーの価値がなくなっていくのは当然のことです。それを一生懸命やっているのが今の日銀だし、だからこそ円安になって株高となっているのです。国の覚悟と方針を甘く見てはなりません。マネーを際限なく印刷できる国の力を見くびってはならないのです。何があってもインフレに誘導させる国の意志は固いのです。本格的な大規模な株高、インフレが訪れてからでは遅い、今ここで将来を見据えて来るべき怒涛のインフレに備える必要があるのです。

  • ラスカル

    2015年2月8日

     だいたい何で海外口座や海外法人に拘るのかね。資産税で全財産を徴収されるって決定されたのかい?。現在は、ただの予想や妄想でしかないだろ。

     『僕は貧乏底辺なので、金持ちから資産税で全財産を奪っちゃって下さい』

    っていう願望だけでしかないだろうが。もう何年その願望を持ち続けているんだよ。www

  • ラスカル

    2015年2月8日

     他人が立てた予想や妄想に煽られて、『不安や恐怖心』で破綻に怯えて暮らすのもどうかね。せっかく日本に生まれて平和に暮らせてんのに、まだ破綻もしてないのに何で海外移住なんかして苦労しなきゃいけんのかいな?

     日本は世界中の本が日本語に翻訳されて、簡単に購入出来て、簡単に読めるし、世界中の映画が日本語字幕つきで格安でレンタルできる。世界中の料理が本場本国より美味しく、手頃な値段で食べられる。

     日本は四季があり、北日本に行けば大雪を味わえるし、沖縄へ行けば亜熱帯も味わえる。梅雨も台風も大雪もあるので、美味しい水道水がタダで飲める。24時間開いているコンビニがどこにでもあるし、ダイソーに行けば108円で何でも手に入る。夜中に女性が一人歩きできるのは、日本ぐらいなもんだろ。

     破綻対策なんて簡単に済ませられるものだけで十分だろ。溜め息ついて悩んだり、『覚悟しといた方がいいですよ~♪』みたいな、他人の根拠の薄い妄想に脅されて、元々なかった恐怖心や不安を湧き出させて、楽しい日本での毎日を、イライラ焦って生活するのもどうなのかねぇ~。

  • ラスカル

    2015年2月8日

     日本の鉄道は分単位で正確に走ってるし、キレイで安全だ。シカゴの地下鉄なんか、車内でホームレスが暖を取っていたからな。長距離列車のアムトラックなんか時間通りに来ねえし、大きい駅でも改札なんかねえし、案内もねえし、ビクビクもんだったわ。

     日本は青春18キップやLCCの飛行機で、貧乏人でも安全に長距離移動が可能だし、本当に恵まれてるわ。普通列車に車イス対応の広いトイレがついているなんて、日本だけだね。しかも電動ドアで水洗でキレイだしね。しかもどこにでも無料のトイレがあるからね。外国なら1回50円位のチップか使用料がかかるからね。あるいはお店に入って何か買うしかない。

  • 希望

    2015年2月8日

    このままだともう政府の財政破産は時間の問題。
    ただ破産しても、簡単に言えば支出が現行の七割となるだけのこと。
    まあ親方日の丸の人たちが、しばらくは大パニックとなるだろう。
    自民、公明政権は責任を取らせる形で崩壊し(逃げ出し)、あとはロスチャイルド?にのっとられた民主党政権が新たなかじ取りをするでしょう。
    お金持ちの人たちはとにかく資産を吸い上げられるかな。
    時期は今年中かおそければ東京オリンピック直後で、マイナンバー制度の普及状況とかを見れば計画は遅れ気味で東京オリンピック直後の可能性も大だが、プーチン連合対ユダ金一派の対決次第で大きく変わるな。
    まあ、一般庶民はおとなしくまじめに働くだけ、その代り戦争はしない(世界の権力者のルール)、その上がりを国家、王族、貴族、資産家で分捕り合戦しているのが真の世界の姿だろうね。
    ばかみたいに、経済論争だけで今後の資産状況を判断するのは愚の骨頂だ。
    確かに、マスコミが情報統制でウソばかり垂れ流しているので一般庶民が洗脳されているのは仕方ないが。
    ここのHP見ている人はそんなことはないだろうね?
    現状をよく理解し、今の権力者が誰か?、今何をしようとしているのか?
    半歩先が少し見える程度が限界であり、変な知ったかぶりの連中のたわごとは無視しよう。

  • Calgary

    2015年2月8日

    >変な知ったかぶりの連中のたわごとは無視しよう。

     何だか、自分のことをわざわざ言ってくれていると思うのは私だけだろうか。まあ、希望さんのような方が言いたいことを言えるのを見ても、実は、これでも日本が世界一の天国だということかもしれませんね。
     このブログでも悲観論が歓迎されるように、本屋に行っても悲観論が多いですよね。 そっちの方が売れるからでしょう。私はバランスをとるために今井澂さんの本を読んだりもしています。日経平均三万円なんてホラも嫌いではありませんから。

  • Calgary

    2015年2月8日

    >日本の個人投資家の株売却の勢いが一向に止まりません。

     大丈夫かな。今、私は買いの一方なんですよ。何だか、みんなの反対をやるのが好きなので。この辺も極端は良くないのでしょう。少しは自重した方がいいかもしれませんね。

  • 道後温泉

    2015年2月8日

     \   ∩─ー、    ====
               \/ ● 、_ `ヽ   ======
               / \( ●  ● |つ
               |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
                、 (_/   ノ /⌒l
                /\___ノ゙_/  /  =====
                〈         __ノ  ====
                \ \_    \
                 \___)     \   ======   (´⌒
                    \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                      \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

  • 道後温泉

    2015年2月8日

    ごめんなさい、ずれました_| ̄|○

  • ラスカル

    2015年2月8日

     しかし希望君は毎回主張内容が異なって一貫していないな。ついこの間まで去年破綻するとか、今年破綻するとか言ってたのに、今度はオリンピック後かいな。オイラのコメント内容をマネせんでくれ。

     もう為替ブローカーのスイスの「なんちゃってBank」には送金しないのかい?オイラのコメントのおかげでカウンターパーティーリスクを被らずに済んだんだから感謝しろよ。www

     民主党政権が舵取りってアンタ、独立党が政権を取るんじゃなかったのかよ。

     ところでIMFが乗り込んでくる話はどうなったんだよ。wwww

     すべての銀行が政令で国有化されて、一人200万円以上の没収の話はどうなった?ww

  • ラスカル

    2015年2月8日

    >道後温泉
    >ごめんなさい、ずれました_| ̄|○

    はっ、はっ、はっ、この未熟者が!www

     このサイトはな、AAコピペがズレるんだよ。余分な半角や¥マークなどが、自動的にカットされるから、送信前に職人ワザの修正が必要なのだよ。まいったか。。。。www

  • Calgary

    2015年2月8日

     そういえば、シテイバンクに電話したら、SMBC信託銀行になっても、楽天証券へのドル送金の手数料が1000円というサービスは継続する予定とのことでした。いや、これはむしろ、楽天側の事情でキャンセルになるかもしれませんが、SMBCとしては少しでも客離れを防ぎたいわけですから、継続しようとするのでしょうね。
     まあ、こんなことを書くと、希望さんに私まで株屋の工作員とでも言われるでしょう。

  • cybermika3

    2015年2月9日

    まず倒産することのない企業、Blue chip株を株価が世界的に下がったときに買っておくのが一番の資産保全策でしょうか?
    7で終わる年って何か起こって株が暴落する可能性が非常に高いので、2017年に下がったところで今まで欲しかった株を買うのが良いとか。その後8で終わる年もその後の連鎖で何か起こって下がる可能性高いとか。言われて見れば、1987のBlack マンデーでしたか?そのあとは1997年アジア通貨危機、その後に1998ロシア通貨危機、2007年、サブプライム、2008年リーマンショックというHistoryありますね。10年経つと、新たな投機始める人々やら、以前の経験忘れてまた投機に走る人々が増えるからだそうだけど。そうならあと2年後をめどに株を買うためにどの企業が良いか勉強しようと思います。2017年ごろからおかしくなる国って、どこあたりでしょうかね。世界経済に迷惑掛けるくらいの規模だとしたら、、、、、。やっぱり中国なのか、、、??

  • Calgary

    2015年2月9日

     変な知ったかぶりの連中のたわごとは無視しようと希望さんにまた言われそうですが、私自身が警戒しているのは中国のバブル崩壊、米国の株価調整、そしてEUの低迷です。実は、しばらくの間ですが、一番安全なのは日本株だったりして。まあ、この辺はやはり、西谷さんかラスカルさんの方が精度の高い分析をされるのでしょう。
     私としては、やはり、ミカさんと同じく、株価調整後にBlue chip株をどっと買いたいところですね。

  • ラスカル

    2015年2月10日

    >変な知ったかぶりの連中のたわごとは無視しようと希望さんにまた言われそう

     アスペルガー症候群の希望に、知ったかぶり呼ばわりされてもwww

  • ラスカル

    2015年2月10日

    アスペルガー症候群とは、言葉による会話能力があるにも関わらず、

    •周囲の人間との交流が難しい
    •興味が特定の対象に限定されやすい
    •日常生活がパターン化(ルーチン化)しやすい

    などの症状があります。
    アスペルガー症候群の人は100人に1~2人の割合で、男性の方が女性よりも数倍多いとされています。

  • zin

    2015年2月10日

    法人口座は法が決まってから動いた方が良さそうですね?
    今の段階は予想。

    あまりにも維持費が高すぎる。
    ラスカルさんの言うとうりですね。

  • ラスカル

    2015年2月10日

    >今の段階は予想。

     だから予想、推測、想像、妄想でしかないものを、話法や文章誘導で「いかにも決定じた事項」のように思い込まされて、不安や恐怖に陥ると正常な判断力が鈍るんだよ。

     まず浅井隆や宇野正美が20年間も、毎年毎年、破綻するとか言っていて、何も起きていない現実を直視して、何故なんだろうと疑問をもって自戒しなければ、残りの人生を無駄な恐怖心で過ごすだけでバカらしい。

     オイラだってちょっと前までは浅井隆や宇野正美を盲信していたからな。リチャード・コシミズだって最初に無料付録のDVDを見た時には、信用しかけた。でもやっぱり現実が違ってくると、仮説の根拠に何らかの間違いがあるんじゃないかと推測・検証していくのさ。

     でも理系の人間って、仮説はあくまで仮説であって、実験結果が違っていれば、その結果という現実を直視するわけ。でも直視できなかった小保方ちゃんなんかは、自分の人生そのものを棒に振っちゃったからね。

     恥ずかしながら最初はオイラだって、「立ち上がれ」時代の西谷さんのコメントなんか信用していなかったからね。でも西谷さんの具体的な数字による根拠って、矛盾がないんだよ。だから彼のコメントは尊敬している。でも100%は信用はしていない。横森さんのコメントもソースや根拠がしっかりしているから、信用する云々に関わらず敬意を持っている。

     でも単なる他人の意見の受け売りにしかすぎない、希望の感情妄想コメントには、敬意を払うつもりもない。www

  • Calgary

    2015年2月11日

     小保方さんを出すとは、私を釣ろうとされていますね。
     でも、まあ、あんな人がここまで野放図に振る舞えたということはそれだけでも日本の理系の衰退を意味しますよね。これだけでも日本の将来に不安を感じることは正当化されるわけで、経済倶楽部の存在理由もあるとは思います。ただ、一刻も早く日本の破綻を希望する人達に路線を合わせることだけはやめてほしい。もっと世界規模での経済問題を広く扱ってくれれば有料会員に戻るんですけどね。

  • ラスカル

    2015年2月11日

    >経済倶楽部の存在理由もある
    >日本の破綻を希望する人達に路線を合わせる
    >世界規模での経済問題を広く扱ってくれれば

     たしかにそうなんだよね。経済倶楽部じゃなくて破綻待望倶楽部なんだもの。まあ破綻に特化すればニッチ産業として、底辺層を取り込めて商売にはなるだろうが、所詮はジャンキーに延々と現実逃避の麻薬を売っているのと一緒で、人生リセットの夢だけ延々と見せてればいいわけだし。毎月12.7ドル=1,524円(為替手数料込み1ドル=120円換算)で夢が買えるんだから、安いっちゃ~安いんだけどね。有料配信が月に20回として、有料配信1回の料金は76円。スーパーでモヤシと格安豆腐と格安納豆が買える値段だ!www

  • ラスカル

    2015年2月11日

     小保方ちゃんは自分が立てた仮説の世界に逃避して、仮説(仮想)の世界から抜け出せなくなってしまったからね。世界中でいろんな研究者が実験に失敗して、さらに理研で厳重監視下での自分の再実験でも失敗してんのに、その現実が受け入れられなくて仮説(仮想)の世界に閉じ込められてしまった。まさに魔境の世界に足を踏み入れて、抜け出せなくなった感じ。

     SF映画で脳に接続された回線を通して、仮想世界に入り込んで現実世界に戻れなくなった感じかな。マトリックスをはじめ、そういう映画っていっぱいあるだろ。

     あとインセプション(渡辺謙とディカプリオが出てるやつ)って映画でも、夢を通して潜在意識・無意識の世界に入っていって、抜け出せなくなるシーンがあったな。この映画は無意識の世界のことをよく研究して脚本が書かれてあるから、凄い勉強になったよ。旧作なので108円で借りられるぞ。レンタル屋の中古販売コーナーなら500円位で売っている。3~4回くらい見てみると、人生を変えるためのヒントが発見できるぞ。

  • ラスカル

    2015年2月11日

    ↓以下コピペ

     インセプションのラストについて、もう一つの解釈を紹介します。監督がここまで計算していたとしたら・・・衝撃です。

     【続報】

     監督のインタビューがあったようです。このまとめの考え方があっていることが分かりました。そのインタビューをまとめの最後に載せておきます。

     【ラストシーンについて】

     ラストシーンでコマが倒れるか確認できずモヤモヤが残った人が結構いたようです。「あとは見る人次第」という定番の終わり方だと思った人も多いはずです。でも実際はどうなのかを洞察力をフルに働かせて解説したいと思います。

     【とりあえず、”現実”だったというのが正解(「現実」とはまた違う)】

     あれは最後は”現実”だったというのが正解です。最後まで読めば、「現実」とどう違うのかも含めてわかると思います。

     【”アイデアを植え付けるストーリー”ではなかった】

     インセプションは最初から終盤まで、「アイデアを植え付ける」ということが目的になっています。ただ、これが作者のメッセージではないことは、ラストシーンに主人公が夢の世界にいるかどうか考えさせるシーンを持ってきていることから分かります。

     【本当は”主人公がトラウマを克服するストーリー”】

     アイデアを植え付けるために行動している一方で、主人公の内面が問題になります。ラストシーンから分かる通り、監督のメッセージはこちらにあり、アイデアを植え付けるほうのストーリーは見せかけです。

     【最後が夢でないといえるわけ。】

     ラストシーンが夢でなかったといえる理由は、ラストで主人公がコマが倒れるか「確認しなかった」からです。主人公は結果を確認しませんでした。この事実から一つ分かることがあります。

     分かりやすいように表を作ってみます。
    マスの中はコマが回るか倒れるかということです。
            ┃  夢  ┃  現実
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    トラウマあり┃ 回る  ┃ 倒れる
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    トラウマなし┃  ?  ┃ 倒れる
     ここで、主人公が「確認しなかった」ので、少なくとも「トラウマあり」のほうが消えます。では、下の二つのうちどちらでしょうか。
    ・・・答えは、「分からない」です。

     【”現実”とは何か】

     上で分からないといったのは、「絶対的な現実」などそもそもないからです。あの世界が夢だとしても、彼の無意識があの世界を”現実”だと思っているならコマは倒れます。
    つまりこういうことです。
            ┃  夢  ┃  現実
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    トラウマあり┃ 回る  ┃ 倒れる
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    トラウマなし┃ 倒れる ┃ 倒れる
     そもそもコマで「絶対的な現実」を確認することはできないということです。
    (解説)コマを作ったのは映画で現実という設定だった主人公です。そのため、コマはそれよりも上位の世界については何も語りません。

     【「確認しなかった」ことから言えること】

     確認しなかったことから、主人公の無意識はあの世界を”現実”だと受け入れたことが分かります。あの世界が「絶対的な現実」だったかはともかく、主人公の無意識が”現実”を受け入れたことで、あの世界が”主人公にとっての現実”になったということです。
     あの世界が夢だとすると、最初から最後まで夢だったという「夢オチ」になりますが、それは正直ナンセンスな解釈です。答えは、正確には「主人公にとって現実だった。絶対的な現実かどうかはどうでもいい。」という答えになります。

     【さらに進むと(多分混乱します)】

     夢を作るのは無意識です。ということは、無意識はコマがなくてもその世界が”現実”か夢か知っていることになります。ただ、コマはその世界が”現実”であるか教えてくれますが、「絶対的な現実」については何も語りません。コマは彼の無意識が作り出した道具にすぎません。
     「夢オチ」の場合「絶対的な現実」の世界にコマはないかもしれませんし、絶対的な世界では「現実ならコマは倒れる」というルールが適応できるとは限りません。

     【さらに、さらに進むと】

     いま自分たちがいる世界が「絶対的な現実」であるかも実は確かめようがないということなもかもしれません。映画「マトリクス」のような世界でないという証明はできません。ただ言えることは、”現実”を生きる我々に「絶対的な現実」など関係ないということです。重要なのは、今いる”現実”を現実と受け止めることと、どんな時でもその”現実”と向き合うことです。インセプションのメッセージは多分こういうことだと思います。

  • ラスカル

    2015年2月11日

     仮想の世界から現実世界に戻れない例は、まわりにいくらでもある。マイホームの購入時は、仮想の収入増と返済シュミレーションに基づくものなのに、いざ失業したり、再就職して収入減になっても、マイホームが手放せずにズルズルとキャッシングでローン返済して、行き詰まってやっと現実世界に戻る人たち。最後の最後まで仮想世界に住んでいる。

     あと起業した時の来客売上予想という仮想かな。貯金が底をつくまで現実を認めないからね。みんな3年間無収入でも生きていけるだけの貯金をせずに起業するから、1年半位でギブアップする人たちが後を絶たない。まともに現実を見れる人たちは、起業した本業の他に、小銭を稼ぐアルバイトを早朝夜間や休業日に、プライドもなくやっている。この副業でやっと3年間をしのいで、本業が軌道に乗って、本業だけでやっていけるようになる。

     貧乏人に金を貸しても絶対に戻ってこないのは、常に一発逆転の仮想の中で生きていて、欲しいものや、したいことを我慢して、少しずつ返済するという現実に身を置くことができないから。しまいには貸した方が悪いという論理に持っていくのが常だ。

     奨学金を利息込みで500万円も借りて、5流大学の文学部なんか卒業して、案の定まともに就職できなくて返済できなくて、最後には『貸した方が悪い!』とデモ行進するしまつだもんな。高卒で地道に働いていれば、金が貯まったのにな。明治大学に合格できるくらいの頭があれば、高卒枠で公務員になる方が楽勝だぜ。貧乏なら借金までして私立大学になんかいくなよ。貧乏で偏差値が低いんだったら、准看護学校にでも行けばいいんだよ。何でバカで貧乏なのに、収入に結びつかない5流大学の文系学部になんか、借金してまで行くのかね。

  • ラスカル

    2015年2月11日

    >一刻も早く日本の破綻を希望する人達に路線を合わせることだけはやめてほしい。もっと世界規模での経済問題を広く扱ってくれれば有料会員に戻るんですけどね。

     もう破綻待望オナニー倶楽部と化してるから、希望みたいな多くの有料会員とずっとやっていくんじゃないか。それだけでも小崎さん、横森さんはそれぞれ毎月20万円位の収入は確保できるだろうし。新興宗教と一緒で、一定の特殊思想を持っている人たちからのお布施だけでも、結構な収入源になるからな。オイラも普通の経済コメント倶楽部なら会員になるだろうが、たぶん無理じゃろう。

    教祖:『今年、日本が破綻して資産税で全財産を没収するという、神の預言が降りてきました。』

    信者:『はは~。ありがたい。これで人生がリセットできて天国へ行けるのですね、教祖様。お布施を12.7ドル奉納させて頂きます。』

    こんな感じか。。。。

  • ラスカル

    2015年2月11日

     小崎さんよ、経済倶楽部はこのまま破綻待望路線でいいから、別に『資産保全情報倶楽部』を作っておくれ! 収入減は複数持った方が安全だぞい。ww

  • ラスカル

    2015年2月11日

    >収入減

    変換ミス。収入源。

     健康関連販売産業なんぞマーケットはデカくても、参入障壁が低すぎて個々の事業主は大して儲からんぞ。

  • Calgary

    2015年2月11日

     昨日、イギリス人と電話で話していて、私が今日本株に比重を移していると言ったら、自分でもそうすると言われた。大抵の日本人は否定的なのに。別のイギリス人は今年の夏は日本観光だという。彼の話では、今、日本でこそ最も密度の濃い観光ができるのだと言う。要するに、コストパフォーマンスが最も高いということだろう。
     でも、希望さんは日本の破綻を祈祷している。たぶん、件のイギリス人から見れば、希望さんはパプア・ニューギニアの現地人と大差ない。ちょんまげでもして、日本の観光に寄与すればいいだろう。

  • ラスカル

    2015年2月11日

     希望なんか直接会ったことも、見たことも、自分で取材調査した訳でもない

     『影の権力者』

    とやらが大好きで、それらを知らない人たちが述べることは

    「変な知ったかぶりの連中の言うこと」

    らしいからな。www

    もうね、テレビ東京の「やりすぎ都市伝説」の関暁夫のコーナーの見すぎだわ。あるいは学研ムーとか、昔の小学館のトワイライトゾーンの読みすぎ。w

  • 西谷

    2015年2月22日

    >なんやねん。西谷さんと同じこと言っとるやんけ。wwwwww

    いや、おやっさん、俺は一昨年の夏、日経平均が13000~14000円台
    の時に言ってたんやでww14000時に日経連動ETFでも買っとけば
    30%以上上ってるんだから、年利15%や、凄腕ヘッジファンド並やでw

    マクロとミクロ、短期と長期あらゆる角度でみて、日本株が一番
    安全だと普通に考えればわかる。何も難しいこと考えんと
    普通にやればいいんですよ。

    今なら、外資が注目してる分野を買っとけばいい。
    外資が欲しいのは日本のロボティックス分野だよね
    日経やTOPIXのETFと共にこんなのも宝くじ感覚で買っとけば
    大きく育つかもしれないよwとにかく普通に(笑)

    銀行まで日本株買いだしたでw
    アホかと思うわ、いくらでも8000~14000円台で買えたのにww

    >>>
    2月18日の日経新聞の報道では、「株価指数連動型のETFに限れば、推計で銀行は時価総額の6割前後を保有しているともいわれる。日銀の買いを除いても、銀行はETFの主要プレーヤーとして存在感を高めている」という。銀行がTOPIX型のETFを買えば、時価総額の大きい銀行株は上がるだろう。

  • 西谷

    2015年2月22日

    ちなみに俺も金地金1kgバーは円建て1200円台から1000円割れまで買い下がってたで。

    当時の田中貴金属のケースが和風でかっこよかったw
    1kgバー10本入りの玉手箱みたいなセットがあってさw
    1度、それを3箱購入の老夫婦に遭遇w
    「君、センスいいな、こういう時が買い場なんだよ」言われたわ(笑)

    それ以外は、大抵売り場には俺以外居なかったな…・

    そうそう、1本目は今は亡きエース交易の池袋支店で買ったんだw
    担当者に偉く珍しがられたわ

Leave A Response